« 2884 中国は見る(1579) 新型護衛艦“いずも” 横浜で進水式(上)改造すれば“戦闘機”も搭載可能 | Main | 2886 中国は見る(1581) 新型護衛艦“いずも” 横浜で進水式(下) 日本がまた大日本帝国を目指すなら 最後の障害はアメリカ »

2885 中国は見る(1580) 新型護衛艦“いずも” 横浜で進水式(中) “いずも”の進水式盛大に 日本の野心を示す


日本最新型 ヘリコプター搭載型護衛艦22DDH進水式

空母“いずも”の進水式盛大に 日本の野心を示す


日本最新型直升机航母22DDH下水

评:出云号航母高调下水 向世人展示日本野心

20130808 08:31  来源:人民日报海外版 

 

 

 

日本の最新型 空母“いずも” 上層飛行甲板明らかに 

8811011







新浪軍事ニュース:
午後2頃、海上自衛隊の22

DDH型ヘリコプター搭載型空母横浜で進水した。 この

艦は満載排水量2万7000トンで、2015年就役する

定である。 22DDH“いずも”と命名された。 艦

は183、艦名いずもである。 中国侵略戦争

日本海軍の中国方面艦隊の旗艦となったことがある。

 

8月6日、“いずも”の進水式が盛大に行われた。  この

空母共に、の人に日本の野心が示されること

となった。

↙絡烏⇄↙4⇄晩云恷仟匯牧階寄侏岷幅字駁幟就和邦3561




 

“出雲”は当時の中国侵略 日本海軍の旗艦の名前だったこと

がある。 “昔の名前で出ています この命名には、入念な選

択経緯があったと見られる。 右翼勢力の“帝国海軍の栄光”

に対する夢を継承し、その上“いずも”の命名と進水を、

原爆の日にしたことは、ったくの偶然の一致だろうか? 

また、この軍艦は明らかに空母であるが、日本はこれを“護衛

艦”だと偽っている

 

日本メディアの最近の報道によると、日本政府は自衛隊

在そのまま使っている日旗” 問題 について、“旭日旗”

“日の丸”と同様、日本の 象徴とし、いずれも日本の国旗とす

政府見解を発表する予定だという。    しかし、“日旗”は

 日本軍が中国侵略 戦争を始めてた時や、朝鮮半島を占領

し、植民地統治を行った時使用した旗であり、中韓両国など

らずっと、“日本軍国主義の象徴”と見なされ

きた

 

また、安倍首相今年番号“731”の自衛隊の飛行

乗り込み写真を撮り、大きな問題となったことをご存知だろ

う。   理由は、第二次世界 戦の時、日本の“731細菌部

が、非人的な人体実験を行ったことがあったからだ。 あ

れから 2ヶ月後、日本が 中国侵略戦争に 全面的に突入した

“盧溝橋事件”記念日(七七事変)当日、安倍首相日本の対

外侵略歴史隣国の領土紛争問題について、詭弁を弄し中

国を攻撃した

 

偶然の致”、“偶然”、“そういうつもりはない等々、まるで説明

になっていない。  これらの現象は、日本に軍国主義の幽霊

があちこちうろうろしていて、日本の一部政治勢力の魂に入り

込んでしまっている。 右翼勢力の主張は日本国内の政治生

態の中で次第に根付き始め、しかも主流思想のように日本の

世論にも容認され、日本の一部政治家と世論は、つて隣国

の人民に痛ましい記憶をもたらした軍国主義の象にも無感

覚になり、果てはそれを利用しようとしている。 


更に心配なことは、日本“ 表向きは カモフラージュ して、

の目を欺きながら、他の目的を狙っていたり、頭をかくして、

そかに悪事を働いたり、また、ぬるま湯のカエル法を使い”

内外世論、 法律制度、政策決定 の メカニズム、軍事増強

軍事配などの面から、“それとなく突破”することです。

 

日本の最近の政治、軍事、外交などの分野での様々な動向

、日本の 今後向にどうしても高い警戒心を抱かざる

得ません。  過去10年の 日本の様々な “それとない突破”

振りかえって見れば、この様々な “それとない突破”の 背

ある真の目的”が見えてきます。

 

9・11”事件後、米国は イラク戦争を始め、日本はこれをチャ

ンスと軍事戦略、国防政策、軍事増強などの 面で新しい進展

り、《武力攻撃事態法》、《イラク復興支援 特別置法》な

どを通じて日本海外自衛隊派遣するために絶好の方

法を手に入れました。 それ以、自衛隊大義名分を得て

防衛庁昇格、防衛指針の 改正、軍事装備 の モデルチェンジ、

日米同盟強化などでしきりに動き出しました

中国、韓国と関係で、日本は次第に、威勢を 張り出し、

出るようになり、歴史と領土問題で 摩擦を起こすようになり、

安倍は 更に“右翼” “強硬” などの  レッテル により、再度

首相に当選し

 

現在見てみると、日本は あらゆる面で  “それとない突破”

図ってきた。 日本戦後 “守防衛”の軍事戦略はすで

にほとんど実質的意味を失い、ただ“守防衛”の外だけ

が残っている。  日本は平和憲法の束縛の道を、遥かに

越えている。 安倍のたぐいが、どのように憲法改正しよう

と、憲法改正は間の問題だ。  その時に なったら、たとえ

憲法第九条はその条文が残ったとしても、日本の軍事力

拡張を制約する各種政策要素は跡形もないだろう。 日本は

の栄光向かい、アジアで、またをとなえる”道歩むだろ

う。 これこそ、右翼勢力とその代表者達が求め目的”

