« 2131 中国は見る(1085) 日本の七夕祭り | Main | 2133 中国は見る(1087) 中国人観光客に「数次ビザ」発給 観光日本振興のため »

2132 中国は見る(1086) 市橋被告:英会話講師の英人女性リンゼイさんの殺意を否認

日本男子否认蓄意奸杀英国女教师

2011-07-06 05:11:09 来源: 京华时报(北京)

 

Photo_22007年、イギリス女性英会話講師のリンゼイ・ア

ホーカーさん日本で殺日本全国を驚愕さ

た。 2009年、2あまり逃亡していた市橋容疑

者が逮捕された。 整形のため、は、警察以前

全国に貼り出していた指名手配写真はまるで違っていた。 

この世間を騒がせた事件の初公判が7月4日開かれた。 

市橋はホーカーさんを強姦しを締めたことはめたが、

意は否認した。 


責任を認め 被害者の両親に土下座

Photo_3市橋被告は黒のTシャツとジーンズで、千葉地裁に

した 殺されたホーカーさの両親と2人の

姉妹は前日イギリスから日本に到着した。 

を携えに入った 彼女の父親・ウィリアムさん

と母ジュリエットさんは検察官の後った。 

市橋被告は後、ホーカーさんの両親に土下座するよう

に頭を下げた。

検察側は冒頭陳述で、市橋被告はホーカーさんの「強姦発覚

防ぐために、殺する意図があった」、「彼は“少なくとも

”ホーカーさん首を相当の力で圧迫し続けた」、この

行為きわめて残忍”と述べた。

検死報告では、ホーカーさんは窒息

は殺すつもりはありませんでした。 でもリンゼイさんの

対しては責任があります”と市橋被告述べ、“私は彼女を脅か

すつもりでしたが、彼女なせてしまいました。 本当に申しわ

ありませんでした 彼はホーカーさんの殺害の詳細について

述べず、ただ涙を浮かべ裁判で、があったか話すつもり

ですと語った。 公判中は終始うつむいたままだった。

察は、市橋被告が切ったホーカーさんの髪や、ホーカーさん

前に市橋と一緒にエレベーターに乗ったビデオの一

を含む多くの証拠物件を提示した。 

検察側が、ホーカーさんの遺体の写真を提示した時、

ウィリアムさんはハンカチで両目を拭っていた。 ジュリエットさん

は自分の手を夫の手の上にいていた。

2007年3月26日、警察は千葉県市川市の市橋被告の

マンションでホーカーさんの遺体を発見した。 22歳の

ホーカーさん市橋被告にベランダの浴槽裸で砂で埋められ

いた。 手足には縛られた跡があり、体には殴られてうっ血

があった。 警察は市橋容疑者と特定し、全国指名手

した。

害は認めるも 強姦致死は否認

市橋被告の弁護側は、冒頭、被告に“殺害の動機はない”、彼の

行為は“(ホーカーさんへの傷害致死罪と見なすべきで、殺そう

したものではない”と述べた。

弁護側は、検察が冒頭陳述で市橋被告が性的暴行を加えた後、

ホーカーさんの頭を殴り、その後死亡したとする“強姦死”

否認した。


もし殺意が適用されれば、市橋被告は死刑の可能性も

共同通信社によると、審理は4日~12まで6回ほど続けられる。 

堀田裁判長と3人の裁判官、6人の陪審員で審理が行われ、判決

7月21日に言い渡される。

この事件は日本で大きな関心を呼んだ。 開廷前、57席の“傍聴席

を得ようと、1000が行列した。 

裁判終了後、ホーカーさんの家族は法廷を出たが、メディアにコメント

は出さなかった。 ホーカーさんの父のウィリアムさんは当日朝、

“私達一家は強靱な家族です。 (事件の審理)見守ります。 

リンゼイの正義を勝ち取たいだけです


逃亡2年 警察 一千万円の懸賞金をかける

ホーカーさん家族はこれまで何度も日本を訪れ、日本の人々に

容疑者を捕まえよう呼びかけた。 警察に対しては、容疑者を捕

まえられないことを不満に思い、 早く容疑者を法に照らして裁くよう

求めていた。  ウィリアムさんは以前、娘は生前日本を心から

愛し、日本人とつきあうことが好きだった。 でも、この容疑者

日本にをかかせたと言っていた。

警察は、市橋の情報提供者1000万円の懸賞を出すことを決めた。

警察の追跡を避けるため、市橋被告はあちこち逃亡した。 バイト

して逃亡しながら、何度も整形し、逮捕され時の以前大き

く変わっていた。 彼は何度も整形手術を受けた。 整形部

まぶた、鼻、唇などだった。 その他、彼は頬のの2つのあざも取

た。

頻繁に整形手術を受けたことで墓穴を掘ってしまった。 がある

診療所鼻の整形手術を受けた時そこの看護師の疑招いて

しまい、警察に通報された。 

2009年11月、警察はフェリー・ボート乗り場で、この2年7ヶ月

逃走していた容疑者を捕まえた。 指紋彼の身を確認した。 


市橋被告は逮捕された後、書いた逃亡手記(「逮捕されるまで―

空白の27カ月の記録」 の中で、“びくびくと不安で、いつも

逮捕されることを恐れ、逃亡中、「整形手術」をしないでいられな

かったと書いている

日本男子否认蓄意奸杀英国女教师

2011-07-06 05:11:09 来源: 京华时报(北京)

