« 2132 中国は見る(1086) 市橋被告:英会話講師の英人女性リンゼイさんの殺意を否認 | Main | 2134 中国は見る(1088) 日本の“チカン”文化 »

2133 中国は見る(1087) 中国人観光客に「数次ビザ」発給 観光日本振興のため

 

1.“数次ビザ”第1陣の中国人観光客 沖縄到着

2.訪日個人ビザの新制度スタート  沖縄が日本観光の目玉に 

3.日本 7月から中国人観光客に個人ビザの新制度を適用

1.首批持“多次往返签证”中国游客抵达日本冲绳
2011-07-07 14:01:00
来源:中国新闻网

2.赴日个人游签证新政 冲绳有望成为日本游新焦点

2011070610:52 来源:《今日早报》 

3.7月起日本将对中国公民赴日个人游实施签证新政策

2011-06-16 03:50  来源:北京日报


1.“数次ビザ”第1陣の中国人観光客 沖縄到着

中新ネット7月7日電:日本新華僑新聞ネットによると、

7月1日から、外務省が中国観光客に“数次ビザ”の発給

を始めたことから、日本の各界は中国観光客の復調となる

ことを期待していると伝えている。 7月7日、沖縄県に

は新政策実施後の第1陣の中国人観光客が訪れた。

Photo日本メディアの報道によると、7月7日午後、

“数次ビザ”を取得した中国観光客第1陣が、

那覇空港に降り立った。 

沖縄県の各界の人々が彼らのために空港で歓迎式を行った。

上原良幸副知事は歓迎式で、“沖縄にはいろいろな島があ

ります。 どの島もそれぞれ特色があり、また来たいと思

うところばかりです”と沖縄を大いにアピールしていた。

中国人観光客の第1陣は、北京から出発、東京を経由して

沖縄に到着した。 沖縄観光を終えた後、また東京の観光

に戻る。 旅行の日程は6泊7日である。 このツアーに

は中国の関連メディアも随行した。

26歳の女性デザイナーは、今回、新婚旅行で夫と日本を

訪れた。 彼女の母親も彼らと一緒だった。 彼女は興奮

気味に、“このビザはとても便利だ。 沖縄はずっと私が

来たかったあこがれの場所です。 このビザがあれば、

日本に来るのは簡単だし、また来てみたいです”と語った。 

彼女は夫と相談し、11月に今度は、北海道と九州を見て

みたいという。

7月7日午後には、北京、上海から出発した乗り継ぎや

直行で40名ほどの中国人観光客が那覇空港に到着した。 

彼らはみな“数次ビザ”の観光客である。

2.訪日個人ビザの新制度スタート  沖縄が日本観光の

目玉に 

7月から、日本は中国の個人観光ビザに新政策を導入した。

新しいビザの規定によると、一般的条件に合う申請者

年収25万元〈約310万円〉あるいは25万元の資産

証明を提出できる人)は、有効期間3年間、何度でも訪

でき、最大滞在日数は90日間の観光ビザを申請できる。

だが、このビザを持って日本へ行く観光客は、最初の日程

は必ず沖縄に行かなくてはならない。 沖縄で最低、1泊

するのである。 数次ビザが取れれば、その後は沖縄に行

かなくともよい。 換言すれば、ビザ申請をするに当たっ

ては、事前に宿泊場所を確定しなければならず、ホテルと

航空券は、旅行会社が代行することになっている。

記者が調べたところ、杭州市民ですでに旅行社に数次ビザ

の申請を行っている人がいる。 業界の人によると、今回

の制度は何度も日本へ行く際の面倒な手続きがなくなり、

日本旅行を促進することになるとかたっている。


3年の有効期間 とても評判

日本へ何度でも訪問できる数次ビザは評判がよく、もう

多くのお客さんが私達のところにビザ申請の代行を依頼に

きています” 杭州海外旅行社日本部の石海マネージャー

は、“日本のビザの申請手続きはとても面倒です。 

ですから特に日本の学校に行く若い人にとっては、

1回で3年間の数次ビザは、とても好都合です”という。

ころで、“年収25万元”のネックについて、石海マネ

ージャーは、“でも実はそんなに杓子定規でもないんです” 

