« 1797 中国は見る(867) 8月6日「原爆の日」 米英仏 式典初参加 | Main | 1799 中国の三面記事を読む(793) 中国甘粛省舟曲県で土石流(2) 死者702人、行方不明者1042人 雨が更に降れば、また土石流の恐れ »

1798 中国の三面記事を読む(792) 中国甘粛省舟曲県で土石流(1) 死者127人 行方不明2000人

Photo 

甘肃舟曲泥石流致127人死亡2000人失踪

2010-08-08 16:51:00 来源: 中国新闻网(北京)

03 中新ネット8月8日電:8月7日夜から8日早朝にかけて、甘粛省甘南州舟曲県は豪雨が降り続き土石流が発生した。 大規模な土石流は嘉陵江上流の支流の白江をせき止め、土砂ダムを作り、土砂ダムの水は舟曲県庁がある町を襲い、電Photo_2 力、交通、通信を遮断した。 現在、災害により127人が死亡、約2000人が行方不明になっている。 災害発生後、中国は中央から地方へ緊急行動を発動、緊急システムをスタートさせた。 温家宝首相は甘粛舟曲被災地区へ向かう専用機の中で、国務院に舟曲水害対策と被災者救済の臨時指揮部を作ることを決定した。 各省庁も緊急作業チームを立ち上げ、被災地区への緊急増援を行った。

温家宝首相 舟曲被災地区へ急行 国務院に臨時指揮部設立

甘粛舟曲の災害が発生した後、胡錦涛総書記、温家宝首相は緊急救助の重要指示を出した。 8日昼の12時、温家宝首相は国務院関連部門の責任者を連れて被災地に向かった。

Photo 温首相は甘粛舟曲被災地区に向かう専用機の中で、随行の国務院関連部門の責任者を招集して会議を開き、国務院に舟曲水害対策と被災者救済の臨時指揮部を作ることを決定した。 会議には改革委員会、財政部、水利部、国土資源部、衛生部、民政部、交通運輸部、国務院研究室と解放軍参謀本部などの部門の責任者が参加し、災害情況の初歩的分析を行った。

Photo_3 温主席は、“甘粛舟曲8日早朝の大規模な土石流災害の被災情況は、現地が山岳地帯にあり、辺鄙な場所で、水、電気、道路と通信が遮断されており、被災者の救済難度は高い”と指摘した。 会議は9項目の作業目標を確定した。 第一、一番の任務は人命救助である。 あらゆる手を尽くして生3 存者を救出する。 一縷の希望があれば、なんとしてでも努力する、一人でも救ける。 第二、土石流の情況と地質の情況の基礎を調べた上で、できるだけ早く汚泥処理の計画を立てなければならない。第三、できるだけ早く土砂ダムを処理し、上下流の安全を前提にダム湖の水位を下げねばならない。 Photo_4 第四、現地のインフラを至急修復し、できるだけ早く道路、電力、水道、通信を回復させる。 第五、気象により降雨の災害情況の変化を判断する。 現在を基準に、長期的に、次の災害防止と減少対策方案を制定する。 第六、方法・手段を考 4 え被災者を適当な場所に移転させる。 できるだけ早くテント、食糧、飲用水などの物資を調達し、被災者の生活の基本となるものを確保する。 第七、衛生、防疫作業を強化する。 第八、現場組織の力を借りる。 指導幹部は被災地区の第一線に深く入り込む。 党幹部は模範的に率先して役割を果たす。 第九、迅速に、タイムリーに、正確にメディアを通じて災害情況と被災者救助の進展状況を発表する。

中央各省庁は緊急行動 国家2級の被災者緊急救済スタート

4 8月8日0時頃、甘粛省甘南州舟曲県の大規模土石流の災害発生後、公安部は高度に重視、迅速に応急システムをスタートさせた。 現在、公安部は隣りの地区の消防隊や公安の特別警察など千名近くを投入し、救援器材を携帯し被災地区に増援に駆けつけている。

