« 2869 中国は見る(1567) 参院選 自民圧勝(上) 安倍政権はアジア太平洋や世界における不安定の源になる | Main | 2871 中国は見る(1569) 参院選 自民圧勝(下) 安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる ② »

2870 中国は見る(1568) 参院選 自民圧勝(中) 安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる ①


1.自民・公明 参院圧勝 安倍連立政権 難題山積

2.安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる

 

1.日本执政联盟参院选举获胜 安倍政权难题仍堆积如山

 2013072208:52 来源:国际在线

2.安倍联盟获参院选举压倒性胜利 内政外交令人关注

 2013072207:24:37 来源: 北京日报 

 

 

 

1.自民・公明 参院圧勝 安倍連立政権 難題山積

 

1
安倍首相 記者会見

 

国際オンライン・ニュース(記者・王洋):第23回参議院選挙の最終

開票結果が 22日未明に発表され、連立政権の自民党と公明党が

参院選挙で圧勝、2党で 参議院の過半数を超える議席を確保した

ため、与野党の衆参両院での “ねじれ国会”状態が解消することと

なった。 アナリストによれば、“連立政権が国会の両院の主導権を

握ったことから、安倍政権の政権基礎は強化された。   しかし今後、

内政・外交上の難題が、山積している” と指摘している。

 

民主党は今回の選挙で惨敗し、わずか17議席しか獲得できなかっ

た。 改選前の44議席に比べ半分以下と大幅に下回った。 他の野

党では、日本共産党、みんなの党 などが、参議院での議席数が増

え、それぞれ8議席を取った。 昨年末の衆議院選挙で、猛烈に人

気を呼んだ保守派の “ダークホース”  「日本維新の会」は、同党の

橋下徹共同代表の過日の「慰安婦問題」という 不適切発言の影響

を受け、議席数8議席という 不本意な選挙結果に終わった。

 

日本のメディアによれば、連立政権が今回の選挙で勝つことができ

たのは、安倍政権がこれまでに進めた経済政策が国民の支持を得

たということであり、一方、「アベノミクス」に、疑問を抱いている有権

者の票が、日本共産党やみんなの党などに流れたと説明している。

 

安倍政権の今後の政権運営について、メディアは、“連立政権は衆

参両院を握ったけれど、しかしその内政・外交が直面する難題は山

積している” と指摘する。 まず、内政では、経済問題が安倍首相

が直面する 一大挑戦だとしている。 これまでに安倍首相は、その

経済政策の中で出した ①大胆な金融政策と②機動的な財政政策

は、“内容的にいいところがない”と指摘され、金融市場には失望感

が高まり、それによって株式市場に動揺が走っている。 今後、安倍

首相が日本の経済と財政問題の構造的矛盾を解決し、人々を満足

させる措置を取れなければ、その自慢の経済政策が日本経済を更

なる悪循環に陥らせる可能性がある。 「アベノミクス」問題が、今後

の政権の一大“試金石”として試されることになる。

 

外交面では、普天間基地移転問題が、日米関係を試す重要で不確

実な要因となっている。 安倍政権は、この問題で米側に迎合し、普

天間飛行場を名護市の辺野古地区へ移す案を進めているが、しか

し、沖縄県側は、県外移設を堅持しており、この計画が沖縄側の強

い反対に遭うことが予想され、基地移転の見通しは楽観を許さない。

 

とりわけ 人々の関心を集めているのは、日本の今後の隣国との関係

だ。 安倍首相は 米国議会調査局の報告の中で、“強い国粋主義者”

と呼ばれた。 昨年末、首相に就任して以来、歴史問題や周辺外交

などの問題で何度も 強硬で保守的な発言を繰り返し、これらの保守

的な思想傾向が日本社会の“右傾化” 傾向を 動かすことは明らか

で、それが日本と中韓両国との関係を更に冷却化させている。  

メディアは、参議院選挙の勝利の 激励を受け、安倍政権の保守的

思想発言は恐らく更に制御できなくなり、日本は地域の外交でます

ます孤立することになり、日本の貿易産業に大きなマイナス影響を

与えることになると予想している。

 

 

