« 2652 中国は見る(1431) 自民党 圧勝 (5) 安倍政権へ着々準備 | Main | 2654 中国は見る(1432) 親子の“ふれあい”が、子供の“成績”を高める »

2653中国の三面記事を読む(1051) テコンドー黒帯の日系女性 サメを撃退

 

1.米国テコンドー黒帯女性 遊泳中 武術でサメを撃退

2.テコンドー黒帯の女性 海の中 空手でサメを撃退 

  60針を縫う

3.米国籍の日系女性 海中遊泳の時 体長3米のサメに

  パンチを浴びせ撃退


1.美国跆拳道黑带妇女 游泳时用武术击退鲨鱼
 2012-11-04 16:57  来源:中新网
2.跆拳道黑带妇女海中空手击退鲨鱼 手缝60
 2012110401:13   来源:北国网

3.跆拳道黑带妇女海中空手击退鲨鱼 手缝60
 2012110401:13   来源:北国网


1.米国テコンドー黒帯女性 遊泳中 武術でサメを撃退



Photoテコンドー黒帯の腕前を持つ日系人女性・麻里子

さん 海の中を遊泳中、サメに遭遇、持前の武道

で撃退

 

麻里子さんは夫とハワイのマウイ島で休暇中で、海の中を泳い

いた時、体長3メートルもあるサメに出会った。 とっさに、

女は長年修行してきたテコンドー武術を使って、サメの鼻に

パンチを入れ撃退し、九死に一生を得た。

 

事件が起ったのは、浜辺から約8メートル離れた海の中で、麻

子さんによると、“サメが泳いでくるのを見た瞬間、まるで

ハリウッド映画のようでした。 その恐ろしさといったら、説

明しようがありません” サメを撃退したものの、麻里子さん

の握りこぶしは、サメの鋭い歯によってできた切傷で、60数

針も縫うケガを負った。 麻里子さんは、その時の動作を振り

返りながら、私はこの手で2回、パンチを入れたんです。 

テコンドーを学んだお陰で、どうパンチを出すかわかってまし

たから”と話した。


2.テコンドー黒帯の女性 海の中 空手でサメを撃退 

  60針を縫う

 

外国メディアが3日伝えたところによると、テコンドー

黒帯の腕前を持つ日系アメリカ人女性の麻里子さんは、夫と

ハワイ休日を過ごしていた。 彼女が、海の中を泳いでいた

時、体3米ものサメに出会った。 麻里子さんは条件反射の

ように術の動きを取り、このサメを撃退したという。

 

目と鼻にパンチを受け サメは逃走

先日、麻里子さんと夫はハワイのマウイ島で数日間、休暇を

過した。  最初、麻里子さんが海の中で泳いでいた時、近く

に体長6米もあるウミガメがいたが、麻里子さんは気にもしな

かった。 ところが、なんと体長約3米ものサメが、だんだん麻

子さんに近寄ってきていた。 麻里子さんは振り返りながら、

“あのサメ、いつから私に近づいていたのかわからないんです

けど、頭を上げたら私の真向かいにサメが見えたんです”と話

した。

 

向かい合った状況の中、麻里子さんは、せっぱ詰まって、

これまで長い間、学んでいたテコンドーを使ったのです。“私、

の時なんの準備もしてませんでした。 怖くなかったというの

ウソです。 あの時は、本当にとても恐かったです。  まるで

ハリウッド映画の中のようでした。 頭の中で真っ先に考えた

ことは、なんとかしてこの食性動物を撃退しようということで

した。  時間をかけて離れるようにし、私の体は本能的にファ

イティングポーズになり、サメの鼻と目をひっきりなしにパン

チを食らわしました。すると意外にも撃退してしまったんです”

 

両こぶしでパンチ 60数針縫う

 

麻里子さんの事件が起きたところは、浜辺から約8メー

トル離れた海の中だった。 麻里子さんは九死に一生を得た

ものの、サメをやっつけた時、サメ にかまれてしまい、サメ の

鋭い歯で右手に傷を負ってしまいました。

 

事件後、麻里子さんと夫はABCの取材を受けました。取

材の中で、麻里子さんは包帯で巻かれた右手を伸ばし、記者

にこう語っている。 私のこの手、60~70針縫いました。  私

はこの手でサメに2発パンチをぶち込みました。 テコンドー

学んだおかげで、パンチの使い方はよく知ってましたから”

