« 2302 中国は見る(1202) 日本の若い女性の青春の笑顔 「成人式」の晴れ姿 | Main | 2304 中国は見る(1204) 園子さんの伝統的結婚式(下) »

2303 中国は見る(1203) 園子さんの伝統的結婚式 (上)


圆子的日式传统婚礼(组图) 

2010-05-05 13:38:14  辛子IN日本



ゴールデンウィークにお友達の伊藤のおばあさんのところに

お邪魔したところ、おばあさんの孫娘・園子さんにお会いし

た。 園子さんとは6年ぶりだった。 6年前、園子さんに

お会いした時は、園子さんの結婚式の日だった。 その時、

私達一家は園子さんの結婚式に招かれた。 6年後、再会し

た園子さんは、昔と変らず、やさしい笑顔をしていた。 

しかし今は、3人の子供のお母さんとなっていた。 



園子さんの結婚式のことは今でも覚えている。 友達がから

かってこう聞いた。 “結婚したら子供は何人ほしいですか?”

園子さんの旦那・大輔さんが答えた。“最低3人ですね”

現在、園子さんと大輔さんは願いどおり、3人の子供の親と

なった。 一番上は女の子で、今年5歳、二番目と三番目は

男の子で、2歳と7ヶ月だという。



園子さんと大輔さんは、結婚前は高校の教師で、今、園子さ

んは家庭の主婦となっている。 大輔さんは柔道の監督にな

った。 柔道の監督は、大輔さんが教えている生徒達が毎年、

全日本柔道大会に出場し、成績もよかったからである。



6年前の自分の個人ファイルの中に、園子さんの結婚式の写

真を残していました。 今回、園子さんの同意を得、初めて

ブログに6年前の園子さんの結婚式の写真を載せ、中国で日

本式“神前結婚”に興味のある方々に紹介したいと思います。 

園子さんの結婚式


1
:3月13日、風の穏やかな土曜日、普通の人にとっては、

ふだんと同じ普通の週末ですが、園子さんにとっては、この

日は、彼女の人生最大のハイライト、新しい人生の始まりの

日である。 この日、園子さんは日本伝統の“白無垢”の花

嫁姿で、いつもは活発で可愛いい園子さんが、この日からは

人にやさしい奥さんになるのである。

1_2

2:園子さんと母親

2_2


3:園子さんの結婚式は神社で行われた。 日本で、現在の

若い人の結婚は、普通、次の通りいくつかの形式で行われる。 

神社で行う“神前結婚式” ②寺で行う“仏前結婚式” 

教会で行う“教会結婚式” ④ホテルで行う“人前結婚式” 

他のいくつかの形式に比べ、神前結婚式が、多分一番盛大で

厳かな日本式結婚式といえる。

結婚式が始まると、新婦は母親に付き添われ、ゆっくりと式

場に向かう。
3_3


4:

4_2

 

 

 

 

5: 

 

 5_3

 

 

 

 

 

6:結婚式はお昼の12時丁度に始まった。 神前結婚式は、

 

入場、着席、斎主一礼、修祓、供物献上、祝詞奏上、三献の

 

儀、指輪交換、誓詞奏上、玉串奏奠、親族固め盃、退場とい

 

った順序で行われ、結婚式は1時間ぐらいかかる。

6_3

 

 

 

 

7:斎主一礼では、斎主と共に神前に向かってお辞儀する。

 

修祓の儀とは、悪運を取り除き、心身の穢れを清めること。

 

7_4

 

 

 

8:三献の儀は、いわゆる三々九度のこと。 新郎新婦が小、

 

中、大の順番に、二人それぞれ杯の中の酒を飲むこと。その

 

意味するところは、中国の結婚式での「交杯酒」と同じであ

 

る。

 

8_3

 

 

 

9:新郎新婦の玉串奏奠(玉串とはサカキの小枝に紙の幣を

 

つけて神前に供えるもの)は、新郎新婦が、玉串を手に持ち

 

一歩進むごとに一礼しながら、玉串を神前の玉串の棚に置く

 

こと。 こうすることで神様に自分たちの願いを伝えるもの

 

である。

10_2

 

 

 

 

10:親族固め盃の杯とは、新郎新婦双方の家族が杯を挙げ

 

て飲み、両家が一族になることを祝うもの。

10_3

 

 

 

 

11:斎主挨拶、斎主一礼は、斎主が新婚夫婦がこれで家族

 