2.安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる

 

2721日、自民党本部で、安倍晋三首相

自民党総裁左三) 当選議員にバラ

付けている

 

4721日、民主党の細野豪幹事長  

民主党本部選挙結果を待

 

北京日東京駐在記者 李玉川

 

NHKテレビ21日の報道によると、連立政権の自民党と公明党は

行われた参議院選挙で圧倒勝利を獲得参議院過半

を上回る議席を占め、6年もいたねじれ国会”状態は解消した。

 

行われた23回参議院選挙で 433人の候補者が、参議院の

121の改選議席を争った。 選挙は現地時間北京時間)か

始まり、22午前 0時の開票結果では、自民党は 今回の選挙の

最大の勝り、改選前の 34議席から 64議席増加し、連立

公明党も10議席を取った。 その上、未改選議席を加えると連

政権自民党と公明党は参議院で 132の議席となり、 過半数

122議席を上回った。 一方、民主党は 今回の選挙の最大の 敗者

となり、15議席しか取れず、改選前の44議席の半分にも届かなかっ

た。 また、憲法改正を支持する 「日本維新の会」と「みんなの党

選挙結果は良くも悪くもなしといったところで、「維新」 議席、「み

んな」も7議席だった。 これに対して、これまで下落を続けていた

本共産党の選挙結果はすばらしく、6議席を取り、改選前より3議席

増加した。

 

今回の選挙自民党は78人の候補者を立てた。  最大野党民主

党は55人の候補者を立てた。  その他の政党無所属の候補者は

全部で300が立候補した。 改選する 121議席は、選挙区が 73

議席、比例代表48議席で争われた。

 

参議院は全部で242議席ある。 議員の任期は6年、年ごとに半

改選される。  参議院選挙は選挙区制比例代表制の並立制とな

っている。  選挙区は有権者直接立候補者に投票を行う。 比

例代表制は、有権者各政党に対して 投票を行い、その 得票数の

割合によって各政党議席割り当てられる。

 

今回の選挙は自民党が12、3ぶりに 政権を奪還した

われる初めての参院選挙で、焦点は連立政権自民党と公明

党が、この選挙参議院過半数議席を獲得与野党の衆参

両院の“ねじれ国会”を解消できるかどうかにあった

 

時事論評

 

権運営

 

増強・強化 安倍首相は何をする?

 

21、行われた参議院選挙ので、安倍首相が率いる自民

党と連立のパートナー・公明党参議院の過半数議席を確保し、

与野党の衆参両院の“ねじれ国会”が解消し、安倍政の一大

障害取り除かれた。

 

安倍首相の“権力倍増 んな新しい動きを取るか

 

経済は “どれも難しい”

 

安倍首相12月に政権就き、①大胆な金融政策②機動的

な財政政策③民間投資を喚起する成長戦略 の改革を主要な内容

にしたいわゆる “アベノミクス”を推進した。 参院選挙期間中、

首相はこの政策を強力に訴え続けた

 

アベノミクス”は長期にわたりプラス効果を実現できるかどうか、多

くの人からを受けていた。 選挙後、安倍首相が、 “アベ

ノミクス”を守るため、税収労働力市場などの 分野で改革を実施

するのではと推測を呼んでいる。 消費税引き上げをやるかどうか

も焦点の一つとなっている。 民主党政、政府計画を決め

来年月と2015年10月に相次いで消費税を 8%と10%に引き上

げ、巨額の財政赤字を削減しようとしている

 

アベノミクス”は 金融緩和と財政出動、デフレ脱却を図り、2%の

インフレターゲット設定している。   経済アナリストによると、“イン

レは物価を 上昇させ、国民の 生活の 負担を 圧迫させることにな

消費税率は恐らく現在状況をいっそう 悪化させる”  と見

いる。

 

アベノミクスが国民の反対に遭うのを避けるため、安倍首相は消

費税引き上げを遅らせる可能性もある。 選挙期間中、消費税引

き上げの 延期をするかどうか聞かれた時、安倍首相は、増税は 債

を削減する重要計画あり、政府としては今年四半期の

済データの動向を見た上で、“適切に判断する と語った。

 

