« 2859 中国は見る(1562) 日本の官庁・会社の食堂 一般の人に“格安開放” | Main | 2861 中国は見る(1564) ケネディ元大統領の長女が 駐日大使に  »

2860 中国は見る(1563) 右翼誌「SAPIO」 中国の空母は「張子の虎」?

 

右翼誌「SAPIO」 中国の空母は「張子の虎」 

自衛隊の ではない

 

日右翼媒体称辽宁舰纸老虎 不是自卫队对手

2013-07-12 13:55:29    来源:前瞻网

Sapio右翼雑誌はよく、中国が尖閣を盗み取りに来ると、

中国脅威論を誇張している。     最近、右翼雑誌

《SAPIO》は、中国の空母「遼寧」は「張り子の虎」、

たとえ尖閣で衝突したとしても、自衛隊の 相手で

はないと報じた。

 

これに対して、中国国内の 軍事専門家は、日本の 右翼メディ

は、“いつも軍事技術角度からばかりで、全体的な見方が欠如

ている。 ばかげた 結論を出すことが多い。   このよ 誇張が、

日本国民の中国に対するマイナスのイメージをめ、日中関係

を悪くしている”  と述べた。


また同時に、別の右翼紙が、“中国が決死隊 1000人閣に

強行上陸” という驚くべき記事を載せた。 中国人学者によると、

“日本政府が 発表した 新しい 「防衛白書」と、右翼メディアがこ

のように戦争ムードを 高める裏には、大きな陰謀が隠されてい

る” と指摘する。


《SAPIO》 7月号が、“もし、中国・北朝鮮と戦 わば、日本「国軍」

の実力を徹底検証 自衛隊は本当に  強いのか?” という 特集 

記事を載せた。記事の中で、日中の武器の優劣を集中的に比較、

両国の海戦の結果をシミュレーションしている。そして結論として、

もし日中 両国海軍が尖閣で海戦になっても、海上自衛隊は中国

に絶対 負けることはない と報じた。


日本メディアが、同誌の内容を引用したところによれば、海上自

衛隊は尖閣諸島と沖縄周辺の “南西諸島”で、中国軍と向き合

うのは、自衛隊の2個護衛隊群16隻と、P-3C対潜哨戒機40

機、潜水艦部隊の8隻から構成されている。   1個護衛隊群は

イージス艦2隻、ヘリコプター3機を搭載する護衛艦 1隻、哨戒

ヘリコプター 1機を積む護衛艦5隻で編成されている。

4513




中国海軍が空母“遼寧”機動部隊を 編成して、尖閣“襲撃”

