« 2439 中国は見る(1304) 日本国民 “尖閣購入”を支持 | Main | 2441 中国は見る(1306) 日本の電車のあれこれ(上) 宝塚と阪急電車 »

2440 中国は見る(1305) 日本のシンクタンクがまとめた報告書:日本経済凋落 小国に転落の恐れ

 

日本経済凋落近し 小国に転落か?

 

报告称日本经济自杀正在逼近 或再度沦为小国
2012
052320:57 来源:中国新闻周刊

 

Photo国際通貨基金(IMF)は、購買力平価 (PPP)から言

ば、インドはすでに日本を上回り、世界第3位の

済体となっていると発表した。   購買力平価と

ノやサービスの量が等しくなるように計算する貨の交換指標のこ

とです。


今、日本経済団体がこういう報告を出しています:日本経済は

落する。 日本のシンクタンク日本経済団体連合会は日本最大

経済組織です。 この組織が先頃行った報告の中で、2030年から

マイナス成長に陥る恐れがあると予想してい



日本経済団体連合会の研究機構・21世紀政策研究所発表し

もので、“もし改革に着手しないなら、恐らく日本は先進国としての

地位から転落し、極東の一小国になる恐れがあると述べている。

この報告書は、日本経済政治担当者に根本的に改革に取り組

むよう喚起したものである。 この中で問題意識として、日本局面

をどう打開するか、まったく見えない中、政治の影響力がなんとして

も大事だとしている。


21世紀政策研究所はこう予想している。 日本は世界第4位の

済体して現在ブラジルより上になろうとしきりにがんばっている。 

2050には、日本の国内総生産(GDPせいぜい中国の1/

インドの1/3となる もし日本が改革に着手しなければ、世界

落ち込み、フランスの後、辛うじてインドネシアの前にランクする

ことになる。



IMF
ランキングによるとEUは15.8兆ドルGDP総量で首

なり、 その次米国の15兆ドル、 中国11.3兆ドル、インド今

4.458兆ドルで4.44兆ドル日本をやや上回っています。 人

口一人当たり で言えば米国と日本 はこの2つのアジアの巨人

先頭を走っています。   米国は4. 8387万ドル世界の第6

日本は3. 4740万ドル24) 中国は8382ドル(92インド

3694ドル129)(PPP計算)です。


日本の経済凋落の原因はシミュレーションでは、出生率が長期

にわたり減少し、労働力の減少を招き、それに伴い蓄も減少、

工業の生産性も落ち込み、さらにも減少する。  世界の中

で、日本は真っ先に人口の高齢化社会に入る。  201 110

月、日本の人口は0.2%り、1億2780万人まで減少し



厚生省のデータによると、2060年まで日本の人口は8674

万まで減少する。 2050年までには65歳以上の日本人は日

本の人口の40%近く占め、現在の割合23%と比べると、この

だけ見てもいかなる国よりも前例のない重負担となる。   労働

力人口の割合は63%から52%まで落ち込む

 

このシンクタンクの報告をじっくりと問題見てみた。 見たと

ころ本当の危、2030から2040頃にれるよう

 

