« 1899 中国は見る(917) 菅内閣“窮地に追い込まれる” | Main | 1901 中国は見る(918) 北朝鮮 韓国砲撃 ① 北朝鮮:「韓国への軍事行動は自衛措置だった」 »

1900 中国の三面記事を読む(840) 外交部定例記者会見(2010-11-23) 「北朝鮮の韓国砲撃、与那国島へ自衛隊派遣など」への中国の見解

与那国島へ自衛隊派遣 中国外交部:中日は相携えて行くのが望ましい

日本增兵与那国岛外交部:望中日相向而行

2010-11-23 18:05:00 来源: 外交部网站

2010年11月23日、外交部・洪磊副報道局長定例記者会見

1123_2 外交部ウェブサイト11月23日報道:洪磊副報道局長は最初に次の二ュ-スを発表しました。 中印国境問題特別代表が11月29日~30日に北京で第14回目の会談を行うことになります。 中国の戴秉国国務委員とインドのメノン国家安全顧問が会談に出席します。

質問:報道によると、北朝鮮は今日、韓国の延坪島に砲撃し、韓国も反撃を行いました。 中国側の見解をお聞かせ下さい。

洪磊副報道局長:中国はこの報道に注目しており、事態を注視しています。 具体的な情況については確認中です。 関係各国は、冷静な対応を取り、朝鮮半島の平和と安定維持に共に力を尽くしていきたい。

質問:北朝鮮は最近、北朝鮮を訪問した米国の専門家にウラン濃縮施設を公開しました。 中国のこれについての見解を聞かせて下さい。

洪磊副報道局長:中国もこの報道に注目しています。 6ヵ国協議を開き、朝鮮半島の非核化を実現することが、中国の一貫した立場です。 現在、最も大事なことは6ヵ国協議の早期再開です。 中国は関係各国が、6ヵ国協議再開の条件を作り出し、北朝鮮の核問題を速やかに対話の軌道に載せ、6ヵ国協議の枠組みの中で対話を通じて、適切に各自の関心事を解決し、9・19共同声明(2005年9月19日)の中の各目標を実現することを希望しています。

質問:中国は尖閣諸島沖漁船衝突事件で、日本に対して取っていた制裁措置は、まだ続いているのでしょうか? 中国はいつ、閣僚級以上の交流を再開するお考えですか?

洪磊副報道局長:最近、中日の両首脳が会談を行い、中日関係の改善・発展に重要な意見統一が図られました。 中日両国は相携え、両国首脳の共通認識の精神に基づき、各分野で交流・協力し、中日関係が、持続的、健康的に安定した発展を進めるよう希望します。

質問:中国はこれまで一貫して、北朝鮮を含む関係各国が朝鮮半島の平和、安定に利することをするよう望んでいました。 中国は北朝鮮が韓国に砲撃を加えたこと、北朝鮮がウラン濃縮施設を公開したことについて、どうお考えですか?

洪磊副報道局長:中国の朝鮮半島非核化実現、朝鮮半島と北東アジアの平和安定維持についての考えは揺るぎないものです。 引き続き6ヵ国協議を再開し、9・19共同声明で確定した各目標を実行することが、関係各国の共通の利益に叶うものだと思っています。

質問:北朝鮮が米国の専門家にウラン濃縮施設を公開した後、中国は北朝鮮、韓国の双方に個別に連絡を取られましたか?

洪磊副報道局長:中国は関係各方面と北朝鮮核問題の最新情報について密接な意思疎通を図るよう望んでいます。

質問:報道によれば、米国はボズワース北朝鮮担当特別代表を今日、訪中させています。 中米双方はどんな議題を話し合っているのでしょうか?

洪磊副報道局長:米国のボズワース北朝鮮担当特別代表は23日、24日に中国を訪問します。 外交部の崔天凱副部長、中国政府の武大偉朝鮮半島問題特別代表が個別にボズワース氏一行と会見しています。

質問:日本は最近、与那国島に自衛隊を派遣すると発表しました。 これは中日関係にどんな影響があるでしょうか?

洪磊副報道局長:中国も報道に注目しています。 中国は平和発展を堅持し、防衛的国防政策を取り、いかなる国に対しても脅威となっていません。 日本側も中日の政治的安全性を高め、相互信頼できるよう希望します。

日本增兵与那国岛外交部:望中日相向而行

2010-11-23 18:05:00 来源: 外交部网站 


2010
1123日,外交部发言人洪磊主持例行记者会。

外交部网站日报道 洪磊首先发布消息:

中印边界问题特别代表将于1129日至30日在北京举行第十四次会晤。中国国务委员戴秉国和印度国家安全顾问梅农将出席会晤。

问:据报道,朝鲜今天向韩国延坪岛发射炮弹,韩国进行了还击。中方对此有何评论?

答:我们注意到有关报道,对事态表示关注。具体情况有待核实。希望各方保持冷静克制,共同致力于维护朝鲜半岛的和平稳定。

问:朝鲜近日向访朝的美国专家公开了其铀浓缩设备,中方对此有何评论?

答:我们注意到有关报道。通过对话协商实现半岛无核化是中方的一贯坚定立场。目前的当务之急是尽快重启六方会谈。我们希望有关各方共同努力,为重启六方会谈创造条件,使朝核问题尽快回到对话协商轨道,在六方会谈框架内通过对话协商妥善解决各自关切,全面落实9·19共同声明中的各项目标。

问:中方就钓鱼岛“撞船事件”对日采取的反制措施是否仍在继续?中方考虑何时恢复省部级以上交往?

答:近期,中日两国领导人举行会晤和接触,就推动中日关系改善发展达成重要共识。希望中日双方相向而行,根据两国领导人共识精神,加强各领域交流合作,推动中日关系持续、健康、稳定发展。

问:中方一直表示希望包括朝鲜在内的有关各方多做有利于半岛和平稳定的事情,那中方对朝鲜向韩国开火和朝展示铀浓缩设备有何评论?

答:中方坚定不移地推动实现朝鲜半岛无核化,坚定不移地维护半岛和东北亚和平稳定。继续推进六方会谈进程,全面落实9·19共同声明确定的各项目标符合有关各方共同利益。

问:朝方向美国专家展示铀浓缩设备后,中方是否与朝韩双方分别取得联系?

答:中方愿同有关各方就朝核问题最新发展保持密切沟通。

问:据报道,美国对朝政策特别代表博斯沃思今天访华,中美双方谈了哪些议题?

答:美国对朝政策特别代表博斯沃思于23日至24日访华。外交部副部长崔天凯、中国政府朝鲜半岛事务特别代表武大伟将分别会见博斯沃思一行。

问:日本最近宣布将向与那国岛增派士兵,这对中日关系将产生怎样的影响?

答:我们注意到有关报道。中国坚持和平发展,奉行防御性国防政策,不对任何国家构成威胁。希望日方多做有利于增进中日政治安全互信的事情。

(本文来源:外交部网站 )

|

« 1899 中国は見る(917) 菅内閣“窮地に追い込まれる” | Main | 1901 中国は見る(918) 北朝鮮 韓国砲撃 ① 北朝鮮:「韓国への軍事行動は自衛措置だった」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1899 中国は見る(917) 菅内閣“窮地に追い込まれる” | Main | 1901 中国は見る(918) 北朝鮮 韓国砲撃 ① 北朝鮮:「韓国への軍事行動は自衛措置だった」 »