« 1811 中国の三面記事を読む(802) 映画「キャタピラー」(3)  キャタピラー 作品の解説と紹介(下) | Main | 1813 中国は見る(871) 《東京ラブストーリー》の織田裕二 結婚 »

1812 中国の三面記事を読む(803) メラミン入りミルク 中国各地でまた摘発される

全国各地百トンメラミン入り粉ミルクが摘発される

全国多地查出百余吨三聚氰胺奶粉

2010-08-21 03:17:48 来源: 新京报(北京)

Photo 新京報8月21日報道記者が20全国食品安全整頓作業弁公室から得た情報によると、青海、河北などメラミン入り”の粉ミルク事件を摘発し、関連責任者を逮捕したり刑事処分適用していることがわかった。 これ以前報道された青海の“東垣乳業問題粉ミルク事件”以外、河北、山西、天津などでも問題の粉ミルクがあることが明らかとなった。 現在各地すべての乳乳食品を製造販売する会社一斉捜査が続けられてい

青海 百数トンの問題粉ミルク差し押さえ

青海の“東垣乳業の問題粉ミルク事件”について、全国食品安全整頓作業弁公室の責任者によると、現在、東垣の乳製品粉ミルク事件の発生から、事件に関係する粉ミルクの出所流れ明らかとなりほとんどの問題粉ミルクはすでに法律に基いて差し押さえたり回収した。 東垣乳工場はすでに生産停止となり、食品生産許可証も取り上げられた。 工場長の劉戦峰、副工場長の劉西平、現場主任の王海峰、問題の粉ミルクの原料供給業者の周忠林、孫学豊、代文明ら6名の容疑者が逮捕された。

調べによると、河北省張北県の鹿源乳業会社の文明社長は、2008廃棄処分しなかった問題粉ミルクを隠し持っていた。 2010年2月から6にかけて、代文明社長は、孫学豊、周忠林を通じて48トンの問題粉ミルクを東垣乳業の工場に販売した。 2010年4月から6月の間、東垣乳業の工場の問題粉ミルク工場の近くの村の住民のや無人倉庫に隠していた。 そのうち8.575トン(残りはすでに差し押さえ)を他の粉ミルクの中に混ぜ法に生産加工し“東垣製品調整粉乳して、江蘇、江西、浙江、湖南、河南、遼寧、上海などにしていた。 係する省政府と食品安全監督部門跡調査し、現在でに124.18トンの“東垣製品調整粉乳”を差し押さえ、残りの乳食品生産で使われたほとんどの製品は差し押さえると共に回収された。 食品安全監督部門は全力で残りの製品の行方を追及している

吉林の同様問題粉ミルク事件はすでに起訴される

全国食品安全整頓作業弁公室の責任者は、吉林省の徐志学、李学栄等が生産・販売した“天慶ブランド”のメラミン入り粉ミルク事件の調査情況も教えてくれた。

Photo_2 2010年6月初め、吉林省吉林市工豊満支局の取り締まり官は市場中、製品会社の表記“黒龍江大慶金泰乳品物有限会社”、メーカー名が“黒竜江省綏化墾区金乳業有限会社”と“黒龍江肇東市紅平食品有限会社”の“天慶ブランド(ロット番号2010-01-20)カルシウム、鉄などの全脂粉乳のミルクサンプルから メラミンが1.6-21.2mg/kg含まれているのを発見した。

調査によると、2010年1月、黒龍江肇東市の紅平食品有限会社の責任者の孔暁紅が容疑者の呂亮のために4.5トンの問題粉ミルクを詰めた後、残った10数キロの問題粉ミルク徐志学、李学栄加工した“天慶ブランド”の粉ミルクとして包装し製品として揃えた。 その後、徐志学はこの粉ミルクを吉林にし、工商部門にメラミンが規準含有量を超えていることを検され 現在、呂亮のミルク販売事件はすでに起訴されている

で百トンの問題摘発

更に徹底して問題の粉ミルクを調べるため、全国食品安全整頓作業弁公室は全国組織で問題の乳品を集中的に調査することとした。 すべての乳乳食品の生産会社に検査を行った

2010年8月20日まで、相前後して河北省承徳圍場県の御泉乳業会社の“御泉ブランド”の全脂粉乳事件、山西省陽泉市金福乳業有限会社の“三来ブランド”の全脂粉乳事件、天津市銀橋乳業(天津)有限会社の牛乳飲事件、山西省太谷県栄養保健製品有限会社の“白い塔ブランド”の全脂甜牛粉事件など併せて合計問題の粉ミルク103.44トンを発見した。 そのうち、企業の在庫品の50.145トンは差し押さえられ、生産された乳食品のほとんども押収された。 監督部門は今なお全力で事件に関係する製品の行方をっている 事件にかかわった41名の容疑者はすでに全員逮捕され、法律に基刑事責任を問われることになっている。