出撃した場合、中国空母の艦載機はまだ実戦段階にはない。 

現在のJ-15(殲15)は、武器や燃料の搭載量を減らしての

着艦成功で、実戦での戦闘力はないに等しい。   それに対し

て、海自の P-3C対潜哨戒機の能力は高く、中国艦隊の動

向を掴むことができる。 また水上部隊はミサイル防衛、防空、

通峡阻止の任務に当たることになり、中国艦隊への反撃・優

位は当分動きそうにない。



同誌は更に、中国が現在所有している総数約60隻の潜水艦

は、大部分がロシアからの技術移転されたもので、雑音の レ

ベルが高く、探知されやすい。 それに対して日本の海上自衛

隊の 潜水艦は 冷戦時代から技術を蓄えており、対潜水艦攻

技術は、現在世界最高の水準にあり、中国の 潜水艦の動

向を発見、監視しながら、致命的な損傷を与えることもできる。 

日本は原子力潜水艦こそ持たないが、非常に静かな 通常動

潜水艦を持っている。 《SAPIO》は最後に次のような結論

を書いている。 日本 精鋭部隊にも “死角”があるが、しかし、

もしも 日中両国海軍が、尖閣で海 戦を行った としても、海上

自衛隊は中国に負けることはない。 潜水艦から遼寧”の甲

板にミサイルで穴を空ければ、艦載機は 発着不能となり、空

母は瞬時にして戦闘能力を失うことになる。



中国海軍専門家の李傑氏は 11日《環球時報》に対して “日

本のメディアの このような 言い方は、誇張、虚偽、抑止の要

素がある。「遼寧」は1隻だけで戦うはずがない。 陣容の

った空母作戦群が構成される。    駆逐艦、護衛艦、潜水艦

などのほか、空には 固定翼対潜機、艦載ヘリコプターといっ

た強大なシステム戦力がある。 特に対潜水艦攻撃では、中

国の空母作戦群は、空中、水面、水中下での対潜水艦攻撃

が編成される。  そのため、日本の 潜水艦が中国の空母

戦闘群に近づくのは難しい。 また、「遼寧」に ミサイル攻撃を

する可能性もとても低い”  と語った。


《SAPIO》は中国の脅威を誇張することで有名だ。 昨年12

月には、“これが中国の尖閣上陸作戦の全貌だ” と題する特

別号を発売し、中国の日本侵略を シミュレーション し、机上

の戦争”を行った。   日本の右翼メディアは 戦争ムードの誇

張と同時に、中国歪曲も忘れていない。  9日には産経新聞

社が発行する「夕刊フジ」の公式サイト、“ZAKZAK”が、“中

国が尖閣強行上陸者 千人募集の 驚愕計画竹島強奪

考に尖閣占領という記事を載せた。 記事によると、中国が

強引に尖閣上陸を果たすという恐るべき作戦だ。 

その作戦とは、中国が 約1000人の 退役軍人を 民兵として

募集し、武装して尖閣を占領しようとするもの。 そして、ヶ月

全国各地から 20~40歳の健康な市民し、

強行 上陸作戦に 参加させるという 計画である。 そのほか、

中国漁民大量に尖閣に上陸させる 計画や、死刑囚の決死

隊を結成させ、尖閣に上陸させる計画などもある。 


は具体的な募集人数があ、ただ事ではない。  作家

評論家の宮崎正弘は、中国政府は恐らくこの計画の実施

を黙認するだろう”見ている。      防衛省の関係者によると、

もし 1000人が、漁船に乗って来ら、海上保安庁は手上

げだ”という。   国際政治学者の藤井厳喜は、もし中国の

民兵が上陸したら、日本が排除しとうとしても難しい。  だから

日本はできるだけ早く  警を含関係者を 尖閣に常駐さ

せるべきだ”  と語る。



中国社会科学院日本研究所の呉懐中氏は11日《環球時報》

に対して、“日本の一部の 右翼メディアや 自衛隊を 退役した

元幹部は、軍事技術の 角度から 中国の 脅を 誇張するが、

的な見方が欠如しているため、ばかげた結論を出すこと

多い。 中国は 日本メディアの誇大を気にかける必要はな

が、こうした誇張で 日本国民の中国に対するマイナスの

ージが強まることも確かだ”  語った。



日右翼媒体称辽宁舰纸老虎 不是自卫队对手

2013-07-12 13:55:29    来源:前瞻网


日右翼媒体称辽宁舰纸老虎 不是自卫队对手



日右翼媒体频繁炒作中国威胁,为窃取钓鱼岛造势。近日,日

右翼媒体《SAPIO》又狂言称,中国辽宁号航母不过是纸老虎,

即使钓鱼岛冲突,也不是自卫队的对手。对此,国内军事专家

表示,日本一些右翼媒体,总是从军事角度,不顾全局,发表

一些不负责任的言论,这种渲染会加重日本民众对中国的负

印象,不利中日关系缓和。



