« 2559 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 2561 中国は見る(1373) 酒井法子 12月に芸能界復帰へ »

2560 中国は見る(1372) 日中の軋轢 (28) 習近平副主席 バネッタ米国防長官と 尖閣を語る


0_3Photo_2




1.
習近平 米国防長官と会談 日本は考えを変えるべき 

 米国は尖閣に関する言動を慎むべき

.外交部 野田首相の特使 中国に派遣について 

  “日本は実際行動で悪い影響を取り除くべき”

.野田首相 中国側に損害倍賞を求める 

 中国側“情況を見た上で”

 

1.习近平晤美防长:日本应悬崖勒马 望美谨言慎行

 2012-09-19 19:09  来源:中国新闻网 

外交部回应野田佳彦拟派特使来华:日方应以实际

  行动消除恶劣影响

 2012-09-20 20:35   来源:中国广播网 

日首相要求中方赔偿被袭日企 中方称“看情况”

 2012-09-20 04:59 北京晨报

 

 

 

1.習近平 米国防長官と会談 日本は考えを変えるべき 

 米国は尖閣に関する言動を慎むべき


Photo_39月19日午前、習近平中国国家副主席、中

央軍事委員会副主席は、北京人民大会堂で

中したバネッタ米国防長官と会見した。

 

1習近平 バネッタ米国防長官と会見 “米国

は尖閣問題に関して言動を慎み 介入しない

でほしい”と語る


2中新社北京9月19日電(記者 陶社蘭):

習近平 中国国家副主席、中央軍事委員会副

席は19日人民大会堂で訪中した バネッタ

国防長官一行と会見した。 習近平副主席は、

“中国の釣魚島問題での立場を詳しく説明し、米側に対し、

対立を激化させ、時局を更に複雑させるようなことはしない

でほしい、地域の平和と安定の大局から、言行を慎み、釣魚

島の主権問題に介入しないでほしい”と語った。



習副主席は、“ここ数年、中米関係は重要な進展、対話、

交流、協力という新しいレベルに到達しました。 胡錦涛

主席とオバマ大統領が中米協力というパートナー関係を築

き、新しい大国関係を作り上げることで共通認識に達しま

した。 中米関係は長い発展のための方向を示すことがで

きました。 3つの中米共同コミュニケと中米の共同声明

の精神を堅持し、尊重を前提に、平等を基礎として、協力

を手段に、ウインウインの関係を目標にして、この新しい

関係の道を歩めば歩むほど広く、着実に未来へと続きます。 

中米の軍事関係は、両国関係の重要な構成部分です。 双

方が共に努力したことで、今年に入ってから中米の軍事関

係は改善され、発展の関係を維持しています。 両国の国

防部門が引き続き“尊重、互信、対等、互恵”の基礎の上

に立ち、交流を強化し、協力を深め、障害を取り除き、互

いの信頼を増進して、両国の軍事関係を推進し、中米の協

力パートナー関係の大きい枠組みを健康で安定的に発展す

るよう望みます”と述べた。 



習近平副主席 中国の釣魚島問題での厳正な立場を説明 

習副主席は、81年前、日本は世界を驚かせた“九・一八

事変”を起こしました。 日本軍国主義は中華民族に大き

な災難をもたらしただけでなく、米国を含むアジア太平洋

国家に巨大な傷跡を残しました。 日本国内の一部の政治

勢力は、隣国とアジア太平洋国家にもたらした戦争の傷跡

を反省することなく、逆に一層輪をかけ、“尖閣購入”と

いうどたばた劇を演じ、公然と《カイロ宣言》や《ポツダ

ム宣言》という国際法の効力に疑問を呈し、隣国との領土

紛争などを激化しています。 国際社会は、日本の反ファ

シズム戦争勝利の成果を否定し、戦後の国際秩序に挑戦す

るような行為を絶対に許してはいけません。  日本は今、

崖っぷちにいます。 考え直すべきです。 中国の主権と

領土を損なうような誤った言行は直ちに停止すべきです。 



バネッタ米国防長官は、“米国のアジア太平洋「重視」の

政策は地域の安定、平和、繁栄促進が目標だ”と説明した。

 

この目標を実現するため、重要な条件としては米国と中

国の建設的関係構築だ。 うれしいことに、米中両国の軍

事関係は、ここ数年来、積極的な進展を見せている。 米

国は中国と対話を強化し、協力を拡大し、強く新しい大国

関係を構築したいと望んでいる。 米中は過日、アデン湾

で海賊対策の演習をみごと成功させた。 米国は2014

年の環太平洋軍事演習に中国に参加するよう招待します。 

米国は、最近の東シナ海情勢に関心を持っている。 私は

中国の歴史的理由での説明をよく伺った。 米国としては

領土紛争に対しては特定の立場に立たない。 関係国が挑

発的行動をとることなく、平和的な方法で紛争を解決する

よう望みたい”と述べた。 



双方は、共通の関心ある国際問題と地域問題について、双

方の見方を交換しあった。 



梁光烈中国国務委員兼国防部長などが、会見に同席した。 

 

