« 2080 中国は見る(1045) 日本でM9.0大地震発生(43) 福島第一原発で作業員死亡 | Main | 2082中国は見る(1047) 奈良の長谷寺で“牡丹”を見る »

2081 中国は見る(1046) 日本でM9.0大地震発生(44) 福島原発 地震後の損傷状況の解析結果発表

PhotoPhoto_212

1.福島原発 地震後の損傷状況の解析結果発表

2.福島原発 津波到達前にすでに損傷
3.福島原発の2,3号機もメルトダウン

日本福岛核电站地震后受损情况评估结果公布

2011-05-16 10:58:00 来源:中国新闻网(北京)

2.福岛第一核电站海啸前已经受损

2011-05-16  08:15 来源:北方网

3.日本福岛核电站二三号机组可能发生堆芯熔化

2011051708:11  来源中新网

1.福島原発 地震後の損傷状況の解析結果発表

中新ネット16電:共同通信社の報道によると、すでに炉心溶融が明らかになっている福島第一原発1号機について、東京電力は15暫定的な解析結果を表した。 は地震発生の約時間後の3月11夜7時半頃、燃料溶融が始まった。 16時間後の12日午前50頃、燃料棒大部分が溶融し、原子炉の圧力容器底部に落下するメルトダウンの状態になった。

地震による津波襲来、1号機はすぐ炉心溶融の危険に直面していたがこれまで燃料が溶解したのは12日午前だとしてきた。 は情況を握できていなかった。 すぐに冷却水を注水できなかったことについて調査を進めている
 
電の分析によると、311日午後46分に地震発生、約45後、津波1号機の冷却機能喪失したと仮定した。 地震発生後原子炉は直ちに自動停止した。 3時間の午後頃に水位が急激に下がり、燃料頂部が露出した。 午後時半、燃料棒は完全に水面上に出て、燃料ペレット(被覆管)溶け始めた。 午後50頃、燃料の中央上部が溶融して崩落し始めた。

11日夜9頃、炉心の温度燃料棒溶け始める2800度に達し 12日早朝頃、燃料棒は溶け続け、650頃、燃料の大部分は溶融し、圧力容器底部に落下するメルトダウン状態になった。

電が原子炉に水を注入したのは12未明50頃だった。 その時水位は一時的に上昇したが頃、水位はまた急速に下がった はこの時圧力容器に穴が開いているわかった

2.福島原発 津波到達前にすでに損傷

15発表されたデータは、日本政府機関(原子力安全基盤機構)が、去年すでに福島原発津波受けるリスクについて分析をしていた通りだった。 新しく発表されたデータは、日本政府や東電は災害の前、例証を加えて警報を出していたものを軽視したと批判されている。

東京電力の関係者が今日明らかにしたところによると、福島第一原発は恐らく津波の前、すでに地震で損を受けていたようだという

今年3月11日、午後2時46分、福島第1原発地震直後、自動停止した。 、1時間も経たないうちに、原発は少なくとも2回、津波に襲われ、外部電源の供給が切断された。 午後36分、緊急炉心冷却システム原子炉に注水できなくなった。 

電の関係者によると、11作業員1号機の原子炉建屋に入り、損傷情況を確認したが、しかし秒後彼らの携帯した放射量測定器がすぐ鳴り響いた。 から判定できることは建屋高い放射能量の水蒸気が一杯だということで、作業員やむなく撤退したという

この関係者によると測定器の目盛り毎時300ミリシーベルトを指し、原子炉から放射性物質出されていることを示していると述べた

通常災害の際は、電源が喪失すると1号機の冷却システムが停止する。 11日夜のデータから判断すると、原子炉の圧力容器の圧力が高まって、配管などのシステム設備が破壊されたようだ。

3.福島原発の2,3号機もメルトダウン

中新ネット17電:共同通信社の報道によると、東京電力は16日発表したところによると、福島第一原発1号機を冷却する非常用復水器地震後、一度は自動で起動したが、約10分後停止した。 冷却装置は手動で停止したと見られる。 しかし原因はまだはっきりしていない

細野豪志首相補佐官は16、311日地震発生後間もなく源喪失などで、1号機、2号機、3号機の原子炉圧力容器への冷却水の注入が途絶えた時間は、それぞれ14時間9分、6時間29分、6時間43分だった。 1号機はすでにその時、炉心溶融が起きていたと発表した

1号機だけでなく、2号機、3号機でも長時間、燃料が冷やせなかったことを示している。 細野“最2,3号機も炉心溶融していると見ていかないといけない。ただ、(圧力容器)温度から、現在冷却はうまくいっていると述べた。

