« 2229 中国は見る(1147) 日本人は中国人が嫌い? (上) その他:日本語を学ぶコツ? 等々 | Main | 2231 中国は見る(1149) 中国漁業監視船 尖閣諸島海域侵入 今年9回目 »

2230 中国は見る(1148) 日本人は中国人が嫌い? (下) その他:日本語を学ぶコツ? 等々

 

辛子IN日本 答网友问:日本人讨厌中国人?学好日语的窍门?

等等...

2011-02-10 13:32:56 辛子IN日本




さて、その次に、このブログによく来る質問があります。 

どうすれば日本語がうまくなりますか?”、“日本語の勉強に

何かこつがありますか?”----この問題は私が一年余り前、

網易でブログを開いて以来、多くの人から質問され、何度も

同じ回答をしました。でも、今もなお質問する人がいます............

ですから、私はアドレス付きの文章を持つ必要があると考え

るようになりました。 また同じ問題が来たら、相手にコピーを

接続し自分で見てもらうようにしました。


どうすれば日本語がうまくなりますか?”、“日本語の勉強に

何かこつがありますか?”............この問題に答える前に、まず、

二つの話をしましょう。 話の主人公はいずれも私の友達です。


最初の方は、在日中国人作家の莫邦富先生です。 莫先生は

私の大先輩で、新中国成立後、中日国交正常化の際、日本語

専攻第一陣として、中日国交正常化後、最初に日本に留学した

学生の一人でした。 日本滞在20年余りの莫先生は、今までに

50数冊の日本語の著作を出版し、日本の各界に中国の改革開

放以降の経済発展や社会の変遷を紹介しています。 莫先生は、

日本のテレビメディアで活躍するだけでなく、そのほか《朝日新聞》

にコラムを9年も掲載し続けています。 東京に行き莫先生の家

へお邪魔し、みんなと同じような質問をしたことがあります。 

“あなたはどうして日本語であんなに沢山の本を書けるんですか? 

あなたは最初、どうやって日本語をマスターしたんですか?”

莫先生は私にこう話された。 新中国の第一陣の日本語研修だ

たため、その頃の日本語学習の資料は本当に少なく、中日字

典さえありませんでした。 どうするか? 手で1字1句書き写し

録しました。 そのように積み重ねているうち、なんと手書きの

中日字典”が出来てしまいました。

 

手書き字典だけでなく、日本と関係あるすべてのものを、莫先生

はみな真剣に読みました。 その頃の莫先生の勉強は日本の新

や雑誌でした。 その日本の新聞雑誌を、どの紙面、どの頁も

過ごしませんでした。 新しい単語を見逃さないためです。 現

在でも、莫先生の日本語はこのようにすごいものです。 長年の

習慣は相変わらず続いています。 毎日、文章を書いたり、講演

したりするほかに、更に30数種類のそれぞれ違う新聞雑誌を読

んでいます。 しかも、このような読むのは、ほとんど往復の電

車の中、時間をさいて読んでいます。


もう一人の方は、中日関係に関心のあるネットの人ならご存知だ

と思います。 北京大学の日本人留学生、80年代生まれの加藤

嘉一さんです。


加藤嘉一さんは、数年前中国に留学する前は、中国語を一言も

きませんでした。 でも、彼は今は中国語で多くの本を出版し、

その上、中国各地から講演を頼まれたり、中国メディアの取材を

受けています―――これらは、もちろんすべて中国語です。


加藤嘉一さんが、わずか数年で、中国語をどうしてこんなに出来

るようになったのか?


去年の夏、私が帰国した時、北京で加藤さんとお会いしたことが

あります。 北京双井のスターバックスでコーヒーを飲みました。 

その時、同席したのは郷里から私に会いに来た母親とそれと私

娘です。


加藤嘉一さんというこの日本の80年代生まれは、たいへん考え

がしっかりしているだけでなく、とてもまじめで、礼儀正しい人でし

た。 北京で会った時、私の母親は加藤さんに、“人は3種類に分

れる。 1種類の人は「先見の明のある人」で、もう1種類の人

は「少し後れてわかる人」、3種類目の人は、「なにもわからな

人」です”と話していた。 加藤さんは、この話を聞くと、なんとか

んの中からノートを取り出し、素早く書き込んでいた。


こんな細かいことから、数年前、中国に来た時、中国語ができな

かった日本の男性が、数年後には中国語で文章を書いたり、中

語で講演したり、中日の各大手メディアから注目され関心を呼

だかの理由がわかる。


上記の2つの事例から、私は“真剣に関心を持ち、一心に努力

る”という言葉で総括したいと思う。


ただみなさん、“関心”と“一心”に注意してもらいたい。この

2つの言葉は完全に違うものである。 “関心”と言う言葉の中

には、“取るに足らないささいなこと”にも興味を持つことが含

まれている。 一方の“一心”には、もっと多くの根源や本質を

掘り起こすことに集中する意味がある。 例えば英語をマスター

するため、英語世界の情報を集め読んだり、聞いたりする――

れは“関心”である。 その後続けて、“一心”に努力しないと

いけない。 そうしてこそ英語を消化し吸収することができる。 

日本語を学ぶのも同じことで、“関心”と“一心”どちらも欠く

とができない。この調子で進んでいけば、“外国語の環境”を

作りだすことができ、その上、母国語文化がしっかりしていれ

ば、外国語環境”と“母国語文化”の中で熟達は容易である。


関心”と“一心”のほかに、ここでもう一つ日本語(その他言

語を含む)初心者に“学習のこつ”を教えましょう。 これは私

が大学で日本語を勉強した時、私の日本語の先生が教えて

くれたことです。 “語学を勉強する上で、一番の近道は、沢山

覚える、沢山見る、沢山暗記する、沢山聞く、沢山練習する”

ことです。

 

辛子IN日本 答网友问:日本人讨厌中国人?学好日语的窍门?

