« 2551 中国は見る(1366) 日中の軋轢 (22) 中国 「尖閣国有化」に猛反発 (上) | Main | 2553 中国は見る(1368) 日中の軋轢 (24) 中国「尖閣国有化」に猛反発 (下)解放軍の動き »

2552 中国は見る(1367) 日中の軋轢 (23) 中国「尖閣国有化」に猛反発 (中) 各種の動き

Photo0_3



1.国防部 “日本政府の尖閣購入・国有化について 

 相応の措置を取る権利を留保する”と発言

2.中国報道官:「中国国民の大使館デモ 義憤による

 もの、理解できる」

3.中国海監船2隻 尖閣海域へ権利維持のため出動 

 日本“監視”を強化

4.日中の尖閣対抗ますますエスカレート 中国の怒り 

 世界に広まる

 

1.国防部就日本政府"购岛"表态:保留采取措施权力
 2012091115:44  来源:中国政府网

2.中方回应有民众到日使馆示威:出于义愤 可理解

 2012-09-11 17:23:30 来源:中国广播网  

3.中国两艘海监船赴钓鱼岛海域维权 日紧张“监视”

 2012-09-11 14:02  来源:环球网 

4.中日钓鱼岛对抗迅速升级 中国的愤怒传遍世界

 2012-09-12 01:06 环球时报 

 

 

 

1.国防部 “日本政府の尖閣購入・国有化について 

 相応の措置を取る権利を留保する”と発言


Photo_2国防部の耿雁生報道官 “日本政府の

尖閣購入・国有化について談話を

発表した


9月10日、日本政府は 中国の強反対を顧みず、強引に

釣島と付属する南小島と北小島を購入・国有化すると発表

し、中国の主権を著しく侵害した。  中国軍隊はれに

断固反対と強抗議を表明する。


釣魚島と付属するは 中国固有の領土であり、中国はこれ

に対して十分な歴史的、法律根拠を持っている。 日本政

の尖閣購入・国有化という行為は完全に違法あり、無効なも

のだ。



今年に入ってから、日本政府は右翼勢力尖閣購入騒動

放任し、ついには 自分自ら 表に立ち “尖閣購入” に 動き

中日関係の発展の大局をぶち壊した 日本は近年様々な

口実で軍備を拡充し、しばしばこれら域で緊張情勢を作り

尖閣(釣魚島)問題で次々とごたごたを起こし、アジアの近

国際社会警戒感を抱かせた。


中国政府と軍隊の国領土主権を守る決と意志は確固

て揺るぎないものである。  私達は事態の推移を見守ると

もに、相応の措置を取る権利を留保する。



2.中国報道官:「中国国民の大使館デモ 義憤によるもの

 理解できる」


   
Photo_3新華新聞界ネット記者馮悦): 外交部は

今日(11午後定例の記者会見を開き、

洪磊報道官は、“日本の尖閣購行動”に

いて回答した。



Photo_4今日午前、一本のニュースが入った。 中国の

が尖閣諸島周辺海域に 到着したという。 

海監部門はすでに、情況を見て権利活動を展開

し、主権を 主張するという 関連行動計画を

ていたようだ。



外交部の洪磊報道官は先ほど行われた定例の記者会見で、

本の取った「尖閣購入行動」中国の主権に対する重大な

であり、中国人民の民族感情傷つけ、国際法にじ

った。 中国は日本の誤った決定を改め、中国の主権を侵害するい

かなる行動を停止するよう望む



中華民族いじめ侮られた歴史はもう過去のことだ。 中国政

は国家の主権侵害されることを座視することはしない。  中国

は事態の推移を見守り、国家の主権 を守るためには、必要な措

置を取る



調べたところによると、外務省のアジア大洋州局長今日

訪問す 洪磊報道官は、彼に釣魚島問題の中国の

立場を詳しく述、日本に即刻、尖閣購入・国有化の決定を

取り消すよう求める”述べた。



また報道によれば、今日昼頃、中国の人々が、駐中国日本

使館へデモを行った。 これに対して、外交部の洪磊報道官は、

釣魚島と付属するは昔から中国固有の領土である。 

日本の近の誤った行動が、多くの中国人の義憤を引き起こ

た。 これは理解することができるが、同時に中国は、人

理性的に自分の情熱を表現することを望む”と述

た。

 

