« 2742 中国は見る(1491) 安倍首相:“私がもし極右的だとするなら、世界の国家全てが極右国家になる” | Main | 2744 中国は見る(1493) 日本の首相は退任後 何をしているか? (下) »

2743 中国は見る(1492) 日本の首相は退任後 何をしているか? (上)


日本首相退任后都干些什么?

2013-03-18 07:27:55   辛子IN日本



中国のトップが交代すると、前の指導者達の退生活の関心

集めます。 日本の首相は 交代が 目まぐるしく、退をして

いるかは、これも人々の好奇心を呼んでいます。 次の文章は《羊城

晩報・博文周刊》掲載したものです。  原版が除されてかった

ので、ブログに転載します。


日本の首相 退何をしている



日本“多い”ということについて聞くと、中国人印象では、地震が

多いというほか、首相の交代が多いが挙げられるだろう ―――日本

の首相選挙は、人々が直接選ぶ ものではなく、国会議員党の総

裁を選し、そ与党の党総裁首相に就任する。 そのため首相

任期短く、交代する現象が起きやすいのである ――“首相

、来年は俺の番だ まるで子供達日直当番ような感じで

す。


1885年の第一代目の首相伊藤博文から現在の安倍晋三首相

このわずか100年余りの間、日本は全部で96人の首相が登場し

た。  もし再任を含めれば、その中で一番長いのは小泉純一郎首相

しょう。 3回の再任合計で通算1982の在任です。 一番短い

のは東邇宮稔彦です―― 1945年8月17皇室出身の首相

として初めて、内閣を組閣して日本の戦後処理の責任負った。  

その年、10月9日、連合軍“日本の内政”に干渉する不満

し、内閣を総辞職した。 在任期間はわずか54、今なお“首相

交代史”で最短首相となっている。  



首相はこんなに多いが、退任後、彼らは何をしていか?



日本の元首相の中には、首相という職務退いたけれど、しかし党を

脱退したり政界から引退しない人がいます。 彼らは今なお日本の政

影響力を持っています。 ただ役柄が変わり、職務が変わっただ

けです。 もし時機熟し、新しいチャンス来て、また活躍できれ

ば、しい影響力を打ち出すことができます


00この点、最も代表的なのが現在の安倍首相です。 

安倍首相2006年9月~2007年9まで、

366間、日本の首相を担当していたが、突然

健康を理由に電撃した。   当時、安倍首相は“潰瘍性

腸炎” に罹っていたという。 



当時安倍首相の任はあまりに突然だったので、みんな

た。  それまでずっと政治興味を持たなかった若い女の子達さえ

も、安首相の“電撃”に、いろいろと議論をしていた。  だか

ら、2012年10月、安倍首相が総選挙捲土重来を狙うことにつ

いて、多くの人は安倍氏の健康問題に懸念を抱いた。 日本の一

の人々もメディアの取材に対して、ほとんど みな、“健康本当

に問題ないのだろうか?”と疑問を抱いていた。  安倍人々

懸念を取り除くため、選挙投前日、特に メディアのカメラ に

向かってカツカレー食べながら、安倍は もうは健康です。 

カツカレーを食べられます。 ハハ” 語っていた。 

現在、安倍は願いどおり第二次安倍内閣の首相の座に就いた。 

任して間もなく、“アベノミクス” の火をつけ、日本の人々がもう

少しで絶えそうなところに少しの希望のをともしました。  

のため、安倍内閣 の支持率の12月の 55% から、持続

的に 現在の69.6%へと上がっていった



安倍晋三を除もう一つの例がある。 92代の麻生太郎元首

ある  2009年の総選挙の中で、自民党は民意を失退陣

せざるを得なくなった。 麻生氏は自由民主党総裁を辞任。  内閣

総辞職を決定。 政権を民主党の鳩山由紀夫氏に明け渡した。 

は与党の総裁兼首相から、野党議員に“転落”した。 



しかし野党議員になった麻生太郎氏は、れで暇にはならなかった。

首相の職を 辞任した後、麻生は 自民党 ネット サポーターズ クラ

( J-NSC )の最高顧問に就任した。  この自民党のネット後援

政権奪還に 向けて党勢拡大、若者を 中心とした新たな支持

層の開拓や将来のネット選挙に備え”設立された― 2012年12

衆議院総選挙の結果、民主党を打倒し、政権を奪回し、自民党の安

倍内閣を実現した。    この後、一刻も猶予できないことは、ネット選

挙の開放である。    この目標、今年月に実現できることとなっ

 安倍内閣の副首相財務大臣金融大臣の”となった麻生太郎

氏は、ネット選挙の開放極的な推進者です。

 

 

日本首相退任后都干些什么?