ロイター通信は、安倍首相は消費税問題について“進退極まる”

見ている。 なぜかというと、消費税引き上げ延期は、安倍首相の

財政再建に対する自信に対し、市場に打撃を与えることになり、リス

クは大きいものとなる。

 

 

1.日本执政联盟参院选举获胜 安倍政权难题仍堆积如山

 2013072208:52 来源:国际在线



安倍晋三接受记者采访 资料图



国际在线消息(记者王洋):日本第23届国会参议院选举最终开票

结果 22日凌晨揭晓,日本联合执政的 自民党和公明党在 国会参

议院选举中获胜,两党占据 参议院过半数议席,从而终结了朝野

党分控众参两院的“扭曲国会”局面。 分析人士指出,在执政联

掌握 国会两院主导权后,虽然 安倍政权的执政根基 将得以稳

固,但其未来在内政外交上所面临的难题仍将堆积如山。


日本国会参议院共有242个议席,议员任期 6年,每 3年改选一半。

日本 21日举行 第23届国会参议院选举,此次总计有来自 日本各

政党或无党派的 433名候选人角逐 121个改选议席。 最终开票结

果显示,自民党和公明党分别赢得 65个议席、11个议席,加上 59

个非改选议席,两党议席总数达到 135个议席,超过 参议院 总议

半数的121席,终结了长达6年的“扭曲国会”局面。



前执政党民主党在此次选举中遭受惨败,仅获得了17个议席,较

其此前拥有的44个改选议席缩水超过一半。  在其他在野党方面,

日本共产党、大家党等在参议院内的议席数有所增加,分别获得

8个议席; 而在去年年底的众议院选举中 冒出的保守派“黑马”

日本维新会则成绩平平,受该党共同党首 桥下彻 此前在慰安妇

题上不当发言的影响,获得的议席数仅为8个。



日本媒体普遍认为,执政联盟在此次选举中能够获胜,说明安倍

权此前所推行的 经济政策获取了民意支持,而对 安倍的经济

政策持怀疑态度的选票则流向了日本共产党与大家党等党派。


对于安倍政权的未来执政,舆论指出,尽管 执政联盟掌握了参众

两院,但其在内政外交方面所面临的难题,仍然堆积如山。   首先,

在内政方面,经济问题仍将是安倍所面临的一大挑战。   此前,安

倍在其经济政策中 提出的经济增长战略与财政重建方针被指“内

容乏善可陈”,令 金融市场失望情绪 升温,从而引发了 股市动荡。

如果今后安倍无法在解决日本经济与财政问题的结构性矛盾上拿

出令人满意的措施,其自诩的经济政策便有 可能令日本经济陷入

进一步的恶性循环。  可以说,安倍在经济问题上的手段将成为考

其未来执政的一大“试金石”。



在外交方面,普天间基地搬迁问题 仍将是考验日美关系的重要不

确定因素。 虽然安倍政权在这一问题上有意迎合美方诉求,切实

推进将普天间机场搬迁至冲绳县名护市边野古地区的 方案,但冲

绳县方面坚持将该机场迁至县外,预计 这一方案将继续遭到冲绳

方的强烈反对,基地搬迁前景不容乐观。



尤为引人关注的是,日本今后在与邻国的关系方面,安倍被美国

会调查局在报告中称为 “强硬的民族主义者”,其 去年年底就任

相以来,屡屡在 历史问题及 周边外交等问题上发表强硬保守言论,

这些保守主义倾向带动日本社会的 “右倾化” 趋势更加明显,并导

日本与中韩两国的关系进一步降温。   舆论预计,受到参院选举

获胜的鼓励,安倍政权的 保守主义 言行可能进一步 失控,将使日

本在地区外交中愈发 孤立,也会对日本进出口产业 造成更大的负

面影响。

 



2.安倍联盟获参院选举压倒性胜利 内政外交令人关注

 2013072207:24:37 来源: 北京日报   

 

 

721日,在日本东京自民党总部,日本首相、自民党总裁安倍晋

三(左三)为当选议员贴红花。

 