2007年,英国女教师林赛·安妮·霍克在日本遇害,震惊日本全国。2009年,逃亡两年多的凶手市桥达也落网,由于经过整容,面貌与警方先前四处张贴的通缉照差别明显。这起轰动一时的案件74日开庭审理,举行首场听证。市桥承认强奸并勒死霍克,不承认蓄意谋杀。

承认有责向受害者父母鞠躬

市桥身穿黑色T恤衫和牛仔裤,现身千叶县地方法庭。遇害者霍克的父母和两个姐妹前一天从英国飞抵日本,4人手挽手步入法庭。她的父亲威廉和母亲朱丽叶获准坐在检察官后方席位上。市桥进入法庭后,跪在霍克父母面前深鞠两躬。

检方在开场陈词中说,市桥“显然”有杀害霍克的意图,以避免他的强奸行为败露;他用力扼住霍克的颈部“至少3分钟甚至更久”,这一行为“卑劣残忍”。

尸检报告显示,霍克死于窒息

我无意谋杀,但我对林赛女士的死负有责任,”市桥说,“我恐吓她,造成她的死亡。我真的感到抱歉。”他没有详细描述杀害霍克的细节,只含泪说:“审理期间,我会说出发生了什么。”听证会期间,他一直低着头。

检方列举多项证据,包括霍克被市桥剪下的发丝、霍克遇害前与市桥一同走入电梯的视频片段。检方展示一张霍克遗体照片时,父亲威廉用手帕捂住双眼,朱丽叶则把自己的手放在丈夫手上。

2007326日,警方在市桥位于千叶县市川市的住宅内发现霍克的遗体。这名时年22岁的女子被凶手用沙子埋入阳台浴缸内,一丝不挂,手脚有遭绑痕迹,身上多处有遭殴打留下的淤痕。警方锁定市桥为嫌疑人,发布全国通缉令。

承认伤害否认故意强奸致死

市桥的辩护律师团队在开场陈词中说,当事人“没有杀人动机”,他的行为应视为“伤害(霍克)身体致死”,而不是蓄意谋杀。

辩方不认可检方陈词所提市桥的行为包括“强奸致死”,检方称市桥实施强奸之后,击打霍克头部,后者随后死亡。

如果谋杀罪名成立,市桥可能面临死刑。

日本共同社报道,法庭4日至12日将举行大约6轮听证,审判长堀田真哉将与其他3名法官和6名公民陪审团成员商议,721日宣判。

这起案件在日本获得广泛关注。开庭前,大约1000人排队等候,希望获得机会进入57席的“访客走廊”,旁听庭审。

庭审结束后,霍克的家人离开法庭,没有向媒体记者发表评论。霍克的父亲威廉当天早些时候说:“我们是坚强的家庭,将见证(案件审理)全程。我们只想为林赛讨回公道。”

逃亡两年警方悬赏千万日元

霍克的亲属先前多次前往日本,呼吁日本民众帮助抓获凶手,对警方迟迟未能抓获凶手不满,敦促日本当局早日把凶手绳之以法。威廉先前说,女儿生前热爱日本,喜欢同日本人打交道,但这名凶手给日本带来“耻辱”。

警方先前承诺,提供市桥线索的民众可以得到1000万日元(约合12.3万美元)奖励。

为躲避警方追捕,市桥四处逃亡,打临时工糊口,多次整容,落网时容貌与先前差别较大。他接受过多次整容手术,整形部位包括眼睑、鼻子、嘴唇。另外,他除掉了面颊上两颗痣。

正是频繁整容让他露出马脚。他在一家诊所接受鼻部整容手术时,引起一名工作人员怀疑,后者随即报警。

200911月,警方在一座渡轮站抓获这名在逃两年7个月的嫌疑人,经由指纹比对确定他的身份。

市桥落网后,在一本讲述逃亡经历的书里回忆,他惴惴不安,总害怕被捕,逃亡期间“充斥着整容手术”。

|

« 2131 中国は見る(1085) 日本の七夕祭り | Main | 2133 中国は見る(1087) 中国人観光客に「数次ビザ」発給 観光日本振興のため »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2131 中国は見る(1085) 日本の七夕祭り | Main | 2133 中国は見る(1087) 中国人観光客に「数次ビザ」発給 観光日本振興のため »