« 2878 中国は見る(1574) 【サッカー】 日韓戦会場に横断幕 「歴史忘れた民族に未来はない」 | Main | 2880 中国は見る(1576) 中国人冒険家 ヨットで尖閣へ 3カイリ近くまで接近 »

2879 中国は見る(1575) カネボーの化粧品で「肌がまだらに白くなる」

 

1.カネボウ 自主回収損失 予想上回る 

  一部部門 花王に吸収対応

2.カネボウ美白化粧品で「肌がまだらに白くなる」

3.カネボウ美白化粧品で「肌がまだらに白くなる」

  重傷被害者2000人を超す

 

1.佳丽宝召回损失超预期 质控被纳入花王

 2013-08-01 02:31:00 来源: 每日经济新闻 

2.佳丽宝化妆品美白成分致白斑

 2013-07-25 11:10来源:东北网

3.佳丽宝美白化妆品致白斑 重症患者已逾2000

 2013-07-24 13:45  来源: 环球网报道

 

 

 

1.カネボウ 自主回収損失 予想上回る 

  一部部門 花王に吸収対応


今年月初め日本2位の化粧品ブランドカネボウ

同社の美白化粧品を回収してからもう1ヶ月になる。 この

事件カネボウの影響は大きい。

 

00_2日本メディアの報道によると、カネボウ親会

花王の沢田道隆社長は7月30日回収問

で、カネボウ化粧品の2013年の売上げは

100億減少するとの見通しを明らかにした。

 

同時に、この事件の影響を受けて、花王は月前カネボウ

の品質管理部門を花王吸収することとし、統一的に管理す

ることを決めた

 

カネボウの中国関連責任者は昨日(731日)《毎日経済

新聞》記者取材に対し、上述のニュースを確認したが、し

かし現在のところ中国市場には変化はないと語った。

 

000_2販売されている 美白化粧品の使用者から

まだらに白くなったとの 訴えがあり、カネボ

ウ化粧品は、“ロドデノー成分関連製品

合計 8つのブランド、54種類 の製品を自主回

収すると発表した。     会社は、“肌がまだらに白くなると訴

え出た人が6800人に上ると発表した。

 

カネボウの 中国責任者は 昨日(731日) 《毎日経済新聞

記者取材に対し、会社は製品回収専門の対外連絡チーム

立ち上げている。   中国市場はまだ回収は行われていないが、

様の対外チームを作ったという。

 

カネボウによると、化粧品の成分導入には、必ず 各国の関連

機関の管理および規定に従わなければならない。  この成分

は化粧品の衛生許可を受けた新しい原料成分だという。  

輸入したカネボウのコーナー販売する製品に一切

ロドデノール”の成分含まれていないという。

 

中国市場は製品のリコール対象には入っていないが、しか

本部関連製品回収に協力して、海外への 代理購入や国

で購入するなど様な購入形式で回収品があった場合、会社

回収に応じますとこの責任者は語った。

 

実際、今回の製品の回収事件は会社に大き影響を与え

いる。 直接な経済損失は花王の予想をはるかに超えた。

 

沢田道隆社長7月30日、カネボウ化粧品の2013年の

上げは約100億円減少すると予想している。 花王

する2013年12月までの財務諸表によると、そのうち自主

回収費用を含めた損失合計は84億円になる見込みだという。 

これより予想していた損失額は50億円った。

 

記者が調べたところ2006年に花王は カネボウを買収した。 

しかし花王はカネボウのブランドの歴史を尊重したため、今ま

研究開発品質管理部門の独立性を認めてきた。

 

しかし今回の回収事件で、花王は関連組織を調整し、カネ

ウの品質管理部門を花王の組織に組み入れることを決めた。

カネボウ化粧品の品質の安全基準、クレーム分析の不備

が被害者の拡大を招いたこよを防ぐため” 管理の一体管理を

行うことにしたものである。

 

マーケティング専門家は《毎日経済新聞》に記者に対して、

王はカネボーを買収したから、関連の業務部門の一体化はい

ずれやらなければならないことだった。   回、突然発生した

回収事件が、花王に繰り上げて組織の調整を行わることと

なった

 

