« 2567 中国の三面記事を読む(1020) コン・リー(鞏俐)「西太后」役 来年秋クランクイン | Main | 2569 中国の三面記事を読む(1021) 中国初の「空母」 就役 »

2568 中国は見る(1379) 日中の軋轢 (34) 中国外交部「尖閣問題」で大反論

0Photo



1.楊潔篪外相 国連総会で「釣魚島問題」について発言 

 日本に誤りを正すよう求める

2.外交部:日本があくまで自分の意見を通そうとすれば 

 日中関係は“タイタニック号”のように暗礁に 乗り上げる

  だろう

 

1.杨洁篪联大发言谈钓鱼岛问题 敦促日本纠正错误 

 20120928 10:17 来源:中国新闻网

 
2.外交部:日方一意孤行,中日关系可能像

    “泰坦尼克”号一样触礁

 20120928 15:32:40    来源: 新华网

 

 

 

 

1.楊潔篪外相 国連総会で「釣魚島問題」について発言  

 日本に誤りを正すよう求める


Photo_2楊潔篪外相 国連総会で「釣魚島問題」

について厳正な立場を表明

0_2231




 

中新ネット9月28日電: 中国の楊潔篪外相は27日、67

回 国連総会の一般討論演説で発言し、尖閣(釣魚島)問題

について厳正な立場を表明した。 楊外相は、“中国府の

領土主権を守る立場は確固として揺るぎないものだ。 

中国は日本に対し、中国領土の主権を 損なう行為を、直ち

に停止するよう求めると共に、実際行動で誤りを正し、交

で紛争を解決する場に戻るよう強く求める”と述べた。 



釣魚島(尖閣)と付属する島々は昔から中国固有の領土

であり、中国は これに対して 争うことのできない 歴史的、

法的根拠を持っている。1895年、日本は日清戦争末期

に、これらの島を盗み取り、この島や その他の領土を 日

に割譲するよう、中国政府に不平等条約の締結を強制

した。  第2次大戦終了後、《カイロ宣言》や 《ポツダム宣

言》などに基づき、釣魚島などの島は日本が占拠した他の

中国領土と一緒に中国に返還された”



日本政府の「尖閣購入・国有化」という一方的行動は、

国の主権を著しく侵害するもので、世界の反ファシズム 戦

争勝利の成果を公然と 否定するものであり、戦後の 国際

秩序と《国連憲章》の目的と原則への重大な挑戦である。 

日本のやり方は完全に違法であり無効で、日本が中国領

を盗み取ったという歴史的事実を変えることはできない

し、中国の釣魚島と付属する島々に対する領土主権を些

かも揺るがすことはない”と指摘した。




2.外交部:日本があくまで自分の意見を通そうとすれば 

 日中関係は“タイタニック号”のように暗礁に乗り上 

    る だろう


   
Photo_3新華ネットの北京9月28日電(郝亜琳 劉学):

外交部の楽玉成外務次官補は28日、“もし日

が引き続き我を張り続け、誤った道を歩み続

けるなら、日中関係というこの大きな船は恐らく

「タイタニック号」のように暗礁に乗り上げ沈没し

ます”と語った。


0_3楽玉成次官補は、中国人民外交学会と中国国際

題研究所共催の “政治基礎を守り、 発展の

方向を掴もう―中日国交正常化40周年座談会”

上記の発言をした。



今年は中日国交正常化40周年です。 40周年は本来、お

いの年でなければいけません。 しかし、ちょっと前、日本政府

は中国が何度も繰り返し厳正な申し入れを行ったにもかかわら

ず、違法にも“尖閣購入・国有化”という中国領土の主権を著し

く侵害し、中日の友好的基礎を傷つけ、中日関係の後退という

深刻な状況を招き、国交正常化を“祝う”という雰囲気をなくして

しまい、お祝いの秋は“多事多難な秋”となってしまいました。

 

現在の中日関係の現状について、楽玉成次官補は、日本側

対して3つの提案を行った。


1.――両国関係は誠実と信用に立つこと

 

これは中日関係の苦境を抜け出し、引き続き前進するための

一番重要な前提条件です。  誠実と信用は人との交わり、国

を発展させる基本です。 釣魚島が中国に属しているという

とは確固たる事実です。 日本は、両国の一世代前の指導

が釣魚島紛争を 棚上げにして合意した時の理解と共通認識

を公然と破り、中日の間に釣魚島という領土紛争が存在する

ということを認めようとしないことが、事実上、根本的日関

係を揺るがす原因であり、まったく信義に背きました。 

現在、釣魚島の事態はますます激化しています。 責任は完

日本側にあります。 中日関係は今重大な障害を受けて

います。 責任は日本側にあります。 日本は瀬戸際にいます。 

踏みとどまり、現実を直視し、誤りを正し、誠実な努力をもって、

釣魚島と付近の海域を静かな海に戻し、中日関係を元の正し

い関係にまで戻すべきです。



2.――平和と友好のために妨害を取り除くこと

 

