« 2063 中国は見る(1028) 日本でM9.0大地震発生(38) 東電 原発事故避難住民への損害賠償仮払い始まる | Main | 2065 中国は見る(1030) 世紀のロイヤル・ウエディング(中) 結婚式をめぐる話題あれこれ ① »

2064 中国は見る(1029) 世紀のロイヤル・ウエディング (上) 結婚式、パレード、バルコニーでのキス

000_2000_300_2

1.ウイリアム王子とケイトさん結婚 馬車でパレード

2.ウイリアム王子とケイトさん バッキンガム宮殿のバルコニーで“世紀の口づけ” 30年前の再現

1.威廉凯特正式结为夫妻  乘坐敞篷马车开始巡游

2011042919:54   中国新闻网

2.威廉凯特白金汉宫阳台"世纪之吻"再现30年前经典

20110429日  20:50 来源:中国新闻网

1.ウイリアム王子とケイトさん結婚 馬車でパレード

Photo中新ネット4月29日電:現地時間29日午前、イギリスのウィリアム王子と一般家庭出身の女性・ケイト・ミドルトンさんの新世紀の“おとぎ話”といわれる結婚式が行われ、豪華な白のウエディングドレスを着たケイトさんと真っ赤なアイルランド近衛連隊の軍服を着たウィリアム王子が、ロンドンウェストミンスター大聖堂の中で盛大な結婚式を挙げた。 二人は指輪を交換し夫婦となった。 このあと、ウィリアム王子とケイトさん教会の外皇室専用馬車に乗りパレードを行った。 女王夫妻や招待客らバッキンガム宮殿に向かった。


Photo_3報道によると、美しい白のウエディングドレス白のベールまとったケイトさんは父のマイケル・ミドルトン氏に付き添われ、ゆっくりと赤い絨毯の上を歩き、ウィリアム王子と共に並び、2人の新世紀の“おとぎ話”の結婚式が始まった。


Photo_4ウィリアムズ・カンタベリー大主教によって、ウィリアム王子とケイトさんは、お互いを見つめあい、“愛の誓いの言葉”を読み上げ、特製の金の指輪をケイトさんの指にはめた。 2人はこれで正式の夫婦となった。


Photo_5新郎のウィリアム王子、イギリス女王のエリザベス2世、ウィリアム王子の父のチャールズ皇太子、教会に集まった各国の貴賓や全世界の人々が見守る中、ケイトさんという29歳の庶民出の新婦は、この時、間違いなく全世界の注目を浴びる人となった。


Photo_6このあと、教会の聖歌隊の賛美歌、楽隊の演奏が行われ、大主教司会の儀式が終了、ウィリアム王子はケイトさんの手を取り、ゆっくりと教会を出て行き、教会の外で長い間、待っていた皇室馬車に乗り、約15分間のパレードを行った。 これがウィリアム王子とケイトさんが正式に夫婦になった後の、初めてのお披露目となった。


Photo_7このパレードの行進中、ウィリアム王子夫妻の乗る馬車は12人の騎兵団に護られ、結婚式を挙げたウェストミンスター大聖堂から、国会議事堂広場――ホワイトホール――ダウニング街首相官邸――ホース・ガース・パレード――ザ・マルのルートをパレードした。 そして最後にバッキンガム宮殿に到着した。 このルートはすべてイギリスで有名な“観光スポット”である。 どの場所も全世界の観光客が頻繁に往来する有名な観光地である。


Photo_8一番先頭の道案内役の騎兵を除いて、ウィリアム王子夫妻はこのパレードの先陣をつとめ、そのあとには花婿の介添えの男の子と花嫁の介添人の少女が乗る馬車、そしてエリザベス女王とフィリップが乗られたガラス窓の黄金の馬車が続いた。


双方の両親は、一緒に5番目の馬車に乗り最終を飾った。

0000002沿道には人がいっぱいで歓声が起こり、興奮した人々は英国国旗やウィリアム王子、ケイトさんの顔をプリントした画板を振り回し、パレードの車が通過する時、ひときわ歓呼の声を上げていた。


Photo_9パレードの最終目的地はバッキンガム宮殿である。 女王ご夫妻がウィリアム王子新婚夫婦などをバッキンガム宮殿のバルコニーに案内し、人々に向って手を振ってた。 ウィリアム王子の父・チャールズ皇太子とダイアナ王妃は1981年に行われた結婚式の時、バッキンガム宮殿のバルコニーの上で深い口づけをし、“世紀の口づけ”と言われ、イギリス民衆は、ウィリアム王子とケイトさんが30年後に、ダイアナ王妃の時のようなロマンチックな一幕(口づけ)の再現を行うのではないかと期待していた。

