« 2021 中国は見る(988) 日本でM8.8大地震発生(7) 福島原発を守る 決死の50人 | Main | 2023 中国は見る(990) 日本でM8.8大地震発生(9) 東京の現状報告(下) »

2022 中国は見る(989) 日本でM8.8大地震発生(8)東京の現状報告(上)

4 4_2 3 

1.東京 今晩大規模停電の恐れあり 多くの企業が早めの退社

2.東京都民:政府を信じ 放射能は心配せず

3.東京に買いだめ現象起こる デマが飛び交い理性を失う

1.东京今晚或大面积停电 多家公司提前下班

2011-03-17 17:30:00 来源: 中国新闻网(北京) 

2.东京市民:不担心核辐射 因相信政府

2011-03-17 13:49:00 来源: 人民网(北京) 

3.东京出现部分抢购现象 谣言四起民众渐失理智

2011031608:18 人民网

1.東京 今晩大規模停電の恐れあり 多くの企業が早めの退社

中新ネット3月17日電:アジア通信によると、海江田万里経済産業大臣は今日(17日)午後、“強い冷気の影響で、東北地方や首都圏の電力需要が増え、需給逼迫のリスクに直面している。 地域ごとの計画停電を実施しているが、危険な情勢を変えることがむずかしい。 今晩夕方頃から、首都圏で予測不可能な大規模停電発生の恐れがある”と警告した。

海江田大臣は、“鉄道各社に今晩5時から8時までの夕方のラッシュアワー時、列車の運行本数を10%減らすよう求めると共に、一般の方々にも大局的見地から節電するようお願いします”と語った。

今晩、首都圏で大規模停電が起こり、交通機関が混乱することを心配し、富士通は午後5時頃、首都圏で働く2万五千名の社員に、“直ちに退社せよ”との命令を出した。

富士通によると、“社員の安全が大事”だという。 この命令により、各工場の生産ラインもストップされた。

富士通以外でも、日本タバコ、富士重工業など首都圏で働く社員達も会社に早退要求を申し入れた。

2.東京都民:政府を信じ 放射能は心配せず

3月15日、菅首相が記者会見で福島原発周囲の放射性物質が増えたことを認めた。 地震後、心配していた恐怖が、急速に高まり、広がった。 17日、驚くようなニュースが、朝刊トップを飾った。 米国政府が福島第一原発の半径80キロ以内に住む同国国民に対し退避するよう求めると共に、退避できない人にはしばらく室内に留まるよう求めた。 フランスやイギリスなど、少なくとも14ヶ国以上の国と地域もそれぞれの在日の国民に早めの避難を呼びかけた。 先週金曜日(11日)以降、数十万の在日外国人が、この“危険な場所”からの離脱を図っている。 記者の周囲の在日同胞もそれぞれ日本や東京からの脱出方法を探している。 人民ネット東京本部を含む中国メディアや機関もしばらく南への移動を始めている。 東日本大地震は六日目となり、状況は引き続き悪化を続けている。

ところで、今現在、東京の人々は一体どのような生活を送っているのか? 誰もが危機感を感じ、慌てふためいているのか? 東京に残った記者・李潤沢が実況記事を送ります。

朝8時、記者はJR中野駅に来ています。 ここの風景は、いつもと変わりありません。 背広姿のサラリーマンが足早に駅に向かっています。 地震や計画停電の影響で、JR線の運転間隔が長くなり、遅刻しないため、以前から歩くのが早いので有名な日本人が、更に足取りを加速しています。 記者から見るとほとんど小走りに見えます。 今この時間、乗客達に関心があるのは恐らく原発の情況ではなく、次の電車がいつ到着するかということだろうと思います。 正式な統計ではありませんが、記者が調べたところでは、東京地区のほとんどの商業施設、公共機関、会社は、すべて平常通りです。ソニー、電通、富士フイルムなどの大会社は、一部の通勤困難な社員は自宅待機を許可し、会社は正常に営業を行っていた。