シミュレーションによると、2030年以降、日本GDP は毎年

0.17%のスピードで落ち始め、 2041には   下降速度は

0.46%までいき、2050には更に1. 32%に悪化します。 実

に、この危はすでにはっきりと現れ始めています。    もし

2020までに、迅速な行動をとらなければ、日本経済の転落

を阻止することはできないでしょう。



これら問題解決に当っては、こうした問題とは別の緊急問題

複雑にからんで厄介にしている。   去年、地震、津波と福島

原発という3大災難が起こり、こうした問題が本質論議より緊急

問題として最優先されている。



日本の他の原子炉自然災害対を確保するため、ストレス

テスト実施することになった。 これが人々の招き、

子力発電所を止めて検査をすることになった。 その結果、現

在、日本にある54基の原子炉の中で1基がま運行している

だけとなり、輸入燃料のコストは急騰した。  このような影響

期は記録的な貿易赤字となったことは想定されたものだ。 

今年3月31日までの財政年度中、日本は. 41兆円の貿易赤

となった 原子力不足を補うため、日本の液化天然ガスの

輸入量1年前にに比べ20%増加した。



たとえ、この災害がなかったとしても、日本経済は問題があっ

た。 特に世界の他の国々の関係である 絶えず円高となり、

去年ドルに対しては1ドル=75円まで上がった。 輸出の

先行きは悪くなり、 輸出に頼り利益を得ている日本経済には打

撃となった。



円は今年ドルに対して1ドル=81円~82円まで下がり少しほっ

させた。  企業は、1ドル90円100円程度となってくれれ

競争力があるんだがと言う。  円はその他の基軸通貨につい

ても依然として高い。  特に韓国のウォンに対して。  こうした

況の中、日本社会反省が出始めた。  世界市場で競争

には、商品の高付加価値化を図らねばならない。   日本は老

社会に突入し、社会保障 出費に多くの予算を  使うようになり、

政府に増税をするよう迫っている。  しかし、関連のは想

像力が欠如していて、ほとんど改革に迫っていない。



21世
紀政策研究所は、局面を打開する方として、女性の経

への参加を薦めている。  これは恐らく日本経済の労働力人口

減少に役立つと見ている。


世界経済フォーラム134ヶ国の女性の社会進出に 参加し

いるランキングの中で、日本は第94位と低いものだった。

 

男性主導の社会の中で、女性の社会進出には、多くの困難を

克服しなければならない。 ちょっと例を挙げると、女性の歯科

学生半分を占めているというのに、 今月、 日本の大阪大学

の歯科学部でやっと60ぶりに初めての女性教授が誕生した。 

最近、意気盛んなサムスンと大きな損失を出したソニーの運命

は大きな隔たりがある。 かって、 天下無敵と言われた日本

の科学技術の巨頭が苦陥ち入り、 先端電子製品と造船

業が韓国に、 コンピューターと半導体が台湾に、大量生産の

制造業が中国に移転したことはそのことをはっきりと示している。

 

报告称日本经济自杀正在逼近 或再度沦为小国
2012
052320:57 来源:中国新闻周刊

图说:资料图

  国际货币基金组织(IMF)刚刚宣布,从购买力平价(PPP)

来说,印度已经超过日本,成为世界第三大经济体。购买力

平价是衡量购买相同商品和服务所需金钱数量的指标。

  如今,一个至少是半官方的结论是:日本经济在衰落。智

库日本经济团体联合会是日本最强大的经济组织, 该组织

刚刚发布了一份报告, 说到2050年,日本再也不是发达国

家了,预计从2030年开始步入负增长。

  日本经济团体联合会的研究机构21世纪政策研究所发

布报告说:“如果不采取行动,恐怕日本将滑出先进国家行

列,再度沦为远东地区小国。”

  这份报告应该成为唤起日本经济政治当权派推行根本性、

补救性改革的呼声。   这种担忧肯定是,日本作为一个公司,

对如何挽救局面几乎毫无头绪, 必要的政治影响力就不消

提了。

 21世纪政策研究所预期,日本作为世界第四大经济体目

前苦苦挣扎着保持对巴西领先的情势, 到2050年,日本的

国内生产总值(GDP)充其量只有中国的1/6,印度的1/3。如

果日本不采取补救措施,将滑至世界第九位,排在法国之后,

勉强在印度尼西亚之前。

  根据IMF的说法,欧盟以15.8万亿美元的GDP总量排

在首位,其次是美国15万美元, 中国11.3万美元,印度 现

在以4.458万亿美元对4.44万美元稍稍领先日本。 当然就

人均而言,美国和日本远远领先干这两个亚洲巨人:美国以

4.8387万美元 (居世界第6),日本以3. 4740万美元(

24);中国为8382美元(排名第92), 印度以3694

(排名第129)(以上均按PPP计算)

