« 2007 中国は見る(975) 前原外相進退問題(上) 前原外相 外国人から献金受ける | Main | 2009 中国は見る(977) 前原外相辞任 中国での報道(続) »

2008 中国は見る(976) 前原外相進退問題(下) 前原外相辞任  在日外国人献金問題で引責

1.前原外相辞任菅首相 辞表を受理 

2.前原外相 外国人からの政治献金受領で辞任

1.日本外相前原诚司辞职 菅直人接受其辞呈

2011-03-06 21:11:11 来源: 新华网

2.日本外相因接受外国人政治献金辞职

2011030621:16 人民网 

1.前原外相辞任菅首相 辞表を受理 

新華ネット東京3月6日電(記者:呉谷豊):前原外相は6日、政治資金規正法に違反し献金を受けていた問題で、菅首相に辞任する意向を伝え、菅首相は辞表を受理した。

3 NHKテレビの報道によると、前原外相は6日夜、首相官邸で菅首相会談し、在日の外国人から政治献金を受けていたことで辞任したいという意向を伝えた。  前原外相の辞任は、菅首相が今年1月行った第2次改造内閣後の初の閣僚辞任である。 

野党自民党の西田昌司参院議員が4日、参議院予算委員会で、“前原外相は過去4年にわたり、在日の韓国女性から20万円の政治献金を受けていたのではないか”と質問した。 前原氏は、在日外国人から5万円の政治献金を受けていたことを認めた。 しかし、その政治献金を返金し、政治資金収支報告書を訂正したいと語った。

《政治資金規正法》は政治家が外国人や外国法人から政治活動に関する寄付を受けることを禁止している。 違法に寄付を受けた場合、3年以下の禁錮、50万円以下の罰金が科せられる。 報道によると、前原氏へ政治献金したのは、京都市で焼き肉店を経営している在日の韓国女性だという。

日本のメディアは、菅内閣の支持率が最低を更新している状況で、前原氏の引責辞任は更に菅政権の足元を弱めることになり、菅内閣の政権運営は一段と厳しさを増したと指摘している。

2.前原外相 外国人からの政治献金受領で辞任

5 前原外相は6日夜、首相官邸に入り、菅首相と2時間近く会談した後、記者団に何も語らず立ち去った。 9時45分、前原氏は、外務省で記者会見を行い、政治資金問題で引責辞任すると語った。 このことは“3月危機”崩壊の幕開けを予感させることとなった。 分析者の見方によれば、前原外相が問題発覚後、速やかに辞任したのは、予算案審議への影響を避け、菅政権への圧力を減らすためだという。 

メディアの分析によると、前原氏は1月の第2次改造内閣で最初の辞任閣僚となった。 前原氏の辞任は、支持率低迷で悩んでいる菅首相にとって大きな痛手である。 野党は首相の任命責任を追及する構えで、菅政権は崩壊前夜を予想させる。 菅首相の有力後継者だった前原氏が、外相就任後わずか半年で辞任に追い込まれたことは、内輪もめで混乱している民主党にとっても大変痛手である。 前原氏は民主党の小沢元代表を批判する急先鋒と見られていた。 前原氏の辞任は親小沢派の勢いを増すことになるだろう。 外相の後任には、2011年度予算案が審議中であることから、首相兼任か、外務副大臣の松本剛氏の起用が検討されている。

4 前原外相の“献金問題”が明らかにされたのは、参議院の新年度予算案審議の1日目の3月4日だった。 当日は、3人の大臣の政治資金問題が参議院の審議中追及された。 前原外相、野田財務大臣、蓮舫行政刷新大臣の3人が、いずれも脱税企業から政治献金を受けた問題で、3人とも全額返還手続きを行うと表明していた。 そこに更に注目の的となったのが前原外相の外国人からの政治献金問題だった。 前原氏は4日、参議院予算委員会で質問に答える際、外国人から政治献金を受けていたことを認めた。 前原氏は、“お金は返金し、政治資金収支報告書を訂正したい”と陳謝し、事実関係と献金総額を調査すると約束した。

政治資金収支報告書などによると、前原氏へ政治献金した京都市山科区で焼き肉店を経営している72歳の日韓国女性だった 質問者が、前原年間にこの女性から20万円(毎月5万円4年)献金を受けていると指摘した。 前原万円受けていたたことを認めた 《政治資金規正法》は政治家が外国人外国法人から寄付を受けることを禁止している。 外国勢力から日本の政治外交影響されることをぐためである。もしこれに違反した場合、3以下の禁錮、50万円の罰金が科され、有罪となったら公民権停止となる