中野駅のそばで、記者は偶然、ごみを整理していたマンションの管理人・山中さんに出会った。 64歳の山中さんは退職後、ずっとこの約90戸の住民がいるマンションで働いている。 地震後も休んでいない。 “マンション管理会社の中には休んでいるところもあるが、私達は平常通り出勤しています。 ここの住民は面倒なことはありません!” 彼は、目の前の道端に整然と積み上げられたゴミ袋を指差しながら語った。 “1週間のうち5日間ごみを整理します。 可燃ゴミと不燃ゴミの区分けが管理人の責任です” 話の調子から,些か自慢げな様子が感じられます。 山中さんは記者に、“12日の地震直後は混乱しましたが、中野区のゴミ収集作業はずっと中断していません。 ゴミの車が来るなら、私は家に戻りません”と笑いながら話した。

では、あなたは余震と放射能は恐くありませんか?” 記者の質問に彼はこう答えた。 “私は、政府の説明とメディアの報道を信じています。 東京はしばらく問題がないと言っています” “でも、政府がもしかしたら事実を隠しているとは、思いませんか?” 記者が問い詰めると、“そんなことはできないと思います。 政府がうそをついたら、国民の信用を失います。こんなに大事件で本当のことを言わなければ、問題ですよ” 山中さんは本来は2日交替だったが、地震後、もう一人の当番の人が、岩手県の故郷に家族を見に戻っており、今、彼しかいない。 おととい家にちょっと戻った以外、彼は食事も住まいここで行っている。 生活関連物資の買いだめなどの問題が出ているけれど、東京は依然として平常通りである。

3.東京に買いだめ現象起こる デマが飛び交い理性を失う

3月15日午後10時30分、人民ネットの東京駐在・李潤沢記者と電話で聞いたところによると、被害の大きな地区の奥深く、3日間取材した後、人民ネット東日本大震災前線報道チームは先程午後6時に東京に戻ってきた。 3日ぶりに東京に帰ってきて、記者は、多くのデマが流れ、東京の人々が冷静さと理性を失い、心の臨界状態に達していることを知ったという。

0 李記者によると、東京の生活物資は3日前より見るからに少なくなった。 特に、ミネラル・ウオーター、インスタントラーメンなど長期に保存できる食品がなくなっていた。 日本政府は各種の措置をとり、混乱が起こらないようにした。政府はニュースを通じて、日本国内の食糧は十分だから、国民に冷静に、むやみに買物しないよう呼びかけた。   

00 全体的に見ると、日本の人々は、政府に対して比較的信頼し同意している。 しかし、福島原子力発電所で次々と予想外の爆発事故が起こり、人々の心が次第に動揺してきた。 真っ先に騒ぎが起こったのは東京である。 東京は核漏れ事故を起こした福島第一原子力発電所から200キロメートルぐらいしか離れていない。   

李記者はこう見る。 大震災で心配なことは二つある。 第一は、インフラの破壊、これは被災地への影響が一番大きく、被災者の救援物資がすぐに支給できないことになる。 第二は、心のバランスを失うこと。 特に大都市の住民、真っ先に東京だ。 また東京近くの関東地方のその他の都市までもが争って買いだめに動けば、恐ろしい生活物資の不足が生じ、それがまた人々の心に影響すると、悪循環となる。

1.东京今晚或大面积停电 多家公司提前下班

2011-03-17 17:30:00 来源: 中国新闻网(北京) 

中新网317日电 据日本新闻网报道,日本经济产业大臣海江田万里今(17)下午发出警告称,由于强冷空气的影响,东北地区和首都圈的用电量激增,已经接近于极限。虽然实行了区域性拉闸停电,但是未能扭转危险局势。因此,在今日傍晚时分开始,首都圈内可能会出现大规模停电。

海江田万里指出,他已经要求各铁路公司在今晚5时至8时的下班高峰期内,减少10%的列车运营量。同时,要求市民从大局出发节约用电。

由于担心今晚首都圈出现大规模停电,造成交通大瘫痪,富士通公司在下午5时许,向在首都圈内工作的25000名员工发出了“立即下班回家”的命令。

富士通公司称,员工的安全最为重要。根据这一命令,多家工厂的生产线已经停止。

除富士通之外,日本烟草公司和富士重工业公司在首都圈内工作的员工也被公司要求提前下班。

责任编辑:NN045(本文来源:中国新闻网 )

2.东京市民:不担心核辐射 因相信政府

2011-03-17 13:49:00 来源: 人民网(北京)  