また花王が発表した2013年の上半期の財務報告によると、

会社の 売上げは 去年 同時期に比べて 8%増加の6249

となった。 しかし一方では、自主回収問題で56億円の 特

別損失を計上し、純利益は 5.1%減の182億円となった。

 

 

2.カネボウ美白化粧品で「肌がまだらに白くなる」       

 

000_3日本第2位の化粧品会社カネボウが “ロドデノ

ール”成分を含んだ問題の化粧品は、すでに日

で2000を超える「斑」の重症患者を出し

ている。  記者昨日 調べたところ中国国内

は問題製品―― インプレスICシリーズ、ブラ

ンシールスペリア、suisaiの回収を始めている。 消費者がネッ

トをて海外から問題製品を買っても、カネボウに 郵送す

商品返却ができ代金を返してもらえる。     昨日までに中

では 176の返品があったという。

 

の販売製品には、“ロドデノール”成分は含まれ

 

月初め、カネボウ子会社(株)リサージ、(株)エキッ

45万件の化粧品を自主回収すると発表した。  使用

この化粧品を使って肌に白斑が現れたからだ。   ”は

美白成分の“ロドデノール”にあった

 

日本のメディアによると、カネボウ製品を使って皮膚

が“白になった重症患者は、すでに2000人を 超えた

いう。   病状が出た被害者の中には、“顔の赤い腫れが腕

まで広がった人や、“病院に 行っても せない といわれ、

あきらめた人もいた。

 

調査によれば、問題の製品はカネボウのインプレスICシリ

ズ、カネボウ ブランシール スペリアなど つのブランド

54の化粧品に及ぶという。  この製品は 2008年に発売

され、現在日本国内の使用者はおよそ 25万人いるとい

う。  今回回収された製品の中には、インプレスICシリーズ、

ランシール スペリアSuisaiの3つのブランドが中

でも販売されている。 しかしカネボウ中国は先日

国大陸販売されているこれらの製品は“ロドデノール”

は含まれていないと声明を出た。 

 

中国国内は百を超える返品があった

 

だが、カネボウ製品中国国内でネットその他のルート

中国に流れ込む。  そうすれば中国の消費者問題製品の

響を受ける。 昨日カネボウの中国の責任者は、7月21

日までに、中国内の消費者から 520問合せがあり、

うち176件の返品があった。 “ネット海外カネボウの

問題製品を購入した 消費者は、まず会社の顧客サービス

問い合わせの上、郵便着払い方式で会社郵送してくれれ

日以内に製品がカネボー製品かどうか確認の上、2

代金を返送する。  払戻価格は日本の販売価格を

する。 調査によれば、現在中国香港台湾で回収

を始めている。 

 

資料によると、カネボウは現在くのブランドが中国に入

いる。      その中主にワトソンズなどの化粧品店

Freeplus(芙麗芳絲)KATE()む商品が販売されて

る。  百貨ルートで、インプレスAQUASPRINALUNA

SOLが売られている

 

 

3.カネボウ美白化粧品で「肌がまだらに白くなる」

  重傷被害者2000人を超す

 

 

Photo環球ネット報道 記者王歓】共同通信7月23

の 報よると、カネボウ化粧品と 子会社

美白化粧品で皮膚“白が出る 重症患者

すでに2000人を超えたと伝えた。   カネボウは

、自主回収を 発表して以来、日本国内の 消費生活センタ

ーなどには続々と被害者から問い合わせが続いた。    症

出た被害者か“顔の赤い 腫れが腕ま伸びてしまったとか

“病院に行っても せないと言われ、あきらめたと次々と訴え

があっ

 

近畿地区の70の女性は,3ヶ所の皮膚科で診断を

たのですが、原因はっきりわかりません 彼女のよう

っきりした診断や治療を受けられない患者は沢山いた。 


日本皮膚科学会がウェブサイトで全国に治療できる 医療

機関の名簿などの情報を載せた。

 

消費者説明によると、までは 2件の問い合わせがあ

っただけだった。 しかし23日までに、39と急増しという

 

