« 2394 中国の三面記事を読む(960) 調査:女性の85.9% 「男性の月収が5万以上なければ恋愛はできない」 | Main | 2396 中国は見る(1276) 日本人の“アヒル的同調主義”と中国人の“ニワトリ的生存方式” »

2395 中国は見る(1275)中国人の“立場”と中国式の“政治的正しさ”

 

中国人的“立场”与中国式“政治正确” 

2012-01-10 08:58:40   辛子IN日本



この文章はネットの人々の私に対する非難と質問に答える

です。   ブログを書いていると、よく  “XXX”  だったら、

なたはどっちの側に立ちますか?”と質問される。    文

革からもう数十年経つのに、相変わらず “立場” ということ

が中人にとって、  重要だということを思い知らされます 

 

 中国人は “立場” を問題する  特に新中国で育った中

がそうだ。 



文革の頃、“階級的立場”は人命に関わるものだった。 そ

の当時、米国は “張り子の虎” で、台湾は“犬のスパイ”だ

った。 米国は良い国だ、台湾はいい国だと言おうものなら、

祖国を裏切り、敵に投降する者”でなければ、外国に内通

する“手先”か“スパイ”とされた。   私が今でも覚えてい

ことがある。 小さい頃、父と母がけんかしていた。  

時、中国は改革開放が始まったばかりの頃で、私の母は

しゃれ好きで、 うれしそうにパーマに行き、 頭にパーマを

け家に戻ってきた。 根っからの革命派で、軍人出身、し

も亭主関白の父からさんざん怒鳴られた。  怒鳴った内容

はおおよそ次のようなものだった。 “こんな修正主義のパ

ーマをかけて! 階級的立場がわからないで、唐家の恥さ

しだ!” 



当時の中国人が、一番恐れた質問は、“あなたの階級的立

は何ですか?”で、


当時の中国人が、一番恐れた評価は、“この人は立場が

っていない”だった。 



食事ができること、尊敬されることは重要ではない。 しか

その “立場”がしっかりしているか、しかもその“立場”

問題なく、“この二つがぴったりくっついている”ことが重要

なのです。   というのは、この“立場”こそ、あなたの

に載っていられるか、それとも地面に落ちるかを決め

からです。   その上、中国人の立場というのは、いつもた

だ一点を指しています。 しかもこの “一点” だけが正しく

て、その他はすべて誤りとなります。 そのため、正しい位

置に立つことができるか、たとえこの “点” に立てたとして

も、難しいテクニックが必要となります。 そこで、当時の

国人は、毎日“XXX打倒”“XXX万歳”と叫び、絶えず同じス

ローガンを繰り返し、自分がこの“点”に立っており、 立場

がしっかりしている”ことを表明したのです。 この 立場が

しっかりしている”ということは、“政治的に正しい”ことを表

わしており、“政治的に正しい”人だけが、人生の希望を持

つことができ、昼間、太陽を見ることができ、 夜、月を見る

ことができました。  でないと、あなたには正義も道理もな

い暗黒社会が待つことになります 



もちろん、現在の中国人は、改革開放から何も経ちGDP

第2の大国になったと誇っています。 しかし、貧富の差

大し、中国人の “立場” のスタンスも、 過去の “一点” から、

“二点”あるいは“三点”に変わっています。 A点に立つ人は、

毛主席を懐かしく思い、昔は良かった、貧乏人の 貧乏暮らし

もそれなりによかった。 タイムスリップし、もう一度あの時代

がくればいいのにといいます。  B点に立つ人は、西洋的な

普遍的な価値にあこがれ、ヨーロッパ風の民主・自由を求め、

今にも革命が起こり、 朝目が覚めたら中国が、 西洋風の

ベッタリとムラなく塗られたバターを、 誰もが幸せにかじりな

がら、西から昇る太陽を浴びたいと思ってます。 もちろん

大部分の人はC点に立って見ています。  将来のA点とB

のどちらか勝った方に付くということです。 姜文の《譲子弾

飛》(発砲せよ)の中のセリフに、“勝った方を応援する”とい

うのがありました。 現在の中国人の立場”、言い換えれば、

中国人の“政治の正しさ”は、政治Aが正しい”、 “政治B

正しい”、“政治Cの選択性の用意が正しい” と変ってきてい

ます。  これは一種の三点分立”と言えるもので、  西側の

“三権分立”とは一字だけ違うだけですが、誠に喜ばしいこと

です。 



しかし、私はそっと聞いてみたい。 “私は立場というもの

がなくてもられるでしょうか? 私の「政治的に正しくなく

永遠に自覚のない人間としていられるでしょうか? 私はA

点にも、B点にも立ちたくありません。  それにCにも立ち

たくありません。   私は残ったD点とZ点の間を自由自在に

飛び回っていたいと思っています。    それとも自分だけ

の点を作り”、自分の回りに立つってこと、できでしょうか? 



