« 2036 中国は見る(1003) 日本でM9.0大地震発生(21) プルト二ウム検出は燃料棒溶融の証明? (上) | Main | 2038 中国は見る(1005) 日本でM9.0大地震発生(23) 日本最大の危機(上) 日本の原発事故対応はなぜ効率が悪いのか? »

2037 中国は見る(1004) 日本でM9.0大地震発生(22) プルト二ウム検出は燃料棒溶融の証明? (下)

PhotoPhoto_212

プルトニウムの半減期は万年  専門家:“日本の責任”
日核泄漏放射性钚半衰期达万年 专家吁日负责任
2011-03-30 08:42:05 来源: 中国日报网(北京) 

外国メディアの報道を総合すると、29日午前10時現在、東日本大震災の死者は11063人、行方不明者は17258人となっている。 28日、東京電力は福島第一原子力発電所の5か所の土壌から微量の放射性物質プルトニウムを検出したと発表した。 この物質の特殊性から、このニュースが発表されるや、極めて大きい関心を引き起こした。 福島の原発危機はますます深刻なのではないかという話が日に日に大きくなった。 菅首相もはっきりと原子力発電所は“使用できなくなる可能性が高い”言った。

***放射性プルトニウムの半減期の長いことが心配を呼ぶ

東電は28日、この5か所の土壌を採取したのは今月21日と22日で、そのうちの2か所から同時にプルトニウム238、プルトニウム239とプルトニウム240が見つかった。 最も関心を集めたのはプルトニウム238だった。 東電の副社長は、“プルトニウム238は今回の事故の原子炉から出たものと思われる”と述べた。

連日の放射性物質の放出報道に、人々はだんだん慣れてしまった。しかし、プルトニウムの半減期(放射線を出す能力が半分になるまでにかかる時間)が長いことから、人々やメディアはみな土壌からプルトニウムが検出されたことに、とても大きな心配を抱いた。 東電側は、このことについて、現在検出されたプルトニウムの検出量はごくわずかで、人体には影響のないレベルだという。

説明によれば、放射性プルトニウムは核エネルギーの重要な原料であり、核燃料や核兵器の核分裂剤に利用することができる。 第二次世界大戦の時、米国は長崎と広島にプルトニウムを使った原子爆弾を投下した。 プルトニウムはまた、放射性同位元素発電機のエネルギー源で、宇宙船の電源に利用される。

プルトニウムは毒性物質で、取り扱いには危険性がある。 その毒性作用は、プルトニウムが人体に侵入すると、肺、骨などの組織細胞に潜伏し、細胞組織を破壊し、それによって癌を発生する。 プルトニウム238の半減期は88年、プルトニウム239の半減期は2.41万年。 核兵器が作られる。 プルトニウムの最も安定的な同位元素はプルトニウム244で、半減期は8000万年である。

***核燃料棒 溶融か?

現在の福島原発危機について、中国日報ネット記者が中国の日本問題専門家を取材した。 この専門家によると、土壌の中から検出されたプルトニウムは、基本的に原発の何号機かの核燃料棒がすでに溶融している証明で、事態はますます深刻になったということができる。 放射性ヨウ素と違い、プルトニウムの半減期は驚異的なもので、いったん土壌や人体に入ると、深刻な影響をもたらす。

周知のとおり、核工業は過去数十年の発展は目覚しいものがある。しかし、今回の事故が起こった原発の原子炉で使っていたのは、とっくにモデルチェンジすべき沸騰水型だった。 この原子炉の危険は大きいものがあった。 しかし、多くのプルトニウムを得ることができた。 日本側のこの問題での対応には疑問を抱かせるものがある。

地震の1ヶ月前、日本政府の関連機関は原子力発電所の中で“年齢が一番古い”1号機を“年なのに病気を押して兵役に服させ”10年の延長を許可した。 事故発生後、東電は、多くの国や国際原子力機関(IAEA)の要求を顧みることなく、放射性物質封じ込めや原子炉に対する冷却剤などの有効な方法をぐずぐずと実行せず、放射能危機を更に拡大させてしまった。 いたずらに海水や真水で温度を下げる処理にとらわれていた。 これは東電が言ってるように、完全に経済的利益からの考えで、原発を廃炉にするつもりはないのではないか? もしかしたら、核兵器を作れるプルトニウムを“惜しむ”気持ちが本当の目的だったかも知れない。