北日本地区に住んでいる40の女性は、2011年8

ら顔と頚部赤い腫れとかゆみが 現れ、腕にまで

びたという。 彼女はそのの暮れ顔の皮がむける

が現れ始め、4番目の病院で最終的に白斑症と診断され

 

中部地区の60の女性の顔は湿疹痒くなる状が現

たという。 医者はアレルギーだと診断した。  病院

したステロイド軟膏炎症完全に治ったが、しかし髪の生え

が現れまだらになったという。

 

 

 

1.佳丽宝召回损失超预期 质控被纳入花王

 2013-08-01 02:31:00 来源: 每日经济新闻 

 

距离今年7月初日本第二大化妆品品牌佳丽宝宣布召回其旗下相

关美白产品已近一个月的时间,该事件对佳丽宝的影响显而易见。

 

据日本媒体报道,佳丽宝母公司日本花王公司社长泽田道隆 7

30日透露,因召回问题,旗下佳丽宝化妆品公司2013年的 营业额

预计将减少约100亿日元(约合人民币6.3亿元)。

 

与此同时,受此事件影响,花王公司决定在 8月之前将佳丽宝公

司的品质管理部门纳入总公司,实施统一管理。

 

佳丽宝中国相关负责人昨日(731日)在接受《每日经济新闻》记

者采访时确认了上述消息,但是表示目前中国市场尚没有变化。

 

因生产销售的美白化妆品遭用户投诉称 “肌肤出现了白色斑点”,

日本株式会社佳丽宝化妆品宣布,对含有 “杜鹃醇(Rhododen

drol)” 的相关产品进行 自主召回,共涉及 8个品牌的54种产品。

公司此前表示,公司已经接到“白斑”症状投诉6800起。

 

佳丽宝中国方面相关负责人昨日(731日)在接受 《每日经济

闻》记者 采访时表示,公司已经成立专门针对该召回事件的对

联络小组,虽然 中国市场 并不在召回之列,但是也 成立了相

的对外小组。

 

根据佳丽宝表述,由于化妆品中成分的导入,必须 遵循各国相

关的管理及规定,该成分属于化妆品卫生许可所规定的新原料

成分,所以尚在申请阶段。 因此,进口中国内地并由佳丽宝公

司授权的专柜所销售的产品,一律不含“杜鹃醇”这一成分。

 

中国市场虽然不在产品 召回范围之内,但是协助总部完成相

关召回,海外代购、境外购买等多种形式购买的产品只要在召

回之列,公司都会进行召回。”上述负责人表示。

 

实际上,此次产品安全事件给公司 带来较大的影响,直接经济

损失已经超过了花王公司的预估。

 

泽田道隆730日透露,佳丽宝化妆品公司2013年的营业额预计

将减少约100亿日元 (约合人民币6.3亿元)。 而根据花王公司近

日发布的截至201312月的预测财务报表,其中包括自主回收

费用 在内的 共计 84亿日元 (约合人民币 5.24亿元)的 损失额。

而此前预估的损失额仅为50亿日元(约合3.12亿元)。

 

据记者了解, 2006年花王公司收购了佳丽宝,但由于公司尊

佳丽宝品牌历史悠久,一直以来 允许其保持 研究开发 和品

管理部门的独立性。

 

但是经过此次召回事件,花王公司调整了相关的 架构,决定将

佳丽宝的 品质管理部门 纳入花王 总公司的组织中,实行一体

管理,“防止佳丽宝化妆品的 品质安全基准、索赔 分析的不

备导致受害人群扩大。”

 

一位营销专家告诉 《每日经济新闻》 记者,花王收购了 佳宝丽,

能相关业务部门一体化也是迟早的事情,只是这次突发的召

事件让公司不得不提前进行架构的调整。

 

此外,根据公司近日发布的 2013年上半年财报,公司营业额 较

去年同期增加了 8%6249亿日元 (约合390亿元)。 另一方面,

由于就 召回问题 计入 56亿日元(约合3.49亿元)的 特别损失费,

净利润减少5.1%182亿日元(约合11.36亿元)。

 

2.佳丽宝化妆品美白成分致白斑

 2013-07-25 11:10来源:东北网         

 