Photo_2麻里子さんの夫は、“私達夫婦、サメの口から逃

れられ、九死に一生を得ることができて本当によ

かったと思っています。 

事件が起きた時、私は妻とちょっと離れており、私が彼女の傍

まで泳いでいった時には、サメはもう離れていってしまいまし

た。 私は麻里子を連れてすぐに、岸辺に向かいました。 ハ

ワイ一帯の海域にサメがいるのは知っていました。 しかし、

ここのサメはおとなしいという評判で、魚類やウミガメ、イル

カといった動物を食べると聞いていたので、麻里子には恐がら

ないよう話していました。 サメに出会う確率も癌になる確率

よりも少ないと言ってたのに、今回、出会ってしまうなんて思

いもしませんでした”と語った。


3.米国籍の日系女性 海中遊泳の時 体長3米のサメに

  パンチを浴びせ撃退


真理子:“私はこうやってサメをやっつけました”

サメはよくハワイ沿岸に出没する

イギリスの《サン》紙、3日の報道によると、米国カリ

フォルニア州ルニア州の日系人女性・真理子さんはテコンド

黒帯の名手で、先日、夫とハワイマウイ島で遊泳中、突然、

長3メートルのサメに襲われた。 生死の瀬戸際で、彼女の

こぶしが、サメの目と鼻に痛撃を与え、みごとにこの大きなサ

メを撃退し、難を逃がれることができたという。 

 

真理子さんが素手で海の中の大物を撃退したというウワサは、

たちまち美談として広まった。 ネット上では、“手出しはいけな

いよ、特に女性に手を出してはいけない!”と評されていた。



遊泳中  サメがそっと来襲してきたら あなたはどうする?

テコンドーの女性達人 パンチ2連発 目標に命中 報道によると、

米国カリフォルニア州の日系女性・真理子さんはテコンドー黒帯

の達人で、先日、夫と共に、ハワイマウイ島に旅行に行った。 

彼女が岸から7メートル離れた場所でウミガメと泳いでいた時、

体長約12フィート(3.6メートル)のサメが、突然、ぱっくりと口

を開けて彼女の正面に姿を現した。 真理子さんは事件を振り

りながら、“私はみんなの叫び声が聞こえました。 すべてが

突然でした。 ハリウッドの映画のように、大きな下顎が近づい

てくるのが見えました。 とても恐ろしいものでした!”

 

幸いなことは、真理子さんは長いこと武術の訓練を受けて

いたことです。 テコンドーの基本が身についていました。 

生死の瀬戸際で、彼女は危機に直面しても恐れることなく、

すぐにファイティングの姿勢を取ると、サメの顔の急所を

しっかり見据え――目と鼻に続けて2回パンチを入れまし

た。



サメをみごとに撃退した後、真理子さんは海岸目指して一

生懸命に泳ぎました。 途中、救援にやってきた夫に出会

いました。 

危険脱出の後 この災難での、傷の状態はどうですか?



