« 1820 中国は見る(874) 日本の子供の夏休みの宿題から日本の教育を考える | Main | 1822 中国は見る(875) 菅首相と小沢氏 会談決裂 一騎打ちへ »

1821 中国の三面記事を読む(808) 金正日総書記 中国を非公式訪問  非核化堅持 六カ国協議早期再開を望む

1.金正日総書記 中国を非公式訪問 吉林・黒竜江を視察

2.金正日総書記:北朝鮮 非核化堅持 六カ国協議早期再開を望む

1.金正日对中国进行非正式访问在吉林黑龙江考察

2010-08-30 19:56:00 来源: 中国新闻网(北京)

2.金正日:朝鲜坚持无核化希望六方会谈早日重启

2010-08-30 20:03:00 来源: 中国新闻网(北京)

1.金正日総書記 中国を非公式訪問 吉林・黒竜江を視察

中新ネット8月30日報道:胡錦涛国家主席の招待に応、金正日総書記は8月26日から30まで、中国非公式訪問、吉林省、黒竜江省を視察し

訪問、金総書記相前後して吉林省吉林市と長春市、黒竜江省ハルビン市の機械製造、軌道交通化学工業、食品企業農業プロジェクトなど視察た。 金総書記は、吉林は私て生活したことがあるところであり、今は以前住んでいた所を再び訪問した。 ここの大な変化と発展を目にしとても感動を受けた。 東北地区と朝鮮は境を接しており、山川の地形は似ているし、工業構造似ている。 北は東北地区との交流を強化し、中国のやり方と経験を真剣に研究しなければいけない”と述べた

戴秉国国務委員、中央と国家機関の責任者、吉林省、黒竜江省の責任者が、これらの視察に随行し

金永春北朝鮮国防委員会副委員長、金男党中央書記、太宗秀党中央部長、姜柱外務省第一次官、張成澤国防委員会副委員長、洪、金永日、金養建党中央部長、崔竜海黄海北党委員会責任書記、金平海平安北道党委員会責任書記、朴道春慈江道党委員会責任書記など金総書記と共に中国を訪れ視察に同

Photo 訪問期間中の8月27日、胡錦涛主席が長春で金総書記会談を行った 胡錦涛主席は中国共産党中央を代表して金総書記の再度の訪中を熱烈に歓迎した。 また北鮮が甘粛舟曲の大規模な土石流の災害が発生した際、慰問電報を送ってくれたことに感謝するとともに、最近の朝鮮一部地域での洪水冠水の災害に対し心からのお見舞いを伝えた。 胡錦涛主席更に現在、中朝両国の各分野、各部門また国境との交流協力活発になっていると指摘し、双方朝鮮半島と地の問題で密接に連絡を取り協調するよう求めた。 中国はともに中朝友好協力関係の維持と発展を望むと述べた。

金総書記は胡錦涛主席の招待と接待に感謝し、胡錦涛主席の両両国関係の評価両国関係を強化する意見に対して賛同を表明した。 金総書記は、中国東北地区は朝中友好の発祥地である の訪問通じて、私は両国の一世代の革命家が作った中朝伝統の友が貴重なものだと感じた 今後とも、双方分野、各部門また国境との友好協力を強化し、両国青少年の交流学習を重視し、朝伝統の友好をさらに進させたい” 述べた。

2.金正日総書記:北朝鮮 非核化堅持 六カ国協議早期再開を望む

中新ネット8月30日報道 8月27日、胡錦涛国家主席は長春で朝鮮労働党の金正日総書記会談を行った 胡錦涛主席の招待に応じて、金総書記は8月26から30まで中国非公式訪問、吉林省、黒竜江省を視察した

両国指導者は朝鮮半島情勢と共に関心を持つ国際問題と地の問題について深く意見を交換した。 胡錦涛主席は、国連安全保障理事会“天安号”事件について議長声明を発表した後、朝鮮半島情勢たな生じたと指摘し 朝鮮半島平和と安定を維持することは、人心の願うところである。 中国は北朝鮮が半島情勢を緩和し、外部環境の改善積極的努力をしていることを支持する。 中国は、関係各方面が引き続き朝鮮半島の平和と安定半島の非核化の旗高く掲げ、当面の緊張した情勢を緩和するため、できるだけ早く六カ国協議を再し、朝鮮半島情勢が元に戻るよう積極的に努力することを主張すると述べた 総書記、“中国がカ国協議で朝鮮半島の平和と安定維持積極的に努力し貢献している”と中国を賞賛した。 金総書記は、半島の非核化堅持する北朝鮮の立場はわりはない。 半島情勢が緊張するのは望まない。 中国側と密接な意思の疎通と協調を保ちながら、早期のカ国協議再開を推進して、朝鮮半島の緊張緩和し、朝鮮半島の平和と安定を維持したい” と表

会談後、胡錦涛主席は金総書記のため訪歓迎会を開いた

訪問間、金正日総書記相前後して吉林省吉林市と長春市、黒竜江省ハルビン市の機械製造、交通機関、化学工業、食品企業と農業プロジェクトを視察し、関連省市と企業の責任者から各情況の説明受けた