2013-03-18 07:27:55   辛子IN日本


中国高层完成换届,上一届领导们的退休生活令人关注。而日本首

相更换频繁,退任之后都干些什么也很令人好奇。下面的约稿刊登

在《羊城晚报·博闻周刊》,贴来博客的这篇为未删减原版。



日本首相退任后都干些什么?



说起日本的“多”,给中国人的印象,除了地震多之外,恐怕就是首

相换得多了--- 日本的首相选举,不是直接民选,而是从 国会议员

中选出一党总裁, 并由成为执政党的党总裁担任首相,因此 容易

出现 首相任期短、 更换多的现象 ---- “首相轮流做,明年到我

家”,有点像小孩子们轮番做值日生的味道。



1885年的第一任首相伊藤博文,到现在的安倍晋三,短短100

多年中,日本共出现了96位首相,如果算上连任的话,其中最长

在任的估计是小泉纯一郎,三次连任共计在任1982天,最短在任

的则是东久迩稔彦---- 1945817日,作为第一位出自日本皇

室的首相,组阁负责收拾日本战败残局, 同年109日,为表示

对联军干涉“日本内政”的不满而率领内阁总辞职,在任期仅仅54

天,为至今“日本首相轮换史”上最短命首相。



日本首相这么多,退任之后,他们都在干什么呢?


一部分日本的前首相,虽然从首相这个职位上退下来,但并没有

退党或者退出政界。他们仍在日本政界拥有影响力、只不过扮演

角色有所不同,职务位置有所变化而已。一旦时机成熟,新的机

遇来临,很可能重新一跃而起,再创新的影响力。



这一点,最具代表性的是日本现任首相安倍晋三。安倍曾于2006

9月到20079月,当过366天的日本首相,但后来突然因健

康原因“闪电辞职”。据说当时安倍患上的是“溃疡性大肠炎”。



因为当年安倍辞职得太突然,所以令众人都吃惊不小。就连一向

对政治毫无兴趣的年轻女孩们,都对安倍的“闪电辞职”议论纷纷。

所以,在201210月,安倍重新参与大选卷土重来时,不少人都

对他的健康问题感到担心,有许多日本民众在街头接受日本媒体

的随机采访时,都心怀疑虑地说“他的健康真的没问题吗?”而安

倍为了消除大众的疑虑,在选举投票前日,特意面对媒体镜头,大

嚼猪排饭,以示“安倍痊愈身体壮,能吃猪排能吃饭”。呵呵~



而今,安倍如愿以偿第二次登上首相宝座,并在上任不久,就烧了

一把“安倍经济学”之火,点燃了日本民众差点就要断气的那一丁

点儿希望。安倍内阁的支持率,也因此从去年12月的55%,持续

上窜到现在的69.6%



除了安倍晋三,还一个例子,就是第92任前首相麻生太郎。在20

09年的换届大选中,自民党大失民意,被迫狼狈下台,时任 首相

和自民党总裁的麻生太郎,不得不将首相宝座让位给最大在野党

民主党代表鸠山由纪夫。麻生也从一名执政党总裁兼首相,“沦落”

为一名在野党议员。



但作为在野党议员的麻生太郎同志并没有因此而闲着。辞掉首相

职务之后,麻生就出任了自民党的网络后援会J-NSC的最高顾问。

这个自民党的网络后援会,是以“夺还政权、扩大党势”为目的 而

成立的,主要集合了以中青层为主要力量的 年轻骨干,意在为日

本未来全面开放“网络选举战”而预先打下扎实基础---- 201212

月,自民党的安倍内阁,在击败民主党夺回政权重新上台之后,十

分急不可待地在操作的一件事,就是开放网络选举----预计这一目

标,在今年7月将得以实现。而现任安倍内阁“副首相财务大臣

内阁府特命金融大臣”的麻生太郎,无疑是开放网络选举的积极推

动者。

 

|

« 2742 中国は見る(1491) 安倍首相:“私がもし極右的だとするなら、世界の国家全てが極右国家になる” | Main | 2744 中国は見る(1493) 日本の首相は退任後 何をしているか? (下) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2742 中国は見る(1491) 安倍首相:“私がもし極右的だとするなら、世界の国家全てが極右国家になる” | Main | 2744 中国は見る(1493) 日本の首相は退任後 何をしているか? (下) »