« 2731 中国は見る(1483) 安倍首相 民主党の尖閣警備を批判 領海警備の強化を指示 | Main | 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る »

2732 中国は見る(1484) 3月10日 東京 煙霧で霞む

1.東 煙霧 発生

2.東 煙霧 発生 中国からの黄砂ではない

3.東京 砂嵐に襲われる 黄砂と誤解される

 

1.东京遭遇沙尘天气
 2013-03-10 16:47 来源:人民网

2.东京遭遇沙尘天气 并非来自中国
 2013-03-10 14:51 来源: 人民网 

3.日本东京遭遇沙尘暴赖上中国
 2013-03-11 15:22 来源:环球时报

 

 

1.東 煙霧 発生


人民
ネット東京3月10  滕雪):3月10日午後

1245

2時頃東京都心で煙霧が観測された。 これは砂埃が巻き上

げられる現象で東京では珍しいものである。

 
日本气象協会によると、煙霧で関東地方のPM2.5の 濃度

の基準超えはないが、交通機関への影響があるとしている。

 

産経新聞3時頃の報道によると、気象庁が 発表したところで

は一部地域で水平方向に見通せる 距離が10キロ未満となっ

ている。 この煙霧は強風で地表の乾燥したちりが巻き上げら

れ、大気が 霞み霧のように見える「煙霧」で、黄砂とは関係

ないという。

 

2.東 煙霧 発生 中国からの黄砂ではない

373407341738










3月10
午後東京は突然、春霞に襲われ、しばらく視界

が悪くなった。 気象庁の説明によると、この春霞は中国の

黄砂とは関係ないという。 北風が、地上の土ぼこりを巻き

上げたもので、正確には“煙霧”という。 気象庁によると、

一般的にこのような気の後は、雨が降り、その後,天気は

よくなるという。

 

 

