« 2419 中国は見る(1293) ゴールデンウィーク 関越道バス事故 運転手は中国人だった | Main | 2421 中国の三面記事を読む(966) 中国と米国をめぐる 「陳光誠事件」(中) 陳光誠氏の中国出国を容認 »

2420 中国の三面記事を読む(965) 中国と米国をめぐる 「陳光誠事件」(上) 中国内政干渉と反発

 

1.外交部 陳光誠事件に答える:米側のやり方は中国の内政

に干渉するもの

2.北京青年報:駐中国米大使館は陳光誠事件でパフォーマン

スを行う

1.外交部回应陈光诚事件:美方做法是干涉中国内政

2012050315:45 中国经营网

2.北京青年报:美驻华大使利用陈光诚事件作秀
2012
050407:45北京青年报

 

 

1.外交部 陳光誠事件に答える:米側のやり方は中国の内政

干渉するもの


外交部の劉為民報道官は、米側のやり方は中国の内政干渉

するもので、中国は決して受けいれることはできない。 中国は米

側にこれについて罪と徹底的調査を求める” と述べた。



Photo【中国経営ネット総合報道】 陳光誠氏が北京の

大使館に入ったことについて、 外交部の劉為民

道官は2日、 調査によれば、 山東省沂南県人の

陳光誠月下旬に北京の米大使館に入り、 6日間滞在した

から出てきた。     指摘したいことは、駐中大使館が、

正常でない方法中国公民である陳光誠使館に入れたこ

とについて、中国はこれに強不満を申し上げたい。 米側のやり

方は中国に対する内政干渉であり、中国は決して受けいれること

はできない”



外交部陳光誠氏の駐中国大使館駆け込み事件について回答

外交部の劉為民報道官日陳光誠氏が駐中国大使館に駆け

込んだ事件について記者の質問に答え



新華社報道によると、記者が、“陳光誠氏が北京の米国大使館に

入ったことについて、中国は米国が中国の内政に干渉したと

ていますか? に謝罪を求めますか?”と質問した。



5劉為民報道官は、調査によれば、山東省沂南県人

の陳光誠月下旬に北京の米国大使館に入り、

6日間滞在した後、自から出てきた。 指摘したいこ

とは、 駐中国米大使館が、正常でない方法で中国

公民である 陳光誠氏を大使館に入れたことについ

て、 中国はこれに強く不満を申し上げたい。 米側のやり方は中

国に対する内政干渉であり、中国は決して受けいれることはでき

ない 駐中大使館は、国際法と中国の法律を守る義務があ

り、 その割と一致しない行為をやるべきではありません” と答

えた



報道官更に、   中国は米に謝罪と徹底した調査、関連する

責任者分、 れと二度と同様な事件が発生しない保証を要求

する。 中国は米側が中国の要求と関心を重視し、必要な措置をと

り、  二度と同様事件が発生することのないよう保証することを見守

たいと思います。  は自分の政策と方法を反省し、実際行動

で中米関係の大局を守るべきです。   中国は法治国家であり、い

なる公民の合法的権益も、憲法と法律の保護を受けています。 

時に、いかなる公民も、すべて憲法と法律を守る義務がある”   と

調した


米国務長官 陳光誠事件について声明を出す



米国フォックスニュースネットの報道によると、これより、ヒラリー

-クリントン米国国務長官は書面声明を発表した。 “陳光誠氏の

意思で米国大使館滞在と退館が行われたことを喜んでいる” と述

べた。 の米国の高官によれば、“陳光誠事件は特殊な状況

で発生した特殊な事件で、同じようなことが発生することはない

見ている



外交部 の声明に反論



外交部の劉為民報道官、クリントン米国国務長官陳光誠

問題について声明を発表したことについて、記者の質問に答えた。

記者の質問:クリントン米国国務長官が先ほど、陳光誠氏が駐中

大使館に入館し退出したについて、声明を発表しまし。 

中国の見解をお聞かせください。



劉為民報道官:あなた外交部の報道官陳光誠駐中国

大使館に入ったことについて態度表明を理解していると思いま

す。 私は再度強調します。 駐中国大使館は、国際法と中国

の法律を守る義務があり、その役割と一致しない行為はやるべき

ではありません。 中国は米国が中国の内政に干渉するやり方は

決して受け入れることはできません。  米国に謝罪と徹底した調

査、関連者の処分、それと二度と同様な事件が発生しない保証を

要求します。

 

