« 2493 中国は見る(1329) 日本 尖閣“国有化”の方針 (7) 中国の見方 ① 日本 盧溝橋事件記念日に尖閣国有化を持ち出す (Ⅱ) | Main | 2495 中国は見る(1331) ヒラリー米国務長官 慰安婦を日本軍の「性的奴隷」と改称発言 »

2494 中国は見る(1330) 日本 尖閣“国有化”の方針 (8) 丹羽大使を一時帰国  中国情勢を聞く?

 

1.日本 丹羽駐中国大使を一時帰国  専門家:「本 中国

   の反応を重視」と見る

.日本 丹羽中国駐在大使を一時帰国 中国情勢を報告か?

 

1.日本暂召驻华大使回国 专家称日重视中方反应

2012-07-15 12:51 中国新闻网

日本将暂时召回驻华大使汇报中国情况 

20120715 07:15:50   来源: 京华时报

 

 

1.日本 丹羽駐中国大使を一時帰国  専門家:「本 中国

  の反応を重視」と見る


中新ネット15電(孔慶玲): 714夜、ベトナム訪問中

の玄葉光一郎外務大臣は、15、丹羽駐中国大使を時帰国

させ、中国の情況を報告させる語った 

Photo別の報道によると、15日午前、丹羽宇一郎駐中

大使は北京離れ東京に向かった。 専門家よる

と、日本の大使の一時帰国は主に中国の尖閣

魚島問題に対する最新状況聞くもので、日本が

国の反応を重視しているわれと見ている。


玄葉外相は14、丹羽宇一郎駐中国大使と中関係の現状と

来について直接対話する。     特に近の尖閣(釣魚島

国有化”問題をめぐ中国の動知りたいと述べた。


丹羽大使を召還することは、月11日、カンボジアプノンペン

で日中外会談を行った日本政府決定した



丹羽宇一郎大使15日、 空港で東京日中関係の最近の情

勢について報告をすると語った。 いつ北京に戻るのかと聞か

て、大使はまだ決まってないと述べた。



先月、丹羽大使は、イギリス《フィナンシャル・タイムズ》紙の

を受けた“日本釣魚島を購入すれば、日中関係極め

て深刻な危機をもたらすと発言、日本国内で強烈な判を引き

起こした。 外務省は丹羽大使に対して警告を行い、丹羽大使

をした。



外交学院の周永生教授の分析によると、今回日本が、丹羽駐中

国大使を一時帰国させたのは、決して“発言をとがめる”ことでは

なく、また更迭でもない。 主にやはり大使から中国の尖閣(

魚島問題での態度直接聞きたいということだ。 玄葉外相は

“中国の情況を報告してもらったら、丹羽大使を速やかに北京に

す”と明確に語った。

 

日本が今、大使び戻したことは、日本対中政策敏感一面

があることを説明するものだ。  日本政府は中国が尖閣釣魚

問題で強反応を起こす兆候を察知し、中国の反応と動向

を重視せざるを得なくなった

 

