« 1876 中国の三面記事を読む(833) “上海万博閉幕” 累計入場者数7300万人 | Main | 1878 中国の三面記事を読む(834) 外交部定例記者会見(ハノイ懇談・北方四島・APEC・日米中三ヶ国外相級会合) »

1877 中国は見る(901) 中国漁船衝突事件ビデオ映像 衆参予算委で視聴

Photo

1.外交部:日本がビデオ映像を公開しても事実の真相を変えることはできず

2.日本が漁船衝突事件のビデオ映像を公開:真相判明!

3.国会衆参予算委で 尖閣衝突ビデオ映像視聴 ビデオは編集されたもの

4.外国メディア:中国漁船と海保巡視船の衝突ビデオを議員が視聴

1.外交部:日本公布撞船录像不能改变事实真相

2010-11-01 19:11:00 来源: 中国新闻网(北京)

2.日本公布中日撞船录像:真相曝光了!

2010-10-31 文章提交者:xiaoweinet 加贴在 环球风云

3.日本国会内部观看钓鱼岛撞船录像影像经过编辑()

2010110110:39 人民网

4.外媒称日本议员观看了中国渔船与日本巡逻舰的录像

2010110208:27新华网

1.外交部:日本がビデオ映像を公開しても事実の真相を変えることはできず

7 中新ネット11月1日:外交部のウェブサイト・ニュースによると、1日、中国外交部の馬朝旭報道局長は、記者からの質問に、“日本が国会で中国の漁船が釣魚島海域で日本の巡視船と衝突したビデオを公開しても、日本が中国の漁船を拿捕した違法性は変わらない”と答えた。

記者の質問:日本が国会で中国漁船が釣魚島海域で日本の巡視船と衝突したビデオを公開しました。 中国のこれに対する見解をお聞かせ下さい。

28  馬朝旭報道局長:釣魚島と付属する島々は昔から中国固有の領土です。 日本の海上保安庁の巡視船が釣魚島海域で中国漁船を妨害し、追い払い、行く手を遮り、包囲し拿捕したことは、もともと違法であり、中国の領土・主権と中国の漁民5 の正当な権利に対する重大な侵犯である。 いわゆるビデオ映像は事実の真相を変えることはできず、日本の行為の違法性を覆い隠すことはできません。

2.日本が漁船衝突事件のビデオ映像を公開:真相判明!

211 9月、釣魚島で発生した日中衝突の現場ビデオを公開するかどうかで、連日、日本の政界は大騒ぎとなっていた。 27日、那覇地検は一部国会議員に6分間のビデオを公開することにした。 日本のメディアは28日、ビデオを見た人の話を引用して、“中国の漁船が衝突事件で責任がある”としている。

日本の巡視船は釣魚島で中国漁船にぶつかり、22名の保安官が乗船し検査と言った。 漁船は日本側に違法な妨害行動を止めるよう求めた。

29 《産経新聞》は28日、映像を見た複数の関係者の話を引用している。 9月7日、中国漁船の“晋漁5179”が釣魚島付近で航行中、日本の巡視船の警告にあった後、約12~13ノットで巡視船に「体当たり」しているという。 東京都知事の石212_2 原慎太郎は取材番組に出演した時、衝突が起こった時、中国漁船の船員がやすを手に取り、海の中にうっかり落ちた海上保安庁員に突き刺したと述べた。 ニュース・ソースについて、彼は“そこにいた多くの人から聞いいた”という。 共同通信社によると、那覇地方検察庁が国会に提出した6分間ビデオを、自民党は“改竄された可能性がある”とし、国会に那覇地検幹部を呼び出すことを検討している。 自民党の佐藤勉国会対策筆頭副委員長は28日、“国会で引き続き政府に対し、約2時間ある海上保安庁の衝突現場の全部のビデオ内容の提出を求める”と語った。

4 この6分間のビデオ映像の背後にはどんな真相があるのか? 白西紳一郎・日中協会理事長は28日に記者に対し、もうひとつ注意すべき情況を話してくれた。 白西氏によると、“ビデオを見た関係者の話によると、今回のビデオは実際には二つの部分に分けられている。 “衝突”は2回だったからである。 最初のビデオは、海上保安庁巡視船が後から中215 国漁船を追いかけ、追いついた後、中国漁船を追い抜き前に横向きとなり遮り止めた。 それで減速が間に合わなかった中国漁船が日本の巡視船と衝突した。 2番目のビデオは、警告された中国漁船が海上保安庁の巡視船を再度見た時には、巡視船の方から進んでぶつかってきた。 今、大事な点214 は、検察がどっちのビデオを国会に提出するかである。 もし、最初のビデオなら、交通事故のように感じさせる。 後の車が、前の車を追い越し、その上、横向きとなり止まってストップすれば、衝突するのは当然の事である。 もし2番目のビデオなら、それは全部事実ではない。

