« 2875 中国は見る(1571) 麻生太郎副総理“ナチスドイツの憲法改正の手口を学べ”(上) | Main | 2877 中国は見る(1573) 麻生太郎副総理“ナチスドイツの憲法改正の手口を学べ”(下) 麻生氏 発言を撤回 »

2876 中国は見る(1572) 麻生太郎副総理“ナチスドイツの憲法改正の手口を学べ”(中) 人民日報 : 麻生太郎副総理「ナチスの憲法改正発言」は人類の良知への挑戦

 

 

人民日报:麻生太郎纳粹修宪言论挑衅人类良知

2013080103:50 人民网-人民日报

 

 

 

 

 

2本紙北京7月31日電(本紙海外駐在記者総合

報道):麻生太郎副総理が7月29日夜、東京

の講演の際、“日本は第二次世界大戦前のド

ツのナチスのやり方を学んだらどうか。 静か

環境の中で憲法改正を進めるべきだ” と発言し

た。    その“ナチス発言” は日本国内ばかりか

国際社会から 強烈な批判を浴びた。    本紙記

者の取材を受けた外国の専門学者は 次々と、“麻生太郎の

回の発言は、人類の公理と良知に対する公然たる挑戦だ。

際社会は直ちに力を合わせ日本右翼勢力の更なる拡張を阻止

する 行動を取るべきだ”と語った。

 

現在の日本の政治状況は極めて危険

 

社民党の又市征治幹事長は7月31日、“社民党は麻生氏

発言を厳しく 批判すると同時に、麻生氏本人に対し、その発

言を撤回し、ナチスの被害者に謝罪すると共に、内閣の閣僚

と議員の職務を辞職するよう要求する”との談話を発表した。 

談話は更に、“麻生氏の発言は 麻生氏が日本の平和憲法を

なくそうとする本当の考えを反映したもので、ワイマールの最

後と日本は、現在いくつか共通しているところがある。  国民

の閉塞感と政治に対する 不信任が強まっており、政治に対し

絶望している。 平和憲法の役割を発揮すべきだ” と指摘して

いる。

 

ドイツ科学・政治基金会アジア研究グループの副長のハンス・

チント・ヒルペーター博士は、“麻生太郎氏が 本当にナチスと

ワイマール憲法の関係を知っているなら、彼のこの発言はまっ

たくよくない。 もしドイツの政治家が、このような発言をしたら、

ただちに辞職されます。   ワイマール憲法には大きな盲点が

あった。 帝国大統領の権力が大きくなり、議会は大統領を制

御できなかった。 メディアも監督の役割を果たすことができな

かった。  そのためヒトラーが政権に就き、ナチスの独裁統治

を許してしまった。   現在の日本の政治も、同様な政府の統

治力の強さがあります。    議会が政府をチェックする上で問

題があります。 このような状況下で、麻生太郎氏が、ナチスと

ワイマール憲法に見習うべきだと言ったのは理解できませんね”

と語った。

 

滋賀県立大学の姜徳相名誉教授は、“麻生副総理の 発言は、

内心思っている本当の考えを言ったんです。  ある程度、安

内閣の主張を反映したものです。 日本の憲法は実際に有名

無実です。 政府は憲法の精神を無視し、自分勝手に憲法の

解釈を行っています。 憲法の規定で、日本は軍隊を持つこと

ができないのに、しかし 日本は実際には とっくにこれを突破し

て、すでに世界の軍事強国に発展しています。 現在、日本国

内では貧富の格差が広まり、人々は 多くの不満を抱いていま

す。 そこで日本政府は、国民の不満を中国、韓国、北朝鮮な

どの隣国に向け、対外的にナショナリズムを推進しています。 

日本の今の政治状況は前世紀30年代のドイツの情況と大変

よく似ています。 このような状況はとても危険で、多くの人々

の関心を呼んでいます”と話す。

 

安倍の日本”は 公正と常識に逆行する

 