2010 全国調査・処分を受けた問題の粉ミルクの分布状況

山西

陽泉市金福乳業有限会社の“三来ブランド”の全脂粉事件。

太谷県栄養保健製品有限会社の“白い塔ブランド”の全脂甜牛粉事件。

黒龍江

2010年1月、黒龍江肇東市の紅平食品有限会社の責任者の孔暁紅が容疑者の呂亮のために4.5トンの問題粉ミルクを詰めた後、残る10数キロの問題の粉ミルク“天慶ブランド”の粉ミルクとして包装し頭数を揃え、その吉林で発覚する。

天津

銀橋乳業(天津)有限会社 牛乳飲事件。

河北

張北県鹿源乳業会社の代文明理事長は2008廃棄処分しなかった問題の粉ミルクを秘かに隠し持ち、青海の東垣乳製品工場に販売し

承徳圍場県御泉乳業会社の“御泉ブランド”の脂粉事件。

青海

2010年4月~6月、民和県の東垣乳製品工場が違法に問題の粉ミルクを加工・生産した。 現在まで124.18トン差し押さえ、残りのほとんどもすでに差し押さえたり回収している。

発端

廃棄処分されなかった違法隠匿物

この責任者はこう語った。 上述の事件発生した大きな理由は、不法分子が利益に目がくら正義を忘れ、無謀なことをしでかしたからである。 政府の監視・管理を逃れ、法に反して2008年に廃棄すべき問題の粉ミルクを隠し持ち、販売使用した。 同時に一部の地方集中的に廃棄問題粉ミルクを徹底調査していることは、まだ本当に終っていないということの表われで、日常の監視・管理体制がまだ十分でないということだ。 現在、河北、青海などの監察機関は現地政府と連係し職を賭して調査を行っている。 職務怠慢や汚職行為があった場合、法律に基いて厳しく責任を問うことにしています。

現在、各地、各関連部門は、組織を上げてすべての乳乳食品の会社を徹底検査を続けています。 不合格粉ミルク市場に流れ込まないよう厳重に警戒し、断固として違法犯罪行為に打撃を与えたいとしている

ニュース回顧:青海粉ミルク事件  6人が逮捕される

青海民和県の“東垣の問題粉ミルク事件”について、粉ミルク事件の原因、粉ミルク事件にかかわ出所と流れはすでにされ、問題の粉ミルクと製品はすでに法律に基いて押収、回収された。 東垣乳業の製品工場はすでに生産停止となり、食品生産許可証は没収された。 工場長の劉戦峰、副工場長の劉西平、場主任の王海峰、問題の粉ミルクの原料供給業者の周忠林、孫学豊、代文明ら6名の容疑者は全員逮捕された。

全国多地查出百余吨三聚氰胺奶粉

2010-08-21 03:17:48 来源: 新京报(北京)

新京报821日报道 记者20日从全国食品安全整顿工作办公室获悉,青海、河北等地“三聚氰胺”问题乳粉案件已查处,相关责任人被批捕或已被采取刑事强制措施。除此前报道的青海民和县“东垣问题乳粉案件”外,河北、山西、天津等地也清查出问题乳粉。目前各地正对所有乳品和含乳食品生产经营单位进行持续排查。

青海 百余吨问题乳粉被查封

关于青海民和县“东垣问题乳粉案件”,全国食品安全整顿办有关负责人介绍说,目前,东垣乳制品厂问题乳粉案件的原因、涉案乳粉来源及流向均已查明,绝大多数问题乳粉及其产品已被依法封存或追回。东垣乳制品厂已被责令停止生产经营,吊扣食品生产许可证。厂长刘战峰,副厂长刘西平,车间主任王海峰,问题乳粉原料供应商周忠林、孙学丰、代文明等6名犯罪嫌疑人已被批准逮捕。

经查,河北省张北县鹿源乳业公司董事长代文明私自藏匿了2008年未销毁的问题乳粉。20102月至6月,代文明通过孙学丰、周忠林将48吨问题乳粉销售给东垣乳制品厂。20104月至6月,东垣乳制品厂将上述问题乳粉藏匿在工厂外附近村庄民房和废旧仓库,使用其中的8.575(剩余的已被控制)掺入其他乳粉中,违法生产加工成“东垣牌全脂淡乳粉”,销往江苏、江西、浙江、湖南、河南、辽宁、上海等地。经有关省份政府和食品安全监管部门认真追查,目前已查封124.18吨“东垣牌全脂淡乳粉”,其余被用于生产含乳食品,绝大部分已被查封或召回,食品安全监管部门正在全力追查、清缴剩余产品。