周永生教授は、“大使召還日本の尖閣(釣魚島問題

新しい動向で、これまでの分別をなくし独断専行的だったこと

から中国の動向や反応を重視するようになったことを意味し

ている”語った。



近、日本は尖閣(釣魚島問題でしきりに挑発している。 

石原慎太郎東京都知事が416日に“尖閣購入発言行っ

後、日本政府が7日に今度は、尖閣(釣魚島)を購入し

国有化”すると発表した。


中国の楊潔相は11玄葉一郎外相と会談を行った時、

中国の尖閣(釣魚島問題の原則立場を改めて述べ、日本

側に二国間今まで対話と協議で成立した共通認識と理解を忠

実に守るよう促し、実際の行動をもって正しい道に戻ることを

希望する と述べた。


最近の日本側の一連の挑発行動について、中国は何度も強固

立場を表明している。  “釣魚島と付属する昔から中

の固有領土で、中国はこれに対して争うことのできない歴史

的、法律根拠を有している。  何人たりとも中国の神聖な領

土を売買することは決して許さない。  中国政府は引き続き必

要な措置をとり、釣魚島と付属する島々に対する主権を断固と

して守る” と強調している。



7月11日、中国の漁業監視船の編隊が、尖閣(釣魚島)付近

海域を巡航し、相前後して日本の隻の巡視船から追い出し

呼びかけの妨害を受けた。中国の漁業監視船は厳正な態度で

日本側 日本当局はこれに対して、中国側に交渉

と抗議を2回申し入れてきた。 しかし中国外交部は受け取り

否すると共に、日本の船舶が、中国側の公務船公務を行

っているのを邪魔したと不満



外交部の劉為民報道官は、釣魚島と付属するは昔から中国

の固有領土である。  中国の漁業監視船は中国の法律に基づき

中国管轄する海域で、休漁期間中の漁場管理のため定例巡航

を行っている。 正常な公務を実行している



専門家によると、今年ちょうど中国交正常化40周年の年で

ある。    中国はずっと両国関係改善に力を尽くしているが

しかし日本は中国の反対を顧みず、尖閣(釣魚島)購入の

きが激しく、日中関係に“深刻傷”をもたらしているう。



周永生氏の分析によると、野田内閣は尖閣(釣魚島問題で大

ばくちを打った。 国内の政治情勢関連がある。  野田内

は小沢一郎新党結成 離党”の脅しや野党・自民党のプレ

シャー、支持率の連続下落に襲われた。 急速に民意を引き

げるため、野田首相は 対外政策・特に尖閣問題 ばくちを

つしかなくなった。



周永生更にこう分析する。 これから日本が尖閣問題を処

理する上で3種類の可能性が考えられる。 日本政府

は、丹羽駐中国大使から中国が尖閣(釣魚島“国有化”

いて強烈反対措置を取り、日中関係に重大な衝撃をもたら

ことを理解した上で、“国有化”を延期する作戦。 は、国内

右派から相次ぐプレッシャーに、腰の野田政府が尖閣

有化”を強行する。 最後は日本政府この計画を放棄する。 

しかこの可能性はきわめて小さい。

.日本 丹羽中国駐在大使を一時帰国 中国情勢を報告か?

0


資料図:丹羽宇一郎

玄葉光一郎外相は昨夜、ベトナム・ハノイのメディアの質問に

対して、“15日に日本の丹羽中国大使を一時帰国させ、中国

の情況を報告させる”と答えた。

 

丹羽中国大使は、6月、英国《フィナンシャル・タイムズ》の

取材に対し、石原慎太郎東京都知事の“尖閣購入”計画に反対

を表明、「日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」と警告し

ていた。 丹羽大使の発言は、日本国内で強い反響を引き起こ

し、野党は次々と丹羽大使の解任を要求していた。

 

また報道では、外務省の孫崎亨国際情報局元局長が書いた文章

によると、日本人は受け入れにくいが、事実は事実だ。 尖閣

諸島は日本の固有領土ではないと書いている。 



孫崎氏は、尖閣(釣魚島)と付属する島々は決して日本の“固

有領土”ではないと言っている。    これは日本人にとっては、

受け入れにくいことだが、しかし理解する必要がある。 尖閣

(釣魚島)と付属する島々は、日本の“固有領土”ではない。

 

孫崎氏は文章の中で、日本が尖閣(釣魚島)と付属する島々に

対して主権を主張したのは、1895年に釣魚島と付属する島

々を沖縄県に編入するとの内閣決定を根拠としている。 一方

の中国側は、歴史的角度から見ると、14世紀にその軍事的影

響力が釣魚島と付属する島々一帯に及んでいた史実がある。 

 

