« 2365 中国の三面記事を読む(946) 2012年 フォーブス全世界の億万長者ランキング  | Main | 2367 中国は見る(1261) 食品サンプルの体験教室 (下) »

2366 中国は見る(1260) 食品サンプルの体験教室 (上)

 

日本仿真食品模型以假乱真制作过程 

2011-06-14 00:25:45 辛子 IN日本 

 

下のおいしそうな写真をご覧ください。 とてもきれいで

食べてみたくなりませんか?

 

1:

1


 

2:

2


 

3:

3


 

4:

4


 

5:

5


 

6:

6


 

7:

7


 

8:

8


 

9


 

のこれらの写真の食品は、“岩崎模型制造株式会社”で撮

ったものです。  でも実際はこれらの食品はどれもみな

ウで作った食品サンプルなのです。

日本へ来られた人なら、日本料理を食べたことがあるでしょう。

その時、きっと料理店の入り口に、こんな食品サンプルが並べ

られているのに気付かれたと思います。 日本語がわからなく

ても、 料理の内容がわかり、食品サンプルの写真を店員に見

せ、 “これがほしい、あれがほしい”と指差すだけで、注文でき

るので、とても便利です。

この食品サンプルを発明した人は、岩崎さんです 

郡上八幡に生まれた岩崎さんは次男で、 父親は末吉

といい、郡上八幡有名彫りの名人でした。   瀧さん

親のような器用さを持っていました。

さんは、子供の頃、健康で元気な子供でした。 3歳の時、

遊びに夢中になって、 囲炉裏の火の中に落ちてしまい、顔の

半分をヤケどしてしまいました。 この事故は瀧さんの心に

大きな傷跡を残してしまいました。  それからは、口を利かな

い内向的な子供になってしまい、毎日習字や絵を描いてばか

りいました。  黙々としながらも頑張り強く、 負けん気の強い

個性を持つようになりました。 

小学生の頃、 ある時、瀧さんは郡上八幡神社で、火され

たロウソクが溶けた後、そのしずくが水に落ち、綻んだ白い

の花のように浮かんでいるのを見ました。 これが瀧んの

心にとても不思議に思え、強く印象付けられたのです。 

成人した後、瀧さんは本物そっくりのロウ製の人体の模型

に出会いました。  27歳の時、学校の教科書の中で使われ

ていたロウ製の食品サンプルを見、  子供時代故郷・郡上八

神社で見た、 のロウソクの形を思い出し、また

の頃、 どの食べ物屋も、 店のショーウインドーに実物を置

て客を呼んでいるのを連想しました。  店の前に置いた実

には、大きな問題がありました。  時間が経つと、おいしく

見えた物が変色し始め、食欲をわかなくさせてしまうのです。 

そこで、瀧さんの頭にいい考えがひらめきました。 “食

サンプルを作ろう、それを企業化しよう!”

 

日本仿真食品模型以假乱真制作过程 

2011-06-14 00:25:45 辛子 IN日本 

看看下面的美食照片,有没有感觉很好看又很好吃的样子?

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

上面这些照片里的美食,拍摄于“岩崎模型制造株式会社”,

其实,这些美食,都是用蜡等原料制作出来的仿真食品模

型。 来过日本的朋友,一定都会吃到日本料理,一定都会

注意到几乎所有的日本料理店门前, 都摆放着这样的仿

真食品模型---- 不需要不懂日文,也无须明白日文菜单

的意思, 只须用手指着这些食品模型的图片, 对服务生

说:我要这个,要那个......看图点菜,真是非常方便。

发明这种仿真食品模型的人,叫岩崎泷三。出生于日本岐

县郡上八幡的岩崎泷三,是家中的二儿子,其父亲末吉,

当地十分有名的木雕技师,泷三因此遗传了与父亲同样

的一双巧手。

泷三幼儿时,是个十分健康活泼的孩子。但是三岁那年,

为贪玩过度,跌落到炕炉的火中,半边脸因此被火烧伤。

次事故给泷三的内心造成了很大的阴影,泷三因此变成

一个沉默内向的孩子,  每天埋头练习书法与绘画,  并在

默中,养成了一种暗自发奋努力、不愿服输的倔强个性。

小学生的时候,一次泷三去郡上八幡的神社,看到神社中点

燃的蜡烛,在溶化之后滴落并漂浮在水面,状若绽放的白色

梅花---这令泷三感觉无比惊奇,由此在记忆中留下了极其

刻的印象。长大成人之后,泷三邂逅了惟妙惟肖的蜡制人

模型, 并在27岁那年,接触到学校中教学使用的蜡制食品

模型,回忆起童年时代在家乡郡上八幡的神社中看到过的状

若白色梅花的烛花造型,再联想起当时日本的各家餐厅,每

天都要在餐厅门口摆放实物料理,用以招徕顾客,在店门口

摆放料理的实物,有个很大问题:时间一久,那些原本看起

来很好吃的东西,就开始变色变坏,让人看起来很很没胃口。

由此, 一个念头在泷三脑子里产生了: 制作仿真食品模型,

并将其企业化。

 

|

« 2365 中国の三面記事を読む(946) 2012年 フォーブス全世界の億万長者ランキング  | Main | 2367 中国は見る(1261) 食品サンプルの体験教室 (下) »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2365 中国の三面記事を読む(946) 2012年 フォーブス全世界の億万長者ランキング  | Main | 2367 中国は見る(1261) 食品サンプルの体験教室 (下) »