東京電力は17、工程表の修正案を表す 細野氏は、“たとえ2,3号機が相当程度炉心溶融しているとしても、冷却できる方法を盛り込む見通し”と述べた。

細野また、専門家の指摘基づき1号機では溶け落ちた燃料の一部が圧力容器から外側の格納容器に出た可能性があるとの見方を示した。 ただ、1号機も冷却が進んでいるとし、たな工程に対策の遅れは盛り込まないという。

1.日本大地震5小时后福岛核电站燃料棒开始受损

2011051610:58 来源:中国新闻网 

 

中新网516日电 据日本共同社报道,有关已查明堆芯熔化的日本福岛第一核电站1号机组,东京电力公司15日公布了暂定的评估结果。东电认为地震发生约5小时后的311日晚7点半(当地时间,下同),燃料棒开始熔化;16小时后的12日上午650分许,大部分燃料棒熔化并坠至反应堆压力容器的底部。

地震引发的海啸来袭后1号机组很快就面临了堆芯熔化的危险,但宣布燃料棒可能损坏的时间则是在12日上午。东电却未能及时掌握情况。东电计划对未能尽快注入冷却水一事的前因后果展开调查。

东电的分析是假设311日下午246分地震发生、约45分种后海啸来袭,导致1号机组丧失冷却功能。地震发生后反应堆立即自动停止运转,3个小时后的下午6点许水位下降至燃料棒顶端位置;下午7点半许,燃料棒完全露出水面,燃料棒的包壳开始熔化;下午750分许燃料棒中央上部发生崩塌。

11日晚9点许,堆芯最高温度达到燃料棒熔化的2800度。12日清晨6点许,燃料棒继续熔化;650分许燃料棒大部分熔化并坠至容器底部。

东电开始向反应堆注水的时间是12日清晨550分许。当时水位一度上升,6点许水位再度迅速下降。东电认为此时压力容器出现了漏洞。

2.福岛第一核电站海啸前已经受损

 

2011-05-16  08:15 来源:北方网 

一份15日公布的文件显示,日本政府机构去年已经对福岛核电站可能因不同级别海啸遭受损失的风险作出分析。新公布文件为外界指责日本政府和核电站运营方忽视灾前示警增添例证。

而福岛核电站运营商东京电力公司一名消息人士当天透露,福岛第一核电站可能在遭遇海啸前已在地震中受损。

今年311日,日本时间下午246分,福岛第一核电站在地震后自动关闭。此后不到一小时内,核电站受到至少两轮海啸冲击,外部电源供给随即切断,下午436分,紧急核心冷却系统已经无法为反应堆注水。

东电一些消息人士说,11日晚,工人进入1号反应堆建筑评估受损情况,但几秒后他们携带的放射量测定器即响起警报。由此可判定,建筑内满是高辐射剂量蒸汽,工人被迫撤出。

这些消息人士说,测定器读数约为每小时300毫希沃特,显示堆芯已经开始释放放射性物质。

按照灾后通常说法,断电导致1号反应堆冷却系统停工。而基于11日晚数据判断,反应堆压力容器内部已在积累压力、破坏了管道系统等设施。

新华社供本报特稿

3.日本福岛核电站二三号机组可能发生堆芯熔化

 

2011051708:11 来源中新网

 

中新网517日电  据日本共同社报道,东京电力公司16日发布消息称,福岛第一核电站1号机组用于应急冷却的冷凝器震后初期曾一度启动,但10分钟后停止。冷凝器有可能被手动停止,但原因尚未被确定。

日本首相助理细野豪志16日宣布,由于311日发生地震后不久出现断电,在1号机组、2号机组及3号机组向核反应堆压力容器注入冷却水的作业分别中断14小时9分、6小时29分及6小时43分。1号机组已被确认当时发生堆芯熔化。

这表明除1号机组外23号机组也出现了冷却作业被长期中断的现象。细野称:“最糟糕的话,不得不认为23号机组也会发生了堆芯熔化。不过按照(压力容器的)温度,目前冷却作业顺利进展。”

东京电力公司将于17日公布核事故处理日程表修改方案。他透露,即使23号机组发生相当严重堆芯熔化的“最糟糕”时也可以进行冷却反应堆的作业方法将被写入。

细野认为,根据专家分析,已部分熔化的1号机组燃料棒可能从压力容器坠至外侧的安全壳。不过由于1号机组冷却工作正在持续,新日程表将不包括有关滞后举措的内容。

|

« 2080 中国は見る(1045) 日本でM9.0大地震発生(43) 福島第一原発で作業員死亡 | Main | 2082中国は見る(1047) 奈良の長谷寺で“牡丹”を見る »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2080 中国は見る(1045) 日本でM9.0大地震発生(43) 福島第一原発で作業員死亡 | Main | 2082中国は見る(1047) 奈良の長谷寺で“牡丹”を見る »