« 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る | Main | 2735 中国は見る(1486) 日本史上最も美しい女優トップ10 »

2734 中国は見る(1485) 海底のメタンハイドレートから天然ガス採取に成功

 

1.日本 海底のメタンハイドレートから天然ガス採取に成功


2.日本 海底のメタンハイドレートから 世界初の天然ガス

 採取に成功 


1.日本成功从海底可燃冰中提取出甲烷
 2013031219:54    来源:中国新闻网  

2.日本从海底可燃冰中成功采集天然气 属世界首次
 2013-03-12 15:57:50 来源: 环球网 

 

 

1.日本 海底のメタンハイドレートから天然ガス採取に成功

0中新社東京3月12日電(記者 謝国橋): 12日、

愛知県沖の深海のメタンハイドレート層から メタ

ン(天然ガス)を 採取することに世界で初めて成

功した。 日本は2018年までに採取作業を整備

し、大規模な 商業化 基盤を確立することを目指している。


1経済産業省が管轄する石油天然ガス・金属鉱物資

源機構が採掘試験を実施した。  同機構は 地球深

部探査船“ちきゅう”を使って、愛知県渥美半島沖で、

約1000メートルの海底の地下約330メートルにあ

るメタンハイドレート層に到着した後、メタンハイドレ

ートの水分を汲み上げて圧力を下げることで、水と

メタンガスを分離する。 その後、メタンを採取した。 

全工程はおよそ4時間くらいかかった。 同機構は、引き続き同海

域で2週間くらい採掘試験を行い更なる技術開発に取り組んでい

く。


メタンハイドレートは、日本周辺の海域に広く分布している。 埋蔵

量は日本の天然ガス使用量の100年分があるという。 今回の試

験採掘海域だけでも、10年分以上の埋蔵が見込まれている。 

福島第一原発事故後、日本の原子力発電所は次々と運転停止と

なっている。  電力不足のを補うため、日本はどうしても火力発電

に依存しなければならない。    火力発電は天然ガス、石油などを

使うので、輸入が急増し、日本は巨額の貿易赤字となってしまった。 

メタンハイドレートの商業生産で、輸入を少しでも減らすことができ

るような、自国内でエネルギー資源の確保は日本にとって悲願の

プロジェクトだ。

 

安倍首相は政権を取った後、自ら主導して“総合海洋政策本部”

を設置、海洋資源の開発を経済成長戦略の核心の一つに上げ

ている。 メディアによると、間もなく発表される日本政府 《海洋

基本計画》では、 2018年までにメタンハイドレートの採取作業

を商業化し、技術基盤を確立することを目標に掲げている。 茂

木敏充経済産業相は 12日の 記者会見で、“シェールガスも採

掘は技術的に 難しい言われていたが、今は 大規模に生産され

るようになった。   わが国周辺の資源の資源を活用できる時代

が早く来るといい”と語った。

メタンハイドレート” の正式名称は “メタンと水の化合物”で、天

然ガスの主要成分のメタンと水が結合したシャーベット状の物で、

通常、永久凍土層や深い海底にある。   火をつけて利用するの

で、“燃える氷(メタンハイドレート)”と呼ばれている。 メタンハイ

ドレート は燃やした時、二酸化炭素の排出量は石炭の半分に過

ぎず、地球の温室効果を減らすことができ、注目の新しいエネル

ギーである。   2002年、日本を含めむ5ヶ国が、カナダ北部の

永久凍土のメタンハイドレート層からメタンを採取することに成功

した。   海底の採掘には、先進的技術と巨額の資金がかかるた

め、日本の前に成功した例はまだない。

 

 