である

 

今や、日本の右翼右翼思想と右翼意識に 心酔している

家は、次第にアジア・太平洋地域面倒を起こすようにな

た。 彼らが歩むのは危険な道 時間証明するだろう。

日本がむ道は行き詰まりの道だ。   国際社会は平和と発

の絶対原理で必ず 日本の“それとない突破と“真の目的”

阻止しなければならない。



 

日本最新型直升机航母22DDH下水

评:出云号航母高调下水 向世人展示日本野心

20130808 08:31  来源:人民日报海外版 

 

日本最新型准航母出云号上层飞行甲板曝光 

 

新浪军事消息:北京时间 8614时许,日本 海上自卫队

22DDH型直升机航母在 横滨下水。该舰满载排水量 2.7万吨,

预计 2015年正式服役。22DDH 命名为 出云号,舷号183,该

舰名“出云”,曾为日本侵华战争时期 日本海军 中国方面舰

旗舰所使用。

 

86日,日本“出云”号战舰高调下水。 与这艘“准航母”

一同展示给世人的,恐怕还有日本的野心。

 

出云”曾是当年侵华日军海军旗舰的名字。   这一“古为今用”

的命名显系精心挑选,承继了日本右翼势力对日本“帝国海军

荣光”的梦想,而且“出云”号命名和下水仪式选择在广岛被

子弹轰炸之日,难道纯属巧合?  这艘战舰明明更像是一艘作

战航母,却被日本掩饰为“护卫舰”。

 

近日有日本媒体透露,日本政府将就日本自卫队目前沿用的

日军“旭日旗”问题发表政府见解,认定“旭日旗”与日本的

太阳旗”一样都是日本的象征,都是日本的国旗。        然而,

旭日旗”是原日军发动 侵华战争和 占领朝鲜半岛 实行殖民

治时使用的旗帜,一直被 中韩等国视为 “日本军国主义的

象征”。

 

人们还记得,日本首相安倍晋三今年5月乘坐编号为 “731

自卫队飞机并拍照,引发轩然大波,原因是 二战期间,日本的

731细菌战部队曾进行过灭绝人性的人体试验。    两个月后,

在日本发动全面侵华战争的 “七七事变”纪念日 当天,安倍就

日本对外侵略历史和同 邻国的领土争议问题进行狡辩并攻击

国。

 

凡此种种,用“巧合”、“偶然”、“无心”等 根本无法解释。 这些

现象只能说明,在日本,军国主义的 幽灵正在 四处徘徊 并

已经深入一些 日本政治势力的灵魂,日本右翼势力的 主张在

日本国内政治生态中逐渐成了气候并且像主流思想一样被 日

舆论容忍,日本一些政客和 舆论对于曾给邻国人民带来 惨

痛记忆的军国主义象征往往麻木不仁甚至刻意利用。 更令人

担忧的是,日本正在用 “明修栈道,暗渡陈仓;掩耳盗铃,瞒天

过海;温水煮青蛙”等 手法,寻求在内外舆论、法律制度、决策

机制、军力提升、军事部署等方面实现“软突破”。

 

日本近来在政治、军事、外交等领域的 种种动向,已经使人对

于日本的未来走向不得不保持高度警惕。 如果我们再回顾一

过去 10年日本的种种“软突破”,就更不难发现这种种“软突

破”背后的“硬目的”。

 

9·11事件之后,美国发动伊拉克战争,日本 借机在军事战略、

防务政策和军力发展等方面 谋求新突破,通过《应对武力攻击

事态法》、《支援伊拉克重建特别措施法》等 为日本向海外派遣

自卫队打开了方便之门。    此后,日本在自卫队“正名”、防卫

厅升格、防卫指针修订、军事装备 升级换代、日美同盟加强等

方面动作频频。 在同中国、韩国关系上,日本接连 逞强、示强,

在历史 和 领土问题上制造 摩擦,安倍更是 靠“右倾”、强硬”

等标签再次当选首相。

 

目前看,经过 日本全方位的 “软突破”, 日本战后 “专守防卫”

的军事战略已经抽掉了几乎所有的实质性内涵,仅剩下了“专

守防卫”的外壳;日本在突破和平宪法束缚的道路上已经走得

越来越远。不论安倍之流如何包装修宪,修宪都只不过是时间

问题,到时候,即使 日本宪法第九条仍保留其条文,制约日本

军事力量走向扩张的各种政策因素也 已经 无踪无影了,日本

便可走向恢复“往日辉煌”、在亚洲再次“称雄”的道路。   这就

是日本右翼势力及其代表人物所追求的“硬目的”。

 

时至今日,日本右翼以及拥有右翼思想倾向和情结的政客正逐

渐成为亚太地区麻烦制造者。他们走的是一条危险的道路。 时

间将证明,他们走的是一条死胡同。 国际社会必须用和平与发

展的硬道理来破解日本的“软突破” 和“硬目的”。

|

« 2884 中国は見る(1579) 新型護衛艦“いずも” 横浜で進水式(上)改造すれば“戦闘機”も搭載可能 | Main | 2886 中国は見る(1581) 新型護衛艦“いずも” 横浜で進水式(下) 日本がまた大日本帝国を目指すなら 最後の障害はアメリカ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事