« 2076 中国は見る(1041) 金子みすゞの詩 | Main | 2078 中国は見る(1043) 四川大地震から丸3年 »

2077 中国は見る(1042)  日本でM9.0大地震発生(41) メルトダウン: 福島原発1号機 圧力容器に穴 

PhotoPhoto_212_2

1.福島原発1号機 燃料棒全部露出

2.福島原発1号機 原始炉圧力容器の底部に穴

3.福島原発1号機 原始炉圧力容器の底部が損傷 水が漏れる

1.日本福岛核电站1号原子炉核燃料棒全部露出()

2011-05-12  21:33:27 来源:中国新闻网

2.福岛第一核电站1号反应堆压力容器底部出现漏洞

2011051222:02  来源:中国新闻网

3.东电称福岛第一核电站1号反应堆压力壳破损漏水

2011051217:19  来源:中国新闻社

1.福島原発1号機 燃料棒全部露出

BBC放送によると、東京電力は木曜日(12日)、福島原発1号機原始炉内の全長約4メートルの燃料棒400本が全部露出し、55%溶融していたと見られると発表したと伝えた。

東電は記者会見で、通常は燃料棒を覆っている冷却水の水位が5メートル以下となっており、東電が予測していた1.5~1.7メートルを大幅に下回っていた”と述べた

Photo_3「3.11東日本大震災」の津波に直撃された福島原発1号機から4号機は、原発建屋が損壊し、放射能漏れを起こして以来、東電社員が初めて現場調査を行い発表した報告で、政府や東電がこれまで説明していた状態より深刻なものである。

東電によると、事故後今まですでに1万立方メートルの水を注水、今も毎時8トン注水しているのに、こんなに低い水位しかないことは、圧力容器の底部に穴があいている可能性があると見ている。

東電は水曜日、高濃度放射能汚染水が海に流れ込んでいることを認めた。 文部科学省も木曜日、福島第一原発周辺の土壌から各種放射性物質が検出されたと発表した。

東電は木曜日、“原子炉内の圧力容器の表面温度は高くなく、現在の水位でも冷却できている。 水素爆発の危険性は低い”と強調した。 日本原子力安全保安院も、“1号機の情況は引き続き冷やされており、現在の冷却方針を変えることはない”と語った。

放射能漏れ事故発生後、作業員の死傷者発生防止のため、福島原発1号機から4号機への作業員立入は行っていない。 4月に、東電は米国i-Robot社のロボット2機を原始炉内へ送り、温度、湿度調査、写真撮影などを行ってい

ロボットが5月になって測定したデータによれば、東電は1号機内の放射能の数値も作業員が短い間作業できる程度まで下がったと見ており、月曜日に原子炉の二重扉を開け、火曜日には調査に入り、木曜日に事故発生以来、国内外の核エネルギー専門家が心配している最悪の結果を発表した。

2.福島原発1号機 原始炉圧力容器の底部に穴

Photo_4共同通信によると、福島第一原子力発電所1号機の原子炉圧力容器内にある燃料棒が水面露出し溶け落ちた問題について、東京電力は12日、原子炉圧力容器底部の溶接部の数ヶ所に穴が開き、メルトダウン(炉心溶融)があったと認めた。 穴の直径の長さは数センチだという

電によると、圧力容器外側の格納容器に大量が漏れた可能性が高く、格納容器水で満たし燃料棒を冷却する作業の見直しを進めている。

現在、格納容器の水位は底部から4メートル程度しかない。 今まで万トンの水を注入したが、水位十分な高さに達していない 溶融した燃料は圧力容器の底部傷し水が漏れ、汚水は更に格納容器から原子炉建屋やタービンに流れている。 格納容器の水位まだ確認できていない

電は事故処理日程表1ヶ月後の517日に、作業の進展によって日程表の内容を修正すると発表しているが、その前に新し発見された問題対策に盛り込まなければならない

具体的な措置について、東電は毎時約トンの注水し、位を上げたり、格納容器に注水する循環冷却システムを設置することにしている。 東電は更に圧力容器や圧力抑制プールのどこからが漏れているのか調べることにしている。 1号機原子建屋の特定の場所の放射が高いため、関連の作業や調査困難に直面するのは必至である

3.福島原発1号機 原始炉圧力容器の底部が損傷 水が漏れる

NHKが12日報道したところによると、東京電力は福島第一原子力発電所1号機の原子炉内水位が低すぎることから、圧力容器に穴が開いており、そのため冷却水れ出している可能性があると発表した。

東京電力は1号機の原子炉の燃料棒を冷却するため、ずっと原子炉注水を続けていた。 しかし、大量に冷却水を注入しているにもかかわらず、原子炉内水位はなかなか上昇しなかった。 東京電力が調査したところ、これは事故により、水位計が正確に水位を測量することができなかったことがわかった。

このため、東京電力は社原子炉建屋内行かせ、水位計調整を行、再度、冷却水の水位測定を行った その結果、12早朝5原子炉の水位は、本来の核燃料の最も下の位置より1メートル以上低くなっていることが分かった。

一日150トンの冷却水を注水しても、水位の上昇が見られなかったため、東京電力原子炉内に穴が開いている可能性があり、冷却水が圧力容器から原子炉の周りの格納容器に漏れ出たと見ている