記者が、“晋漁5179”の母港を取材し、当事者の漁民達から衝突事件の一部始終を聞いてみた。 海上保安庁の2隻の巡視船「みずき」(PS11)と「よなくに」(PL63)のスピードはいずれも30ノットあり、それに対し中国のトロール漁船の最大スピードは10ノット足らず、スピードの遅い漁船がどうしてスピードの速い日本の巡視船を追跡すことができるだろうか? 事実は、日本の巡視船が、その時理不尽にも中国漁船を妨害し、むりやり中国漁船を停船させたのだ。日本の海上保安庁の巡視船が自分の先進的性能により、中国漁船の船首に回り、海上航行中、威嚇的行動を取ったのが真相で、中国漁船は何度も避けようとしたのに避けられず、日本の巡視船にぶつかってしまったのである。

3.国会衆参予算委で 尖閣衝突ビデオ映像視聴 ビデオは編集されたもの

2 人民ネット11月1日電:読売新聞の報道によると、1日午前8時、衆議院予算委員会は衆議院議員会館の会議室で、政府が提出した釣魚島衝突事件のビデオ映像を視聴を行った。 衆参両院の予算委員会理事ら約30人(皆国会議員)が参加した。

報道によると、視聴ビデオの長さは6分50秒に編集された要約版。 会議室には、録音機や携帯電話などの持ち込みは禁止された。

4.外国メディア:中国漁船と海保巡視船の衝突ビデオを議員が視聴

AP通信東京11月1日電:日本の議員が、中国漁船と日本の巡視船が主権論争のある島の付近で衝突したビデオ映像を視聴した。

今日、約30人の国会議員が、海上保安庁が撮影したこのビデオを視聴した。 このビデオ映像は長さ約6分で、一般の人々や他の議員へはまだ公開されていない。

海上保安庁によると、この中国漁船の船長はその時、停船し検査を受けることを拒否し、そのあと、日本の艦艇と衝突したという。

共同通信社東京11月1日電:那覇地方検察庁が国会に提出した日中の船舶衝突事件のビデオ映像が、1日午前、国会で視聴された。 中井衆議院予算委員長はビデオを視聴後、“大変鮮明に漁船が(巡視船に向って)ぶつかってくる状況がはっきり確認できる”と述べた。 ビデオの視聴は一部議員に限定されたけれど、衝突ビデオが、また議員達に政府が処分保留で船長を釈放した処理に対する疑問を誘発することになるかもしれない。

自民党などは、ビデオの一般公開を要求している。 しかし中井氏は、“これは調査資料であり、(一般公開)するのはルール違反だ”

自民党の塩崎恭久衆議院予算委員会理事は、“ビデオには2隻の巡視船と漁船が衝突する時とその前後の情況が含まれている。 しかし船長逮捕のシーンなどがない”と述べた。 ビデオ視聴者は衆参両院の予算委員会理事会メンバーと当日午前衆議院予算委員会の集中審議の質問者ら約30人に限定された。

ビデオは、海上保安庁が9月7日、沖縄県尖閣諸島(中国の釣魚島と付属する島々――本紙注)周辺で撮影したもの。 ビデオの完全版の長さはおよそ2時間。 那覇地検が提出したものは約6分50秒の編集版である。 自民党は完全版ビデオの提出を求めている。 しかし政府と与党は中国を刺激することを心配して、同意するつもりはない。

共同通信社東京11月1日電:衆参両院予算委員会理事会のメンバーなどは、1日衆院議員会館で日中の尖閣衝突事件のビデオを視聴した。

最初、上映されたのは9月7日午前10時15分前後に漁船が巡視船“よなくに”にぶつかる画面だった。 漁船が海へ網を投げ入れ魚を獲っていたが、突然、網を片付けるとエンジンを加速し、“よなくに”に向かって急速に前進した。

漁船が“よなくに”の船尾にぶつかる“ドン”という音と、衝突した際の金属音の鈍い音が響いた。 この時、保安官が、“あ! ぶつかった。 左舷の船尾です”という声が聞こえた。 その時、漁船の甲板に人が立っており、じっと巡視船を見ていた。 その後の画面は、漁船が停船せず、“10時16分逃送”と大声で叫ぶ保安官の声が耳に入った。

そのあと“よなくに”は漁船を追跡し始めた。 そして中国語で、“逃げるな! 停船せよ!”と命令を出した。 しかし漁船は減速せず、航行を続けた。

もう一つのビデオは、漁船が海上保安庁巡視船“みずき”に衝突するシーンだった。時間は9月7日午前10時55分前後である。 ビデオの中では警報の音が途切れなく続き、“みずき”はほぼ漁船と並行する状態だった。 巡視船は絶えず“停船せよ! 停船せよ!”と命令を出した。 その後、漁船が“みずき”の右側にぶつかってきた。 “みずき ”と漁船はそれぞれ左右両方向に向って前進しずれて行った。