となったことを祝すと共に、結婚式の終了を宣言するもの。

 

全員起立してお辞儀をした後、順次退場する。

11_2

 

 

 

12:

 

12_2

 

13:入場の順番に従って、みんなそれぞれ退場する。

 

13_2

 



 

 

 

圆子的日式传统婚礼(组图)辛子IN日本


黄金周去探望长辈伊藤奶奶,遇到了伊藤奶奶的孙女圆子。

 

我们和圆子有六年没有见面了。六年前和圆子见面的那次,

 

正是圆子成为幸福新娘的日子。那次我们一家去参加圆子

 

的结婚式。而六年后,我们再见到的圆子,容貌依旧,笑

 

颜依故,依旧是那个温和并总是微笑着的圆子,但此时的

 

圆子,却已经是三个孩子的妈妈了。

记得在圆子的结婚式上,朋友们恶作剧地笑问:结婚后想

 

要几个孩子啊?

圆子的新郎大辅回答说:最少三个孩子吧。

现在,圆子和大辅如愿以偿地成为三个孩子的父母亲:最

 

大的是女儿,今年5岁,老二和老三是男孩,分别是2

 

7个月。

圆子和大辅婚前都是高中老师,现在圆子是一位全职妈妈,

 

而大辅则成为了柔道教练。柔道教练大辅和他的学生每年

 

都参加全日本柔道比赛,且成绩优异。

六年前在自己的私人空间里,曾经介绍过日本人家庭的婚礼,

 

并同时贴出过圆子的日式婚礼照片。这次获得圆子的同意,

 

首次在公共博客里贴出部分圆子六年前的结婚式照片,以此

 

向国内感兴趣的朋友们,介绍一下纯日式的“神前婚礼”。

圆子的结婚式

1:313日,一个风和日丽的星期六,对于一般人来说,

 

也许不过是一个和平时一样普通的周末而已,但对于圆子来

 

说,这天却是她人生的关键,是另一段崭新人生的起点,这

 

天,圆子穿上了日本传统的“白无垢”新娘和服,曾经活泼

 

可爱的女孩圆子,从这天开始将成长为他人温柔恬静的新娘。

2:圆子与母亲


3:圆子的婚礼定在神社里举行。在日本,现在的年轻人结

 

婚,一般有如下几种流行的形式:在神社举行的“神前结婚

 

式”,在庙宇举行的“佛前结婚式”,在教堂举行的“教堂

 

结婚式”,以及在酒店举行的“人前结婚式”。相对其他几

 

种形式而言,神前结婚式,也许是最隆重最日本式的婚礼。

婚礼开始了,新娘在母亲的搀扶下,缓步前往式场。


4:


5:


6:结婚仪式在中午12点正式举行,按神前结婚式顺序,从

 

入场,就席,斋主一拜,修拔之仪,奉献奠品,祝词,三献

 

之仪,交换戒指,誓言,玉串奉奠,到退场,整个结婚仪式

 

需一小时左右的时间来完成。

7:斋主一拜随斋主一起在神前参拜。修拔之仪--消除厄运,

 

清除身心污垢的神事。

8:三献之仪也称三三九度之杯。新郎新娘按小,中,大顺

 

序,互饮杯中的神酒。其含义同中国婚礼中的交杯酒。

9:新郎新娘玉串奉奠所谓玉串是用扬桐枝和细长纸串起来

 

的一种拜神用品,新郎新娘手捧玉串,一步一拜,将玉串供放

 

在神前的玉串案上,以此方式来向神传递自己的祈愿。

10:亲族杯之仪新郎新娘双方的家人举杯共饮,以庆贺从

 

此二家成为一家人。

11:斋主祝词,斋主一拜---斋主祝福一对有情人从此永成眷

 

属,并宣布婚礼结束。全场起立鞠躬后,按顺序退场。

12:

13:按照入场顺序,大家有次序地列队退场中。



13:入場の順番に従って、みんなそれぞれ退場する。


5:

5_2

|

« 2302 中国は見る(1202) 日本の若い女性の青春の笑顔 「成人式」の晴れ姿 | Main | 2304 中国は見る(1204) 園子さんの伝統的結婚式(下) »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2302 中国は見る(1202) 日本の若い女性の青春の笑顔 「成人式」の晴れ姿 | Main | 2304 中国は見る(1204) 園子さんの伝統的結婚式(下) »