2.ウイリアム王子とケイトさん バッキンガム宮殿のバルコニーで“世紀の口づけ” 30年前の再現

00000中新ネット4月29日電:29日、イギリスのウィリアム王子と一般家庭出身の女性・ケイト・ミドルトンさんのウェストミンスター大聖堂内で行われた厳粛な結婚式は、全世界から注目された。 このあと、2人と家族は馬車に乗り、バッキンガム宮殿に向かった。 そしてバッキンガム宮殿のバルコニーの上でダイアナ王妃とチャールズ皇太子の“世紀の口づけ”の再演をした。 この口づけは、“ロマンチック”や“世紀の”などの言葉に新しい意味を与えるだけでなく、必ずや人々に記憶されるに違いない。
 


報道によると、ウェストミンスターの大聖堂内で、厳粛な愛の誓いを行った後、ウィリアム王子とケイトさんは初めて夫婦として人々の前に現われた。 二人は教会の前で停まっていた馬車に乗り、皇室の騎兵隊の護衛の下、パレードを行った。 最終目的地はバッキンガム宮殿である。
到着すると、女王はウィリアム新婚夫婦や介添え人などを伴いバッキンガム宮殿のバルコニーに上がり、人々に向って手を振った。 


000001バルコニーの下では、何万もの人々が首を長くして待っていた。彼らバッキンガム宮殿の前のビクトリア広場にぎゅうぎゅう状態だった。 彼らは幸運にも30年ぶりに行われた盛大でまぼろしのような結婚式の場景を目に出来た。 更に幸運なのは、彼らもウィリアム王子とケイトさんの“熱い”ロマンチックなキスの目撃者となった。 “恥ずかしげ”な若い夫婦の2回のキスはとても短かかったけれど。

00000010ウィリアム王子とケイトさんは、バルコニーの下の人々に手を振って挨拶した後、とても自然に相手に近寄り、短いがイキでロマンチックなキスを行い、キスの後、引き続き人々に向かって手を振った。 それからほどなく、二人はまた口と口を合わせた。今度も短かった。 この2回のキスの時間はいずれも短かかったけれど、しかしすばやい写真家が、そのすばらしい瞬間を絶対捕えていると思う。


0000ウィリアム王子の父・チャールズ皇太子とダイアナ王妃が1981年結婚式を挙げた時、バッキンガム宮殿のバルコニーの上で深い口づけを行い、多くのイギリス国民を感動させ、“世紀のキッス”と評価された。 イギリスの国民は、ウィリアム王子とケイトさんにも30年ぶりに、ダイアナ王妃の時のようなロマンチックなキスシーンの再現を期待していた。 今、みんなの願いが現実となった。

Photo_10Photo_16Photo_18Photo_19




1.威廉凯特正式结为夫妻  乘坐敞篷马车开始巡游

2011042919:54   中国新闻网

中新网429日电  综合报道,当地时间29日上午,英国威廉王子与平民姑娘凯特•米德尔顿的新世纪“童话”婚礼正式开始,身穿华美白色嫁衣的凯特与身着深红色爱尔兰卫队军装的威廉在伦敦威斯敏斯特大教堂内举行了盛大的婚礼仪式。两人交换戒指并成为夫妻,随后,威廉与凯特登上等候在教堂外的皇家敞篷马车上,开始巡游。女王夫妇、新人及一众宾客将抵达白金汉宫。

据报道,身披一袭美丽的白色嫁衣,盖着精美白色头纱的凯特在父亲迈克尔•米德尔顿陪同下,缓步走过红毯与威廉并肩站立,两人新世纪的“童话”婚礼揭开序幕。

在坎特伯雷大主教罗恩•威廉斯主持下,威廉与凯特深情对望,说出了对对方的“海誓山盟”,并交换了特制的黄金婚戒。两人由此正式成为夫妻。

在新郎威廉王子、英国女王伊丽莎白二世、威廉的父亲查尔斯王储、教堂内齐聚一堂的各国贵宾以及全球观众的注视下,凯特这位29岁的平民新娘,此刻无疑是全世界最受关注的人。

