« 2697中国の三面記事を読む(1062) 北京 雲上都市 雪で一服 | Main | 2699中国は見る(1465) 日本 尖閣を世界遺産に登録 !? »

2698中国は見る(1464) 日本各地でPM2.5が基準超え 中国の大気汚染の影響広がる

日本多地PM2.5超标 被认为受中国雾霾天殃及
2013
2505:50 环球时报 


Pm25【環球時報日本駐在特派員 孫秀萍 盧昊】日本

西部地域の多くの場所で最近、空気中 のPM2.5

 数値が基準を超え、中国北方の大気汚染によるも

のだと見られている。 

 

共同通信社日の報道によると、地理的に中国から福岡

は、今回の“越境汚染”の“最大地区”と見られている。 同

県は日から全県に10ヶ所PM2.5濃度観測所をし、県ホ

ームページで公表するとしている。 人々の懸念を抑えるためNH

Kテレビは4日、環境省の声明を引用し、“中国からの汚染物質が、

風に乗って日本に飛来した可能性が「とても高い」”、“中国北方の

大気汚染は完全に取り除かれておらず、日本は警戒をする必要が

ある 伝えた。



日本は中国の空気汚染に対してずっと関心を持っている AFP

通信4日の報道によると、北京中国の他の都市の大気汚染のビ

デオ画面が先週から日本各テレビ局から放送され、くの番組

の中で中国の空気汚染物質海を越え日本まで流れてくる飛来

図を示している。

 

NHKの報道によると、2月4日、九州地の大気汚染の観測値の

上昇は明らかとなったという。      環境省が出した測定値によると、

先月中旬から今月まで、九州地区の福岡県、佐賀県と北陸地区の

富山県など若干の地域でのPM2.5濃度は、明らかに正常レベル

より高かった。 《熊本の新聞日の報道によると、1月31日

熊本県内で空気観測点9つのうち、8つの場所で、PM2.5濃度

一立方メートルあたり一日平均値35マイクログラムの国内基準を上

り、36-60まで達し 地方環境保護部門予測によると、

今後数日、地の空気汚染の微粒子状物質は更に増加するという



《朝日新聞》4日の報道によると、中国北方の大気汚染は海を通り

抜けて日本に波及しているという。 環境省は“PM2.5数値微弱

直ちに 健康に 影響のある レベルになっていない”と発表した

が、すでに懸念を抱く人がいる。 “中国青空がなくなったという、

中国の汚染の現状が日本メディア報道されてから、環境省の

大気汚染物質広域システム、大気汚染の微粒子や黄砂監視

来予測サイトにはアクセスが集中的に高まった。 

 

《産経新聞》4日の報道によると、中国からの汚染の影響範囲はすで

京都、大阪を中心とする近畿、関西地区にまでがっているという。

報道は九州大学応用力学研究所の竹村俊彦准教授の話として、“中

国から越境始まったことではなく、ますます増加してい

日本の汚染濃度は中国の10分の1以下だけれど、しかし心配

いわけではない。 濃度高い時は呼吸系疾患や循環系疾の人

はできるだけ外出しない方がよい” という。



メディアの宣伝は、人々懸念を高めてしまった。 《朝日新聞》によ

ると、福岡市内のある毎日環境省大気汚染の速を見

て、幼稚園の娘にマスクをつけて外出させる。     汚染数値が高い

は、彼女は、外で洗濯物を干さないという 富山市のある託児所

国の汚染の影響を心配して、1月中旬から、汚染物質数値の

、関係する2つの託児扉と窓をぴったり閉め、子供を

外で遊ばないという



中国と日本の関係は、尖閣問題緊張状態にあり、日本政府は空

気汚染を中国の責任と言うことができない。  しかし日本中で

人々の、隣人・中国へ文句は痛烈である とAFP通信は

こう伝えている。

 

テレビ東京は日、“史上最悪の中国の大気汚染”は間もなくやって

来る日本の春の花粉症を激化させるという。  花粉症に毒性物質が

混入すると更に大きな危険性があるという

 

