« 2103 中国は見る(1064) IAEAに福島原発事故報告提出 福島原発の恐怖明らかに | Main | 2105 中国は見る(1066) 6月2日 菅政権に対する不信任決議案 採決騒動 (7) ポスト菅争い 野田佳彦氏 一歩リード? »

2104 中国は見る(1065) 6月2日 菅政権に対する不信任決議案 採決騒動 (6) ポスト菅は誰に?

日本は ポスト菅時代をどう迎える?

日本将迎来怎样的后菅直人时代?
2011/06/07 12:41   
来源:第一财经日报 作者: 欧阳亮

Photo_3
6日午前、枝野幸男内閣官房長官は記者会見で、菅首相の
退陣後、民主党と自民党を中心とする大連立を前向きに進めるべきだとの意向を表明した。


枝野氏の態度は、政府内で大連立を支持する意見が拡がっていることを示している。

“ねじれ国会”と“廃案”


現在、民主党は衆議院で過半数に達する議席を占めている。 しかし、参議院では過半数に達していない。 いわゆる“ねじれ国会”である。 ねじれ国会の下では、民主党政権が提出する法案は参議院で通過しにくい。 参議院で否決された法案は、衆議院で2/3以上の票数がない限り通過できず、“廃案”となってしまう。


昨日午後、野党自民党の谷垣総裁は、菅内閣の下で、自民党は特例公債法案、第2次補正予算案に協力することはできないと表明した。


この2つの法案、前者は2011年度予算案のために資金を調達するためだが、2011年度予における収入は、支出の半分程度しかなく、もし国債を発行しなければ、年度予算案は実行することができない。 一方、後者は復旧・復興のため資金として必要だ。 東日本大震もうすぐ3ヶ月経つ。 日本政府は依然として復旧・復興再建の予算案を通せないでいる。 菅首相と民主党にとって、被災地からのプレッシャー想像できる。


のため、枝野氏は昨日の記者会見で“震災、原発でスピード感をもった対応が求められる。 国会で幅広く協力できる体制がいい。 具体的どのように進めるかは、党が対応している”と述べた。


首相 月内退陣


自民党民主党との協力について 首相の退陣が前提


日、自民党提出した内閣不信任案が採決される前、菅首相は前進のため後退する決意をした。 復旧・復興作業に、“一定のメドがついたら”辞任すると発表し、これにより党内の鳩山由紀夫氏や小沢一郎派の支持を取り付け、内閣不信任案否決に成功した。


Photo_4否決が採決された後、記者団に首相は月内に退陣する”と語った しかし、その夜、菅首相は記者会見で、いわゆる“一定のメド”はいつかと質問された時、菅首相は、福島第一原発の原子炉の冷温停止の状態になったら任すると語った。 東京電力の工程表では、冷温停止は半年後(来年1月)となる。 この辞任期は、鳩氏が“月内”かけ離れており氏は憤って首相を“ペテン師”と呼んだ


Photo_10日、菅首相は辞任時期を、今度は大幅に繰上げ、遅くとも8までに辞任すると表明した。 “不信任案が否決される前、民主党の主流派内には首相へ退陣要求はなかった。 しかし、菅首相が明確に辞意向を表明したことで、否決された後、主流派内に早期辞任を求める圧力が起った。 否認可決べ、首相への圧力大きくなった”上海国際問題研究院の日本研究センターの廉德瑰副主任《第一財経日報》に説明した。


首相「確認事項」によれば、菅首相は復興基本法案のと第2次補正予算にメドがついたら退陣するとなっていた。 昨晩、民主党と自民党、公明党幹部は、同法案は17日に成立する見通しを明らかにした。


これより前、東海大学の葉千栄教授は記者の取材に対し2次補正予算案の編成作業は固まる。 首相は月内辞任の可能性が高い”と語った。

Photo_5日、これまでずっと退陣問題で菅首相を擁護していた民主党の岡田幹事長も“もし首相が本来めるべき時期が来てもめなければ、辞めていただくよう申し上げるのが幹事長の責任だと述べた。 だが岡田、菅首相の具体的な時期については「基本的には首相が決めることだ」と明言を避けた。

時間はもう多くないし、民主党の各方面との調作業恐らく間に合わないでしょう 廉德瑰副主任は、“菅首相は、7か8退陣の可能性大きい”と見ている。

後継首相:前原誠司か?