3.中国海監船2隻 尖閣海域へ権利維持のため出動 

 日本“監視”を強化

4649460461







【環球ネット報道記者
 王歓】:中国の海監船2隻“海監46”、

海監49”が、9月11日 に尖閣周辺海域に到着した。 

中国海監部門はすでに、情況に応じて権利行動を起こし主権

を主張する関連行動を想定していたようだ。 

 

日本のメディアはこの日、これについて、日本政府の“尖閣

購入・国有化”への対抗措置だとし、海上保安庁は“警戒・

監視”を強化していると報じた。



《読売新聞》の11日の記事によると、日本政府は11日午

前に“尖閣諸島の地権者”と“売買契約”を結び、尖閣諸島

の“国有化”方針を実現した。 その後、中国政府系メディ

アが、中国の海監船2隻が11日、尖閣(釣魚島)海域に入

った。 これは中国が日本政府の“尖閣購入・国有化”に対

抗したものだと伝えた。 

 

《読売新聞》は、中国メディアが海監船の巡航活動をこんな

に早く報道するのはめずらしい。  2隻の 中国船は、今後、

尖閣海域を何度も航行し、主権を主張する可能性が高いと報

じた。


NHKテレビは当日、この海監船が今航行している具体的な

位置はわからないとしているが、しかしこの2隻の船は、1

1日当日、尖閣(釣魚島)の“日本領海”に入った可能性が

高く、日本と国際社会に対し主権を主張するものだと伝えた。 

海上保安庁は、現在までのところ、尖閣(釣魚島)周辺の4

4キロ海域内では、中国の公務船が航行している姿はまだ見

当たらないとしている。



《産経新聞》は、中国政府系メディアが2隻の海監船が11

日、尖閣周辺海域に到着したというニュースを受けて、第1

1管区那覇海上保安部は緊急確認を行った。 確認したとこ

ろでは、11日午後12時40分、那覇海上保安部のパトロ

ール機が尖閣周辺海域を見たが、中国の海監船は見つからな

かったという。 この海保部の責任者によると、“中国の船

舶の動向は確認されなかったが、警備を強化します”と語っ

た。 



時事通信は、中国メディアが中国の公務船が“情況に応じて

行動を取る”と伝えた。 しかし、今現在、日本はまだ中国

船舶の動向を確認していない。 海監船は、現在日本側の次

の出方を見て、情況に応じて権利活動の動きにでるのではな

いかと予想している。 



《朝日新聞》とアジア通信によると、那覇海保部は13時時

点、まだ中国海監船を見つけていない。 海上保案部は巡視

船に尖閣海域パトロールで“警戒・監視”を強化するよう指

ていると伝えている。



日本が中国固有の領土を“国有化”するとの方針に対して、

中国外交部の洪磊報道官は9月10日、“中国政府が釣魚島

領土の主権を守る決意と意志は確固たるもので揺るぎがない。 

中国は事態の発展を注意深く見守り、国家領土の主権を守る

ため、必要な措置をとる”と述べた。

 

11日、中国外交部は更に厳正な声明を発表した。 “日本

政府が「尖閣購入・国有化」しようと、日本が中国領土を侵

略した歴史の事実を変えることはできないし、中国が釣魚島

とそれに付属する島々に対し主権を持っていることを変える

こともできない。 中華民族がいじめ侮られた時代は過去の

ことです。 中国政府は領土の主権が侵犯されることを座視

することはできない”と述べた。 



4.日中の尖閣対抗ますますエスカレート 中国の怒り 

 世界に広まる


Photo_511日、香港での抗議デモ隊は駐香港日本領事館

で、「日本が中国領土の釣魚島を奪ったことに強

く反対する」抗議文を手渡した。

【環球時報総合報道】: 中国の海監船2隻が11日、尖閣周

辺海域へ主権を示しに出動した。 これは日本の不法な尖閣

国有化に反対するもので、中日の対決がエスカレートしたも

のと見られている。 

 