韓国《朝鮮日報》の社説は、“第二次世界大戦中、日本とナチ

スドイツは 同盟を結び、韓国、中国など アジア国家の人民に

大規模な殺戮を行った。   これは決してナチスのユダヤ人や

欧州人に行った大虐殺に劣らない”と書いている。 麻生は首

相を経験しており、その “ナチス発言”か ら見て、日本の極右

政治家の理性と常識には、あまり大きな 希望は持てないよう

です。 日本の指導者の素質の悪いことといったら、想像もで

きないものです。 これが韓国など隣国が日本と向き合って会

談できない理由です。 “安倍の日本” は公正と常識に逆行し

ています。

 

米国のジョージ・ワシントン大学の国際関係学のアーミタイ・エ

イズニー教授は、“様々な兆しから、日本はますます自身が第

二次世界大戦の歴史の「邪魔者」国家だと感じているようです。 

社会心理面から 言うと、ドイツと日本は 歴史に対する態度で、

2種類の文化の大きな違いが反映されています。 ドイツの歴

史に対する 主要な態度は 後悔ですが、日本の 歴史に対する

態度は恥辱です。  後悔は内在する価値観で、恥辱は社会の

中で感じるものです。 しむべきは多くの国家、国の枠を

超えたものを作ろうしましたがみな失敗しました。 それで、

その感情を 国家内部に移したため、過激な ナショナリズムが

発生し、自身の問題すべて他人が作ったものだと見てしま

のです。

 

麻生発言は 日本の右翼の心の声を反映

 

シンガポール 国立大学 東アジア研究所の 陳剛研究員は、

生氏の今回の発言と自民党が 参議院選挙で勝ったことは、とて

も大きな関係があります。   自民党は勝ったことにより、今後の

憲法改正の抵抗力が少なくなったと見ています。   そのため麻

生氏のような、奇天烈発言が出たのです。    日本の政治の 右

傾化と日本経済の 長期低迷も、大きな関係があります。  日本

の政治家はナショナリズム発言で隣国を 刺激し、“危機感”を作

り出し、それによって 有権者の支持を得ようとしたのです” と指

摘する。

 

韓国国立外交院の 曹良鉉教授は、“中国の めざましい発展

韓国が世界経済の 強国となるなど 国際環境の変化に 直面し、

日本は「追い抜かれる」との焦りと不安で一杯なのです。侵略

の定義はまだ定まっていない論の安倍晋三を始めとする暴言

発言下て、自民党が 政治の舞台で 一党独裁となるに従い、日

本の政界での政治家の暴言を 阻止し 監督する力も喪失してし

まいました” と語る。

 

タイ《アジア日報》の銭豊副社長は、“麻生がファッシスト侵略者

の立場に立って言った今回の発言は、日本の右翼勢力の心の

声を反映したものです。 自民党は参議院選挙で勝利を獲得し、

党内の 一部右翼が なんら憚ることなく憲法改正や靖国神社参

拝を盛んに言い始めています。  侵略戦争に参加したことがあ

る日本人は高齢となり、日本は戦後生まれの中・青年の新世代

政治家となり、戦争の残酷さや日本の侵略の歴史も知りません。 

これが麻生などの 右翼発言の格好の 場所となっているのです” 

と指摘する。

 

韓国《中央日報》の社説は、“麻生が「ナチス式に憲法を改正せ

よ」と発言したことは、彼が、平和憲法の束縛を脱し、「日本帝国

の栄誉」を再現しようと軍国主義の妄想に浸っていることの表れ

である。 麻生の暴言と詭弁は、これまでも枚挙のいとまがない

ほどだ。 このような“暴言製造機”を副総理の職に置いておくこ

とは、日本が韓国や中国などの周辺国家と関係改善を望んでい

るのかどうか疑念を抱かざるを得ない”と書いている。

(本紙記者:劉軍国、黄発紅、馬菲、李寧、李博雅)

 

 

 

関連記事:中国 日本に対し歴史問題で約束したことを 守るよう要求

 

本紙北京7月31日電:外交部の洪磊報道官は7月31日、日本

の麻生太郎副総理の 発言について、記者からの 質問に対して、

“中国は、日本に対し歴史問題で約束したことを守るよう求める”