前原外相外国人から政治献金を受けた件について、各党の幹部達が6朝NHKテレビの「日曜討論」の中で各の立場を表した。 民主党の輿石参議院議員会長は、前原外相の続投を基本的に支持した。 しかし輿石氏は同時に“故意であったのかなかったのかを精査し、きちんと結論を出していかないといけない。 あいまいにすることなく、一日も早くけじめを付ける必要がある 自民党の中曽根弘文参議院議員会長は、“前原氏は自ら辞任すべきだ”と述べると共に、“外相なので国際的な影響力もある。 責任を自ら取るべきだ”と語った。 公明党の白浜一良代表も同様の見方これは議員の職を辞さねばならない重大問題 自ら辞任されるべきだ”と強調した。 みんなの党の水野賢一幹事長代理は“職にしがみつけば、問責に値する”と述べた。 社民党の又市征治副党首も自主的に進退をめるべきだ。 問責事件が出てからでは政治の混乱を増すばかりだと指摘した。

民主党内ではこの問題ついて、いろんな見方がある。 岡田幹事長は、前原が引き続き外相に留まることを支持している。 僚の事務的なミスを取り上げ、いちいち大臣を辞めないといけないと結びつけるのは適切だろうか?” 岡田幹事長は、外国人からの献金は違法だ”と言いながら、しかし同時に前原氏を弁護して、“そのことが事務所で周知徹底していなかったのだろう。 寄付金額られている 事務的なミスを、大きく取り上げるのはどうなのかと思うと擁護した。 民主党のある幹部はこのこと恐らく前原の政治生命に影響するだろうと指摘した。 前原氏が故意に献金を受領したなら、議員辞職に追い込まれるものだ。 たとえ故意でないとしても、外相辞任はやむをえない。 菅内閣の支持率低迷する状況の中、前原は次期首相の力候補者の一人とれていた。 今回の献金問題は前原氏とって大打撃となった。 民主党内の“小沢派”議員は“前原派”は“小沢”の主力メンバーだが、今前原自身政治資金問題が起こった。 政治資金問題に対する「ダブルスタンダード」が見てみたいという。( “小沢氏のことをいえた義理かと見ている) “前原派”の人は、前原氏が素早くたのは、国会審議影響批判を避けるため、前原氏が将来ことをじっくり考えたからだという。 次期党の望みくなったが、後日の再起を期しているとしている。

前原外相の“献金問題”は前原個人の政治生命に影響を与えただけでなく、民主党自民党よりクリーンだというイメージ幅にダウンした。 民主党に大打撃を与えただけでなく、日本の外交に影響を与えている 前原外相当初、314フランスで行われる主要国(G8)外相会3月19日には、京都市で開かれる日中韓外談に出席するはずだった。 前原の辞任は、菅内閣の外交や国家イメージに大きな影響を与えてしまった。 菅内閣の大臣の辞任ドミノ倒しはまだ終っていない。 野党は更に細川厚生労働の年金政策の不手際問題を追及することにしている 菅内閣の政権運営は一段と厳しさを増している

1.日本外相前原诚司辞职 菅直人接受其辞呈

2011-03-06 21:11:11 来源: 新华网

新华网东京36日电(记者吴谷丰) 日本外相前原诚司6日因接受违法政治资金向日本首相菅直人辞职,菅直人接受了他的辞呈。

据日本广播协会电视台报道,前原当晚在首相官邸与菅直人会谈,表示愿为接受旅日外国人政治资金而辞职。他是菅直人今年1月第二次改组内阁后首位辞职的内阁大臣。

最大的在野党自民党参议员西田昌司4日在国会参议院预算委员会会议上说,前原过去4年接受了一位旅日韩国女性20万日元(1美元约合82日元)政治资金。前原承认接受了旅日外国人5万日元的政治资金,但表示将退还资金并修改其政治资金收支报告。

日本《政治资金规正法》禁止政治家接受外国人和外国法人提供的与政治活动有关的资金,违法接受资金者将被处以3年以下监禁或50万日元以下罚款。据报道,向前原提供政治资金的是京都市经营一家烤肉店的旅日韩国女性。

日本媒体指出,在菅直人内阁支持率创新低的情况下,前原引咎辞职可能进一步削弱菅直人政权的基础,并导致菅直人内阁的运行更加艰难。

2.日本外相因接受外国人政治献金辞职

2011030621:16 人民网 

日本外相前原诚司6日傍晚前往首相官邸,与菅直人首相会谈近两小时后对记者一言未发离去。945分前原在外务省会见记者表示,因政治资金问题引咎辞职。此事给风声鹤唳的“三月危机”再掀波澜。此间人士分析认为,前原外相在事发后迅速辞职,是避免给国会审议预算案造成影响,也是为减少菅直人内阁政权面临的压力。菅直人首相5日表示,民主党 视频:日本外相因接受外国人政治献金辞职 来源:CCTV新闻频道现在面临建党以来最严峻的局面。