二つのビデオは巡視船の船上から撮影したものである。 海上保安官が漁船に乗船した画面は公開されていない。

共同通信社東京11月1日電:13日から横浜市で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、菅首相と中国指導者との会談の件について、仙谷官房長官は、1日午前の記者会見で、“中国が予定通り来られて、何らかの会談を行われると予測している”と会談実現に期待を表明した。

菅首相は、温家宝中国国務院総理とハノイで非公式会談だけを行った。 これについて、仙谷官房長官は、“戦略的互恵関係を充実させることは変えていない。 これでいい”と強調した。

菅首相は、衆議院予算委員会の集中審議の中で、“中国側の何らかの理由があって、直前に会談を取り消されたことで、残念には思いますが、しかし、我が国としては冷静に対応していきたい”

1.外交部:日本公布撞船录像不能改变事实真相

2010-11-01 19:11:00 来源: 中国新闻网(北京)

中新网111日电 据外交部网站消息,日前,中国外交部发言人马朝旭答记者问表示,所谓日方向国会公布中方渔船在钓鱼岛海域同日本巡视船碰撞的录像,不能改变日方抓扣中国渔船的非法性。

记者问:日方向国会公布了中方渔船在钓鱼岛海域同日本巡视船碰撞的录像,请问中方对此有何评论?

发言人就此表示,钓鱼岛及其附属岛屿自古以来就是中国的固有领土。日本海上保安厅巡视船在钓鱼岛海域对中方渔船进行干扰、驱赶、拦截、围堵和抓扣,本身就是非法的,严重侵犯了中国的领土主权和中国渔民的正当权利。所谓录像不能改变事实的真相,不能掩盖日方行为的非法性。

(本文来源:中国新闻网 )

2.日本公布中日撞船录像:真相曝光了!

2010-10-31 文章提交者:xiaoweinet 加贴在 环球风云

否公开上月在钓鱼岛发生的中日撞船事件现场录像,连日来在日本政坛闹得沸沸扬扬。27日,那霸检方向部分国会议员公开了只有6分钟的录像。日本媒体28日引述看过录像的人士的话说,中国渔船应对撞船事件负责。

日巡逻船钓鱼岛冲撞我渔船 日22名保安官登船宣称检查 我要求日方停止非法拦截行动

日本《产经新闻》28日引述多位曾看过录像的人士的话说,97日,中国渔船“闽晋渔5179”钓鱼岛附近航行遭到日本巡逻船警告后,曾以约1213海里时速冲撞日本巡逻船,成为故意冲撞的证据。东京都知事石原慎太郎在出席一档访谈节目时还声称,撞船发生时,中国渔船上的船员竟然拿起鱼叉戳向不慎掉入海中的日本海上保安厅人员。对于消息来源,他称“是从很多人那里听说而来的”。日本共同社称,因为那霸地方检察厅向国会提交的录像只有6分钟,自民党称“有被篡改的可能性”,并考虑在国会传唤那霸地检干部。日本自民党国会对策第一副委员长佐藤勉28日说,将继续在国会上要求政府提交据称长达约2小时的海上保安厅拍摄的撞船现场录像全部内容。

6分钟的录像背后有着怎样的真相呢?日中协会理事长白西绅一郎28日对记者讲了另一个值得关注的情况。他说,据看过录像的日本有关人士介绍,这次的录像实际上是分为两部分,因为“撞船”也是分两次。第一次的录像反映出来的事实是:日本海上保安厅的巡逻船从后面追赶中国渔船,追上以后还超赶到中国渔船前面横着拦截,这样发生了来不及减速的中国渔船与日本船只的碰撞。第二次的录像反映出来的事实是:被激怒的中国渔船看见日本海上保安厅的巡逻船再次靠近时,主动上前冲撞。现在,关键要看日本检方向日本国会提交的是哪一段的录像。如果提交的是第一段的录像,那就会让人感到像一场交通事故,后面的车超车前行,还要横着停下来拦截,挨撞就成为当然的事情。如果提交的第二段的录像,那就不是全部事实。

记者曾到“闽晋渔5179”所在的渔港采访,从当事的渔民那里了解了撞船事件的过程。日本海上保安厅的两艘巡逻船PS11PL63速度都可以达到30节左右,中国拖网渔船最大的速度还不足10节,速度慢的渔船怎么会刻意追踪速度快得多的日本巡逻船?事实是,日本的巡逻船当时正在无理干扰中国渔船,逼中国渔船停船,是日本海上保安厅的巡逻船依靠自己较先进的性能一直在抢中国渔船的船头,做出海上航行中的威胁性动作才是真相,中国渔船是在多次的避让中没有躲过才撞上日本巡逻船。