同じ日、中国国防部の報道官が日本に警告した。 また、中

国を訪問した日本の政府関係者の会見がキャンセルされた。 

中国が釣魚島の天気予報を開始した。 バンコク、香港から

北京まで、“釣魚島は中国のものだ”というスローガンを大

きな声で叫ぶデモが起り、中国の怒りは世界の主流メディア

に広く伝えられた。



日本のメディアは、中国の今回の反応は“いまだかつてない

迅速さ”だと驚くと共に、中国が日本に対してどう出るか、

日本企業に制裁?”、“日本製品の通関検査を厳しくする?”、

尖閣を軍事占領する?”といったテーマの特集をしていた。 



-
野田首相は11日、防衛省に行き、180人の自衛隊高官達に、

緊急情況”に備えるよう、特に中国の日本に対する脅しにつ

いて訓示した。 またこれと同時に、日本はちょっとマンガチ

ックな“平和”の姿を見せている。 明らかに中国が受け入れ

ないというのに、高官を北京まで派遣して粘り強く“尖閣国有

化”を説明するというのだ。

 

海上保安庁はすでに尖閣諸島海域に巡視船を派遣している。 

日本の高官は、中国の船舶を“日本海域”に入らせないと宣言

している。 



上海社会科学院法律学所の金永明研究員は11日、《環球時報》

の取材に対し、“もし、海監船が、尖閣海域に入ったら、必ず

海上保安庁と衝突する。 このような状況となったら、中国海

軍の出番だ”と語った。 

 

1.国防部就日本政府"购岛"表态:保留采取措施权力
 2012091115:44  来源:中国政府网

 

国防部发言人耿雁生就


日本政府实施所谓钓鱼岛“国有化”发表谈话



9
10日,日本政府不顾中方强烈反对,悍然宣布“购买”钓

鱼岛及其附属的南小岛和北小岛,实施所谓“国有化”,严重

侵犯中国的领土主权。中国军队对此表示坚决反对和强烈抗议。

钓鱼岛及其附属岛屿是中国的固有领土,中方对此有着充分的

历史和法理依据。日本政府的所谓“购岛”行为完全是非法的、

无效的。



今年以来,日本政府姑息纵容右翼势力掀起“购岛”风波,甚

至自己出面“购岛”,严重破坏中日关系发展的大局。日本近

年以种种借口扩充军备,频频制造地区紧张局势,接连在钓鱼

岛问题上制造事端,值得亚洲近邻和国际社会高度警惕。



中国政府和军队捍卫国家领土主权的决心和意志是坚定不移的。

我们正密切关注事态发展,保留采取相应措施的权力。

(
来源:国防部网站)



2.中方回应有民众到日使馆示威:出于义愤 可理解

 2012-09-11 17:23:30 来源:中国广播网     

 
   

新华报业网讯 (记者冯悦)外交部今天(11)下午举行例行记者

会,外交部发言人洪磊在会上对日本所谓的“购岛行动”进行

了回应。



今天上午,有一条消息说,中国两艘海监船已经抵达钓鱼岛外

围海域,海监部门已经制定相关行动计划,视情况开展维权行

动,宣誓主权。



外交部发言人洪磊在刚刚举行的例行记者会上表示,日本采取

的所谓“购岛行动”是对中国主权的严重侵犯,是对中国人民

的民族感情的严重伤害,也是对国际法理的严重践踏。中方希

望日方改变他们的错误决定,停止任何侵害中国主权的行动。

洪磊表示,中华民族任人欺凌的历史已经一去不复返了,中国

政府不会坐视国家的领土主权受到侵害。中国将根据事态的发

展,采取必要的措施,坚定的维护国家的主权。



据了解,日本外务省亚大局局长今天来华进行工作访问。洪磊

表示,中方将向他全面阐述在钓鱼岛问题上的立场,要求日方

立即撤销所谓的购岛决定。



另外,有消息说,今天中午,有中国民众到日本驻华使馆示威。

对此,外交部发言人洪磊表示,钓鱼岛及其附属岛屿自古以来

就是中国的固有领土。日方近期的错误做法激起了全体中华儿

女的义愤,这是可以理解的,同时中方也希望公民能够理性表

达自己的爱国热情。


3.中国两艘海监船赴钓鱼岛海域维权 日紧张“监视”

 2012-09-11 14:02  来源:环球网 

 

【环球网报道 记者 王欢】中国两艘海监船“海监46、“海

49已于911日抵达钓鱼岛外围海域,中国海监部门已

制定相关行动行动,视情况开展维权行动,并宣示主权。日本

各大媒体当天都对此进行了报道,并认为此举是中方对日本政

府“国有化”钓鱼岛的对抗措施。日本海上保安厅则同时加强

了“警戒监视”力度。



日本《读卖新闻》11日称,日本政府11日上午正式与“岛主”