同时另外一个日本右翼媒体,还发出惊人言论,称中国将派出

千人强攻战斗人员武装占领钓鱼岛。中国学者表示,日政府刚

公布新的防卫白皮书,日右翼媒体就如此造势,背后藏着极大

的阴谋。



据了解,《SAPIO》媒体 7月号其中一个专题,专门将 中国和

鲜与日本自卫队进行比较,讨论日本自卫队能否战胜中朝军队。

该专题集中 比较了日中武器优劣势,并模拟 两国 海战的结果。

并得出结论称,假如 日中两国海军因钓鱼岛发生海战,日海上

自卫队不会输给中国。



日本媒体援引该杂志内容报道说,日海上自卫队负责钓鱼岛和

冲绳周边 “西南诸岛”防卫的 共有两个护卫舰队,由 16艘战

40P-3C反潜巡逻机、8艘潜艇构成。    每一个护卫舰队

少配备 2艘 宙斯盾级 大型护卫舰、1艘搭载有 3架战斗 直升

的大型护卫旗舰,另外有 5艘各搭载 1架警戒 直升机的 护卫舰。

即使中国组建成一支以航母“辽宁舰”为主的舰队“袭击”钓鱼岛,

也会由于中国航母舰载机还处于 不熟练阶段,目前的- 15

载机 质量不轻,是靠不挂实弹和减少油料灌注才得以着舰,无

法形成战斗力。 相反,日本自卫队通过P-3C反潜巡逻机可有效

掌握中国舰队的动向,并充分发挥 水面舰艇的 反导防御、导弹

攻击、潜艇海峡封锁等手段,对中国舰队实施阻断性反击。



该杂志还臆测说,中国目前拥有的约 60艘潜艇,大多采用俄罗

斯技术,静音性差。 而日海上自卫队从冷战时代开始蓄积的反

潜技术,目前处于世界最高水准,可以有效而 精确地发现与监

控中国潜艇的动向,并实施有效打击。    日本虽然没有核潜艇,

但拥有超级静音的常规动力潜艇。      《SAPIO》最后得出结论,

称虽然 日本精锐部队 存在“死角”,但假如 日中两国海军因钓

鱼岛发生海战,日海上自卫队不会输给中国。 只要从潜艇上发

射一枚导弹击中“辽宁舰”,将航母的跑道 炸一个洞,左右的

载机都将无法起降,航母瞬间将失去战斗力。



中国海军专家李杰  11日对《环球时报》表示,日媒 这种说法显

然有夸大、虚假和 威慑的成分,因为 “辽宁舰”在 作战时 肯定

不是就一艘舰艇,而是会组成一支阵容齐整的 航母作战群,包

括驱逐舰、护卫舰、潜艇等,空中将 配合 固定翼反潜机和舰载

直升机,这是个强大的 系统的 作战力量,尤其是在  反潜方面,

中国的航母战斗群会组成一个空中、水面、水下立体式的 反潜

网,所以 日本潜艇很难 靠近 中国航母战斗群,其对 “辽宁舰”

实施导弹攻击的可能性也非常小。



SAPIO》以渲染中国威胁闻名,去年 12月推出“中国登陆钓

岛的全貌”专刊,并给出 中国侵略日本的模拟仿真图等,大

“纸上战争”。    日本右翼媒体在渲染战争气氛的同时,还不

记歪曲中国。  9日产经集团网站“zakzak还刊登题为“中国募

集千名强攻战斗人员,要参考 强抢竹岛 占领钓鱼岛” 的文章。

文章称发现中国拟定了一份强行登陆钓鱼岛的惊人计划。

报道称,中国试图 募集大约 1000名 退役军人 作为民兵,武装

占领钓鱼岛,并将在 3个月内在 全国各地 募集 2040岁的健

康市民,参加强行登陆钓鱼岛作战。  报道还说,此外中国还有

让中国渔民大量 登陆钓鱼岛计划,让死刑犯 组成 敢死队登上

鱼岛计划等。但是这次有了具体募集人数,事情非同小可。

本作家宫崎正弘 表示,中国政府 可能 默许 这一 计划的实施。

本防卫省 有关人士表示,如果 1000人乘渔船而来,日本 海上

保安厅根本无法应对。   日本国际政治学者藤井严喜认为,如果

中国民兵登陆,日本想要排除很难。   为此日本应该尽快让包括

警察在内的有关人员常驻钓鱼岛。



中国社科院日本所学者吴怀中 11日对《环球时报》说,日本一些

右翼媒体,包括 退休日本自卫队 高官,总是从军事技术角度渲

染 中国威胁,缺少 全局观念,为渲染而渲染,往往 得出可笑的

结论。 吴怀中说,中国对日媒炒作不必在意,但也应该看到,这

种渲染会加重日本民众对中国的负面印象。

|

« 2859 中国は見る(1562) 日本の官庁・会社の食堂 一般の人に“格安開放” | Main | 2861 中国は見る(1564) ケネディ元大統領の長女が 駐日大使に  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2859 中国は見る(1562) 日本の官庁・会社の食堂 一般の人に“格安開放” | Main | 2861 中国は見る(1564) ケネディ元大統領の長女が 駐日大使に  »