1.金正日对中国进行非正式访问在吉林黑龙江考察

2010-08-30 19:56:00 来源: 中国新闻网(北京)

中新网830日报道 应中共中央总书记、国家主席胡锦涛的邀请,朝鲜劳动党总书记、国防委员会委员长金正日826日至30日对中国进行非正式访问,并在吉林省、黑龙江省参观考察。

访问期间,金正日先后在吉林省吉林市和长春市、黑龙江省哈尔滨市参观考察有关机械制造、轨道交通、化学工业、食品加工企业和农业项目,听取了有关省市和企业负责人的情况介绍。金正日表示,吉林是我曾经生活过的地方,这次故地重游,看到这里的巨大变化和喜人发展,深受震动,感触很多。东北地区与朝鲜接壤,山川地貌相近,工业结构相似。朝方要加强同东北地区的交流合作,认真研究中方的做法和经验。

中共中央书记处书记、中央办公厅主任令计划,国务委员戴秉国,中央和国家机关有关部门负责同志,吉林省、黑龙江省负责同志分别参加有关活动或陪同参观考察。

朝鲜国防委员会副委员长金永春、党中央书记金己男、党中央部长太宗秀、外务省第一副相姜锡柱、国防委员会副委员长张成泽,朝鲜党中央部长洪锡亨、金永日、金养建,黄海北道党委责任书记崔龙海、平安北道党委责任书记金平海、慈江道党委责任书记朴道春等陪同金正日访问并出席有关活动。

访问期间,827日,胡锦涛在长春同金正日举行会谈。胡锦涛代表中共中央热烈欢迎金正日再次访华,对朝方在甘肃舟曲特大山洪泥石流灾害发生后致电慰问表示感谢,并对最近朝鲜部分地区遭受洪涝灾害表示诚挚慰问。胡锦涛指出,当前中朝两国各领域各部门及边境省道交流合作更趋活跃,双方在朝鲜半岛和地区问题上保持密切沟通和协调。中方愿同朝方一道努力,精心维护和发展中朝友好合作关系。

金正日感谢胡锦涛的热情邀请和盛情接待,表示完全赞同胡锦涛对两党两国关系的评价和加强两国关系提出的意见。金正日说,中国东北地区是朝中友谊的发源地。通过这次访问我们再次深刻感受到,两国老一辈革命家亲手缔造的朝中传统友谊弥足珍贵。当前要加强双方各领域各部门以及边境省道友好交流合作,重视两国青少年交流学习,推动朝中传统友谊不断向前发展。

(本文来源:中国新闻网 )

2.金正日:朝鲜坚持无核化希望六方会谈早日重启

2010-08-30 20:03:00 来源: 中国新闻网(北京)

中新网830日报道 827日,中共中央总书记、国家主席胡锦涛在长春同朝鲜劳动党总书记、国防委员会委员长金正日举行会谈。应胡锦涛的邀请,金正日826日至30日对中国进行非正式访问,并在吉林省、黑龙江省参观考察。

会谈中,胡锦涛代表中共中央热烈欢迎金正日再次访华,对朝方在甘肃舟曲特大山洪泥石流灾害发生后致电慰问表示感谢,并对最近朝鲜部分地区遭受洪涝灾害表示诚挚慰问。胡锦涛指出,当前中朝两国各领域各部门及边境省道交流合作更趋活跃,双方在朝鲜半岛和地区问题上保持密切沟通和协调。中方愿同朝方一道努力,精心维护和发展中朝友好合作关系。

两国领导人还就朝鲜半岛形势及共同关心的国际和地区问题深入交换了意见。胡锦涛指出,联合国安理会就“天安号”事件发表主席声明后,朝鲜半岛形势出现一些新动向。维护朝鲜半岛和平稳定是人心所向。中方尊重和支持朝方为缓和半岛局势、改善外部环境作出的积极努力,主张有关各方继续高举维护朝鲜半岛和平稳定与半岛无核化旗帜,为缓和当前紧张形势,尽快重启六方会谈,推动朝鲜半岛局势逐步转圜作出积极努力。金正日高度赞赏中国为六方会谈和维护朝鲜半岛和平稳定作出的积极努力和贡献。他表示,朝鲜坚持半岛无核化的立场没有改变,不愿看到半岛局势紧张,希望同中方保持密切沟通和协调,推动早日重启六方会谈,缓和朝鲜半岛紧张局势,维护朝鲜半岛和平稳定。

会谈后,胡锦涛为金正日来访举行了欢迎宴会。

访问期间,金正日先后在吉林省吉林市和长春市、黑龙江省哈尔滨市参观考察有关机械制造、轨道交通、化学工业、食品加工企业和农业项目,听取了有关省市和企业负责人的情况介绍。

(本文来源:中国新闻网 )

|

« 1820 中国は見る(874) 日本の子供の夏休みの宿題から日本の教育を考える | Main | 1822 中国は見る(875) 菅首相と小沢氏 会談決裂 一騎打ちへ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1820 中国は見る(874) 日本の子供の夏休みの宿題から日本の教育を考える | Main | 1822 中国は見る(875) 菅首相と小沢氏 会談決裂 一騎打ちへ »