中国人的“立场”与中国式“政治正确” 

2012-01-10 08:58:40   辛子IN日本


这篇文章缘于网友对我的指责和提问。因为写博,我常被

问到如果XXX,你站在哪一边?”,这让我发现:虽然文革

过去几十年了,但是 “立场”对于中国人而言,依旧如此重

要。 

中国人是讲究“立场”的。 尤其是成长在新中国的中国人。 



文革的时候,“阶级立场”性命攸关。当时美国是“纸老虎”,

台湾是“狗特务”,谁敢说美国好台湾好,如果不是“叛国投

敌”,也会是里通外国的“走狗”和“间谍”。我现在还记得

时候看俺爸妈吵架, 那时候中国刚刚改革开放,我那位特

爱美的妈,兴冲冲去烫了个头发,结果烫完头发回到家,

被根正苗红、军人出身且十分大男子主义的俺爸痛骂。 痛

骂的大致内容是:居然去烫了个这么修正主义的头发! 阶

级立场如此不坚定,太给老唐家丢脸了! 



当年的中国人,最害怕被问:“你这是什么阶级立场?”


当年的中国人,最害怕被评价:“这个人立场不坚定。” 



能不能吃饱饭不重要,有没有尊严不重要。但有没有“立场”,

且“立场”站得稳不稳,“恢粘恢粘”重要。因为这个“立场”可

以决定脑袋是挂在你的脖子上,还是不小心被掉到地上。而

且中国人的立场,常常只有一个被指定的“点”,并且只有这

一个“点”是正确的,其他的都是错误的。 因此,能不能站对

位置,正好站立在这个“点”上, 是一门高难度的技术活。于

是,当年的中国人,天天喊“打倒XXXXXX万岁”,以此不

断重复的口号,表明自己站对了点”, 并且站得很“立场坚

定”。因为“立场坚定”,代表一个人的“政治正确”,只有“政

治正确”的人, 才能看到人生希望, 才能在白天看到太阳,

夜晚看到月亮。否则,就可以让你暗无天日。 



当然,现在的中国人,在改革开放NN年,自豪地成为GDP

二大国,成功地拉开贫富悬殊之后,中国人的“立场”落脚点,

也从过去的一个“点”,演变成了二个“点”或三个点”。站在

A点的人, 怀念毛主席,认为过去好山好水好风光, 穷人穷

日子穷快活, 恨不得时光倒转,重新再来过一遍; 站在B

的人,向往西方普世价值,追求欧陆式民主自由,恨不得今

晚就革了命, 明早起床中国已经像个西餐大蛋糕一般被抹

上均匀平等的奶油, 人人甜蜜地边啃蛋糕边享受从西边升

起的太阳。当然大部分人则是站在C点观望, 未来A点与B

点谁赢他们投向谁的怀抱。就像姜文《让子弹飞》里的那句

台词一样“谁赢他们帮谁。”因此,现在的中国人的“立场”,

换句话说也就是中国人的“政治正确”,已经演变成了 “政

A正确”和“政治B正确”,以及“政治C选择性预备正确”。

这也算一种“三点分立”, 与西方的 三权分立”仅仅一字

之遥了,真是可喜可贺。 


可是,我很想怯怯地问一句:我能不能没有“立场”呢?我

能不能做个“政治不正确”而且永远没有觉悟的人呢?我

想站在A点也不想站在B点, 更不愿意站在C点, 我只

在余下的D点和Z点之间自由自在地跳来跳去,走来走

去,又或者我“自成一点”,只站在自己身边,可不可以呢? 

|

« 2394 中国の三面記事を読む(960) 調査:女性の85.9% 「男性の月収が5万以上なければ恋愛はできない」 | Main | 2396 中国は見る(1276) 日本人の“アヒル的同調主義”と中国人の“ニワトリ的生存方式” »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2394 中国の三面記事を読む(960) 調査:女性の85.9% 「男性の月収が5万以上なければ恋愛はできない」 | Main | 2396 中国は見る(1276) 日本人の“アヒル的同調主義”と中国人の“ニワトリ的生存方式” »