F201101021443402090850152日午前、菅首相と仙谷内閣副長官首相官邸で時間ほど会談した。 仙谷氏は菅内閣の最初の長官で、菅首相大事な側近であり、内閣で権限も大きい。 そのため、内閣は時にはふざけて“仙谷内閣”とも呼ばれた。 今年初め、仙谷は参議院問責決議案ったため辞任させられたが、大発生後、菅首相はまた仙谷を官副長官起用した。 これからも信任の厚さがわかる


アジア通信によると首相と仙谷の会談は菅首相退陣の具体的な時期や菅退陣後、自民党との大連立の問題についても話し合われたと見られる。

実際仙谷はずっと自民党と接触しており、双方の大連立の可能性について協議している。 319日、菅首相は谷垣禎一総裁に電話し、副首相兼震災復興担当大臣として入閣するよう要請たが、谷垣に政策協議を行う前に否された


この前後、仙谷はずっと自民党と接触し、連立問題を話し合っています 廉德瑰副主任によると、民主党と自民党の連立については、ずっと仙谷の主導で行われているという。 でも、仙谷は社会党出身の政治家であり、政治理念自民党とは大き違いがあり、そのため自民党には次期首相が受け入れられないのである。


東洋学園大学の朱建栄人文学教授は、首相日の民主党代議士で退陣表明した明確に次の世代の若い政治家に引き継ぎたいと語った。 だから、仙谷は候補者から除外される”と見ている。 葉千栄教授は、“次期首相の候補者は、民主党内実力がある以外に、自民党に受け入れられないとダメだ”見ている


Photo_9
やはり前原誠司の可能性が大きい。 民主党の強硬派して、前原と自民党の強硬派わり共通の話題が多い。 自民党の政治家、たとえば安倍晋三など個人関係比較的よい。 従って、自民党に受け入れられやすい”廉德瑰副主任は語る。


前原誠司は有名な“民主党のタカ”で、民主党の少壮派のリーダーである。 前原派は内閣の主要なメンバーある 民主党内閣の中で、国土交通相、外相を担当した。 大の前外国人から違法政治献金を受けたことで

日本将迎来怎样的后菅直人时代?
2011/06/07 12:41 
来源:第一财经日报 作者: 欧阳亮

6日上午,日本内阁官房长官枝野幸男在记者招待会上表示,在菅直人首相辞职后,应该推动以民主党和自民党为中心的联合政权的建立。

枝野的表态表明,在日本政府内部,支持建立联合政府的意见也在扩大。

扭曲国会”与“死案”

目前,民主党在众议院中占有过半数席位,但在参议院未能过半数,即所谓的“扭曲国会”。在扭曲国会下,民主党政府提出的法案在参议院很难通过,而在参议院被否决的法案除非在众议院以2/3以上的票数通过,否则即成为“死案”。

昨日下午,日本最大的在野党自民党总裁谷垣祯一即表示,在菅直人内阁之下,自民党不会对特例公债法案、第2次补充预算法案予以配合。

这两个法案,前者是为2011年度的年度预算案筹集资金,因日本2011财年的预算收入只有其预算支出的一半左右,如果不发行国债,年度预算案便无法执行;而后者则为灾后重建提供资金,眼看东日本大地震都快过去3个月了,日本政府却仍然未能拿出一个支持灾后重建的预算案,对菅直人和民主党来说,来自灾区的压力可想而知。

正因为此,枝野在昨日的记者会上表示:“处理震灾、核事故的工作,必须高速推进。在国会,也希望能建立一套得到广泛合作的体制。具体(如何推进),党将会处理。”

菅直人月内辞职?