2.北京青年報:駐中国米大使館は陳光誠事件でパフォーマンス

を行う



2新華社報道によると、山東省沂南県人の陳光誠氏

が、4月下旬に北京の米国大使館に飛び込み6

間、滞在の自分から大使館から退去した。 

北京の米国大使館が正常でない方法で、国の公民である陳光

誠を使館に入れたことに対し、中国はこれに強不満を表明し

ている



陳光誠事件は西世論の誇張により、特に米国大使館が正常で

ない方法関与した後、すぐに中国の人権に対する非難に拡大

しエスカレートさせた。 これは西の世論や北京の米国大使館

及び中国の 人権状況偏見を持つ人が見たい 結果かもしれ

ない。  現在、陳光誠自分から米国使館を離れた。 

かし事件全体が、私達に残してくれた問題まだ終わって

ない 事件全体の過程で、米国使館のロック大使を含む “シ

ョー”、“演”は見事といえるものだった。  このような“ショー”、

”は米国大使の役割、職責本分を超えおり、外交活動

守るべき基本的な規と倫理に背くものであり、 しかも中国人

民の感情を傷つけるばかりか、 中米関係に邪魔となり面倒を

けるだけだ。



陳光誠5月2、北京の米国大使館を離れる時、ロック大使

は“更に大きショー”を演じた。  “自ら” 陳光誠を北京の病

院に送り届けただけでなく、その上病院で “自ら”陳光誠の車

椅子を押し一緒に外国メディアのフラッシュの前に立った。 

し正常状況でなら、米国の中国駐在外交中国人に対して

行う正常な助け、問題ない。 しかし、現在の情勢下で、ロック

大使の方法、米国の 価値観中国社会を考える、 もっと言う

なら米国の価値観中国に押し付けるものだ。    彼は“ショー”、

”で人々の目を引きつけたが、西政治よくやる誠意

のないパフォーマンスである。 このようなやり口は、中国人の反

感を招くだけでなく、米国国内のメディアからも批判が噴出してい

る。



外交部の劉為民報道官は、5月2日、陳光誠氏が北京の米国大

使館に入った件について記者の質問に答えた時、次のように指

摘している。 

 

米国のやり方は中国の内政干渉である。 中国は決して受け

いれることができない。   米国大使館は、国際法と中国の法律を

守る義務がある。  役割に合わない行動従事すべきではな

い。 は自分の政策と方法について反省し、実際行動で中

米関係の大局を守るべきだ” と発言した。 

 

米国大使館は、ロック中国大使公明正大に、慎重に事を

進めるべきで、役割と遠く離れた行動を取るべきでないと考えます。 

は 中米関係を守るという大局の上に立って、 論議を集中す

べきで、中国の個別の問題を取り上げ、 理論や原則を振りかざし

たり、キャンペーンを張るべきではありません。 報道によると、米

は中国側の要求と関心を重視するとし、同様事件の再発

防止措置をとることを約束たということです 約束を忠

実に守ることを望むと共に、 米国の大使館員が“ショー”、“演

という間違った道から抜け出し、 中米関係の大局を守るため

に役立つことをするようみます。 



ここ数年来、人権の議題が、中米関係のは、二次的な位置

下がっています。米国中国の人権に文句を言う時代過去

のこととなりました。 中国は米共に、誠意意を以って

米関係の大局を守るために、もっと多くの努力をすべきです。 

中米関係の大局を損なういかなる行為もその先はありません。




1.外交部回应陈光诚事件:美方做法是干涉中国内政

2012050315:45 中国经营网


 

外交部发言人刘为民表示,美方做法是对中国内政的干涉,中方

决不接受。中方要求美方就此道歉,彻底调查此事。

【中国经营网综合报道】针对陈光诚进入美国驻华使馆一事,外交

部发言人刘为民2日表示, 据了解,山东省沂南县人陈光诚于4

月下旬进入美国驻华使馆停留6天后自行离开。需要指出的是,

美国驻华使馆以非正常的方式将中国公民陈光诚带入使馆,中方

对此强烈不满。美方做法是对中国内政的干涉,中方决不接受。

外交部回应陈光诚进入美驻华使馆事件

外交部发言人刘为民2日就陈光诚进入美国驻华使馆事答记者问。

据新华社报道,有记者问:关于陈光诚进入美国驻华使馆事,中方

是否认为美国干涉了中国内政?是否要求美方道歉?