315日,日本首相菅直人在记者会见中证实福岛核电站周围的放射性物质突然增强,震后蓄积已久的恐慌因此迅速爆发和蔓延。17日,各种让人猜疑的新闻从清早便登上头条。美国政府要求本国国民退避到福岛第一核电站半径80公里以外,无法退避者暂留室内。而法国、英国等至少14个以上的国家和地区也正式呼吁本国居民尽早避难,从上星期五以来数十万在日外国人已经或计划离开这片“危机之地”。记者周围的在日同胞们都在各尽所能寻找脱出日本或东京的方法。包括人民网东京总部在内的中国媒体和机构也开始暂时南移。日本大地震进入第六天,情况似乎继续恶化。

那么,此时此刻东京的人们到底过着怎样的生活呢?是否人人自危、惶惶不安呢?留守东京的记者李润泽将作即时报道。

8点,记者来到JR东京中野站。这里的情景一如往常,西装革履的上班族们疾步如飞的奔向站台。受地震和计划停电的影响,JR线的电车间隔加长,为了不迟到,素以步行迅速而著称的日本人更是加快了步伐,在记者看来几乎是一路小跑。恐怕此时此刻乘客们最关注的不是核电站情况,而是下一班车何时到达。尽管没有正式统计,但据记者了解东京地区绝大部分商业设施、公共机构和公司都在上班。索尼、电通,富士胶卷等大公司允许部分通勤困难的职员在家中守候,而公司本身正常运转。

在中野站旁边,记者偶然遇到了一位正在整理垃圾的公寓管理员山中先生。64岁的山中先生退休以来一直在这个约90户居民的公寓中工作,地震后也没有休息。“有些公寓管理公司已经放假,但我们还正常上班。没有我们居民会很麻烦的!”他指着眼前整齐地堆在路边的垃圾袋说:“一周5天整理垃圾,确定它们有没有按照可燃和不燃正确分类是管理员的职责”,语气间甚至能感到些许自满。山中先生告诉记者,除了12日震后发生混乱外中野区的垃圾收理一直都没有中断过,“只要垃圾车一直来,我就不回休息”,他面带微笑的说。

那么您不害怕余震和核辐射吗?”面对记者的问题他这样回答:“我相信政府的解释和媒体的报道,他们都说东京暂时没有问题的”。“但是政府或许会隐瞒事实,不是吗?”记者追问。“我想他们不会。政府撒谎会失去国民的信任,这么大的事情不说实话会成为罪人的”。山中先生原来每2天换班,但地震以后另一位值班员回岩手县的故乡看望家人,现在只剩下他自己。除了前天回家看了看以外,他吃住都在这里。尽管出现了抢购物资等问题,东京仍然能维持正常。

责任编辑:NN025(本文来源:人民网 )

3.东京出现部分抢购现象 谣言四起民众渐失理智

2011031608:18 人民网

北京时间3152130分,人民网驻东京记者李润泽在与后方电话连线时介绍,在深入重灾区采访三天后,人民网日本地震前方报道组于当地时间17时抵达东京。三天后回到东京,记者发现,由于很多谣言流传,东京居民正逐渐失去冷静和理智,百姓正处于心理临界点。
   
李润泽讲述,东京的物资明显少于三天前,尤其是矿泉水和方便面等便于储存可长期食用的食物,大多已被抢购。日本政府正在采取各种措施,避免出现混乱局面。政府在新闻里通报,日本国内的粮食是够用的,呼吁民众保持冷静,不要乱抢购。
   
李润泽介绍,从整体来看,日本民众对政府还是比较信任和认可的,但是福岛核电站接二连三出现预想不到的爆炸事故,民众的态度在逐渐动摇。首当其冲的就是东京,因为东京距发生核泄漏事故的福岛第一核电站只有200公里左右。
   
李润泽认为,大灾之下最担心的是两点,第一是基础设施的破坏,对灾区的影响很大,会导致救灾物资无法及时发放;第二就是心理上的失衡,尤其是大都市的居民,首先在东京,如果离东京较近的关东地区其他城市都发生抢购,就会发生非常可怕的暂时的物资短缺,如果再影响到民众的心理,会形成恶性循环

|

« 2021 中国は見る(988) 日本でM8.8大地震発生(7) 福島原発を守る 決死の50人 | Main | 2023 中国は見る(990) 日本でM8.8大地震発生(9) 東京の現状報告(下) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2021 中国は見る(988) 日本でM8.8大地震発生(7) 福島原発を守る 決死の50人 | Main | 2023 中国は見る(990) 日本でM8.8大地震発生(9) 東京の現状報告(下) »