« 2154 中国は見る(1095) 日中共同世論調査:日中双方の好感度 領土問題が最大のネックとなり下落 | Main | 2156 中国は見る(1097) 日本紀行 (1) 白川郷・合掌造りの村 “世界遺産”に住んでいる人々 (上) »

2155 中国は見る(1096) 小学生の娘が 瀬戸内寂聴さんへ書いた手紙

小学生写给濑户内寂听先生的一封信

2011-07-27 07:04:23 辛子IN日本

【参考】

 

最近この何日間、ニュースや評論など見る気がしません。 

見ると、疲れる感じがします。 わざわざ疲れるような

ことしたくありません。 代りに小学生の手紙を紹介し

ます。 この間、夜の勉強の時間に、我が家の娘が、寂

聴さんから戴いた贈り物にお礼の手紙を書いたものです。 

子供の了解を得て、ブログに載せました。 

手紙は日本文で書かれています。 約1000字ほどの

文章です。 この手紙から、10歳の子供の日本での日

常生活が“窺い知る”ことができます。

寂聴先生へ:

Photoかわいいおじぞうさま、ありがとうござい

ます。 とても細かいところまで、できて

いて、びっくりしました!

 

わたしは、ひとりっ子なので、夜の時間の空いていると

きは、本を読んだり、書いたりしています。 今は「ミ

ナルダ王国のジェリーズ」を書いています。 いい魔女

(白魔女)のジェリーズが、悪い魔女(黒魔女)と戦う

お話です。 そんなに早く進んでいませんけど、自しん

作です。

それから、わたしのしょう来のゆめは、ファッションデ

ザイナーか、作家です。

学校でのお話をします。 わたしは、四年生の月組で、

教室は学校の東とう、という所の4階にあります。 い

つも、階だんを4階まで登るのですが、今もまだなれま

せん。 前は、2階が教室でとても楽だったのです。 

わたしのクラスの月組は、一度、ワゴンを運んでいる時、

お皿を20枚ほど、わった事があります。そのとき、教

室はワーワーと騒いでいたので、(お皿が落ちる時の)

ガッシャーンという音は聞こえませんでした。 その後、

教室は突然静かになり、ふざけている子は一人もいなく

なりました。 (一人だけ笑っている子がいましたが、

男の子からしかられました)わたしは、この事件をガッ

シャン事件と言っています。

ある日、わたしは大の仲良しの家に、夕方まで遊んでい

たことがあります。 ママが沖の島に行ったからです。 

その日、一番楽しかったのは、自転車で、ぼうそうした

ことです。 わたしが友達に、「わたしの自転車をわた

しの家まで、とりに行こうよ。」と言うと、「いいよ!」

と答えてくれました。 でも、友だちのお母さんとお姉

さんはあぶないからと、反対しました。 でも、よくな

いことですが、友だちがうそをついて、二人で、人のい

ないわたしの家へ、いきました。 友だちは自転車で、

わたしは走っていきました。 そして、ぶじ、私の自転

車をとってきてから、一緒に近くのロケット公園で遊び

ました。 戻る約束の時間まで、後3分という時、わた

しと友だちは、自転車をすごいスピードで走らせました。 

と中で、わたしのママが帰ってくるのに出会いました。 

わたしたちはママに、「ひみつね!」「ないしょにし

て!」とさけぶと、ものすごいいきおいで、友達の家

へ戻りました。 自転車は近くのマンションのちゅう

車場にかくしました。

それから―。 わたしは自分の家に戻りました。 

いっしょに遊ぶ友だちも4年生です。 私達はいっし

ょに、ぬいぐるみを使って、“自分の家は何星だ!”

