« 2530 中国は見る(1348) 日中の軋轢 (5) 日本の右翼分子 10人 尖閣上陸  | Main | 2532 中国は見る(1350) 日中の軋轢 (7) 中国人 今度尖閣に上陸したら送検 »

2531 中国は見る(1349) 日中の軋轢 (6) 香港フェニックステレビ記者 48時間の拘留を語る

Photo

香港フェニックス・テレビ記者 48時間の拘留を語る:

日本側 二つの罪名を着せようとした


凤凰记者讲述被扣48小时:日方强加给我们两条罪行

2012081717:49  来源:凤凰卫视


写真:「保釣活動家」と鳳凰記者

12Photo_2

 

 

 

香港フェニックス・テレビは8月17日《定時ニュース》番組

の中で“フェニックス・テレビ記者の日本側に48時間拘留

れた時の詳しい情況”を放送した。 以下は文章での内

容である。



楊娟:みんなあなたのことを心配していました。 だって、あ

なたと48時間、連絡が取れなかったからです。



蒋暁峰:私達、今、連絡取れてるんじゃないですか? でも、

連絡の電話は、すべて担当者経由ですけど。



楊娟:あなた、この2日間の情況はどうだったんですか?



蒋暁峰:この2日間、私達は那覇留置所の中に、ほぼ16時間

いました。 その間、日本側は私達に2つの容疑があると言い

ました。 “魚釣島への不法上陸”、それから“不法入国”で

す。



取調べの時、私達は反論し、抵抗しました。 というのは、最

初の容疑は、成立しないからです。 私達の行ったところは日

本の領海であっても、釣魚島は中国の領土です。 ですから、

これをまず否定しました。



二つ目は“不法入国”です。 私達は那覇に来たかったわけで

はありません。海上保安庁が私達の船をムリヤリ妨害し、2隻

の船で私達の船を乱暴な方法で真ん中に挟み込み、それから

達の船を強制的に停止させ、その後、20人くらいの海上保

庁の保安官が、警棒と盾を持って乗り込んできました。ある

のは銃を持っていました。 保安官は私達をムリヤリ捕まえ

と、 その後、 別の船に連れて行き、それから那覇というとこ

に連れて行かれました。 私達が来たかったわけではありま

ん。 ですから、彼らが二つ目に言った“不法入国”は成立し

ません。  なぜなら、私達の責任じゃないからです。  日本側

が、私達を那覇に連れてきたからです。 ですから、私は、こ

は日本側の問題だと思っています。


それで、取調べのたびに、私達はこの二つを強く主張調しまし

た。 でも、彼らには彼らの処理方式があります。   私達も必

死に抵抗したので、日本側は私達の言うことは理解したようで

す。 しかし、日本の関連の法律や条文によって処理するので、

私達にはとても理解できず、チンプンカンプンでした。



楊娟:そこにもう一人同僚がいますね。 みんな、彼のことも

心配しています。 電話を彼に渡してあげて、暁峰。



梁培錦:こんにちは。



楊娟:どうですか、大丈夫? あなた、お兄さんが日本に迎え

に行ったのわかったかしら? あなた、お兄さんに会えました

か?



梁培錦:会っていません。 見なかった。



楊娟:お兄さんに会えなかったの?



梁培錦:わからなかった。 警察が私達の顔を隠すもんだから、

外のことは見えないんです。



楊娟:あなた、逮捕されたこの2日間のこと、話してもらえま

すか? 食事や飲み物、はどうでした?



梁培錦:まあよかったです。 彼らは私達に何もしなかったか

ら、よかった。


楊娟:あなた達、捕まる時って、突然だったんでしょう? 服

装、ちゃんと着てなかったって聞いたけど。

梁培錦:私達の船、島から離れ、戻る準備をしてたんです。 

もう出発かなと思っていたら、2隻の大きな船に挟みこまれて、

20人くらいの海上保安官が私達の船に跳び乗ってきて、私達

を全員捕まえたんです。



楊娟:梁培錦、私達にその時の情況、一体どうだったのか話し

てください。それから、この2日間あなた達はどこに移送され、

その間、どういう扱いを受けたんですか? 変な扱いは受けま

せんでしたか?


梁培錦:ありませんでした。 まあ、良かったです。

楊娟:暁峰、あなたは今、習慣的にまた現場報道を始めた

がっているようです。  服装の事ですが、ご心配なく。 呂寧

思があなたに飛行機の上で着替えるよう、きれいな服を持

っていきました。 

20_2後で、着替えてください。 それから、ちょっと聞

きたいんだけど、船から下りてくる時、手錠をか

けられていました。 その時、みんな見ていて気

が気じゃありませんでした。 あの手錠はどれく

らいつけてたんですか?

蒋暁峰:船上から留置所まで、ずっと手錠をはめられていまし

た。 また、拘置所から飛行機に乗る時まで、カメラマンの梁

培錦と2人一緒に手錠をはめられていました。 私達はさっき

話した理由を彼らに何度も言ったんですが、日本側の法律執

の態度は相変わらずで、そのやり方でくるので、どうしようも

ありません。



楊娟: 暁峰、飛行機が間もなく出発しそうです。 あなたが

撮ったこの素材、 持ち帰れますか?