たとえば、年収25万元がなくっても、銀行のゴールド

カードのコピーや、不動産証明、運転免許証などその他の

資産証明が見せられる普通の家庭なら十分なのです。 

“この3年間の日本のビザがあれば、その後の欧米国家の

ビザの取り扱いも便利です。”

携程旅行の責任者によると、“新しい制度は日本の個人

旅行にとっていいニュースです。 これが始まったら、

沖縄を含む日本の個人旅行市場にとっては「起爆剤」と

なることが予想されます。 このビザは、しょっちゅう

本に行く常連さんに便利なだけでなく、その上この

数次ビザを持つ親族も一緒に日本へ旅行することができ、

日本へ行く個人旅行層の利用拡大に繋がるという”

沖縄 これをチャンスに人気スポットとなるか?



日本旅行の目的地として、従来、沖縄島は、杭州では

あまり評判の場所ではなかった。 というのは、海辺

の島としては、ツアー料金はタイ、マレーシアなどの

海辺のリゾート地に比べて倍くらい高いからです。 

日本国内の旅行目的地としても、その知名度は北海道

に及びません。

今回の日本当局が実施するビザの新制度は、沖縄旅行

振興の目的が明白です。 沖縄島はこれにより、日本

旅行の目玉になるかもしれません。


人々の印象の中で多くは、沖縄は米軍基地と関連づけ

られています。 でも実際は、沖縄は有名な潜水のメッカ

でありショッピング天国なのです” 

石海マネージャーによると、沖縄の海の景色はとても美し

く、その上そこには大きな免税店とディスカウントショッ

プがあるという。

でも、東南アジアの島々に比べて、その緯度は上にあり、

1年のうち海に入れるシーズンは4月~10月下旬に限ら

れます”石海マネージャは、8月から上海-沖縄直行便が

増便となり、週4便になるという。


また、沖縄県は東日本大震災の中心地から1700キロ

以上遠く離れており、地震の影響はまったく受けていない。 

夏は同地旅行の最盛期で、旅行業界は沖縄の旅行市場の

先行きに期待を持って見守っている。

昨日(7月5日)、記者は携程ネットを覗いてみた。 

航空券、サーチャージなどを含めた沖縄5日間の快適

ツアーの8月の料金は4999元(約62500円)

で、もう売り切れ。 航空券とホテル代込みの沖縄

4日間フリー料金は、最低価格4000元

(約50000円)ぐらいである。


調査によると、現在、杭州では日本旅行する人の人数

は震災前の5割程度まで回復してきている。 夏の

シーズン到来に従い、更に人数は増加する見通しだ

という。

3.日本 7月から中国人観光客に個人ビザの新制度

を適用

京報ネット(記者:姜煜):昨日、国家観光局から聞い

たところでは、今年7月1日から、日本は中国人観光客

に対して日本への個人旅行ビザの新制度を実施する。 

7月からは、条件に合う申請者は、有効期間3年で、

日本を何度でも往復でき、毎回の最大滞在日数が90日

とする観光ビザを申請できる。 ただし、初めて日本に

入国する時は、目的地は沖縄を含まなければならない。 

それ以降、日本へ行く場所はその制限を受けない。

某旅行社の東南アジア部関連の責任者が記者に語った

ところによれば、“日本の新しいビザ制度の実施の主な

目的は、日本へもっと多くの観光客を引き寄せようと

いうものだ”という。“長期的角度から見ると、日本の

旅行市場の回復には一定の効果を果たすことができる” 