自民党对于与民主党合作,前提条件是菅直人必须辞职。

2日,在对自民党提出的内阁不信任案进行投票之前,菅直人以退为进,表示将在赈灾工作“告一段落”后辞职,以此换取党内的鸠山由纪夫和小泽一郎两派的支持,成功否决了内阁不信任案。

在否决投票后,鸠山对记者称,菅直人将在月内辞职。但是,当晚,当记者问菅直人,所谓“告一段落”是什么时候时,菅直人却称,要等福岛第一核电站的反应堆实现冷温控制之后才辞职。按照东京电力的计划,实现冷温控制要在半年之后,这一时间与鸠山所说的“月内”相差甚远,鸠山也愤而称菅直人为“骗子”。

4日,菅直人又将辞职时间大幅度提前,表示最晚将于8月辞职。“在不信任案投票前,民主党主流派内并无明确要求菅直人辞职的压力,但投票后,由于菅直人已明确表明了辞职意愿,主流派内要求其早日辞职的压力也出现了。因此,与投票前相比,菅直人的压力大了不少。”上海国际问题研究院日本研究中心副主任廉德瑰向《第一财经日报》表示。

按照菅直人与鸠山达成的协议,菅直人将在复兴基本法案成立后及第2补充预算案有了眉目之后辞职。昨晚,民主党和自民党、公明党干部就复兴基本法案达成一致,自民党干部称,该法案最快将于17日成立。

此前,日本东海大学教授叶千荣在接受记者采访时表示,第2补充预算案的编制工作将在6月内完成,菅直人极有可能在月内辞职。

5日,一直在辞职问题上拥护菅直人的民主党干事长冈田克也表示:“如果首相到了真的应该辞职的时候还不愿意辞职的话,劝他辞职就是我作为干事长的责任。”不过,冈田仍然没有说出希望菅直人辞职的具体时间,称这应该是首相自己决定的事。

6月剩下的时间已经不多了,民主党协调各方面的工作可能会来不及。”廉德瑰认为,“菅直人在7月或8月辞职的可能性比较大。”

下一任首相:前原诚司?

6日上午,菅直人与内阁官房副长官仙谷由人在首相官邸会谈了一个小时。仙谷由人是菅直人内阁的第一任官房长官,是菅直人最重要的助手,在内阁中权力极大,因此,菅内阁有时也被戏称为“仙谷内阁”。今年初,仙谷因为参议院通过了针对他的问责决议案而被迫辞职,地震发生后,菅直人又起用他为官房副长官,足见对他的倚重之深。

日本新闻网的报道认为,菅直人与仙谷的会谈可能涉及菅直人辞职的具体时间,及菅辞职后与自民党建立联合政权的问题。

事实上,仙谷一直都在与自民党接触,讨论双方合作建立联合政权的可能性。319日,菅直人曾打电话给谷垣祯一,邀请其出任副首相兼震灾复兴担当大臣,但被谷垣以未进行政策协商拒绝。

在此前后,仙谷由人一直在与自民党接触,商讨合作问题。”廉德瑰指出,可以说,民主党与自民党的合作,一直都是由仙谷主导的。但仙谷作为社会党出身的政治家,在政治理念上与自民党有很大的差别,因此不容易被自民党接受为下一任首相。

日本东洋学园大学人文学问教授朱建荣认为,菅直人在2日的民主党议员大会上表明辞职意愿时已明确表示,将交棒给下一代年轻的政治家,因此仙谷已被排除在候选人之外。而叶千荣亦认为,下一任首相的人选,除了要在民主党内有足够的实力之外,还必须能被自民党接受。

还是前原诚司可能性较大。作为民主党的强硬派,前原与自民党强硬派有较多的共同语言,与自民党政治家如安倍晋三等人的个人关系也比较好,因而较容易被自民党接受。”廉德瑰表示。

前原诚司是有名的“民主党之鹰”,也是民主党少壮派的领军人物,其所领导的前原派是菅内阁的主要支持力量。在民主党内阁中,曾担任国土交通大臣和外相,地震前刚因非法接受外国人政治献金而辞职。

|

« 2103 中国は見る(1064) IAEAに福島原発事故報告提出 福島原発の恐怖明らかに | Main | 2105 中国は見る(1066) 6月2日 菅政権に対する不信任決議案 採決騒動 (7) ポスト菅争い 野田佳彦氏 一歩リード? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2103 中国は見る(1064) IAEAに福島原発事故報告提出 福島原発の恐怖明らかに | Main | 2105 中国は見る(1066) 6月2日 菅政権に対する不信任決議案 採決騒動 (7) ポスト菅争い 野田佳彦氏 一歩リード? »