日本第二大化妆品集团佳丽宝含“杜鹃醇”的问题化妆品已造成

日本发现逾2000名白斑重症患者。   记者昨日了解到,国内已经

启动对问题产品—— 印象之美 IC系列、馥兰皙儿以及 水之璨的

召回,消费者通过网购等形式在 海外购买的问题产品都可以邮

寄至 佳丽宝公司 进行退货 退款,截至 昨日 截稿国内已经确定

176件退货。

 

国内销售产品不含“杜鹃醇”

 

本月初,佳丽宝及其子公司lis-sageequipeturn宣布自主回收

45万件化妆品,因为 有用户使用此类化妆品后肌肤出现了白

斑点,“肇事者”是美白成分“杜鹃醇”。

 

近日,日本当地媒体报道,使用佳丽宝产品导致皮肤出现“白斑”

的重症患者已逾 2000人,有出现 症状的 顾客表示“脸部的红肿

一直蔓延到手臂”, “虽然去了 医院但还是无法治愈,已经放弃

了。”

 

据了解,问题产品涉及佳丽宝 旗下 Im-press(印象之美)IC系列、

BLANCHIRSUPERIOR (馥兰皙儿)8个品牌的 54种 化妆品,

此类产品于 2008年开始发售,目前日本国内使用者 约有 25

人。 本次召回的产品中,印象之美 IC系列、馥兰皙儿以及水之

璨产品 3个品牌在 国内有售,但佳丽宝中国 日前声明,中国大

陆销售的这些产品均不含“杜鹃醇”。

 

国内已有逾百宗退货

 

不过,佳丽宝在国内也有经网购及其他渠道流入中国,国内的

消费者仍受问题产品影响。 昨日 佳丽宝 相关负责人对记者表

示,截至721日,共接受国内消费者咨询520件,其中有176

退货,“在网购及 海外购买到佳丽宝问题产品的 消费者,可以

先致电公司客服咨询,然后以到付的形式邮寄到公司,我们

2天内 确认产品是否 本公司的产品,确认后,我们会在两

之内退款,退款的价格将参考 日本零售价。” 据了解,目前

国香港及中国台湾也启动了召回,但只提供换购。

 

资料显示,目前佳丽宝在旗下多个品牌已经入华,其中包括主

要在屈臣氏等化妆品店 销售的 Freeplus (芙丽芳丝)KATE

(凯朵),走百货渠道的 印象之美、AQUASPRINALUNASOL

等。

 

 

3.佳丽宝美白化妆品致白斑 重症患者已逾2000

2013-07-24 13:45  来源: 环球网报道

 

【环球网报道 记者 王欢】日本共同社 723日 报道称,声称使

用佳丽宝化妆品公司及旗下 美白化妆品 导致皮肤出现“白斑”

重症患者已逾2000人。 自该公司4日宣布实施召回以来,日

国内消费生活中心等陆续为受害者提供了切实的咨询。 出

现症状的顾客纷纷表示“脸部的红肿一直蔓延到手臂”,“虽然

去了医院但还是无法治愈,已经放弃了”。

 

日近畿地区一名70多岁的女性称:“在两三个地方的皮肤科接

受了诊断,却没有弄清原因。” 像她这样还没能接受有效诊断

治疗的患者不在少数。   日本皮肤科学会在其网站上登出了

国范围内可能提供治疗的医疗机构名单等信息。

 

据消费厅介绍,截至4日仅接到2件咨询,但截至23日则迅速

39件。

 

家住北日本地区的一名40多岁女性自20118月起脸部及颈

均出现红肿和发痒,症状一直蔓延到手臂。    她于当年年底开

始出现脸部脱皮症状,在第四家受诊医院被确诊为白斑。

 

中部地区的一名60多岁女性脸部出现湿疹及发痒症状,医生曾

认为是过敏。医院开出的含类固醇软膏虽然治好了炎症,但据

发际线却因出现白斑而褪色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2878 中国は見る(1574) 【サッカー】 日韓戦会場に横断幕 「歴史忘れた民族に未来はない」 | Main | 2880 中国は見る(1576) 中国人冒険家 ヨットで尖閣へ 3カイリ近くまで接近 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事