此间媒体分析认为,前原成为菅直人自1月第二次改组内阁以来首位辞职的内阁成员。前原的辞职对于深受支持率低迷所困扰的首相菅直人来说无疑是一大打击。在野党方面已准备追究首相的任命责任,菅直人政府将愈加摇摇欲坠。被视为菅直人有力接班人的前原就任外相仅半年就被迫辞职,对因内讧造成混乱的民主党来说也十分棘手。前原被认为是批判民主党前党代表小泽一郎的先锋式人物,他的辞职可能让亲小泽派因此得势。关于外相的继任人选,考虑到2011年度预算案正在审议之中,可能由首相兼任或者由外务副大臣松本刚明升任。

前原外相的“捐款门”事发于参院审议新年度预算案第一天的34日。当天有三位内阁大臣的政治资金问题在参院审议中被提及。外相前原诚司、财务相野田佳彦、行政刷新相莲舫三人,都有涉嫌接受逃税企业政治捐款的问题,他们都表示已经和正在进行全额退还的手续。更引人关注的是外相前原诚司接受外国人政治捐款问题。前原诚司4日在参院预算委员会回答质询时承认曾接受外国人的政治捐款。他道歉称“将归还钱款、修改政治资金收支报告书”,并将调查事情经过及献金总额。

政治资金收支报告书等显示,向前原提供政治捐款的是在京都市山科区经营烧烤店的72岁在日韩国女性。质询人指出,前原在4年间接受了该女性的20万日元(约合人民币1.6万元)捐款。前原承认接受了5万日元。日本的《政治资金规正法》禁止政治家接受外国人或外国企业的捐款,以防止外国势力影响国内政治和外交。如果违反,将处以3年监禁和50万日元罚款,被判有罪将被停止公民权利。

对于外相前原诚司曾接受外国人的政治捐款一事,日本各党领导干部6日在NHK电视讨论节目中都表达了各自的立场。民主党参院议员会长舆石东表示,基本支持前原继续留任外相,但他同时指出:“应该弄清楚是否是明知故犯。决不能含糊其辞,须尽早做出了断。”自民党参院议员会长中曾根弘文则要求前原主动辞职,称:“他是掌管外交的内阁成员,此事也会在国际上造成影响。应该主动承担责任。”公明党副党代表白滨一良也表示了相同看法,他强调称:“这是可能需要辞去议员职务的重大问题。他应该主动辞职”。众人之党代理干事长水野贤一称:“如果他拒不辞职,将有充分理由对他提出问责决议案。”社民党副党首又市征治也指出:“他应主动决定去留。等到问责案提出后只会增加政治混乱。”

民主党内对此事出现多种看法。干事长冈田克也则支持前原继续担任外相称:“阁僚仅因为事务性失误就必须一个个辞职,这究竟是否妥当?”冈田虽然称此事“违法是事实”,但是同时为前原辩护说:“估计是事务所对此并未彻底告知,并且捐款金额有限。我觉得大肆提及事务性的失误并不妥当。”民主党某干部指出此事可能影响到前原的政治前途,认为如果前原是故意的,他有可能被迫辞去议员职务;即便不是故意的,他也将不得不辞去阁僚职务。在菅直人内阁支持率持续低迷的情况下,前原被视为下任首相的有力人选之一,此次的捐款问题对他打击很大。民主党内“小泽派”议员表示,“前原派”是“去小泽”的主力阵容,现在前原自身出现政治资金问题,试看他们是否使用“双重标准”。“前原派”有人认为,前原尽快辞职可免受国会审议中的批判指责,从个人前途考虑应从长计议,下任党首虽然无望,但可求日后东山再起。

日本外相“捐款门”不仅影响前原个人政治前途,也给民主党比自民党清廉的形象大打折扣。不仅重创民主党,还将影响日本外交。前原诚司原定314日出席在法国举行的八国集团外长会议,319日在自己老家京都市举行日中韩三国外长会谈。前原辞职将严重影响菅直人内阁外交和国家形象。菅内阁的大臣出错尚未了结。在野党还将追究厚生劳动大臣细川律夫的年金政策失察问题。菅直人内阁的政权运营将继续步履维艰。(本网东京36日电)

|

« 2007 中国は見る(975) 前原外相進退問題(上) 前原外相 外国人から献金受ける | Main | 2009 中国は見る(977) 前原外相辞任 中国での報道(続) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2007 中国は見る(975) 前原外相進退問題(上) 前原外相 外国人から献金受ける | Main | 2009 中国は見る(977) 前原外相辞任 中国での報道(続) »