3.東京 砂嵐に襲われる 黄砂と誤解される

731
東京の同一場所 前後の対比

中国の大気汚染が街を覆いつくし最悪となっている時、隣国

日本も同様な問題にぶつかった。 10日、東京都心は突然

大風が吹き、地表付近の土ほこりが巻き上げられ、東京の街

を霞ませてしまった。 日本のメディアは、この天気は中国

の影響だと報道した。 しかし、日本気象、すぐに黄

砂ではない否定した。

732733736721







NHK
テレビは10報道で、10日午後、東京都心で

北風が吹き始め、地のほこり空中に巻き上げられ

褐色となり、空を覆ったと伝えた。  《環球時報》記者は

その時千葉県で移動しており、畑の土が空に舞い上が

り、空が黄色になったのを目撃した。 日本テレビは

異常気象で、新幹線もスロー運転となり、25分到着が遅

れたと伝えた。 また飛行機の一部も、着陸地を変更する影

響が出た。 報道によれば、煙霧がひどい時、東京市街

200メートルの高層のビルはっきり見ることができ

かったという。


日本突然このような天気が起きたことで、多くの人は、

の黄砂のせいだと誤解した。 このような誤解は主に日

本のメディアの根拠ない誇張した報道のためである。 

レビ朝日は 10、「中国の黄飛来特別番組を報道し、

専門家を呼んで、中国の黄砂の危害分析を行っていた。


共同通信社は、中国は黄 砂だけでなく、それと一緒に世界

保健機構の基準値の35倍を上回るPMの小さい粒子

もやってくると伝えた。 


《読売新聞》の10日の記事によると、“九州から地区

までの範囲で、中国大陸から西風の風に乗って飛んで

砂が観測されている”と書いている。


環境省も黄 砂と一緒にpm2.5微粒子も飛んで来ること

を認めている。 しかし気象庁はすぐ に、“これは寒冷気

温のため風が吹き、地表のほこりを巻き上げたためで 中国

からの黄砂は観測されていない”と 発表した。


人々の健康のため、気象庁はウェブサイト上砂観測実況

図を提供している。 気象庁は環境省と共に“黄情報提供

ホームページ”を立ち上げている。 気象庁によると、日本

で広範囲にわたって黄砂を観測した場合、または予測した場

合には、天気予報の天気概況に黄砂に関する記述を含めるこ

とがあるという。 しかし現在、気象庁は黄 警報を出して

ない また発表した予測図には、大量の黄砂襲来

兆候はられない。




1.东京遭遇沙尘天气
 2013-03-10 14:07:00  来源:人民网



人民网东京310日电 (记者滕雪)当地时间310下午2

许,东京都大部地区均观测到沙尘天气。 这是今年来东京首次

遭遇沙尘侵袭。



日本气象协会预测,沙尘天气或将会导致关东地区 PM2.5浓度

超标,并对交通产生一定影响。据产经新闻日本时间15时许的

报道,气象厅公布的消息称:部分地区水平方向能见度不足10

公里;这一沙尘天气是由于强风将地面干燥的灰尘卷起而导致

的“烟尘”,并不是真正的沙尘暴。

 

2.东京遭遇沙尘天气 并非来自中国
 2013-03-10 14:51 来源: 人民网 



3
10日中午,东京突然遭到不明沙尘侵袭,一时间视线受阻。

据日本气象厅解释,该沙尘并非来自中国,而是冷空气使得空

气对流卷起了地上的尘土而造成的,准确地应称为“烟尘”。

据悉,一般该种天气过后会伴随降雨,天气将会转好。

 

 

3.日本东京遭遇沙尘暴赖上中国
2013-03-11 15:22
 来源:环球时报



正当中国为雾霾扬尘 困惑不已的时候,邻国日本也遇到了同样

的问题。10日,东京地区突然出现大风,随之而来的尘土顿时

让这座城市陷入混沌之中。日本媒体认为,这种天气是受到中

国的影响。日本气象部门随后否认了这种说法。



NHK
电视台10日报道称,当天下午,东京地区突然刮起一阵北

风,地面的 灰尘随之腾空而起,茶色的 扬尘立刻笼罩了天空。

《环球时报》记者当时正在千叶县驾车,亲眼看到天空变成黄

色,农田上空沙土翻飞。日本电视台报道称,受这种异常天气

的影响,日本 新干线运行缓慢,晚了 25分钟到站,这是新干

线运行以来最严重的晚点。另外,部分飞机也被迫更换着陆机

场。据报道,扬尘最严重时,东京市区200米之外的高层大楼

已无法看清。



日本突然出现这种天气,让很多人误以为是中国造成的。而这

种误解主要是日本媒体没有根据的渲染报道。朝日电视台10

报道了中国黄沙飞来的专题,并请专家分析来自中国黄沙的危

害。

 

共同社称,中国不仅被黄沙笼罩,随之而来的PM10微粒子已经

超过世界保健机构规定标准的35倍。

 

《读卖新闻》当天也称,“在九州到甲信地区广阔范围内观测

到了从中国大陆乘着西风飞来的黄沙。日本环境省也认为伴随

着黄沙pm2.5微粒也可能随之飞来。但是,日本气象厅随即发

出通告澄清,称这是因为寒冷气温造成风把地上的尘土卷起而

形成的扬尘,并没有观测到来自中国的黄沙。


为了民众健康考虑,日本气象厅在网站上设立黄沙达到地点预

测图。气象厅还和环境省共同设立“黄沙情报提供网站”。气

象厅公示说,如果在日本全国范围内观测到黄沙,且黄沙状态

继续下去的话,日本气象厅除了天气预报之外,还会发布专门

的黄沙气象情报。但目前,日本气象厅并没有发出黄沙警报。

在其公布的黄沙飞来预测图上,也没有看到大量黄沙侵袭的迹

象。(记者孙秀萍)

|

« 2731 中国は見る(1483) 安倍首相 民主党の尖閣警備を批判 領海警備の強化を指示 | Main | 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2731 中国は見る(1483) 安倍首相 民主党の尖閣警備を批判 領海警備の強化を指示 | Main | 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る »