咬まれはしなかったものの、握りこぶしの刺し傷 数十針

いました。 その人食いザメは攻撃に遭いビックリしたようで、

っという間に近くの海逃げて行きました 

真理子さん噛まれはしなかったが、パンチをした

うっかりして右の握りこぶしをサメの口の中に入れてしま

い、鋭いに当ってしまい、病院6070針縫われる傷を

負ってしまった。



しかしいずれにしろ、彼女は何とか難をがれることがで

きた。 九死に一生を得真理子さんは、 記者の

取材を受け際、右手は依然ガーゼにくるまれていたが、

平静な様子で当時のパンチのポーズをを見せていた。


真理子さんの夫のトム・ホーゲンさんは、今回の事故

る前、彼は真理子さんにずっとサメを恐れる必要はない

と教えてたという。 ハワイでサメにあう確率は400

万分の1で、に当る高さの8分の1よりずっと少ない

言っていた かし彼は今、もうサメに遭う確立

100パーセントだということを知ることになった。



サメわれて、助かった例、ほかにありますか?彼女

唯一の例でなく、このような幸運児は 他にもあります 実際

のこと言うと、真理子さんがサメの口から生き残った唯一の

幸運児はありません。 現在、25歳の米国の若者スティ

ーブンス10月30カリフォルニア州サーフィンをして

いた時、獰猛なサメに海底引っ張られた。 いなことに

彼はサメの頭に続け2回、痛撃パンチを与え辛うじて

死に一生を得た。 身体には7か所噛まれた傷口が、

スティーブンスはサーフィンを止める気はないという



1.美国跆拳道黑带妇女 游泳时用武术击退鲨鱼
 2012-11-04 16:57  来源:中新网



一名拥有跆拳道黑带的美籍日裔妇女麻里子在海中游泳时,用

武术击退一只鲨鱼。



据了解,麻里子和丈夫到夏威夷茂宜岛度假,在海中游泳时遇

上一条长3米的虎鲨。 情急之下,她使出多年来修习的武术,

挥拳击中虎鲨鼻子将它击退,从而死里逃生。事发在离岸约8

米的海中,麻里子忆述:“剎那间看见鲨鱼游来,简直像好莱

坞电影,我不知道怎么说这有多可怕。”虽然击退鲨鱼,但麻

里子的拳头也被鲨鱼锋利的牙齿割伤,须缝60多针。 麻里子

重复当时的动作说:“我用这只手打了它两拳,多亏我学过跆

拳道,使我知道如何出拳。”



2.美国妇女海中游泳时用跆拳黑空手击退鲨鱼

 2012-11-03 17:10   来源:中国新闻网

美籍日裔妇女麻里子讲述惊险一幕。



中新网113日电 据香港《文汇报》3日报道,一名拥有跆拳

道黑带的美籍日裔妇女在海中游泳时,用武术击退一只鲨鱼。



麻里子和丈夫到夏威夷茂宜岛度假,在海中游泳时遇上一条长3

米的虎鲨。 情急之下,她使出多年来修习的武术,挥拳击中虎

鲨鼻子将它击退,从而死里逃生。



事发在离岸约8米的海中,麻里子忆述:“剎那间看见鲨鱼游来,

简直像好莱坞电影,我不知道怎么说这有多可怕。”



虽然击退鲨鱼,但麻里子的拳头也被鲨鱼锋利的牙齿割伤,须缝

60针。麻里子重演当时的情况说:“我用这只手打了它两拳,

多亏我学过跆拳道,使我知道如何出拳。” 

 

 

3.跆拳道黑带妇女海中空手击退鲨鱼 手缝60
 2012110401:13   来源:北国网


据外媒3日报道,一名拥有跆拳道黑带的美籍日裔妇女麻里子·

根同丈夫在夏威夷度假的海中游泳时遇见一条约三米长的虎鲨,

但麻里子条件反射性地用武术动作击退这条鲨鱼。



眼鼻遭打鲨鱼被迫逃走



日前麻里子和丈夫来到位于夏威夷的宜岛开始为期数日的假期。

起先麻里子在海中游泳时,附近有一只长约6米多的海龟,麻里

子并没在意。谁知一条长约3米多的虎鲨不知何时开始逐步逼近

麻里子。麻里子回忆:“我也不知道那条虎鲨是什么时候逼近我

的,好像我一抬头就看见一条鲨鱼与我面对面”。



面对如此境况麻里子在情急下使出多年来学习的跆拳道。“我当

时毫无心理准备,说不害怕是假的,那情景真的很恐怖,就好像

是好莱坞大片里的情景。我头脑中第一个反应就是想办法击退这

条掠食性动物,争取时间离开,我身体本能地挥拳,照着虎鲨的

鼻子和眼睛不停地击打,没想到居然真的将它击退。 



打了两拳 缝了60多针



据了解,麻里子的事发地是在离岸边约8米的海中。麻里子虽然

死里逃生,但并非毫发无损,她在痛击鲨鱼时,还是不小心被鲨

鱼咬到,虎鲨锋利的牙齿使得她的右手被伤。


事发后,麻里子和丈夫接受了美国广播公司的采访。采访中,麻

里子伸出了她缠满绷带的右手对记者讲述:“我这只手缝了60

70针。我就是用这只手打了虎鲨两拳,多亏我学过跆拳道,使我

知道如何出拳。 



麻里子的丈夫讲述说:“我想,我们夫妻能够从虎鲨的口下死里

逃生真的是太幸运了。事发时,我距离我的妻子是有一段距离的,

我向她游去时虎鲨已经掉头离开了,我带着麻里子以最快的速度

游向岸边。其实我知道夏威夷一带海域一直有鲨鱼存在,但这些

鲨鱼有着很好的声誉,它们只会以鱼类、海龟和海豚这类动物做

食物,我还安慰麻里子不要怕,遇上鲨鱼的概率还没有得癌症的

概率大,没想到这次居然遇见了”。

|

« 2652 中国は見る(1431) 自民党 圧勝 (5) 安倍政権へ着々準備 | Main | 2654 中国は見る(1432) 親子の“ふれあい”が、子供の“成績”を高める »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2652 中国は見る(1431) 自民党 圧勝 (5) 安倍政権へ着々準備 | Main | 2654 中国は見る(1432) 親子の“ふれあい”が、子供の“成績”を高める »