« 2791 中国は見る(1520) 日本の憲法 今年 重大転換局面に(下) 憲法改正まで“あと三手” | Main | 2793中国の三面記事を読む(1100) 張芸謀監督に7人の子供 罰金24億円? (上) »

2792 中国は見る(1521) 米国「2013年度 中国の軍事力年次報告書」を発表 尖閣紛争にも言及 

 

1.米国「2013年度 中国の軍事力年次報告書」を発表 

  日中の尖閣紛争にも  ページを割いて初めて記述

2.米国防総省 「中国の尖閣領海基線は不適切」と発表


3.外交部:「中国に対する正当な国防建設を批判」

  米国の報告書に反論

 

1.美国发布2013年中国军力报告 首次大篇幅关注中日钓鱼岛争端
 2013050709:11    来源:人民网

2.美国防部报告指中国公布钓鱼岛领海基线不恰当
 20130507 10:29 环球网 

3.外交部:反对美方对中国正当国防建设指手画脚

 2013-05-07 17:35   来源:中国日报网 

 

 

 

1.米国「2013年度 中国の軍事力年次報告書」を発表 

  日中の尖閣紛争にも  ページを割いて初めて記述



Photo5月6日、米国防総省は《2013年度 中国の軍事

力年次報告書」を発表した。 報告書は 全部で 92

ページ、6章、4つの 特別テーマ、3つの資料・解説

などに 分けられ、主に中国の国防戦略、軍事力の

発展状況、台湾海峡の安全情勢状況、中国の 軍事

近代化の進展状況などに関する内容が書かれてい

る。  報告書は、中国空軍の発展状況と初の空母関係を重点的

に取り上げているほか、今回は 初めて、中国と日本の尖閣問題

の動きにページ数を沢山割き、図表やデータ、地図を使って、詳

しくこの事件について分析している。

 

2000年以来、ペンタゴンは毎年、議会に中国の軍事力の

情況について年次報告を出している。

 

 

2.米国防総省 「中国の尖閣領海基線は不適切」と発表



Photo_2米国防総省は5月6日、《2013年度 中国の軍事

力年次報告書》を発表した。   中国空軍の発展状

況や海軍軍事力の 増強を重点的に 紹介してい

ほか、初めて大きく紙面を割いて、中国と日本の尖

閣問題についての動きを紹介している。 

【環球ネット総合報道】:《産経新聞》5月7日報道によると、

米国防総省は6日、中国の軍事動向に関する年次報告を

発表した。 尖閣問題について、報告書は、2012年9月、

中国が発表した釣魚島(尖閣)領海基線は“不適切だ”と

摘し、米国政府は尖閣諸島の領有権問題に特定の立

場をとらない としているが、しかし “中国側の 主張には、

法律上、問題がある”としている。



更に報告書は、中国側を“誹謗している” 2012年、米

国政府を含む多くのコンピューターがサイバー攻撃に遭

った。   これは中国政府と中国の軍が直接的な関係が

ある可能性が強いとしている。    報告書は、中国がこれ

らの行為を通じて、情報を収集し、最終的に中国の軍事

に応用しようとしていると見ている。



尖閣(釣魚島)問題については、中国外交部の報道官が“釣

魚島(尖閣)と付属する島々は昔から中国固有の領土であり、

歴史的にも根拠があり、法的にも証拠がある。 中国は、国

家の主権と領土 保全を侵害するいかなる行為も容認しない”