  日本经济衰落的原因在意料之中:出生率长期偏低导致

劳动力萎缩,再加上低储蓄、工业生产率放缓以及投资干涸。

在工业世界中,日本率先步入人口老龄化社会;201 110月,

该国人口减少0.2%,减至1.278亿人。

  厚生省的数据显示,到2060年,该国人口将降至8674万。

2050年,65岁及以上的日本人占日本人口的比例将接近

40%,相比之下,现在这个比例约为23%,仅这一点对任何

国家而言都是空前沉重的负担。 劳动力人口的比例将从63

%左右降至52%

  笔者认为这家智库的报告是用静止的眼光看待问题。看

上去似乎真正的危害一直到2030年或2040年后才会显现。

报告预期,2030年后,日本的GDP将以每年0.17%的速度

下滑,到2041年下降速度将提升到0.46%,到2050年将提

1. 32%。实际上,这种危害已经开始显现,风险在于,如

果在2020年前不采取迅速行动,以后要阻止日本经济跳水

恐怕就为时已晚了。

  这些真正问题的解决因为一些分散精力的紧迫性问题的

存在而变得错综复杂,去年,地震、海啸和福岛核电站毁坏

三重灾难令分散精力的紧迫性问题愈加突出。

  为了确保日本其他核反应堆能够抵御自然灾害,必须采

取预防措施,这引发了公众恐慌,造成核电站关闭接受检查。

其结果,目前,日本54座核反应堆中只有一座还在运转,进

口燃料账单飙升。 这种影响从上一财年创纪录的贸易赤字

上就可见一斑,在截至今年331日的财年中,日本创下了

4.41万亿日元的贸易赤字。为了弥补核能短缺,日本的液化

天然气进口量比1年前增加了20%

  即便没有出现那些灾害,日本的经济也存在问题,特别

是它与世界其他国家的关系。 日元不断升值,去年对美元

一度达到751,损害了出口前景,也伤害了一个基本靠

出口维持小幅增长的经济的信心。

日元今年对美元降至81821,让人稍许松口气。企业

主说,只有到901001的程度,他们才有很强的竞争

力。 日元对其他主要货币仍然币值偏高,特别是韩国的韩

元。 所有这些情况的出现,令日本工业终于开始反省,自

己是应当努力在全球批量产品市场上竞争,还是大举转向

生产高质量的商品。  日本刚刚步入僵化的老龄社会,社

会保障开支就已经在消耗越来越多的预算,促使政府推动

增税。但是,相关的讨论缺乏想象力,几乎没有谈及改革。

 21世纪政策研究所认为,一种可能扳回局面的办法是加

大女性对经济的参与程度,这可能有助于日本经济及时避免

沦入被漠视的境地。

  在世界经济论坛有关134个国家女性参与经济活动的排

名中,日本位居第94位,位置偏低。在一个由男性主导经济

的世界中,女性在上升的过程中需要不断克服困难。举一个

微不足道的例子,直到这个月,日本最好的大阪大学牙科学

院才任命了60年来的首位女性教授,尽管女性占牙科学生

的半壁江山。

  最近,雄心勃勃的三星和亏损的索尼命运大相径庭,凸显

了曾经不可战胜的日本科技巨擘陷入艰难境地,尖端电子产

品和造船业转移到韩国,计算机和半导体转移到台湾,进行

批量生产的制造业转移到中国。(于晓华译)

 

|

« 2439 中国は見る(1304) 日本国民 “尖閣購入”を支持 | Main | 2441 中国は見る(1306) 日本の電車のあれこれ(上) 宝塚と阪急電車 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2439 中国は見る(1304) 日本国民 “尖閣購入”を支持 | Main | 2441 中国は見る(1306) 日本の電車のあれこれ(上) 宝塚と阪急電車 »