と述べた。

 

記者の質問:7月29日、日本の麻生太郎副総理が、日本は第二

次世界大戦前の ドイツの ナチスのやり方を学び、静かな環境の

中で憲法改正をやるべきだ。 更に、麻生氏は、国のために命を

投げ出してくれた人に対して、敬意と感謝の念を払わない方がお

かしい。 静かに靖国神社を参拝すればいいと発言しました。

中国のこれについてのコメントをお聞かせ下さい。


洪磊報道官日本の主要な指導者ナチスを見習い、憲法改正

を推める必要があると、然と述べたことは、日本がどこへ

向かうのかについて、アジアの近隣国際社会懸念と警戒心

を引き起こさざるを得ない。

 

靖国神社問題は日本が過去の侵略歴史を視できるかど

か、アジアの被害国の人気持を尊重しているるかうか

問題だ。 中国は日本側に歴史を真剣に反省し、史問題で

束したことをり、実際行動でアジアの隣国国際社会信頼

を得られるよう要求

 

 

人民日报:麻生太郎纳粹修宪言论挑衅人类良知

2013080103:50 人民网-人民日报 

 

本报北京 731日电 综合本报 驻外记者报道:日本副首相麻生

太郎 729日晚 在东京发表演讲时称,日本应效仿二战前德国

纳粹做法,在安静的环境中 推动实现修宪,其“纳粹言论”受

了日本国内和国际社会的强烈谴责。    接受本报记者采访的外

国专家学者纷纷表示,麻生太郎的 此番言论,是对人类 公理和

良知的公然挑衅,国际社会应立即采取措施 共同遏制日本右翼

势力的进一步扩张。

 

当前日本政治状况非常危险

 

日本社民党干事长又市征治  31日发表谈话称,社民党在强烈谴

责麻生言论的同时,要求麻生本人撤回其发言,向纳粹受害者

歉,并辞去阁僚和议员职务。 该谈话指出,麻生的言论反映了麻

生试图废除 日本和平宪法的真实想法,魏玛末期 与日本目前存

在着 一些共通之处,国民的闭塞感和 政治不信任在 增强,对政

治渐渐绝望,应充分发挥和平宪法的作用。

 

德国科学与政治基金会亚洲研究小组副组长汉斯·金特·希尔佩

特博士表示,麻生太郎 如果真正知道 纳粹和 魏玛宪法的关系,

那么他的这番话就是不怀好意。 如果有德国政治家谈及类似言

论,那么他就要立马卷铺盖走人了。 魏玛宪法存在着巨大漏洞,

帝国总统权力 很大,议会对总统的限制很少,媒体也很难起到

监督作用。这才促成了希特勒上台和纳粹的独裁统治。 当前的

日本政治,同样存在着政府执行力过强,缺乏 议会对政府控制

的问题。 在这样的情形下,麻生太郎还谈到要效仿纳粹和魏玛

宪法令人费解。

 

日本滋贺县立大学名誉教授姜德相说,麻生的言论道出了他内

心的真实想法,也一定程度上反映了安倍内阁的主张。日本宪

法实际上已经名存实亡,政府无视宪法精神,根据自己需要对

宪法进行解释。宪法规定日本不能拥有军队,但日本实际上早

就突破了这一点,已经发展成世界军事强国。目前日本国内贫

富差距很大,民众有很多不满,日本政府将国民不满转向中国、

韩国、朝鲜等邻国,对外推行民族主义,日本现在的政治状况

与上世纪 30年代 德国的情况 非常类似,这种状况 非常危险,

应该引起更多人的注意。

 

安倍的日本”正与公理和常识背道而驰

 

韩国《朝鲜日报》发表社论称,二战期间 日本和 纳粹德国结盟,

对韩国、中国等亚洲国家的人民进行了大规模血腥屠杀,这绝

不亚于纳粹对犹太人和欧洲人的大屠杀。麻生担任过首相,从

其 “纳粹言论” 来看,似乎不能对日本极右政客的理性和常识

抱太大希望。日本领导人的素质之差令人匪夷所思,这让韩国

等邻国无法和日本坐下来好好进行会谈。   “安倍的日本”正与

公理和常识背道而驰。

 