と何度も強調しています。 崔天凱中国駐米大使は最近“尖

閣(釣魚島)問題で、緊張情勢を作り、緊張情勢を激化させ

ているのは日本側である。「一方的」あるいは「脅迫的行動」

を取っているのも日本側である。 だからこの問題での事実

と是非善悪ははっきりしている。 第三者が、この問題に

関与しないことを望みたい。 目の前のほんのわずかなこと

で、大切なことを失うことのないよう、くれぐれも注意して

下さい”と強調した。


また、中国が米国にサイバー攻撃しているとの論調といわれ

なき非難に対して、中国外交部の報道官は、“ネットの安全

性問題は世界的難題である。 各方面が平等で相互尊重的精

神で、建設的な 対話と 協力を行わなければならない問題だ。 

非難は 問題解決に役立たない”と指摘した。   また中国は、

関係方面のいわれのない推測と非難は止め、建設的な精神

で、心穏やかに対話するよう望む”と述べ、そうすれば“相

互に信頼関係ができ、協力する雰囲気ができ、共通してネッ

ト空間を保護しようとする平和、安全、開放、協力の動きが

出てくる”と語った、


3.外交部:「中国に対する正当な国防建設を批判」

  米国の報告書に反論



Photo_35
7日、外交部の華春瑩報道官は定例記者会見

で、米国防総省が、6日発表した、2013年度《 中

国の軍事・安全保障に関する年次報告》について

答し、“米国が 中国の 正当で、正常な 国防建設に対して、

あれこれ 批判することには断固として反対する。 中国は

要かつ 適切な国防設を行っている。 これは国の 独立、

主権、領土 保全を 守ためであり、主権 国家 としての

な権利である”と述べた。


報道によれば、米国防総省は6日、議会に対し、2013年

度《中国の軍事・安全保障に関する年次報告》を発表した。 

米国防総省の東アジア・アジア太平洋事務局へルビー副次官

補は記者会見で、“この83ページの報告書は、中国の軍事

力は近代化へと拡張を続けており、減速の兆候は見られない”

と述べた。


これに対して、華春瑩報道官は、“米国防総省は毎年、この

ような報告を発表しているが、中国の正当で、正常な国防建

設に対して、あれこれと批判し、「中国軍事脅威論」を撒い

ている。 これは 中米双方の 相互信頼と協力に役立たない。 

中国は、これに対して断固として反対し、米国側に交渉を申

し入れた”と強調した。


-
華春瑩報道官は、“中国は終始一貫して平和発展の道を歩み、

防御的国防政策を取り、アジア太平洋、世界平和の安定を守

る力となっている。 中国は自身のため、必要かつ適切な国

防建設を行っている。 これは完全に国の独立、主権、領土

保全を守るためであって、これは主権国家の正当な権利であ

る”と語った。 



また同報告が、初めて、中国政府と軍が、米国政府のネット

に侵入したと非難した。    これに対して、華春瑩報道官は、

中国側はこれまで何度も、サイバー攻撃問題について立場

を表明している。 中国はいかなるハッカー攻撃にも断固と

して反対する。 米国とはネットの安全問題について穏やか

に、建設的な対話を望んでいる。 しかし、いわれなき非難

とデマは、双方の対話をしようとする努力と雰囲気を損なう

だけだ”と強調した。

 


1.美国发布2013年中国军力报告 首次大篇幅关注中日钓鱼岛

 争端  2013050709:11    来源:人民网

 
当地时间56日,美国国防部发布《2013年度中国军事与安

全态势发展报告》。 


人民网北京57日电 当地时间 56日,美国 国防部发布

《2013年度中国军事与安全态势发展报告》。 该报告长达

92页,分为6个章节、4个特别主题以及3个附录,主要涉

中国国防战略、军力发展、 台海安全形势发展、中国军

现代化进程等方面内容。 报告除重点关注了中国空军发

和首艘航母项目外,还首次 以较大的篇幅关注中国和日

在钓鱼岛问题方面的 动向和动态,并通过图表数据和地

详细解析了这一热点事件。



2000年以来,五角大楼每年都向国会提交所谓的中国军

力情况的年度报告。

 

 