中日は一衣帯水の近隣にあり、ほかの場所に動かすことな

できません。 両国人民は代々、友好的に付合っていかな

ればなりません。 日本政府は近代に、アジアの隣国を傷

けた歴史を深く反省し、中日は “仲良くすれば双方に利益

あり、闘えば共に傷つく”、平和共存こそが、唯一正しい選

択の道だということを知るべきです。 中日は平和と友好を

続させるべきです。 カギは日本が平和発展の道を歩くことで

す。 そのためには、右翼勢力が日本を誤った道、正しくない

道に引きこまれないようにすることです。  カギは、日本の一

部の人の頭にある冷戦思想を捨てることです。 中国の発展

を受け入れ、阻止しないことです。 カギは、日本は釣魚島問

題で誤りを繰り返さないことです。  でないと、人を害するだけ

でなく自分も害されることになります。   中国は平和な発展を

認めています。 しかし、中国が平和な発展の道を歩むことを、

弱そうだから中国から領土を奪い取るチャンスだなどと思わな

いでください。 中国の領土を取引しようなんて空想はしないで

ください。 中国が領土の主権を侵犯されるのを傍観するなん

て期待しないでください。  中日が平和と友好を守ることは両

国の共同の責任です。 中国側だけの事ではありません。



3.――発展・協力のためには障害を取り除くこと

 

発展と協力は、中日の21世紀での主要任務です。 21世

紀は平和、発展、協力の世紀です。 中日の友好協力、相

利益、ウインウイン関係、共同発展、これは両国人民の

根本的な利益に合うものであり、アジア各国の根本的な利

益に合うもので、時代の潮流にも合うものです。 中日協力

の大局を壊し、中日協力の 道を 塞ごうとするものは、歴史

罪人です。 現在、日本の政治担当者は21世紀で仕事

をしていますが、頭はまだ20世紀で冷戦思想のままです。 

徹底的に頭を変える必要があります。 中国は一貫して中

日関係を重視し、中日協力を推進しようと努力しています。 

しかし、日本が友好、協力と言いながら、一方で中国を傷

つけるようなことは絶対許しません。



今日、国交正常化40周年に当り、中日関係はまた歴史の

字路に直面しています。 日本政府が行った“尖閣購入・

有化”の決定は、中国に原子爆弾を投下したようなもの

です。 ですから、全中国人を怒らせ、13億中国人民を一

気に団結させました。



日本はこの点をよく見、直視しないといけません。 中国が

釣魚島の「国有化」を受け入れるなんて期待してはいけな

し、釣魚島を占領するなんて空想もしないでください。 

中国に人を派遣して、簡単に説明するだけで、万事めでた

めでたし、事をうやむやのまま終らせようなんて思わない

ください。



中国は、日本政府に忠告したい。  歴史を尊重し、中日関係、

東アジア地区の平和と安定に責任を持ち、情勢をはっきり読

み、深く反省し、政治的に勇気を出し、釣魚島という時限爆

の雷管を抜くという政治的決断をすべきです。   中国領土

主権を損なう一切の行為を停止し、中日関係を健全で正し

道に戻し、平和と友好方向に戻るべきです。


1.杨洁篪联大发言谈钓鱼岛问题 敦促日本纠正错误 

 20120928 10:17 来源:中国新闻网 


视频:杨洁篪联大发言 就钓鱼岛问题表明严正立场 来源:

中央电视台 中新社发 李洋 摄  

 

中新网928日电 中国外交部长杨洁篪27日出席第67届联合

国大会一般性辩论,杨洁篪在发言中就钓鱼岛问题表明严正立

场,他强调,中国政府维护领土主权的立场坚定不移,中方强

烈敦促日方立即停止一切损害中国领土主权的行为,以实际行

动纠正错误,回到谈判解决争议的轨道上来。 



杨洁篪称,钓鱼岛及其附属岛屿自古以来就是中国固有领土,

中方对此拥有无可争辩的历史和法理依据,1895年,日本在甲

午战争末期窃取了这些岛屿,并强迫中国政府签订不平等条约,

将包括这些岛屿在内的有关领土割让给日本,第二次世界大战

结束后,根据《开罗宣言》和《波斯坦公告》等国际文件,钓

鱼岛等岛屿同被日本侵占的其他中国领土一起回归中国。



杨洁篪指出,日本政府采取所谓“购岛”等单方面行动,严重

侵犯中国主权,是对世界反法西斯战争胜利成果的公然否定,

是对战后国际秩序和《联合国宪章》宗旨和原则的严重挑战,

日方举措完全是非法和无效的,丝毫改变不了日本窃取中国领

土的历史事实,丝毫动摇不了中国对钓鱼岛及其附属岛屿的领

土主权。

 