孫崎氏は、もし日本が尖閣(釣魚島)で、中国と軍事衝突を起

したら、日本はきっと完敗し、日本は国際社会から孤立する

ことになる と書いている。



>>
関連記事


中国の漁業監視船 尖閣(釣魚島)海域から離れていく



中国の漁業監視船が13日昼ごろ、尖閣(釣魚島)付近の海域

から、計画に基づき、引き続き西へ巡航に向かった。 14日

未明、中国の「漁政204」、「漁政33001」、「漁政35001」の

編隊は、次々と福建、浙江海域に到着し、計画に基づき巡航を

継続る。 



7月11日未明の2時頃、中国の漁業監視船の「漁政202」、

「漁政204」、「漁政35001」編隊は尖閣(釣魚島)近

くの海域を巡航し、相前後して日本の5隻の巡視船の押い出し

と呼びかけの妨害にあった。 中国の漁業監視船の乗組員は厳

正な立場で日本側を対応し、釣魚島と付属する島々は昔から中

国の固有領土であり、中国の漁業監視船は中国の管轄海域で休

漁期間中の巡航作業を行っている。 日本の船は、理不尽な妨

害を止め、直ちに出て行け と回答した。 



7月12日、中国の漁業監視船の「漁政202」は、他の任務

が終ったので早めに帰航し、「漁政35001」が巡航の編隊

に加わり、「漁政204」、「漁政35001」が、中国の管

轄海域の巡航を続けた。



中国の漁業監視船編隊は尖閣(釣魚島)付海域を離れた後、

14続々と福建、浙江海域に到着した。  引き続き

休漁期間中の中国の管轄海域の巡航を行うことにしている。




 

1.日本暂召驻华大使回国 专家称日重视中方反应

2012-07-15 12:51 中国新闻网 



资料图:日本驻华大使丹羽宇一郎。中新社发 孙冉 



中新网715日电 (孔庆玲)714日晚,正在越南访问的日本外

务大臣玄叶光一郎表示,将于15日暂时召回日本驻华大使,汇报

中国的情况。 另据报道,15日上午,日本驻华大使丹羽宇一郎已

乘机离开北京飞往东京。 专家称,日本此举主要是为搜集了解中

国在钓鱼岛问题的最新动态,也表明日本开始重视中方的反应。

玄叶14日表示,将与日本驻华大使丹羽宇一郎就中日关系的现状

以及未来直接对话, 特别是围绕近期钓鱼岛“国有化”问题,希

望了解中国方面的动态。 据悉,暂时召回丹羽宇一郎是711

在柬埔寨金边举行了中日外长会谈后,日本政府做出的决定。

丹羽宇一郎15日在机场说,他将前往东京对日中关系最近的形势

做报告。当被问及何时返京的问题时,他表示还没有决定。

-

上月,丹羽在接受英国《金融时报》采访时曾表示,“日本将钓

鱼岛国有化对中日关系有损害”,引起日本国内政界的批评。日

本外务省对他提出警告,丹羽宇一郎也进行了公开道歉。



外交学院教授周永生分析,此次日本暂召驻华大使回国,并非

兴师问罪”,也不会更换大使,主要还是想从他那了解中国在

钓鱼岛问题上态度的第一手消息。玄叶也明确表示,汇报完中

情况后就迅速让丹羽返回北京。



日本在此时召大使大国,说明了日本对华政策敏感的一面。日

本政府察觉到中方在钓鱼岛问题上出现强烈反应的苗头,不得不

重视中国的反应和动向。”周永生表示,此举可能意味着日本在

钓鱼岛问题上的一种新动向,即从此前的盲目一意孤行到开始重

视中方动态和反应。



近来,日本在钓鱼岛问题上一再挑衅。自东京都知事石原慎太郎

416日发表“购岛”言论后,日本政府77日又宣称要对钓

鱼岛进行所谓的“国有化”收购。



中国外长杨洁篪11日在与玄叶光一郎举行会晤时,重申了中方在

钓鱼岛问题上的原则立场, 敦促日方切实信守双边迄今达成的有

关共识和谅解,回到与中方通过对话协商管控分歧的正确道路上

来,以切实行动维护两国关系大局。



针对日方近期的一系列挑衅举动,中国多次表明坚定立场,强调

钓鱼岛及其附属岛屿自古以来就是中国的固有领土,中方对此拥

有无可争辩的历史和法理依据。中国的神圣领土决不允许任何人

拿来买卖。中国政府将继续采取必要措施坚决维护对钓鱼岛及其

附属岛屿的主权。



7
11日,中国渔政船编队进入钓鱼岛附近海域护渔巡航,先后

遭遇日方5艘船只的挤压和喊话干扰。中方渔政员以严正立场回

应日方。日本当局对此曾两度向中方提出交涉和抗议,但中国外

交部均表示拒绝接受,并对日方船只干扰中方公务船执行公务表

示强烈不满。



外交部发言人刘为民表示,钓鱼岛及其附属岛屿自古以来就是中

国的固有领土。中方渔政船根据中国法律前往中方管辖海域,为

加强伏季休渔管理进行例行巡航检查,执行正常公务。



专家称,今年恰逢中日邦交正常化40周年之际,中国始终致力于

持续改善两国关系,然而日方却不顾中方反对,在购买钓鱼岛问

题上动作频频,对中日关系造成“严重伤害”。



周永生分析,野田内阁在钓鱼岛问题上大做文章,与其国内政坛

乱局有一定关联。野田内阁面临小泽一郎组建新党“分杯羹”的

威胁,以及自民党等在野党的压力,支持率不断下跌。为快速提

升民望,野田只好在对外政策上大做文章,尤其是钓鱼岛问题。

他还说,未来日方在处理钓鱼岛问题上存在三种可能性。第一种

是日本政府从驻华大使那里了解到中方可能会对钓鱼岛“国有化”