 

.外交部 野田首相の特使 中国に派遣について 

  “日本は実際行動で悪い影響を取り除くべき”


   
 
1_2中広ネット北京9月20日電: 外交部ウェブ

サイトニュースによると、2012年9月20日、

外交部の洪磊報道官は定例記者会見を行っ

た。    以下は質疑応答の内容。



質問:日本の一部企業がが最近、反日デモで被害を受けま

した。 中国は賠償しますか?


 
Photo_4洪磊報道官:今回、中国各地で抗議デモが起

きました。 これは中国人民が日本が中国の

主権を侵したことへの反対表明と中国の主権

と領土を守るという意志と決意を反映した強烈な叫び声です。 

日本政府は中国の厳正な立場と中国人民の正義の叫び声を

正視し、中日双方が理解し共通認識した立場に戻り、釣魚島

論争を対話で解決する道に戻るべきです。


中国は法治国家です。 法律に基づき、外国の在中機関と

人員の安全を保護します。 あなたがおっしゃった具体的

な問題については、中国の関連部門が実際の情況に基づき、

適切に処理します。


 
質問:第1の質問、駐中国米大使の車が軽微な損傷を受け

ました。 調査に進展ありましたか? 第2の質問、報道

によると、野田首相は特使を中国に派遣するとのことです。 

これについてコメントをお願いします。


 
0_4洪磊報道官:第一番目の問題について、昨

日、すでに関連情況を紹介しました。 続報

はありません。


 
第2の問題については、中日の釣魚島論争を、私達は一貫

して対話を通じて交渉し解決することを主張しています。 

今、重要なのは日本が現実を正視し、実際行動で悪い影響

を取り除き、できるだけ早く双方が今まで理解し共通認識

に立ったところに戻ることです。 中国は日本のそれぞれ

のレベルとの意思疎通を維持したいと思っており、引き続

き日本に中国の釣魚島問題での厳正な立場を述べたいと思

っています。



 
質問:潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が、中日双方

に来週の国連総会の時、釣魚島問題について協議するよう

提案しました。 双方と関連の話し合いの用意はあるので

しょうか?


 
洪磊報道官:現在の中日関係の厳しい局面は完全に日本の

不法な“尖閣購入”が招いたことです。 責任は完全に日

本側にあります。 当面の急務は、日本側が双方の今まで

理解し共通認識に立ったところに戻ることです。 実際行

動で、悪い影響を取り除き、論争を交渉で解決する軌道に

戻ることです


 
質問:中国はこれまで何度も日本尖閣購入不法だ

言っています。 ちょっとお伺いしたいのです日本

が違反しているのは、中国の国内法でしょうか? それと

も国際法でしょうか?


 
洪磊報道官:釣魚島と付属するは昔から中国固有の領

土で、中国はこれに対して十分な歴史的、法律根拠を持

っています。 中国の法律釣魚島と付属するに対し

明確な規定があります。 日本のやり方は中国領土の

主権を侵害したもので、国際法であろうと中国の国内法

あろうと、いずれにしろ不法行為です。



.野田首相 中国側に被害倍賞を求める 

 中国側“情況を見た上で”