随后,教堂唱诗班唱诵及乐队奏乐,在大主教主持的仪式结束后,威廉牵着凯特的手,缓步走出教堂,登上在教堂外等候多时的皇室敞篷马车,开始了长约15分钟的巡游过程。这是威廉与凯特正式结为夫妻后,首次出现在公众面前。

据悉,在这段游行过程中,威廉夫妇乘坐的马车将在12个骑兵团护卫下,从结婚仪式举办地威斯敏斯特大教堂出发,沿着国会广场——白厅——唐宁街首相府——皇家骑兵队阅兵场——林荫大道的路线巡游,最终抵达白金汉宫。这条路线可谓集中了全英国最享有盛名的“招牌”景点,每一个地点都是全世界游客络绎不绝穿梭的旅游胜地。

除了最前端引路的骑兵,威廉夫妇在这次巡游中打头阵,随后跟随的是伴郎与伴娘、小花童与小傧相乘坐的马车,以及英国女王伊丽莎白女王与菲利普亲王搭乘的带玻璃窗黄金马车。

双方父母将共同乘坐第5辆马车压轴。

沿途站满了欢欣鼓舞,激动不已的围观民众,他们挥舞着英国国旗和印有威廉、凯特头像的画板,在婚礼车队经过时,发出阵阵欢呼。

巡游最终的目的地是白金汉宫,女王和丈夫将率领威廉新婚夫妇等人登上白金汉宫的阳台,向民众挥手致意。据悉,威廉的父亲查尔斯王储和目前黛安娜王妃1981年举行大婚时在白金汉宫阳台上深情一吻,被誉为“世纪一吻”,英国民众也期望威廉与凯特在30年后,能重现戴妃当年的浪漫一幕。

2.威廉凯特白金汉宫阳台"世纪之吻"再现30年前经典

20110429日  20:50 来源:中国新闻网

中新网429日电  综合报道,当地时间29日,英国威廉王子与平民姑娘凯特•米德尔顿的在庄严的威斯敏斯特大教堂内,举行了一场全球瞩目的婚礼。随后,两人及家人搭乘马车前往白金汉宫,并在白金汉宫的阳台上重演了黛安娜王妃与查尔斯王储的“世纪一吻”。这一吻,不仅赋予“浪漫”和“经典”等词新的含义,也必将被世人所铭记。

据报道,在威斯敏斯特庄严的大教堂内互许终身后,威廉与凯特首次以夫妇身份出现在公众面前。他们搭乘等候在教堂外的敞篷马车,在皇家骑兵团的护卫下巡游。巡游最终的目的地是白金汉宫。

抵达后,女王率领威廉新婚夫妇、傧相等人登上白金汉宫的阳台,向民众挥手致意。

阳台下,是翘首以待的上万名民众。他们挨挨挤挤地占据了白金汉宫前维多利亚广场的位置。他们有幸亲眼目睹了这个仍以女王为一国元首的国度三十年来最为盛大和梦幻的婚礼场景。更为幸运的是,他们也见证了威廉与凯特“情比金坚”的浪漫接吻,虽然这对有些“害羞”的小两口两次接吻都很短暂。

威廉与凯特在朝台下民众挥手致意后,很自然地靠近对方,来了一个短暂但不乏俏皮的浪漫接吻。接吻后,他们继续面向民众,朝他们挥手致意。不久后,他们又一次嘴碰嘴,这次时间也不长。虽然这两个吻的时间都很短暂,但相信眼疾手快的摄影师还是捕捉到了精彩瞬间。

据悉,威廉的父亲查尔斯王储和黛安娜王妃1981年举行大婚时在白金汉宫阳台上深情一吻,感动不少英国民众,被舆论评价为“世纪之吻”。英国民众也期望威廉与凯特在30年后,能重现戴妃当年的浪漫一幕。现在,他们的心愿已成为现实。

|

« 2063 中国は見る(1028) 日本でM9.0大地震発生(38) 東電 原発事故避難住民への損害賠償仮払い始まる | Main | 2065 中国は見る(1030) 世紀のロイヤル・ウエディング(中) 結婚式をめぐる話題あれこれ ① »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2063 中国は見る(1028) 日本でM9.0大地震発生(38) 東電 原発事故避難住民への損害賠償仮払い始まる | Main | 2065 中国は見る(1030) 世紀のロイヤル・ウエディング(中) 結婚式をめぐる話題あれこれ ① »