蒋暁峰:私達のビデオは今、あの船の上にあります。 私はこ

れらのビデオは保存されていると信じています。  もし、この

ビデオがなかったら、私のカメラがあります。  実は用意して

たんです。 写真を沢山、撮影しています。   私のカメラとコ

ンピュータと私の身の回りのほとんどの品物は船に残ってい

す。 私の撮ったすべての資料(メモリーカード)は、飛行機

持ち込みました。 香港のみなさん、フェニックス・テレビの

視聴者のみなさん、お待ちください。


凤凰记者讲述被扣48小时:日方强加给我们两条罪行

2012081717:49 来源:凤凰卫视



图文报道:被扣保钓人士和凤凰记者



凤凰卫视817日《正点新闻》节目播出“凤凰卫视记者讲述被日方

扣留48小时详情”,以下为文字实录:



杨娟:大家都特别担心你,因为你有48小时没有跟我们取得联系了。



蒋晓峰:我们现在还不清楚是不是有取得联系,但是我们把需要联

系的电话都已经交给联系人了。



杨娟:你这两天情况怎么样?



蒋晓峰:这两天,其实我们是在那霸的拘留所里面差不多是16个小

时,但是整个过程日本方面是说我们有两条的罪行,说我们“非法

陆到钓鱼岛”,然后“非法入境”。

每一次调查的时候,我们都是反驳、反抗。因为第一条首先就不成

立,因为我们去的并是 日本的领海,钓鱼岛是 中国的领土,这是

第一点首先就把它否认掉。



第二点说我们“非法登陆”,并不是我们要来那霸。 因为日本的海上

保安厅把我们保钓船强行拦住,而且用非常野蛮的方式用两条船把

我们夹在中间, 用武力把我们的船夹在中间,然后逼停我们的船以

后, 然后下来20多个海上保安厅的特警,都是持警棍带盾牌,有的

还是带枪的这些特警把我们强行扣住,然后把我们押上了另外一条

艇,然后带到那霸这个地方。并不是我们想要来,而是他们非法把

们扣留以后, 然后把我们带到那霸这个地方, 所以他们的第二

条说我们 “非法上陆”也不成立。 因为并不是我们的责任,是因为

日本方面把我们带到那霸陆上,所以我觉得这个问题是日本方面

的。



所以每次调查的时候我们都强调这两点。但是他们有自己的处理方

式,我们也是尽力抗争了,日本方面说理解我们,但是还是按照日

相关的法律或者条文来处理,我们觉得很不可理解,也很不可思

议。

杨娟:我们还有一位同事也在旁边,大家也都非常关心他。把电话

他,晓峰。



梁培锦:你好。

杨娟:你怎么样,还好吗?你知道你的哥哥也去日本去接你了,你

看到他吗?



梁培锦:我没有看到啊,看不见啊。



杨娟:你还没有看到他?

梁培锦:没有看到他,日本警察都把我们头包起来,我都看不见外

面。

杨娟:你可不可以讲一下这两天被扣的时候,吃的,喝的这些东西

还好吗?


梁培锦:都还好,其实他们对我们都没有什么,都还好。

杨娟:当时把你们抓捕的时候是不是太突然了,听说你们连衣服都

穿好。

梁培锦:我们的船准备回去,就是我们从岛上开走了,我就以为向

家的出发了,但是有两个大船把我们的船夹起来,有20多个警

察跳上我们的船,把我们都抓起来了。

杨娟: 梁培锦,你给我们讲一下当时的情况到底是怎么样,这两天

们被转送到了哪些地方,然后中间有受到一些什么样的对待,没

有受到不太好的对待吧?



梁培锦:没有,都很好。

杨娟:晓峰,我知道你现在习惯性的又开始做现场报道,但衣服的

情你不用担心, 因为吕宁思给你带了干净的衣服在飞机上,待

会你就可以换上了。然后,你能不能讲一下,因为你从船上被押解

下来的时候是戴着手铐的, 当时大家看着都觉得特别的揪心, 这

个手铐戴了多长时间?

蒋晓峰:从船上下来到拘留所一路都是铐着手铐的,刚刚我们从拘

所出来到上飞机的时候, 也把我和摄影师梁培锦两个人的手是

铐在一起的,也就是用一副手铐把我们铐在一起。那么,我们把我

们刚刚申诉的理由跟他们讲了很多遍, 但是日本方面他的执法态

度是这样子,就这个方法来讲我们没有办法。

杨娟: 晓峰,因为飞机马上起飞,能不能讲下这个素材,你拍到的

材我们能拿回来吗?

蒋晓峰:我们的视频目前还在那条船上,我相信这些视频能够保留

来,另外如果没有这个视频的话,我自己带了相机,其实是有备

而带的,也拍下来大量的照片。我的相机和电脑以及我随身大部分

的物品都留在船上,但是我拍摄到的所有资料的(储存)卡已经被我

带到飞机,香港的诸位朋友,凤凰的观众应该都可以看到。

|

« 2530 中国は見る(1348) 日中の軋轢 (5) 日本の右翼分子 10人 尖閣上陸  | Main | 2532 中国は見る(1350) 日中の軋轢 (7) 中国人 今度尖閣に上陸したら送検 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2530 中国は見る(1348) 日中の軋轢 (5) 日本の右翼分子 10人 尖閣上陸  | Main | 2532 中国は見る(1350) 日中の軋轢 (7) 中国人 今度尖閣に上陸したら送検 »