Photo_5日本メディアと鳳凰衛星テレビの報道によ

ると、 野田首相は 18中国の日本

大使館・領事館や本企業が襲われたこと

ついて、“当然、中国側責任を負うべき

して国側に賠償要求を出すと語った。

0_532_25







読売新聞》19日報道によると、野田首相18

夜、TBSテレビに出演した時、中国国内一部企業や

使館領事館が襲われた事件について、日本の企業とか

政府の建物とか、在留邦人被害が出たら、当然、中国が

責任を持つのがルールだ これは国際的なルールだ

述べ、中国政府に損害賠償を請求する考えを示した。


共同通信社によると、野田首相18日午後河相周夫

務事務次官を呼び、中国国内の反日抗議デモの次の動

報告を聞いた。



記者  韓娜



中国側の対応



外交部:実際の情況を見 適切に処理する



昨日の外交部の定例記者会見で、ある記者から質問があった。

日本使館・領事館のガラスが壊された。 中国側は賠償

しますか? また野田首相は先日、デモで被害を受けた日本

企業に対する賠償を中国側に要求すると発言しました。 中

国のコメントをお聞かせください。 


洪磊報道官:連日のデモは、中国人民日本の不法な“尖閣

購入に対する反対表明であり、中国領土の主権侵害に対す

叫び声である。 日本政府は中国側の厳正なる要求と

中国人民の正義の叫び声を直視し、中国領土の主権を損なう

行動を停止すべきだ。 中国は法律に基づき、在中外国機関

と人員の安全を保護し、実際の情況に基づき、関連の問題を

適切に処理する。


記者  韓娜



商務部:もし外資企業襲われたなら 公安に助けを求め 

報電(記者 劉映商務部の沈丹陽報道官は昨日(19

日)、商務部の定例記者会見で、“日本の不法な「尖閣購入」

のどたばた劇により、中日経済と貿易関係の正常な発展

響・損害を与えることとなった。 日本が完全にこの責任を

負わなければらない”と述べた。

メディアが、最近一部企業が襲撃を受けたとの報道につ

いて、沈丹陽報道官は、商務部は関連情況を調べてい

りつつ、“商務部は合法的、理性的な愛国行動を断固支持

するが、違法な破壊・略奪・放火行為に反対する。 もし

外国企業違法行為に遭った場合は、直ちに公安、商務

部門に助けを求めてほしい”と語った。

 



1.习近平晤美防长:日本应悬崖勒马 望美谨言慎行

 2012-09-19 19:09  来源:中国新闻网 

9
19日上午,中国国家副主席、中央军委副主席习近平,

在北京人民大会堂会见来访的美国国防部长帕内塔。

中新社发宋吉河摄



原标题:习近平晤美防长望美谨言慎行 不介入钓鱼岛争议



中新社北京919日电 (记者 陶社兰) 中国国家副主席、中

央军委副主席习近平19日在人民大会堂会见了来访的美国

国防部长莱昂·帕内塔一行。他阐述了中方在钓鱼岛问题上

的严正立场。希望美方从地区和平稳定大局出发,谨言慎

行,不要介入钓鱼岛主权争议,不要做任何可能激化矛盾

和令时局更加复杂的事情。



习近平说,近年来中美关系取得了重要积极进展,对话、

交流与合作达到了新的水平。胡锦涛主席和奥巴马总统就

建设中美合作伙伴关系、探索构建新型大国关系达成重要

共识,为中美关系长远发展指明了方向。只要我们坚持中

美三个联合公报和中美联合声明的精神,以尊重为前提,

以平等为基础,以合作为途径,以双赢为目标,这条新型

关系之路就能够越走越宽,越走越实,越走越远。

-
习近平指出,中美两军关系是两国关系的重要组成部分。

在双方共同努力下,今年以来中美两军关系保持改善和发

展势头。希望两国防务部门继续在“尊重、互信、对等、

互惠”的基础上,加强交流,深化合作,消除障碍,增进

互信,推动两军关系在建设中美合作伙伴关系的大框架内

健康稳定向前发展。 



习近平阐述了中方在钓鱼岛问题上的严正立场。 



他说,81年前,日本制造了震惊中外的“九一八事变”。

日本军国主义不仅给中华民族造成深重灾难,也给包括美

国在内的亚太国家造成巨大创伤。日本国内一些政治势力

非但不深刻反省对邻国和亚太国家造成的战争创伤,反而

变本加厉、一错再错,演出“购岛”闹剧,公然质疑《开

罗宣言》和《波茨坦公告》缺乏国际法效力,激化同邻国

的领土争端,等等。国际社会绝不能容许日方企图否定世

界反法西斯战争胜利成果,挑战战后国际秩序的行径。日

方应该悬崖勒马,停止一切损害中国主权和领土完整的错

误言行。 



帕内塔说,美国亚太“再平衡”政策的目标是促进地区稳

定、和平、繁荣。为实现这一目标,一个至关重要的条件

是美国与中国发展建设性的关系。令人高兴的是,美中两

国、两军关系近年来取得了重要积极进展。美方希望与中

方加强对话,扩大合作,构建强有力的新型大国关系。美

中不久前在亚丁湾成功进行了反海盗演习,美方邀请中方

参加2014年环太平洋军事演习。美方对近期东海局势表示

关切。我认真听取了中方对有关历史因素的介绍,美方对

有关领土争端不持立场,呼吁有关方避免采取挑衅行动,

通过和平方式解决争端。 



双方还就共同关心的国际和地区问题交换了看法。 

中国国务委员兼国防部长梁光烈等会见时在座。()

    行动消除恶劣影响
 

 2012-09-20 20:35   来源:中国广播网 
 
 

中广网北京920日消息 据外交部网站消息,20129

20日,外交部发言人洪磊主持例行记者会。以下为答问

实录。



问:一些日本在华企业在近期的反日游行中受损,中方

是否会予以赔偿?