3.日本国会内部观看钓鱼岛撞船录像 影像经过编辑()

2010110110:39 人民网

人民网111日讯 据日本读卖新闻报道,当地时间今天上午8时,日本众议院预算委员会在众议院议员会馆会议室内组织观看政府提交的钓鱼岛撞船事件录像,日本参众两院预算委员会的理事30多人(均为国会议员)参加。

据报道,录像时长650秒,是经过编辑的要约版本。录音机、手机等都被禁止带入会议室。(董菁)

4.外媒称日本议员观看了中国渔船与日本巡逻舰的录像

2010110208:27新华网

美联社东京日电 日本议员观看了中国渔船与日本巡逻舰在存在主权争议的岛屿附近相撞的一段录像。

今天,约30名日本国会议员观看了由海上保安厅拍摄的这段录像。这段录像据称长约6分钟,尚未向公众及其他议会成员公布。

日本海上保安厅称,这艘中国渔船的船长当时拒绝停下接受检查,随后与日方舰艇发生冲撞。

共同社东京111日电 由那霸地方检察厅向国会提交的日中撞船事件录像1日上午在国会进行了播放。众议院预算委员长中井洽在观看录像后表示“可以清楚地确认渔船(向巡逻船)撞来的样子”。虽然观看者仅限于部分议员,但撞船录像可能会再次引发议员们质疑政府以保留处分的形式释放船长的处理方式。

自民党等要求向公众公开录像,但中井表示:“这是正在调查的资料,(向大众公开)不在讨论范围之列。”

据自民党的众院预算委员会理事盐崎恭久透露,录像包括有2艘巡逻船和渔船碰撞时及其前后的情况,但没有逮捕船长的镜头等。观看者包括众参两院预算委员会理事会成员及当天上午众院预算委员会集中审议时的提问者,共约30人。

录像是海上保安厅97日在冲绳县尖阁诸岛(即我钓鱼岛及其附属岛屿——本报注)周边拍摄的,完整长度约为2小时,那霸地检提交的是约650秒的剪辑版。自民党要求其提交完整录像,但政府和执政党担心刺激中国,因此不打算同意。

共同社东京111日电 日本众参两院的预算委员会理事会成员等人1日在国会观看了日中撞船事件录像。

最初放映的是97日上午1015分前后渔船撞上巡逻船“与那国”号的画面。起初是渔船往海里撒网捕鱼,收网后突然加速,朝着“与那国”号的方向急速前进。

渔船撞上“与那国”号的船尾并发出“咚”的一声金属碰撞闷响。这时听到一名保安官说:“啊!撞上了。是左舷船尾。”当时渔船甲板上站着人,正在观察情况。之后的画面显示渔船并未停船,并听到有保安官大叫“lO16分逃逸”的声音。

随后“与那国”号开始追赶渔船,并用汉语发出命令要求“不许逃!停船!”但渔船并未减速而是继续航行。

后一段录像是渔船撞上海上保安厅巡逻船“水城” 号的情景,时间是97日上午1055分前后。录像中警报声不断,而“水城”号基本处于与渔船并行的状态。巡逻船不断发出“停下!停下!”的命令,之后渔船撞上“水城”号的右侧,“水城”号和渔船分别向左右两个方向继续前进并错开。

两段录像均从巡逻船上拍摄。海上保安官登上渔船的画面则并未公布。

共同社东京111日电 关于13日起在日本横滨市举行亚太经合组织(APEC)首脑会议期间,首相营直人和中国领导人的会谈事宜,宫房长官仙谷由人在1日上午的记者会上对实现会谈表示期待称:“预计中方会按计划前来并举行会谈。”

营直人与中国国务院总理温家宝在河内只进行了非正式会谈,对此仙谷强调:“充实战略互惠关系的方向没有改变,这样很好。”

菅直人在众院预算委员会的集中审议时就此表示:“中方因故在即将开始前取消了会谈。虽然感到遗憾,但我国进行了冷静应对。”

|

« 1876 中国の三面記事を読む(833) “上海万博閉幕” 累計入場者数7300万人 | Main | 1878 中国の三面記事を読む(834) 外交部定例記者会見(ハノイ懇談・北方四島・APEC・日米中三ヶ国外相級会合) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1876 中国の三面記事を読む(833) “上海万博閉幕” 累計入場者数7300万人 | Main | 1878 中国の三面記事を読む(834) 外交部定例記者会見(ハノイ懇談・北方四島・APEC・日米中三ヶ国外相級会合) »