721日,在日本东京,日本民主党干事长细野豪志在民主党总部

等待选举结果。

 

本报驻东京记者站记者 李玉川

 

据日本广播协会电视台21日报道,日本联合执政的 自民党和公明

党当天在国会 参议院选举中取得压倒性胜利,两党占据参议院过

半数议席,从而终结了长达6年之久的“扭曲国会”局面。

 

日本当天举行第 23届国会参议院选举, 433名候选人争夺参议院

改选的121个议席。 选举于当地时间7(北京时间6)开始,截至

日本当地时间 22日零时的开票结果,自民党成为本次选举的最大

赢家,从改选前的 34个席位增至 64个席位,联合执政的公明党赢

10个席位。 加上未改选的议席,联合执政的自民党和公明党在

参议院拥有132个席位,大大超过过半数的122席。  民主党是本次

选举的最大输家,仅获得15个席位,不足改选前44个议席的半数。

此外,支持修改宪法的 日本维新会和 大家之党选举结果平平,前

获得 7个席位,后者获得 7个席位,而此前势力持续下滑的日本

产党选情好转,赢得6个席位,比改选前增加了3个席位。

 

本次选举执政的自民党推举78名候选人,最大在野党民主党推举

55名候选人,其他政党和无党派候选人共有300名。 改选的121

议席中包括小选区73个席位和比例代表选区48个席位。

 

日本国会参议院 共有 242个议席,议员任期 6年,每 3年改选一半。

参议院选举分为小选区和比例代表选区两部分。   小选区由选民直

接对候选人进行投票,而比例代表选区则是由 选民对各政党进行

票,并根据得票数多少,按一定比例给各政党分配议席。

 

此次选举是自民党去年12月时隔3年多重新夺回政权后举行的首

参议院选举,焦点是联合执政的 自民党和 公明党能否通过选举在

参议院获得过半数席位,终结朝野政党分控众参两院的“扭曲国会”

局面。

 

时评

 

选后施政

 

增强版”安倍会干什么?

 

日本 21日举行国会参议院改选投票,首相安倍晋三领导的自民党

和执政伙伴公明党借选举 控制参院过半数席位,结束朝野政党分

控众参两院的“扭曲国会”局面,为安倍施政扫除一大障碍。

 

安倍“权力大增”,会有哪些新动作?

 

经济“两难”

 

安倍去年12月上台,力推以超宽松货币政策、扩大公共财政开支

结构性改革为 主要内容的所谓 “安倍经济学”。参院选举竞选

间,安倍大力鼓吹这一政策。

 

安倍经济学”能否实现长期正面效应广受质疑。选举获胜后,安倍

是否会为维护 “安倍经济学” 而在税收、劳动力市场等领域实施改

革引发猜测。聚焦之一为是否上调消费税率。民主党执政期间,政

府制订计划,定于明年 4月和 201510月 相继把消费税率提高

8%10%,以削减巨额财政赤字。

 

安倍经济学”提出通过量化宽松改变眼下通货紧缩局面,把通货膨

胀率推高至 2%。 经济分析师解读,通胀将推高物价,使民众生活

负担加重,而高消费税率可能使局面更加恶化。  为避免“安倍经济

学”遭民众反对,安倍可能延缓上调消费税率。 竞选 期间被问及是

否会暂缓调高消费税率时,安倍回答,增税是削减债务的关键措施,

政府将在密切观察经济形势、包括 今年第二季度 经济数据后作出

恰当决定”。 路透社解读,安倍就消费税率问题“左右为难”,因为

暂缓上调消费税率将打击市场对安倍所承诺财政重建的信心,风险

同样巨大。

|

« 2869 中国は見る(1567) 参院選 自民圧勝(上) 安倍政権はアジア太平洋や世界における不安定の源になる | Main | 2871 中国は見る(1569) 参院選 自民圧勝(下) 安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる ② »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2869 中国は見る(1567) 参院選 自民圧勝(上) 安倍政権はアジア太平洋や世界における不安定の源になる | Main | 2871 中国は見る(1569) 参院選 自民圧勝(下) 安倍連立政権 参院選で圧倒的勝利 内政・外交に関心集まる ② »