刘为民说,据了解,山东省沂南县人陈光诚于4月下旬进入美国驻

华使馆停留6天后自行离开。需要指出的是, 美国驻华使馆以非

正常的方式将中国公民陈光诚带入使馆,中方对此强烈不满。 美

方做法是对中国内政的干涉,中方决不接受。 美驻华使馆有义务

遵守有关国际法和中国的法律,不应从事与其职能不相符的活动。

他说,中方要求美方就此道歉,彻底调查此事,处理相关责任人,

并保证不再发生此类事件。中方注意到美方表示重视中方要求和

关切,并保证采取必要措施防止再次发生此类事件。美方应当反

思自己的政策和做法,以实际行动维护中美关系大局。刘为民说,

中方强调,中国是法治国家,任何公民的合法权益都受宪法和法

律保护,同时任何公民都有义务遵守宪法和法律。

美国务卿就陈光诚事件发声明

据美国福克斯新闻网报道,早些时候,美国国务卿希拉里-克林顿

发表书面声明,称对美国能够安排陈光诚在美国驻华使馆停留并

离开感到高兴。另有美国高级官员称,陈光诚事件是特殊情况下

发生的特殊事件,估计不会再次发生。

外交部回应美方公开声明

外交部发言人刘为民2日就美国国务卿克林顿就陈光诚问题发表

公开声明事答记者问。

有记者问:美国国务卿克林顿刚刚就陈光诚进入然后离开美国驻

华使馆一事发表了公开声明。请问中方对此有何评论?

刘为民说,相信你已经看到了外交部发言人就陈光诚进入美国驻

华使馆事表明的立场。我愿再次强调,美驻华使馆有义务遵守有

关国际法和中国的法律,不得从事与其职能不相符的活动。中方

绝不接受美方干涉中国内政的做法,已要求美方就此道歉,彻查

此事,处理相关责任人,并保证不再发生类似事件。



2.北京青年报:美驻华大使利用陈光诚事件作秀
2012
050407:45北京青年报

据新华社报道,山东省沂南县人陈光诚于4月下旬进入美国驻华

使馆停留6天后自行离开。美国驻华使馆以非正常的方式将中国

公民陈光诚带入使馆,中方对此强烈不满。

陈光诚事件在西方舆论的渲染下,特别是在美国大使馆以非正常

方式干预之后,被迅速放大而上升到对中国人权的指责上。这也

许是西方舆论、美国驻华使馆以及一些对中国人权状况带有偏见

的人希望看到的结果。目前,陈光诚已自行离开美国使馆, 但整

个事件留给我们的思考却没有完结。在整个事件过程中, 美国使

馆人员包括骆家辉大使的“作秀”、“表演”可谓淋漓尽致,这种“作

秀”、“表演”超越了美国驻华大使的职能、职责以及本分, 也有违

外交活动应当遵守的基本规范和伦理,并且伤害了中国人民的感

情,大有给中美关系添乱、添堵之嫌。

在陈光诚52日离开美国驻华使馆时,骆家辉大使更是“大秀特

秀”,不但 “亲自”将陈光诚送到北京一家医院,而且在医院里 “亲

自”推着陈光诚的轮椅,一起在外国媒体的聚光灯前亮相。如果是

在正常情况下,一个美国驻华官员对一个中国人提供正常的帮助,

原本是没有问题的,但是,在目前形势下,骆家辉的做法,是在用

美国的价值观衡量中国社会,甚至是将美国的价值观强行向中国

推销。他以“作秀”、“表演”吸引眼球,显示了西方政客惯有的虚伪

与浮躁。 如此做派不但令中国人反感,美国国内的媒体对此也多

有批评。

外交部发言人刘为民52日就陈光诚进入美国驻华使馆一事答

记者问时指出,美方做法是对中国内政的干涉,中方决不接受;美

驻华使馆有义务遵守有关国际法和中国的法律,不应从事与其职

能不相符的活动; 美方应当反思自己的政策和做法, 以实际行动

维护中美关系大局。笔者认为,美国驻华使馆包括骆家辉大使,应

该光明磊落、谨慎行事,应该主动远离与其职能不相符的活动。美

方应该把精力和兴趣放在维护中美关系大局上, 而不应抓住中国

的一些个别问题、个别事件上纲上线、大做文章。 据报道,美方表

示重视中方要求和关切, 并保证采取必要措施防止再次发生此类

事件。希望美方信守承诺,希望美驻华官员走出“作秀”、“表演”的

误区,多做有利于维护中美关系大局的事情,而不是相反。

近几年来,人权议题在中美关系中已经退居十分次要的位置,美国

挑剔中国人权的时代应该已经过去。我们愿与美方一道,以诚意和

善意为维护中美关系大局做出更多的努力,任何损害中美关系大局

的行为都是没有出路的。

|

« 2419 中国は見る(1293) ゴールデンウィーク 関越道バス事故 運転手は中国人だった | Main | 2421 中国の三面記事を読む(966) 中国と米国をめぐる 「陳光誠事件」(中) 陳光誠氏の中国出国を容認 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2419 中国は見る(1293) ゴールデンウィーク 関越道バス事故 運転手は中国人だった | Main | 2421 中国の三面記事を読む(966) 中国と米国をめぐる 「陳光誠事件」(中) 陳光誠氏の中国出国を容認 »