采取的强烈反制措施,以及对中日关系带来的重大冲击,从而拖

延其“国有化”策略。第二种可能是,在国内右派的持续施压下,

软弱的野田政府强行推行钓鱼岛“国有化”。最后一种可能是日

本政府完全放弃该计划,但这种可能性极小。



2.日本将暂时召回驻华大使汇报中国情况 

20120715 07:15:50   来源: 京华时报 

 

资料图:丹羽宇一郎

 

据日本共同社714日消息,日本外相玄叶光一郎当天晚上在越

南河内回答媒体提问时表示,将于15日召日本驻华大使丹羽宇一

郎暂时回国,汇报中国的情况。 



日本驻华大使丹羽宇一郎6月份在接受英国《金融时报》采访时,

公开反对东京都知事石原慎太郎“购买钓鱼岛”的计划。他警告

称,这一举动将会给中日关系带来重大危机。丹羽的言论发表后,

在日本国内引起了强烈反响。日本在野党纷纷要求解除丹羽的大

使职务,并立即召他回国。 

 

此外,据报道,日本外务省国际情报局前局长孙崎享撰文说,虽

然日本人可能难以接受,但事实就是事实,钓鱼岛不是日本的固

有领土。 



孙崎享在一篇文章中称,钓鱼岛及其附属岛屿并非日本“固有领

土”。孙崎享说,这对日本人来说也许难以接受,但却必须认识

到,钓鱼岛及其附属岛屿并非日本“固有领土”。 



孙崎享在文章中说,日本方面对钓鱼岛及其附属岛屿的主权主张,

是以1895年把钓鱼岛及其附属岛屿编入冲绳县的内阁决定为根据

的。而中国方面已从历史角度,阐释了早在14世纪其军事影响力

就波及钓鱼岛及其附属岛屿一带的史实。 


孙崎享说,如果日本因为钓鱼岛与中国发生军事冲突,结局必将

是日本完败,日本也必将遭到国际社会的孤立。



>>
链接



我渔政船编队离开钓鱼岛海域



中国渔政船编队13日中午从钓鱼岛附近海域按计划向西继续护渔

巡航。14日清晨起,由中国渔政2043300135001船组成的巡

航编队陆续抵达福建、浙江海域,继续按计划护渔巡航。 



7
11日凌晨2时许,由中国渔政20220435001船组成的渔

政船编队进入钓鱼岛附近海域护渔巡航,先后遭遇日方5艘船只

的挤压和喊话干扰。中方渔政员以严正立场回应日方,钓鱼岛及

其附属岛屿自古以来就是中国的固有领土,中国渔政船正在中国

管辖海域开展伏季休渔期间的护渔巡航工作,请日方船只不要无

理干扰,立即离开。 



7
12日,中国渔政202船因其他任务结束巡航提前返航,中国

渔政33001船加入巡航编队,继续与中国渔政20435001船在中

国管辖海域巡航。 



中国渔政船编队在离开钓鱼岛附近海域后,14日清晨起陆续抵达

福建、浙江海域,继续在我管辖海域护渔巡航,开展伏季休渔检

查。

 

|

« 2493 中国は見る(1329) 日本 尖閣“国有化”の方針 (7) 中国の見方 ① 日本 盧溝橋事件記念日に尖閣国有化を持ち出す (Ⅱ) | Main | 2495 中国は見る(1331) ヒラリー米国務長官 慰安婦を日本軍の「性的奴隷」と改称発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2493 中国は見る(1329) 日本 尖閣“国有化”の方針 (7) 中国の見方 ① 日本 盧溝橋事件記念日に尖閣国有化を持ち出す (Ⅱ) | Main | 2495 中国は見る(1331) ヒラリー米国務長官 慰安婦を日本軍の「性的奴隷」と改称発言 »