 

 

2.外交部:日方一意孤行,中日关系可能像“泰坦尼克”号

 一样触礁

 20120928 15:32:40    来源: 新华网


   

新华网北京9月28日电(郝亚琳 刘学)题:外交部部长助理:

日方一意孤行,中日关系可能像“泰坦尼克”号一样触礁



外交部部长助理乐玉成28日在这里说,如果日方继续一意孤

行,在错误的道路上走下去,那么中日关系这条大船就可能像

泰坦尼克”号一样触礁沉没。



乐玉成是在中国人民外交学会和中国国际问题研究所联合组织

的“维护政治基础把握发展方向——中日邦交正常化40周年

座谈会”上做上述表示的。



他表示,今年是中日邦交正常化40周年。40周年本应是一

个喜庆的年份,但就在不久前,日本政府不顾中方反复严正交

涉,非法“购买”钓鱼岛及其附属岛屿,严重侵犯了中国领土

主权,损伤了中日友好的基础,导致中日关系出现严重倒退,

使“庆祝”邦交正常化失去应有的氛围,喜庆之秋变成了“多

事之秋”。



针对当前中日关系现状,乐玉成表示想对日方讲三句话:



——
要为两国关系立诚信。这是中日关系走出困境、继续前行

的首要前提。诚信是立身之本,也是立国之本。钓鱼岛属于中

国是铁的事实。日本公然破坏两国老一辈领导人就搁置钓鱼岛

争议达成的谅解和共识,矢口否认中日在钓鱼岛存在领土争议,

实际上是要从根本上动摇中日关系的基础,是彻头彻尾的背信

弃义。当前钓鱼岛事态不断激化,责任完全在日方;中日关系

严重受阻,责任也在日方。日方必须悬崖勒马,正视现实,纠

正错误,作出实实在在的努力,使钓鱼岛及其附近海域回归平

静,中日关系回归正轨。



——
要为和平友好排干扰。中日是一衣带水的近邻,谁也搬不

到别的星球上去,两国人民必须世世代代友好下去。日本政府

应当深刻反省近代以来伤害亚洲 邻国的历史,深刻认识中日

和则两利、斗则俱伤”,惟有和平共处是唯一正确选择的道

理。中日要持久和平友好,关键是日本要走和平发展道路,要

防止右翼势力把日本引向邪路、歪路;关键是日本一些人要摒

弃冷战思维,接受而不是遏制中国的发展;关键是日本不要在

钓鱼岛问题上一错再错,否则只会害人又害己。中国承诺和平

发展,但不要把中国走和平发展道路视为软弱可欺,视为从中

国攫取领土的机会,任何人都不要幻想中国拿领土做交易,不

要指望中国会坐视领土主权受到侵犯。维护中日和平友好是两

国的共同责任,而不是中方一家的事。



——
要为发展合作扫障碍。发展与合作是中日在21世纪的中

心任务。21世纪是和平、发展、合作的世纪。中日友好合作,

互利共赢,共同发展,这符合两国人民根本利益,符合亚洲各

国根本利益,也符合时代的潮流。谁破坏中日合作大局,堵死

中日合作之路,谁就是历史罪人。现在日本许多当政者人在2

1世纪,脑子还停留在20世纪,满脑子冷战思维,需要彻底

换一换脑筯。中国一贯重视中日关系,致力于推动中日合作,

但绝不允许日方一面讲友好、谈合作,一面做伤害中国的事。



他说,今天,在邦交正常化40周年之际,中日关系又一次面

临历史的十字路口。日本政府作出的“购岛”决定,犹如向中

国扔出一颗原子弹,一下子把全体中国人激怒了,让13亿中

国人民更加紧密地团结起来了。



日本要看到这一点,正视这一点,不要指望中方接受对钓鱼

岛的所谓‘国有化’,不要再幻想霸占钓鱼岛,不要以为事情

会不了了之,派几个人到中国来解释几句就万事大吉了。”他

说。



他说,我们奉劝日本政府,要本着尊重历史、对中日关系负责、

对东亚地区和平稳定负责的态度,认清形势,深刻反省,拿出

政治勇气,作出政治决断,切实采取措施拔掉钓鱼岛这颗不定

时炸弹的引信,停止一切损害中国领土主权的行为,使中日关

系回到健康正确的轨道上来,回到和平友好的大方向上来。

 

|

« 2567 中国の三面記事を読む(1020) コン・リー(鞏俐)「西太后」役 来年秋クランクイン | Main | 2569 中国の三面記事を読む(1021) 中国初の「空母」 就役 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2567 中国の三面記事を読む(1020) コン・リー(鞏俐)「西太后」役 来年秋クランクイン | Main | 2569 中国の三面記事を読む(1021) 中国初の「空母」 就役 »