 

答:这次中国各地的涉日抗议示威反映了中国人民反对

日方损害中国主权的强烈呼声,维护中国主权和领土完

整的坚定意志和决心。日本政府应该正视中方的严正立

场和中国人民的正义呼声,切实回到中日双方已有的谅

解和共识上来,回到对话谈判解决钓鱼岛争议的轨道上

来。
 

中国是法治国家,依法保护外国在华机构和人员的安全。

至于你提到的具体问题,中国有关部门将根据实际情况

妥善处理。


 

问:第一,美国驻华大使座车轻微受损一事调查有无进

展?第二,据报道,日本首相野田佳彦考虑派特使来华,

你对此有何评论?


 

答:关于第一个问题,昨天我已经介绍了有关情况,没

有新的补充。
 

关于第二个问题,我们一贯主张通过对话谈判解决中日

钓鱼岛争议。现在重要的是日方要正视现实,尽快回到

双方迄今达成的谅解和共识上来,以实际行动消除恶劣

影响。中方将保持同日方在各个层级的沟通,继续向日

方阐明中方在钓鱼岛问题上的严正立场。



 

问:联合国秘书长潘基文提议中日双方在下周联大会议

期间就钓鱼岛问题进行磋商,请问双方有没有相关安排?


 

答:当前中日关系的严峻局面完全是由于日方非法“购

买”钓鱼岛所致,责任完全在日方。当务之急是日方应

回到双方迄今达成的谅解和共识上来,切实采取实际行

动,消除恶劣影响,回到谈判解决争议的轨道上来。


 

问:中方多次表示日本宣布“购岛”是非法的,请问日

方违反的是中国国内法还是国际法?


 

答:钓鱼岛及其附属岛屿自古以来就是中国的固有领土,

中国对此拥有充分的历史和法理依据。中国法律对钓鱼

岛及其附属岛屿属于中国有明确规定。日方做法侵害了

中国领土主权,无论根据国际法还是中国国内法都是非

法行为。

 

 

日首相要求中方赔偿被袭日企 中方称“看情况”

 2012-09-20 04:59 北京晨报

 

据日本媒体及凤凰卫视报道,日本首相野田佳彦 918

就日驻华使馆及日企遭冲击一事称,“理所应当应由中方

承担责任”,并表示将向中方提出赔偿要求。



据日本《读卖新闻》919日报道,野田18日晚在参加日本

TBS电视台一档节目时,就中国国内导致部分日企及使领

馆遭打砸一事称:“如果在华日本企业或驻华使领馆等建

筑物及人员利益受到损害,理应由中国承担责任,这是国

际规定。”他同时表示,将向中方提出赔偿要求。

另据日本共同社消息,野田18日下午还紧急召见了日外务

省外务次官河相周夫,听取了有关中国国内反日抗议活动

下一步动向的报告。



晨报记者 韩娜



中方回应



外交部:将视实际情况妥善处理

在昨天外交部举行的例行记者会上,有记者问,有日本驻

华使领馆玻璃被打碎,中方是否会赔偿,以及日本首相野

田佳彦日前要求中方赔偿在涉日游行中受损的日本企业,

中方有何回应? 



发言人洪磊表示,连日来的涉日示威游行表达了中国人民

反对日本非法“购买”钓鱼岛,侵害中国领土主权的强烈

呼声。日本政府应该正视中方的严正要求和中国人民的正

义呼声,切实停止损害中国领土主权的行动。中方依法保

护外国在华机构和人员的安全,将根据实际情况妥善处理

有关问题。 



晨报记者 韩娜 



商务部:外企如遭袭应求助公安 



晨报讯(记者 刘映花)商务部新闻发言人沈丹阳昨日在商

务部例行新闻发布会上表示,日本非法“购岛”闹剧,势

必影响、损害中日经贸关系的正常发展,日方必须承担完

全责任。 



关于有媒体报道近日少数日资企业受到冲击,沈丹阳说,

商务部正了解有关情况。他表示,商务部坚决支持合法、

理性的爱国行动,同时坚决反对一切违法的打砸抢烧行为。

外商投资企业如遭遇违法行为应及时向包括公安、商务部

门在内的相关部门寻求帮助。 

 

 

|

« 2559 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 2561 中国は見る(1373) 酒井法子 12月に芸能界復帰へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2559 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 2561 中国は見る(1373) 酒井法子 12月に芸能界復帰へ »