2.美国防部报告指中国公布钓鱼岛领海基线不恰当
 20130507 10:29 环球网 



美国国防部56日发布 2013年中国军力和防务发展报告书。

除重点介绍中国空军和海军力量增长外。 该报告中,首度

较大篇幅介绍中国和日本在钓鱼岛问题上动向和态度。



【环球网综合报道】据日本《产经新闻》57日报道,美国

国防部 当地时间 6日发布了 有关中国军事动向的年度报告

关钓鱼岛问题,报告指出中国于 20129月公布的钓鱼岛

海基线“不恰当”,并称虽然美国政府对钓鱼岛的主权问

不持特定的立场,但“中国方面的主张在法理上存在问题”。



另外,报告再次向中方“泼脏水”,称 2012年 包括美国政府

在内的许多电脑曾遭到外部攻击,这很可能与中国政府以及中

国军方有直接的关系。报告甚至认为,中方很可能会通过这些

行为收集情报,并最终应用到中国的军备上。



关于钓鱼岛问题,中国外交部发言人多次强调,钓鱼岛及其附

属岛屿 自古以来就是中国的固有领土,有史为凭、有法为据。

中方不会容忍任何侵害国家主权和领土完整的行径。中国驻美

大使崔天凯 近日明确强调,在钓鱼岛问题上,挑起 紧张局势、

加剧紧张局势的是日本方面,采取所谓“单方面”或者“胁迫

性行动”的也是日本方面。所以在这个问题上,事实和是非都

很清楚。希望其他方面不要去搬日本的这块石头,更不要让这

块石头砸了自己的脚。千万不要因小失大,因为眼前一时的需

要而引来长期的祸害。



此外,针对有关中方向美方发动网络攻击的论断和无端指责,

中国外交部发言人也曾明确表示,网络安全问题是世界性难题

和问题,需要各方本着平等和相互尊重的精神进行建设性对话

与合作。指责无助于解决问题。中方希望有关方面少一些无端

的猜测和指责,多一些建设性的精神,各方坐下来心平气和地

对话,这样才有利于建立互信合作氛围,才有利于共同维护网

络空间的和平、安全、开放与合作。

(实习编译:杨杰审稿:王欢)


3.外交部:反对美方对中国正当国防建设指手画脚

 2013-05-07 17:35   来源:中国日报网 



5
7日,外交部发言人华春莹在例行记者会上,就美国国防部

日前发表的 2013年度《涉华军事与 安全发展报告》做出回应,

表示中方坚决反对美方对中国正当、正常的国防建设指手画脚,

中方进行必要和 适度的国防建设,完全是为了 维护国家独立、

主权与领土完整,是主权国家的正当权利。

据报道,美国国防部6日公布了2013年致美国国会的《涉华军

与安全发展报告》。 美国国防部负责东亚与亚太事务的副助

部长赫尔维在记者会上表示,这份 83页的报告发现中国军力

续扩张与现代化并没有减缓的迹象。



对此,华春莹指出,美国国防部年复一年发表这样的报告,对

中国正当、正常的国防建设指手画脚,散布“中国军事威胁论”,

不利于双方互信与合作,我们对此坚决反对,已向美方提出交

涉。



华春莹表示,中国始终不渝走和平发展道路,奉行防御性国防

政策,是维护亚太乃至世界和平与稳定的坚定力量。中国从自

身需要出发,进行必要和适度的国防建设,完全是为了维护国

家独立、主权与领土完整,这也是主权国家的正当权利。 



此外,该报告也首度指控中国政府与军方入侵了美国政府的网

络。对此,华春莹表示,中方已多次就所谓网络攻击问题表明

立场。中方坚决反对一切形式的黑客攻击,愿与美方就网络安

全问题开展心平气和、建设性的对话,但无端指责和渲染炒作

只会损害双方开展对话的努力与气氛。 

|

« 2791 中国は見る(1520) 日本の憲法 今年 重大転換局面に(下) 憲法改正まで“あと三手” | Main | 2793中国の三面記事を読む(1100) 張芸謀監督に7人の子供 罰金24億円? (上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2791 中国は見る(1520) 日本の憲法 今年 重大転換局面に(下) 憲法改正まで“あと三手” | Main | 2793中国の三面記事を読む(1100) 張芸謀監督に7人の子供 罰金24億円? (上) »