日核泄漏放射性钚半衰期达万年 专家吁日负责任
2011-03-30 08:42:05 来源: 中国日报网(北京) 
综合外国媒体报道,截至当地时间29日上午10时,日本3 11强震及海啸已确认造成11063人遇难,17258人失踪。此前,东京电力公司首次宣布,从福岛第一核电站五处土壤样本中检测出微量的放射性物质钚。考虑到这种物质的特殊性,该消息一经公布就引起极大关注,有关福岛核危机将越来越严重的说法日渐得到广泛认同,而日本首相菅直人也坦言核电站“很可能就此报废”。
***放射性钚半衰期长引人忧
东电28日宣布,这五处土壤样本采集的时间是本月21日和22日,其中两处同时有钚-238、钚-239和钚-240,而最引人关注的是钚-238,因为东电副社长坦承,钚-238一定来自于核事故中的某个机组核反应堆。
虽然连日来一直有放射性物质泄漏出来的报道,人们似乎也习以为常,但考虑到钚的半衰期很长,民众和媒体普遍对在土壤发现钚还是感到极大担忧。东电方面对此表示,目前检测出的钚的含量非常少,不足以对人体构成影响。
据介绍,放射性钚是核能工业的重要原料,可作为核燃料和核武器的裂变剂。二战期间美国投在长崎和广岛的原子弹都用到了钚,它同时也是放射性同位素热电机的能量来源,常用于驱动太空飞船。
钚是剧毒物质,操作起来具有一定的危险性。它的毒理作用主要在于其重金属性,钚侵入人体后会潜伏在肺部、骨骼等组织细胞中,破坏细胞基因从而导致癌症。钚-238的半衰期为88年,钚-239的半衰期则为2.41万年,常被用来制造核武器;钚最稳定的同位素是钚-244,半衰期达8000万年。
***核燃料棒恐已熔化
关于目前的福岛核危机,中国日报网记者采访了一位中国的日本问题专家。这位专家认为,在土壤中发现钚基本可以证明某个机组的核燃料棒已经熔化,可以说事态越来越严重了。与放射性碘不同,钚同位素的半衰期惊人,一旦存在于土壤或人体内,将造成严重影响。
众所周知,核工业在过去几十年发展迅猛,但此次出现事故的几个机组反应堆使用的仍然是早就应该更新换代的沸水堆技术。这种技术风险相对较大,但是却可以得到更多的钚。日本方面在此问题上的态度确实令人生疑。
地震前一个月,日政府有关机构批准核电站中“年纪最大”的1号机组再“带病超期服役”10年。事故发生后,东电不顾多个国家和国际原子能机构(IAEA)的要求,迟迟不肯用喷栓或冷却剂等更有效的方法阻止核危机进一步扩大,而坚持只使用海水或淡水降温处理,这样做难道真的只是像东电说的那样,完全是出于经济利益的考虑、不想让机组彻底报废吗?也许,“心疼”那些可以用来制造核武器的钚才是其真实目的吧。
责任编辑:NN042(本文来源:中国日报网 )

|

« 2036 中国は見る(1003) 日本でM9.0大地震発生(21) プルト二ウム検出は燃料棒溶融の証明? (上) | Main | 2038 中国は見る(1005) 日本でM9.0大地震発生(23) 日本最大の危機(上) 日本の原発事故対応はなぜ効率が悪いのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2036 中国は見る(1003) 日本でM9.0大地震発生(21) プルト二ウム検出は燃料棒溶融の証明? (上) | Main | 2038 中国は見る(1005) 日本でM9.0大地震発生(23) 日本最大の危機(上) 日本の原発事故対応はなぜ効率が悪いのか? »