だが、原子炉の圧力容器の温度は、100~120度の間維持し、安定しているため、東京電力は燃料が溶融し溶け落ち水中にたまっていると見ている(炉心溶融:メルトダウン)。

原子炉から大量に水が漏れていることは、原子炉冷却系統回復作業影響を与える 東京電力は“今後とも注水量を増加、原子炉持続的に監視していくと述べた。

1.日本福岛核电站1号原子炉核燃料棒全部露出()

2011-05-12  21:33:27 来源:中国新闻网

据英国广播公司报道,东京电力公司周四(512)公布福岛核电站1号原子炉全长4米的400支核燃料棒已全露出水面并预计融化了55%

东电召开记者会说,正常时淹没燃料棒的冷却水位下降了约5米,大幅低于东电事先预测的1.51.7米的水位。

这是3·11东日本大地震引发的海啸冲击东电的福岛第一核电站14号原子炉,导致原子炉损坏、核辐射泄漏以来,东电人员首次在现场调查后发表的报告,比日本政府和东电事先公开的预测事故程度严重得多。

东电说,事故后1号炉已注入1万吨水,现在每小时还注入8吨,这样的注水量仍然那么低的水位,可能是燃料棒容器底部有破洞漏出。

东电周三承认,又有高浓度辐射污染水流进海里。日本政府文部科学省周四也宣布,福岛第一核电站周边的土壤里检测到多种放射性物质。

不过东电周四强调,原子炉压力容器表面温度不高,现在的水位也还能产生冷却效果,氢气爆炸的可能性很低。日本政府原子力安全、保安院也形容1号炉的状况是“继续冷却,不影响目前冷却的方针”。

核辐射泄漏事故发生后,为了防止人员伤亡,福岛核电站14号炉没有人员进入调查,4月份东京电力开始投入美国i-Robot公司生产的两部机器人进入炉内检测温度、湿度和拍照等。

根据机器人5月后检测的数据,东京电力认为1号炉内的核辐射量已下降到工人可能进入短暂工作的程度,周一打开原子炉双重门、周二开始进入调查、周四公布了事故发生以来,日本内外核能专家们疑虑的最坏结果。

编辑:周孟华

2.福岛第一核电站1号反应堆压力容器底部出现漏洞

2011051222:02  来源:中国新闻网

据日本共同社报道,有关福岛第一核电站1号机组反应堆压力容器内燃料棒或已完全露出水面并熔化崩塌的问题,东京电力公司12日透露,反应堆压力容器底部的配管焊接部有多处已熔化并出现漏洞,漏洞的直径总长约数厘米。

东电认为压力容器及外侧的安全壳有可能大量漏水,已着手调整向安全壳内注满水以冷却燃料棒的作业方案。

目前安全壳内的水位仅高于底部4米,迄今注入的共1万吨水并未使水位达到足够的高度。熔化崩塌的燃料棒使压力容器底部受损漏水,污水可能进一步从安全壳漏出并流入了反应堆厂房和汽轮机房。安全壳内的水位也尚未得到确认。

东电预定在公布事故处理日程表一个月后的517日宣布根据作业进展对日程表的修改内容,将在此之前就新发现的问题制定对策。

有关具体措施,东电将研究每小时增加约8吨的注水量以提升水位、或改变从安全壳取水的位置以启动新的水循环冷却系统。东电还将调查安全壳及部分压力控制池的何处漏水。由于1号机组反应堆厂房内有的地方辐射量较高,相关作业及调查预计将遭遇困难。   (责任编辑:杜博)

3.东电称福岛第一核电站1号反应堆压力壳破损漏水

2011051217:19  来源:中国新闻社

日本放送协会(NHK12日报道,东京电力公司公布说,由于发现福岛第一核电站1号机组反应堆内水位过低,从而推断该反应堆可能出现裂缝,导致冷却水外泄。

东京电力公司为了对1号机组反应堆实施冷却降温,一直在对反应堆进行注水。但是,即使注入大量冷却水,反应堆内水位也迟迟不见上升。东京电力公司一度曾认为,这是由于事故导致水位仪无法准确测量堆内水位。

为此,东京电力公司派工作人员进入反应堆厂房,对水位仪进行了调整,并再次对堆内水位进行了测定。结果在12日凌晨5时发现堆内水位比核燃料原本位置还要低1米以上。

鉴于一天注入150吨冷却水也不见水位上升,东京电力公司认为反应堆可能出现裂缝,导致冷却水泄漏到反应堆外围的安全壳内。

不过,鉴于反应堆底部温度仍维持在100120度之间,相对较低,东京电力公司认为核燃料所在位置可能发生下陷,从而仍浸泡在水中。

反应堆存在大量漏水可能会对反应堆冷却系统恢复工作产生影响。东京电力公司称“今后将增加注水量,对反应堆进行持续监控。”

(责任编辑:董菁)

|

« 2076 中国は見る(1041) 金子みすゞの詩 | Main | 2078 中国は見る(1043) 四川大地震から丸3年 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2076 中国は見る(1041) 金子みすゞの詩 | Main | 2078 中国は見る(1043) 四川大地震から丸3年 »