《産経新聞》ZAKZAKサイトの日の報道によると、最も深刻な情況

は、中国から日本大気汚染物質“酸性雨”となって降り、森林

土地水源腐食し、永の汚染源となることだという

 

日本多地PM2.5超标 被认为受中国雾霾天殃及
2013
2505:50 环球时报 


原标题:日本多地PM2.5超标 被认为受中国雾霾天殃及



【环球时报驻日本特约记者 孙秀萍 卢昊】日本西部多地近日空气中

PM2.5数值超标,被认为是受中国北方雾霾天气殃及。据共同社

4日报道,地理上离中国最近的日本福冈县被认为是此次“越界污

染”的“重灾区”,该县5日起将在全县设立10PM2.5浓度观测点,

在政府网上进行实时公布,以平息民众焦虑。NHK电视台4日援

日本环境省的声明称,来自中国的污染物质“顺风飘到”日本的

可能性“非常高”,“中国北方的天气污染尚未完全解除,日本方面

需要度警戒”。


日本对中国空气污染一直极为关注。法新社4日称,北京和中国其

他城市遭遇雾霾的照片和录像上周起在日本各大电视台播出,多个

电视节目还描绘出中国空气污染物越洋过海飘到日本的路线图。据

NHK报道,24日,日本九州地区的大气污染观测值上升趋势明

显,根据日本环境省提供的测算数据,上月中旬到本月为止,位于

州地区的福冈县、佐贺县和 北陆地区的 富山县若干地区的PM

2.5度明显高于正常水平。日本《熊本日日新闻》4日报道,131

日,熊本县内9个空气监测点中8个地点PM2.5浓度值超过了日均

35克每立方米的国内标准,达到36-60。地方环保部门预测,未

来数日,当地空气中的污染颗粒物将进一步增加。



《朝日新闻》4日称,中国北方雾霾污染已经穿越海洋波及日本。日

环境省虽然称PM2.5数值微弱超标不会立即对健康造成影响,但

经有人发出担心声音。  “当中国蓝天消失,中国的污染现状被日

本媒体广泛报道后,日本环境省大气污染物广域监视系统、预测大

气污染微粒子及沙尘污染网站的点击率集中升高。 ”《产经新闻》4

日报道区。报道还引述日本九州大学大气环境学副教授竹村俊彦

的话说,来自中国的越界污染并不是现在才开始,而是在增加”,“

虽然日本的污染浓度只有中国的1/10以下,但并不是就不用担心

了。浓度高时,有呼吸系统和循环系统疾病的人最好不要外出。”


日本媒体的宣传已在普通民众中引发担忧。《朝日新闻》称,福冈市

一名母亲每天都要看环境省关于大气污染的速报,并让 上幼儿

园的女儿戴口罩外出。发现污染数值严重时,她都不敢在外面晾衣

服。富山市的一家托儿所因担心受中国污染影响,从1月中旬开始,

在污染物质数值高时,所属两家托儿所紧闭门窗,不让孩子在外面

玩耍。



中国和日本的关系已经因钓鱼岛问题陷入紧张,日本政府不愿公

将空气污染全怪罪中国,但在日本街头,民众对其邻居的抱怨很

尖刻”,法新社4日称。 日本东京电视台4日称,“史上最严重的中国

大气污染”将加剧即将到来的日本春季花粉症,有毒物质的混入使

其具有更大的危害性。《产经新闻》旗下的ZAKZAK网站4日报道称,

最严重的情况是,从中国飘到日本的大气污染物以“酸雨”的形式降

落,腐蚀森林、土地和水源,成为永久污染源。

|

« 2697中国の三面記事を読む(1062) 北京 雲上都市 雪で一服 | Main | 2699中国は見る(1465) 日本 尖閣を世界遺産に登録 !? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2697中国の三面記事を読む(1062) 北京 雲上都市 雪で一服 | Main | 2699中国は見る(1465) 日本 尖閣を世界遺産に登録 !? »