しかしこの責任者によると、“この新しい制度の条件が

まだ公開されていないため、一体日本旅行の回復にどれ

だけ大きい効果を与えることができるか、まだ予測する

ことができない”とも語った。

また同時に、この新しい制度では、初めて日本に入国する

場合、目的地には必ず沖縄を含めることを、はっきりと

要求している。 この条項について旅行社の多くは、

“無理難題を吹っかけている”と見ている。 旅行業界

の関係者の分析によると、“日本がこの条項を設けたの

は、主な理由は沖縄が今回の震災で、影響を受けていない

からだろう。 だから、旅行の面から言うと、回復する

のは一番早いのではないか。また沖縄経済は、日本国内

のほかの都市と比べると後れている。 日本政府は中国

旅行団が現地の経済発展を動かすよう願っているのである。 

しかし地域を指定するビザのやり方はあまり合理的では

ありません。 観光客が納得するとは限りません”

また、記者が調べたところによると、日本は去年7月1日

に中国全土で日本への個人ビザを開放しました。 しかし、

個人ビザは訪日旅行者総人数のまだ1割にも達していませ

ん。ビザ制度の緩和政策も旅行社にとって、日本への観光

業務の影響は少ないと見ている。

1.首批持“多次往返签证”中国游客抵达日本冲绳
2011-07-07 14:01:00
来源:中国新闻网 

中新网77日电 据日本新华侨报网报道,自71日,日本外务省开始向中国游客开始发放“多次往返签证”以来,日本各界都期待着更多中国游客来日观光。77日,冲绳县迎来了新政策实施后的第一批中国游客。

据当地媒体消息,77日下午,第一批取得赴日“多次往返签证”的中国游客走出冲绳县那霸机场。冲绳县各界人士专门为他们在机场举办了欢迎仪式。副知事上原良幸在欢迎仪式上大力宣传冲绳:“冲绳有各种各样的岛,每个岛都有自己的特色,是一个来了还想来的地方。”

首批中国游客是从北京搭乘飞机,经由东京到达冲绳的。游完冲绳后,他们还将返回东京游览,全部观光行程为76夜。随行的还有中国相关媒体的报道人员。

一位26岁的女设计师此次是和丈夫到日本来旅行新婚的。她母亲也和他们一起过来观光。她兴奋地说:“能发放这种签证真是太好了。冲绳一直是我梦想的旅游圣地。有了这种签证,来日本容易多了,以后我还会再来。”她已经与丈夫商量好,11月再来,到北海道和九州去看一看。

77日下午,还有从北京、上海出发,转机和直达的40多名中国游客抵达那霸机场。他们都是取得了“多次往返签证”的游客。(王鹏)

2.赴日个人游签证新政 冲绳有望成为日本游新焦点

2011070610:52 来源:《今日早报》 

7月起,日本对中国公民赴日个人游实施签证新政策。签证新政策规定,凡符合条件的申请人(年薪25万元或能提供相当于25万元的资产证明)可申办三年有效、多次往返、每次最多停留90天的观光旅游签证。

不过,持该签证赴日自由行的游客,首次行程必须包含冲绳,并在冲绳至少停留一晚。成功申请多次签证后,再次前往日本时则不要求前往冲绳。换言之,在办理签证申请前须事先确定住宿地点,而酒店及机票均须由旅行社代办。

记者了解到,已经有不少杭州市民在委托旅行社代办多次往返签证。业内人士表示,此利好措施免去多次赴日的繁琐手续,利于进一步促进赴日游的全面重启。

三年有效期很受欢迎

赴日个人游多次往返签证很受欢迎,已经有不少客人委托我们代办签证。”杭州海外旅行社日本部经理石海表示,办理日本签证的手续很麻烦,尤其是对于子女在日本上学的客人来说,能一次性办理三年的往返签证,那是最好不过了。

