« 2409 中国は見る(1289) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (7) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ② | Main | 2411 中国は見る(1291) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (9) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ④ 完 »

2410 中国は見る(1290) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (8) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ③

 

放言“购买钓鱼岛” 石原慎太郎是何许人也?
2012
0418 10:57  来源:财讯COM


2.政治家として

政策綱領:


5石原本人が作った“ 政策綱領”には、教育、環境、

税制改革、 治安対策など、広範な改革を 展開し

おり、なかなか急進的である。  特に重視して

る“心の東京革命”では東京都民が直面してい

心の問題、 特に青少年の心理的素質を高める

ことを提唱して、幅広い層から好評を得ている



同時に石原は、日本のビジネス界顔が利き、 その政治的

な資源を利用して、“アジアとの共生” 思想を宣伝したり、現在

の日米の親密すぎる外交関係に反対したり、 EAEC (東アジ

ア経済共同体)設立を提唱したり、 台湾問題について、 彼は

北京と台北がアジアの大都市のネットワークのメンバー国とし

て、 彼らに国際的な場では、 政治的立場を越えるよう呼びか

けている。 1958年、石原慎太郎は、その後、ノーベル文学

賞を受賞した大江健三郎など“若い日本の会”という組織を

立ち上げ、 日米安保に反対した。  反米といっても普通の反

米とは違い、 石原慎太郎は国粋主義の反米で、旧大日本帝

国の威光を回復したいと考えている。



2005年に訪米した時、石原慎太郎はワシントン戦略国際

題研究所で講演を行った。 講演の中で、公然と米中戦争

可能性について言及し、“中国の世界的な軍事的脅威はま

ます深刻になっている。   もし米中が戦うなら、米国は必ずし

も勝つとは限りません”と発言した。



石原慎太郎は、6月に中国の潜水艦が弾道ミサイルの試射を

行い成功を収めたと語り、“これは歴史的な大事件です。  

アジアは今、緊張した危険な状態にあります。 米ソ冷戦の時

よりもっと緊張しています”と述べた。



石原慎太郎は何度も日中の緊張情勢を誇張している。 中国

の船艦がよく沖の鳥島付近に出没しているが、中国の潜水艦

も沖の鳥島近くで航路のテストを行っていると言った


石原慎太郎は、もし米中が開戦したら、米国が必ずしも勝つ

は見ておらず、場合によっては負けることもありうると見ている。

 
その理由は、中国は人命軽視の価値観でずっとやってきた。

逆に、米国は生命を何よりも高く見ている。 だから、もし米中

が戦ったなら、米国は必ず負ける。 石原は米国のために“妙

計”を考えた。 中国との正面衝突を避けるため、中国を牽制

する一番良い方法は経済制裁というのだ



日本の歴史に対する態度

 

日本が過去アジア各国に対し行った戦争について、石原は、

日本は、過去の戦争で間違いなくアジア各国に面倒をかけ

たことでしょう”、でも彼は  “いつも過去に頭を下げ、過ち

認めるだけでは、なんの関係発展も望めない”とし、 アジ

各国に過去を思い切って捨て去り、  共に全方位的な経済・

政治協力をするよう呼びかけている。  石原は、“歴史は昔

の人がやった大事業を学ぶものだ”とし、歴史教科書から中

国侵略戦争を含む大部分の歴史の削除をすることを支持し

いる



石原は、南京大虐殺があったということを極力否定し、“事

は中国人の虚構だ”とし、 日中戦争当時、殺人が一番多か

たのは蒋介石指導の軍隊で、その当時の日本軍隊の装備で

は、 6週間で40万人の中国人を殺すなんて、 まったくアラ

アンナイトのような嘘っぱちだと語っている。  彼の観点の是

非は、日中両国で大きな論争となっている。 石原はまた20

05年5月20日には、 中国 と日本の間で異議の出ている沖

の鳥に上陸している。

 
税金 豪遊事件:



日本共産党東京都議団の調査により、石原慎太郎知事が

訪問中の費用が驚くべき内容であることが明らかとなった。 

7年間で19回の海外訪問を行っているが、統計できた15

の経費は累計で2億4千万円にも上った。

 

放言“购买钓鱼岛” 石原慎太郎是何许人也?
2012
0418 10:57  来源:财讯COM

二、政治生涯

任职纲领:



石原本人提出的“任职纲领”,在教育、环境、税改、治安危机

对策上展开广泛的改革,观点激进。 尤其是 “新的东京革命”

倡东京市民共同面对心理问题,全面提升东京市民 (尤其

是青少年)的心理素质,博得广泛好评。



同时石原也是日本商界有名的财阀, 利用其政治财富资源,

宣传泛亚共存”(アジアとの共生 ) 的思想;反对当前日美过

亲密的外交关系, 提倡建立EAEC(东亚经济共同体),对

于台湾问题, 他认为北京与台北作为亚洲大城市网络的成

员,呼吁他们的关系在国际上应超越政治立场。  1958年石

原慎太郎和后来得了诺贝尔文学奖的大江健三郎等人组织

了一个叫做 “若い日本の会” (青年日本会) 的组织来反对

日美安保。  反美和反美也不一样,石原慎太郎是国粹主义

的反美,想恢复旧日大日本帝国的威光。



2005
年访美期间石原慎太郎在华盛顿战略国际问题研究所

发表演讲。在演讲中公然煽动中美作战的可能性。石原慎太

郎说, 中国对世界的军事威胁越来越严重, 如果中美作战,

美国未必能赢。



石原慎太郎称6月份中国潜艇发射弹道导弹的试验获得成功。

原称 “这是一件历史性的大事,东亚现在置身于紧张危险

的状态,比美苏冷战时期更加紧张。”



石原慎太郎一再渲染中日的紧张局势,称中国船舰经常出没

于冲之鸟岛附近,中国的潜艇也在冲之鸟岛附近进行航路试

验。    石原慎太郎认为如果中美开战,美国不一定能赢甚至

极有可能输。 


他的理由是, 中国一直奉行轻贱生命价值观,相反美国奉行

生命高于一切。  所以如果中美作战,美国一定会输。他为美

国出了一个“妙计”,为了避免与中国正面冲突,制衡中国最

好的办法就是经济制裁。



对日本历史的态度:



对于日本过去发动对亚洲各国的战争,他承认这段历史“日本的

确在过去的战争中,一定为亚洲各国带来麻烦的了吧”,不过他

认为“总是维持过去的低头认错姿态,什么关系的发展也不能指

望”呼吁亚洲各国应当抛弃过去,共同进行全方位经济政治合作。

只不过石原认为“历史应当为先代事业而服务”,并支持删除历

史课本中包括侵华战争的大部分历史。



他极力否认南京大屠杀的存在,并指“事件是中国人虚构的”,

并称,中日战争期间杀人最多的是蒋介石领导的军队,以当时

本军队的装备,6个星期杀40万中国人简直是天方夜谭。 他

观点的是是非非在中日两国有着广泛的争论。  石原还于2005

520日登上了中国与日本之间存有异议的冲鸟礁 (日本称

为“冲之鸟岛”,冲鸟岛‎)。



税金豪游事件:



根据日本共产党东京都议团的调查,石原慎太郎知事在海外

访问上的花费已经达到惊人程度。 7年间进行了19次海外访

问,可统计的15次经费累计达2亿4千万日元。

|

« 2409 中国は見る(1289) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (7) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ② | Main | 2411 中国は見る(1291) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (9) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ④ 完 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2409 中国は見る(1289) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (7) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ② | Main | 2411 中国は見る(1291) 石原慎太郎:東京都が「尖閣諸島購入」と発言 (9) 「尖閣諸島購入」と放言した 石原慎太郎とはいかなる人物? ④ 完 »