吉林 一起问题乳粉案已起诉

全国食品安全整顿办有关负责人还介绍了吉林省徐志学、李学荣等生产销售“天庆牌”全脂速溶锌钙奶粉案件的查处情况。

20106月初,吉林省吉林市工商局丰满分局执法人员在市场巡查中发现,标称出品商为“黑龙江大庆金泰乳品有限公司”、制造商为“黑龙江省绥化垦区金地乳业有限公司”和“黑龙江肇东市红平食品有限公司”的“天庆牌”(批号为2010-01-20)全脂速溶锌钙奶粉样品三聚氰胺含量在 1.6-21.2mg/kg之间。

现查明,20101月,黑龙江肇东市红平食品有限公司负责人孔晓红为犯罪嫌疑人吕亮加工分装4.5吨问题乳粉后,将剩余的10余公斤问题乳粉装入为徐志学、李学荣代加工的“天庆牌”乳粉包装袋充数。随后,徐志学将该批乳粉销往吉林,被工商部门检测出三聚氰胺含量超标。目前,吕亮销售问题乳粉案已被移送起诉。

各地 三省市查百吨问题乳粉

为进一步彻底清查问题乳粉,全国食品安全整顿办在全国组织开展了问题乳品集中清查专项行动,对所有乳品和含乳食品生产企业进行排查。

截至2010820日,又先后查办了河北省承德围场县御泉乳业公司“御泉牌”全脂乳粉案、山西省阳泉市金福来乳业有限公司“三来牌”全脂乳粉案、天津市银桥乳业(天津)有限公司含乳饮料案、山西省太谷县营养保健制品有限公司“白塔牌”全脂甜牛奶粉案,共计发现涉案问题乳粉103.44吨,其中,企业库存的50.145吨已被控制,生产的含乳食品绝大多数被查扣,有关监管部门仍在全力追缴涉案产品。涉案的41名犯罪嫌疑人已被采取刑事强制措施,并将被依法追究刑事责任。

2010年全国查处问题乳粉分布

山西

阳泉市金福来乳业有限公司“三来牌”全脂乳粉案。

太谷县营养保健制品有限公司“白塔牌”全脂甜牛奶粉案。

黑龙江

20101月,黑龙江肇东市红平食品有限公司负责人孔晓红为犯罪嫌疑人吕亮加工分装4.5吨问题乳粉后,将剩余的10余公斤问题乳粉装入“天庆牌”乳粉包装袋充数。后在吉林被查。

天津

银桥乳业(天津)有限公司含乳饮料案。

河北

张北县鹿源乳业公司董事长代文明私自藏匿了2008年未销毁的问题乳粉,销售给青海东垣乳制品厂。

承德围场县御泉乳业公司“御泉牌”全脂乳粉案。

青海

20104月至6月,民和县东垣乳制品厂违法生产加工问题乳粉,目前已查封124.18吨,其余绝大部分已被查封或召回。

源头

未销毁乳粉被违法藏匿

这位负责人指出,上述案件发生的主要原因是不法分子见利忘义,胆大妄为,规避政府监管,违法藏匿、销售、使用2008年未销毁的问题乳粉;同时也反映出个别地方集中彻查销毁问题乳粉工作还没有真正落实、日常监管措施还不到位。目前,河北、青海等地的监察机关正在对当地政府及相关监管部门履职情况进行调查,对存在失职渎职行为的,将依法依纪严肃追究责任

目前,各地、各有关部门正组织对所有乳品和含乳食品生产经营单位进行持续排查,严防不合格乳粉流入市场,坚决打击违法犯罪行为。

新闻回顾:青海等地查处问题乳粉案 6人被批捕

关于青海民和县“东垣问题乳粉案件”,乳粉案件的原因、涉案乳粉来源及流向均已查明,绝大多数问题乳粉及其产品已被依法封存或追回。东垣乳制品厂已被责令停止生产经营,吊扣食品生产许可证。厂长刘战峰,副厂长刘西平,车间主任王海峰,问题乳粉原料供应商周忠林、孙学丰、代文明等6名犯罪嫌疑人已被批准逮捕。

(本文来源:新京报 )

|

« 1811 中国の三面記事を読む(802) 映画「キャタピラー」(3)  キャタピラー 作品の解説と紹介(下) | Main | 1813 中国は見る(871) 《東京ラブストーリー》の織田裕二 結婚 »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1811 中国の三面記事を読む(802) 映画「キャタピラー」(3)  キャタピラー 作品の解説と紹介(下) | Main | 1813 中国は見る(871) 《東京ラブストーリー》の織田裕二 結婚 »