不过,对于“年薪25万元”的门槛,石海表示,“其实界定没有那么死板。”比如,年薪不到25万元的客人,可以提供银行金卡复印件、房产证、行驶证等其他资产证明,能体现实力相较普通家庭更为雄厚就可以。“有了这个3年期限的日本签证,对于以后办理欧美国家的签证,也是一大便利。”

携程旅游有关负责人表示,新政策对于日本自由行是一个利好消息,预计届时会给包括冲绳在内的日本个人旅游市场带来强大的提升。此签证不仅为经常前往日本的常客提供了极大方便,而且此多次往返签证持有人的亲属也可以随同一起赴日旅游,直接扩大了赴日个人旅游客户群的受众范围。

冲绳有望趁势火一把

作为日本旅游目的地之一,一直以来,冲绳岛在杭州市场上的表现并不起眼。因为作为海岛,它的团费价格比起泰国、马来西亚的多数海岛要高一倍左右;而作为日本境内的旅游目的地,它的知名度也不及北海道。

但日本当局本次实施的签证新政,其推广冲绳旅游的目的非常明显。冲绳岛也将因此而成为日本自由行产品的焦点。

在很多人的印象中,冲绳总是与美军基地联系在一起,可实际上冲绳却是日本有名的潜水胜地和购物天堂。”石海介绍,冲绳的海景非常美,而且那里还有个很大的免税商店以及折扣店。

不过,相对于东南亚的海岛,它的纬度偏高,一年中适合下水的时间集中在4月到10月下旬。”石海表示,8月起上海赴冲绳的航班也明显增加,达到每周四班。

此外,冲绳县远离东日本地震中心1700公里以上,没有受到地震的影响。而暑期又是当地旅游的最旺季,因此旅游业界也很看好冲绳的市场前景。

昨天(75日),记者登录携程网看到,包含了机票税、送签、小费等在内的冲绳5日休闲舒适团队游,8月份报价在4999元,而且基本售罄;包含了机票和住宿的冲绳4日自由行,起价在4000元左右。

据了解,目前杭州市场赴日游的人数已经恢复到震前的五成左右。随着暑期旺季到来,预计人数还将进一步攀升。(叶恒珊)

3.7月起日本将对中国公民赴日个人游实施签证新政策

2011-06-16 03:50  来源:北京日报

京报网讯(记者姜煜)记者昨天从国家旅游局了解到,今年71日起,日本将对中国公民赴日个人游实施签证新政策。届时,符合条件的申请人可申办三年有效、多次往返、每次最多停留90天的观光旅游签证,但第一次入境日本时目的地须包含冲绳地区,此后赴日地点不受限制。

某旅行社东南亚部相关负责人向记者表示,日本实施签证新政的主要目的,是为了吸引更多的游客赴日本旅游。从长远角度看,对于日本恢复旅游市场可以起到一定的作用。但该负责人也表示,由于该新政的条件还未公布,因此到底能对日本游的恢复起到多大的拉动作用,还无法预测。

同时,在该新政中明确要求首次入境日本,目的地必须包含冲绳。对此条款不少旅行社均表示,“有些强人所难”。旅游业内人士分析,日本设置此项条款,主要原因可能是由于冲绳在日本地震中,未受到影响,因此从旅游角度来说,恢复起来可能更快。而冲绳经济与日本国内城市相比相对落后,日本政府也希望依靠中国旅游团带动当地经济发展。但用区域来限定签证的做法不太合理,“游客未必会买账”。

此外,据记者了解,虽然日本已经于去年71日全境开放赴日个人游签证,但个人游签证在赴日旅游总人数中还不到一成,预计放宽签证政策对旅行社赴日游业务的影响有限。


|

« 2132 中国は見る(1086) 市橋被告:英会話講師の英人女性リンゼイさんの殺意を否認 | Main | 2134 中国は見る(1088) 日本の“チカン”文化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2132 中国は見る(1086) 市橋被告:英会話講師の英人女性リンゼイさんの殺意を否認 | Main | 2134 中国は見る(1088) 日本の“チカン”文化 »