« 2271 中国は見る(1183) 日本紀行 (12): 人情味のある大阪を紹介 | Main | 2273 中国は見る(1185) 雅子さま 離婚の危機? »

2272 中国は見る(1184) 日本での引っ越し:日本人の行き届いたサービスを実体験

 

在日本搬家:感受日本人的细节服务
2010-02-10 15:29:12
 辛子IN日本

今日、パソコンにある写真を友達に送ろうと思って見ていたら、

一年前の引越しの時の写真が出てきた――時の過ぎるの

本当に早い。 名古屋から大阪に引っ越して来てから、もうす

ぐ丁度一年になります。

中国にいた頃も何度か引越しはしたことがあった。 しかし、

その頃は独身だったし、家具は何もなく、ただ簡単な荷物だ

けで、“引っ越し”ったって、とても簡単で、親しい友人何人か

に助けに来てもらって、一人づつ、わずかな荷物を持っても

らい、途中にぎやかに話し合いながら、“運べば”よかった。 

そんな“引っ越し”と比べると、日本の引っ越し専門の会社の

作業員は訓練がきちんとしており、仕事の段取り行き届いた

細かい作業がとても印象的でした。


1:引っ越し前に、運搬会社から作業員が一人、我が家に持

ち出す家具や各種の生活用品の調査にやって来て、詳しく

類した見積書を作り、引越しの日を決めました。 引越し

2週間前に運搬会社から、事前に200個余りのサイズの

なるダンボール箱といくつか大きいガムテープが送られ

てきました。 引越し当日の朝8時、運送会社の大型コンテ

ナ車が、時間どおりに家の前に現れました。

1

2:運送会社が引っ越しで最初にしたことは、家の中の床板

が運搬作業中傷つかないよう、床上にぶ厚いマットを敷いた

ことです。 写真は家の玄関です。

2

3:入り口の戸の枠にも、運搬作業中傷つかないよう保護専

用の気泡状のビニールの保護シート貼りつけられました。

3

 

:運送会社が来る前、私達は会社が提供してくれたダンボ

ール箱を使い、箱の上に書かれた分類に従って、それぞれ

服、書籍、日用品などを梱包しました。 ですから引越しコ

ンテナが来たら、短時間で、作業員達はすぐ車に持っていく

ことができます。 写真のダンボール、今は、どのくらいあ

たか忘れてしまいました。

4

5:引っ越しの日、家の前のユキヤナギとモモの花がきれい

に咲いていました。

5

6:運送会社の人が梱包した掛け布団

6

7:ベッドは丈夫な大きい袋に入っています

7

8:折り畳めない洋服やオーバーなどは、簡易式洋服だんす

で運搬します。

8

9:

9

 

10:二人の作業員がダンボール娘の木製の本棚を梱包し

ています。

10



11:一人の作業員が保護シートで娘の学用椅子をくるんで

います。

11

12:梱包された家具。 中身はなにか忘れました。

12

13:家の中の客間で、作業員が梱包作業をしています。

13

14:昼ごろ、引っ越し作業は大体終了、大小2台のコンテナ。

14

15:引っ越し当日、家の前の桃の花はとてもきれいに咲い

ていました。

15

6:庭ではちょうど桃が鮮やかな花のつぼみを結んだとこ

ろでした。 大阪にきて一番気にかかるのは、この2本の桃

の木です。 今年も、桃の花がいつもどおり咲いているでし

ょうか?

16

17:これは娘のピアノです――普通の電子ピアノですが、

専門の楽器運搬会社に運んでもらいました。 大阪の新しい

家の前で、“ピアノ運送”会社の人がピアノを家の玄関から

中へ運んでいところです。

17

18:引っ越しの翌日、子供を連れて新しい家の近くを散歩。 

丁度春3月で、桜がちょうど満開でした。 風が吹くと、花

ビラが飛んできます――また時間の過ぎるのが早いなと感じ

ます。 去年の桜がアルバムの中を舞っているのに、今年の

桜がもう咲いているのですから。

18

在日本搬家:感受日本人的细节服务
2010-02-10 15:29:12
 辛子IN日本


今天在电脑里找照片发给朋友,结果顺带“翻”出来一年前搬

家时拍的一组照片------时间过得真快啊,转眼间从名古屋搬来

大阪居然快要满一年了。


在国内的时候也搬过几次家,不过那时候独身一人,没什么家

具,只有些简单的行李,所以那样的“搬家”十分简单,来几

个好友帮忙,一人拧一二样行李,一路上有说有笑地,便将家

给“搬”好了。与这样的“搬家”相比,对于日本搬家公司的

工人训练有素的操作细节,便难免印象深刻。


1
:搬家前,搬家公司先派了一个人来我家查看了需要搬走的家

具和各类生活用品,并分类列出了详细清单,商定好搬家日期

之后,在搬家日到来的前二星期,搬家公司事先送了200多个尺

寸不同的大小纸板箱和几大卷胶带纸。
搬家那天早晨8点,搬家公司的大型集装箱车按时出现在家门口。

2
:搬家公司动手搬家的第一件事,是在家中的地板上铺上一层

厚厚的棉布,以免搬运过程中弄坏了地板。照片是家中的玄关处。

3
:在大门的门框上也张贴上了保护用的泡沫朔料,防止门框在

搬运过程中被碰伤。

4
:在搬家公司来之前,我们用他们提供的纸板箱,先各自将可

以打包的衣服,书籍,日用品等,按纸板箱上的分类打包封好,

这样搬家的集装箱一来,工人们就可以马上搬上车,可以节省不

少时间。看看图片上的这些纸箱,现在都记不起有多少个了。

5
:搬家那天,家门前的雪柳和桃花都开得特别好

6
:搬家公司的人帮忙打包好的棉被

7
:床垫装进结实的大袋子里

8
:不能折叠的西装和大衣等,使用简易式立体衣橱来搬运

9


10
:二位工人正用硬纸板包捆我家小朋友的一个木制小书架。

11
:一位工人正用泡沫朔料包裹小朋友使用的儿童写字椅

12
:已经捆绑好的家具,忘记里面是什么了

13
:在家中客厅工人们正在进行捆包作业。

14
:到中午时分,搬家基本完毕,一大一小共二辆集装箱。

15
:搬家那天,家门前的那棵小桃树的桃花开得非常明媚。

16
:连院子里那棵刚刚存活过来的柳桃也第一次结出了色彩斑

斓的花蕾。在大阪最惦记的,就是这二棵桃树了,不知道今年

她们的花儿是否也开得一样好?

17
:这是我家小朋友的钢琴----虽然只是很普通的电子钢琴,但

依旧得使用专门搬运乐器的“钢琴专送”。在大阪的新家前,

钢琴专送”公司的人正使用调车将钢琴“调”入大门口的玄

关。

18
:搬家之后的第一天,领着小朋友去新家附近散步,正是阳

春三月,樱花开得正好。有风徐来时,花瓣片片飞舞起来~~~

次感叹时间过得真快,去年的樱花还在相册里飘舞呢,而今年

的樱花又要开了。

|

« 2271 中国は見る(1183) 日本紀行 (12): 人情味のある大阪を紹介 | Main | 2273 中国は見る(1185) 雅子さま 離婚の危機? »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2271 中国は見る(1183) 日本紀行 (12): 人情味のある大阪を紹介 | Main | 2273 中国は見る(1185) 雅子さま 離婚の危機? »