2.日本 海底のメタンハイドレートから 世界初の天然ガス

 採取に成功 


Photo【環球ネット報道】:日本新華僑新聞ネット3月

12日の報道によると、12日、愛知県と三重県

海域の海底のメタンハイドレートから天然ガス

採取することに世界で初めて成功した。



NHKテレビのニュースによると、愛知県沖の海底で発見され

た“燃える氷”と呼ばれる“メタンハイドレート”が、日本の未来

の天然ガス資源として、期待を集めている。 日本政府がずっ

と調査・開発を行ってきた。 “メタンと水の化合物”は燃える

氷”とも言われ、メタンと水が結びついて結晶化した天然資源

である。



確認したところによれば、日本近海の海底には大量の“メタン

ハイドレート”が埋蔵されている。   日本政府は1月から、愛

知県近くの海底で、実験的に採掘の準備作業を行っていた。 

関係者の説明によると、海底数百メートルの地層から天然ガス

を採掘するため、政府は大掛かりな準備作業を行ったという。



日本は、福島原発の事故後、火力発電を使うため、天然ガスの

輸入量が大幅に増加し、日本の巨額の貿易赤字の主要原因の

つとなった。  そのため、日本国内のエネルギー資源の確保

重要性は日に日に高まっていた。



日本近海のメタンハイドレートは、愛知県海底の埋蔵量だけで、

日本の天然ガス使用量の14年分賄えるだけの埋蔵が見込ま

ている。 日本政府はこの資源を今後、商業化し生産するこ

を目指している。 現在、政府は安定的な採取作業ができる

どうか調査を加速させたいとしている。



1.日本成功从海底可燃冰中提取出甲烷
 2013031219:54    来源:中国新闻网 

 

中新社东京312日电 (记者 谢国桥)日本12日成功从爱知县附

近深海可燃冰层中提取出甲烷,成为世界上首个掌握海底可燃

采掘技术的国家。 日本希望2018年开发出成熟技术,实现大

模商业化生产。



采掘试验由日本经济产业省属下的石油天然气金属矿物资源机

实施。该机构利用地球深处探测船“地球”号,从爱知县渥美半

岛附近 约1000米的海底挖入330米,到达可燃冰层后,通过把

燃冰中的水分抽出降低其压力,使水和甲烷分离,然后提取出

烷,整个过程约用了4小时。该机构将继续在该海域进行为期

周左右的采掘试验,以进一步完善技术。



据称可燃冰在日本附近海域分布广泛,埋藏量足够日本使用100

年,仅本次试验采掘海域的埋藏量就可供日本使用10年以上。

福岛第一核电站事故后,日本核电站相继停止运转。   为弥补电

力缺口,日本不得不依赖火力发电,用于火力发电的天然气、石

油等进口猛增,使日本出现巨额贸易赤字。日本期待通过可燃冰

的商业化生产降低甚至摆脱对外依赖,实现能源自给。



安倍晋三重新上台后,成立了自己亲自挂帅的“综合海洋政策本

部”,把海洋资源开发作为其经济增长战略的核心之一。日媒称,

即将出台的日本政府《海洋基本计划》将明确提出到2018

立可燃冰商业化生产技术。 日本经济产业相茂木敏充今天在

见记者时表示,油页岩的 采掘也曾被认为很困难,现在 却已实

现大规模生产,希望开发利用日本周边资源的时代早日到来。



可燃冰”的正式名称为“甲烷水合物”,是天然气的主要成分

烷与水在高压低温条件下结晶形成的冰状物,通常存在于永久

冻土带或大陆边缘的海域,因其点火就着,俗称“可燃冰”。  可

燃冰燃烧时产生的二氧化碳仅为煤炭的一半,可有效减少地球

室效应,因此成为备受瞩目的新能源。  2002年,包括日本在

5国成功在加拿大北部永久冻土带的可燃冰层中提取出甲

烷。    海底采掘需要更先进的技术和巨额资金,因此在日本之

前尚未有成功先例。

 

 

2.日本从海底可燃冰中成功采集天然气 属世界首次
 2013-03-12 15:57:50 来源: 环球网 



【环球网报道】据日本新华侨报网312日消息,近日,日本在

爱知县和三重县的海域,从海底可燃冰中成功采集到天然气,

属世界首次。



据日本放送协会(NHK)电视台消息,在爱知县附近的海底发现

甲烷水合物”,也就是常说的“可燃冰”,被作为日本未来的

天然气资源,倍受期待。 政府也一直在调查开发。甲烷水合物

一种又被称为 “可燃烧的冰” 的天然气和水结合在一起的天

然资源。



经确认,日本近海海底埋藏了大量“可燃冰”。  日本政府从1

开始,在其中的爱知县附近海底,为实验性开采做了 准备工作。

据有关人员介绍,为了从海底深数百米的地层中开采出天然气,

政府做了大量准备工作。



日本发生福岛核电站事故后,火力发电用的天然气进口量大幅

加,这也成为日本出现巨额贸易赤字的主要原因之一,因此,

保日本国内能源供应的重要性日益增加。


日本近海的甲烷水合物,仅爱知县海底的埋藏量,估计就够日本

14年的天然气使用量,日本政府计划今后将这一资源,以商业的

形式进行生产。目前,政府正在加速调查是否能够以稳定的产量

进行开采。

|

« 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る | Main | 2735 中国は見る(1486) 日本史上最も美しい女優トップ10 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2733中国の三面記事を読む(1077) メリル・ストリープ  大いに語る | Main | 2735 中国は見る(1486) 日本史上最も美しい女優トップ10 »