美国乔治·华盛顿大学国际关系学教授阿米泰·艾兹尼表示, 

种迹象显示,日本越来越觉得自身是 被二战历史“拖累” 的一

个国家。从社会心理层面上来说,德国与日本对待历史的态度

反映出两种文化的深刻差别。德国对待历史的主要态度是感到

愧疚,而日本对待历史的态度主要是感到耻辱。 愧疚是一种内

在的价值观,而耻辱是由社会圈决定的。  可悲的是,在很多国

家,试图建立国家以外圈子的尝试都失败了,从而 就将感情转

移到国家内部,从而产生过激的民族主义情绪,也将自身的问

题都认为是他人造成的。

 

麻生言论反映日本右翼心声

 

新加坡国立大学东亚研究所研究员陈刚 表示: “麻生的 此番言

论和日本自民党在参议院选举中获胜有很大关系,自民党认为

获胜之后推动修宪的阻力变小了,因此麻生才出此狂言。”   陈

刚指出,日本政治右倾化和 日本经济长期低迷有很大关系,日

本政客试图用民族主义言论刺激邻国,制造 “危机感”,从而

得选民支持。

 

韩国国立外交院教授曹良铉表示,面对中国的迅速崛起和韩国

正成为世界经济强国等国际环境的变化,日本 产生了“被剥夺”

的焦虑和不安。   在声称“侵略定义尚无定论”的安倍晋三带头

发表妄言的 情况下,随着自民党得以 在政治舞台上 一党独大,

日本政治圈对政客口出狂言的阻止和监督能力已经丧失。

 

泰国《亚洲日报》副社长钱丰表示:“麻生站在法西斯侵略者立场

上说的这番话,反映了日本右翼势力的心声。   日本自民党在获

得参议院选举胜利后,其党内 一些 右翼人士开始肆无忌惮地宣

扬修改宪法和参拜靖国神社。” 钱丰指出,参加过侵略战争的日

本人年事已高,而日本新生代政治家和中青年出生在战后,对战

争的残酷和日本的侵略罪行  一无所知,这使得麻生之流的右翼

言论有一定的市场。

 

韩国《中央日报》发表社论称,麻生提到“纳粹式修宪”,体现其沉

浸在打破和平宪法的束缚、重现 日本帝国的荣誉”的军国主义

想中。麻生的妄言和诡辩数不胜数,将这样的“妄言制造机”放在

副首相的职位上,让人不禁怀疑  日本是否能与韩国和中国等周

边国家改善关系。

 

(本报记者刘军国、黄发红、马菲、李宁、李博雅)

 

链接

 

中方要求日方恪守在历史问题上做出的承诺

 

本报北京731日电外交部发言人洪磊 31日就日本副首相麻

太郎言论答记者问时说,中方要求日方认真反省历史,恪守

历史问题上做出的承诺。

 

有记者问: 729日,日本副首相麻生太郎在演讲中称,日本

效仿 二战前德国纳粹做法,在安静的环境中 推动实现修宪。

麻生还称,不向为国捐躯的人表达敬意和感谢是不正常的,应

该安静地参拜靖国神社。中方对此有何评论?

 

洪磊说,日本主要领导人 公然声称 要效仿纳粹 推动 修宪进程,

不能不引起亚洲近邻和国际社会对日本发展走向的关注和警

惕。

 

他表示,靖国神社问题事关日本能否正视过去侵略历史,是否尊

重亚洲受害国人民感情。我们要求日方认真反省历史,恪守在历

史问题上做出的承诺,以实际行动取信于亚洲邻国和国际社会。

 

 

|

« 2875 中国は見る(1571) 麻生太郎副総理“ナチスドイツの憲法改正の手口を学べ”(上) | Main | 2877 中国は見る(1573) 麻生太郎副総理“ナチスドイツの憲法改正の手口を学べ”(下) 麻生氏 発言を撤回 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事