签订“买卖合同”,标志着钓鱼岛“国有化”方针正式成立。

随后,中国官方媒体宣布,中国2艘海监船当天开始进入钓鱼

岛海域巡航,这是中方针对日本政府“购岛”行为的对抗措施。

《读卖新闻》认为,中国官方媒体对海监船巡航活动报道得如

此之早实属罕见,2艘中方船只很可能反复在钓鱼岛海域行驶,

以此宣示主权。



NHK
电视台当天还报道称,尚不清楚这两艘海监船现在的具

体位置,但两艘船很可能在11日当天进入钓鱼岛“日本领海”

内,向日本及国际社会宣示主权。 不过据日本海上保安厅透

露,截至目前,在钓鱼岛周边44公里处海域内,尚未发现有

中国公务船只在行驶。



《产经新闻》则说,收到中国官方媒体关于中国两艘海监船

11日已抵达钓鱼岛外围海域的消息后,日本 第11管区那霸

海上保安部进行了紧急确认。经过确认,11日下午1240

分,那霸海保部巡逻飞机尚未在钓鱼岛周边海域发现有中国

海监船。该海保部负责人称,“虽然没有确认中方船只的动

向,但有必要加强警备力度”。 



时事通讯社还臆测称,中国官方媒体宣布中国公务船将“视

情况展开行动”,但目前日方尚未确认中方船只动向。不过

中国海监船很可能目前正在观察日方下一步动向,视情况采

取维权行动。 


《朝日新闻》及日本新闻网报道说,那霸海保部13时确认还

没有发现中国海监船,但该海保部巡逻船已经加强“警戒监

视”力度,正在钓鱼岛附近海域进行巡逻。 



针对日本当局对中国固有领土推行的所谓“国有化”计划,

中国外交部发言人洪磊910日宣布,中国政府捍卫钓鱼岛

领土主权的决心和意志坚定不移。中方正在密切关注事态发

展,将采取必要措施维护国家领土主权。11日中国外交部还

发表严正声明,日本政府的所谓“购岛”丝毫改变不了日本

侵占中国领土的历史事实,丝毫改变不了中国对钓鱼岛及其

附属岛屿的领土主权。中华民族任人欺凌的时代已经一去不

复返了。中国政府不会坐视领土主权受到侵犯。 

 

4.中日钓鱼岛对抗迅速升级 中国的愤怒传遍世界

 2012-09-12 01:06 环球时报 



11
日,香港抗议者游行至日本驻港领事馆递交抗议书,强烈

反对日本窃占中国领土钓鱼岛。



【环球时报综合报道】 中国两艘海监船11日 被传开赴钓鱼岛

附近海域宣示主权,反制日本对钓鱼岛的非法“国有化”,这

被视为中日对抗升级。同一天,中国国防部发言人警告日本、

访华日本官员的会见被取消、中国开始播报钓鱼岛天气,连同

从曼谷、香港到北京等地高喊“钓鱼岛是中国的”口号的示威

者,中国的愤怒传遍世界主流媒体。



日本媒体震惊中国这次反应“前所未有的迅速”,同时密集猜

测中国还会怎么对付日本,“制裁日本企业”、“严查日本产

品通关”、“军事占领钓鱼岛”都被提及。



日本首相野田佳彦11日走进防卫省,训示 180名自卫队高官要

为“紧急情况”做好准备,并点名中国对日本的威胁。 与此同

时,日本颇为讽刺地摆出“和平” 姿态,派遣官员到北京锲而

不舍地解释“钓鱼岛国有化”,这显然不会被中国接受。 日本

海上保安厅已经向钓鱼岛附近海域派出巡逻船, 日本高官也宣

称不会让中国船只进入“日本海域”。 



上海社科院法学所研究员金永明11日接受《环球时报》采访时

表示,如果海监船进入钓鱼岛海域, 势必会与日本海上保安厅

发生冲撞,在这种情况下,中国海军应该发挥应有作用。 

|

« 2551 中国は見る(1366) 日中の軋轢 (22) 中国 「尖閣国有化」に猛反発 (上) | Main | 2553 中国は見る(1368) 日中の軋轢 (24) 中国「尖閣国有化」に猛反発 (下)解放軍の動き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2551 中国は見る(1366) 日中の軋轢 (22) 中国 「尖閣国有化」に猛反発 (上) | Main | 2553 中国は見る(1368) 日中の軋轢 (24) 中国「尖閣国有化」に猛反発 (下)解放軍の動き »