等等...

2011-02-10 13:32:56 辛子IN日本

接下来,在这篇博文里还集中回答另一个问题:“怎么学好日语?

学习日语有什么窍门吗?”----这个问题从我在一年多前在网易

公共博客以来,已经被无数人问到过了。我也做过无数次相同

回答。可是,现在还是有人来问......所以,我开始认识到有必要

成一段带地址的文字,再遇到相同问题,我可以很方便地拷贝

连接给对方自己来看。

怎么学好日语?学习日语有什么窍门吗?”----在回答这个问

题之前,先说二个小故事吧。故事的主人公都是我的朋友。

第一位是在日华人作家莫邦富先生。莫先生是我的前辈,新中国

立之后,中日邦交之际的第一批日语专业人士,也是中日邦交

之后最早的留日学生之一。旅居日本二十多年的莫先生,至今已

经出版50多部日文著作,象日本各界介绍中国改革开放之后的

经济发展和社会变迁。莫先生不仅经常活跃在日本的电视媒体,

还在日本的《朝日新闻》撰写专栏至今已长达九年。在东京我去莫

先生家作客,也跟大家一样询问过类似的问题:您为什么可以用

日文写那么多书?  您当初是如何学好日语的?

莫先生告诉我:因为他们是新中国之后第一批学日语的人,所以,

当时的日语学习资料真是贫乏得很,甚至连中日字典都没有。怎

办?就使用一双手,一字一句地抄写、记录,这样累计下来,居

成了一本手抄本的“中日字典”。

不仅是手抄本字典,但凡与日本有关的一切,莫先生都会认真阅

读,当时莫先生学习的上外订有日文报刊和日文杂志,莫先生说:

那些日文报刊杂志,他不仅每期都看,还每个版面每一页都不错

过,为的是不错过可能出现的任何一个新单词。即使现在,莫先

的日文如此了得,多年习惯依旧不改,每天写作讲演之余,还

要阅读三十多份不同类别的报刊杂志,而这种阅读,绝大部分是

在来来往往乘坐电车时,挤出时间完成的。

还有一位,想必关注中日关系的网友们都知道,就是在北大留学

日本80后加藤嘉一。

加藤嘉一在几年前到中国留学时,一句中文也不会。但他现在已

用中文出版了好几本书,而且还受邀在中国各地做演讲、接受

各类中文媒体的访谈---这些当然也都是使用的中文。

为什么加藤嘉一短短几年时间,可以将中文学得这么好?

去年夏天我回国的时候,曾经在北京与加藤见面,在北京双井的

巴克喝咖啡,当时在座的还有从家乡赶来北京与我会面的母亲,

我家小朋友。

加藤嘉一这位日本80后,不仅非常有思想,还十分认真,懂礼貌。

在北京见面的时候,我的母亲跟加藤聊天,说人分三种,一种人

先知先觉”,一种人是“后知后觉”,还有一种人,是“不知不

觉”。加藤听到这几句话,居然马上从包里拿出笔记本,迅速地

下来。

从这一个小小的细节,可以明白为什么这个在几年前刚到中国

时,一句中文不会的日本男孩,会在几年后用中文写作,用中文

演讲,并受到中日各大媒体的重视和关注。

从上面的二个例子,我想能总结出来这么几个字:“要真正关心,

要真正用心”

请大家注意“关心”和“用心”,这二个词是完全不一样的。只

“关心”一件事,才会对这件事的里隐含着的一切“鸡毛蒜皮”

怀有兴趣,而“用心”,则能指引着自己挖掘出更多的源头与本

质。  例如想学好英语,就会搜刮所有的英文世界的信息来阅

读、聆听---这是“关心”,但接下来,就必须“用心”,才能接受、

消化和吸收。学习日语也是一样,“关心”与“用心”缺一不可。

长此以往,便营造出属于自己的“外语语境”,加上你的母语文

化积累够强的话,则完全可以在“外语语境”与“母语语境”中游

刃有余。 除了“关心”与“用心”,这儿还提供给日文(包括其它

语言)初学者一个“学习窍门”,这是我当年在大学学习日语时,

我的日文导师告诉我们的:

学习语言最大的捷径就是:多记、多看、多背、多听、多练。”

 

|

« 2229 中国は見る(1147) 日本人は中国人が嫌い? (上) その他:日本語を学ぶコツ? 等々 | Main | 2231 中国は見る(1149) 中国漁業監視船 尖閣諸島海域侵入 今年9回目 »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2229 中国は見る(1147) 日本人は中国人が嫌い? (上) その他:日本語を学ぶコツ? 等々 | Main | 2231 中国は見る(1149) 中国漁業監視船 尖閣諸島海域侵入 今年9回目 »