と名前をつける遊びをしました。 わたしの星は、

インディゴ星”としました。 友だちの星は、

フワフワ星”と、“ラッキスター星”です。 わた

しはこの次のお話は、この星の事を書こうと思ってい

ます。 題名は「星くず屋」とするつもりです。 主

役はリカちゃん人形の友達のマリアンです。 書くの

は楽しみなんですけど、ジェリーズの本を完成させな

いと、意味がありません。

それではまた、お会いできる日が楽しみでーす。

お元気で!さようなら~

小学生写给濑户内寂听先生的一封信

2011-07-27 07:04:23 辛子IN日本

最近几天,都懒得看新闻、看评论了。看多了,感觉心很累。

不想给自己找累。 转贴一封小学生的信。是我家小朋友写

的。获得小朋友同意,转贴来博客。

我家小朋友MII,为了谢谢寂听先生送她的礼物,前不久

特意利用晚间的读书时间,给寂听先生写了一封信。

信是用日文写的,大约一千字多一点,如下。从这封信中,

可以“偷窥”一下一个10岁小朋友在日本的日常生活。

寂听先生送给小朋友的地藏娃娃

寂听先生:

谢谢可爱的地藏娃娃,连很细微的地方都做得很好,

真是大吃一惊!

我是独生女,晚上的时间有空的话,就看书和写书。

现在我正在写《米娜露达王国的洁丽丝》,是关于好

魔女(白魔女)洁丽丝和恶魔女(黑魔女)竞斗的故事。

虽然写得并不那么快,但是自信之作。

还有:我的将来的梦想,是设计师或者作家。

说说学校的事。我是四年级月组,教室在学校东栋的

4楼,每次总是要爬4层楼,我到现在都还没有习惯。

以前的教室在2楼,非常方便。我们这个月组的班级,

有一次,在运送午餐推车的时候,居然打碎了20

盘子!当时教室里闹哄哄地吵得不得了,(盘子跌落

时的)“咣嘡”的响声,一点都没听到,不过后来,教室

里突然安静下来,再没有一个人嚷嚷了。(只有一个人

在笑,但被男同学给批评了。)我称这件事为“咣嘡”

事件。

有一天,我在我最好的朋友家,一直呆到了傍晚的时候。

因为妈妈去了冲岛。那天,最快乐的一件事,是骑着自

行车“爆走”。我对好朋友说“去我家拿我的自行车吧”,

好朋友回答说“好啊”。但是好朋友的妈妈和姐姐说太

危险,反对这么做。于是,虽然这么做很不好,但我的

好朋友后来撒了个谎,两个人便去了没人在的我自己家。

好朋友骑着自行车、而我跟在后面跑着去的。然后,我们

顺利地拿到了自行车,并一起去家附近的火箭公园玩。离

约定返回好朋友家的时间只有3分钟的时候,我和好朋友

骑着自行车飞快地狂奔,途中遇到了我妈妈回来了,我们

朝妈妈拼命喊“保密阿”“一定要保密!”,然后又是一路狂

奔回到了好朋友家中,而自行车则藏在附近公寓楼的停车

场内。

然后--,我回到了自己的家。一起玩耍的朋友,也是四年级

的,我们一起用洋娃娃玩“自己的家是什么星”的取名字的

游戏。我给自己的家取名为“藏蓝之星”,而朋友则为自己

家取名为“绵绵星”和“幸运星”。我下一次,就打算写这个

星星的故事。故事的名字叫《星星碎片屋》,主角是丽佳娃

娃的朋友玛丽安。虽说,写故事是件很愉快的事,但是我

若不将洁丽丝的这本故事写完的话,那可就什么意思也

没有。

那么,就写到这儿。期待见到您的那天。

请保重。再见~

|

« 2154 中国は見る(1095) 日中共同世論調査:日中双方の好感度 領土問題が最大のネックとなり下落 | Main | 2156 中国は見る(1097) 日本紀行 (1) 白川郷・合掌造りの村 “世界遺産”に住んでいる人々 (上) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2154 中国は見る(1095) 日中共同世論調査:日中双方の好感度 領土問題が最大のネックとなり下落 | Main | 2156 中国は見る(1097) 日本紀行 (1) 白川郷・合掌造りの村 “世界遺産”に住んでいる人々 (上) »