5  国家洪水・干害防止総指揮部は、8月8日14時から、洪水防止Ⅱ級の緊急措置をスタートさせ、全力で甘粛舟曲の大規模土石流の災害に対応している。 陳雷国家洪水・干害防止総指揮部総指揮、水利部部長の委託を受け、劉寧国家洪水・干害防止総指揮部秘書長、水利部副部長は8日朝、国家洪水・干害防止総指揮部の作業チームと関係専門家を率いて、急いで現場へ向かい、被災者救助に協力した。

2 甘粛の深刻な洪水災害に対応して、国家災害減少委員会、民政部は、8日8時30分に緊急国家3級被災者救済対応をスタートさせ、被災地区に5000個の寝袋を配布した。 午後、国家救済対応は等級を2級に引き上げた。

閉じ込められた680名を無事救出 下流の2集落は19000人が分散

7 毛生武甘南州州長によると、豪雨により300戸の家屋が浸水した。 災害発生後、経州県は緊急救助に出動、無事閉じ込められていた680名を救出した。 行方不明者者救出を現在進めている。

8 甘粛省委員会の手配により、さらなる災害を防止するため、白竜江下流の隴南市宕昌県沙湾、両河口の2つの下流の郷・鎮の19000人はすでに分散させられた。

蘭州軍区の3000近い将兵が被災地区に向かう 新疆軍区からヘリコプター2台派遣

3 蘭州軍区の某軍団は2800名を選出し被災地区に緊急救助に向かわせた。 8日早朝5時頃、救援将兵をそれぞれ甘粛、寧夏など被災地区に向け出発させた。 先頭部隊はすでに11時頃、救出現場の第一線に到着し、迅速に救援活動を展開した。 聞くところによると、救援将兵は某軍団所属の舟橋団、工兵団、防化団の中から選抜した。 被災者の救援の経験を持つ将兵もおり、今年の玉樹地震災害救援で重要な働きを発揮した。

Photo_2 玉樹地震災害救援の第一線からキャンプ地に戻ってわずか12時間の蘭州軍区の邱少雲の部隊の千余人の将兵は、8日朝、再度出撃し、甘南高原に赴き、舟曲の被災者救援に向かった。 また、蘭州軍区の某軍団の高射炮旅団の1500人はすでにキャンプ地へ戻り、救援に参加する準備をしていた。

6 某陸航旅団の4台のヘリコプターは8日七時銀川空港から飛び立ち、某兵団の爆破チーム2チームを運んで、舟曲で爆破任務を実行に向かった。 新疆軍区からも2台のヘリコプターを被災地区に派遣した。

各地も緊急援助に動き出した。 四川の消防が3チームの救援隊を派遣した

甘粛省甘南チベット族自治州舟曲県で大規模な土石流の災害が発生した後、直近の各地は迅速に緊急援助に動き出した。

10 8日14時27分、成都市消防隊の特殊勤務大隊2チームの150人と7台の救急車両を連れて、成都から出発して甘粛舟曲被災地区に駆けつける。 聞くところによると、これは四川が派遣した第3陣の消防救援チームである。 四川の消防は、現在すでに3チームを派遣しており、トータル199人、救急車両は16台である。 第1救援隊は間もなく被災地に到着するという。

11 8日16時頃、四川消防本隊は綿陽部隊から70人、徳陽部隊の40人、広元部隊の25人、消防病院の6人、消防本隊の10人を選抜し、合計151人の第4本救援チームを構成した。 現在、この救援隊はすでに集結を終わり、いつでも命令あり次第、それぞれ甘粛舟曲被災地区に駆けつけることになっている。

17 災害発生後、深市は最初に舟曲被災地区へ200万元(約3000万円)寄付した。 深市委員会、市政府責任者は災害情況の報告を受けた後、非常に重要視し、深市委員会 18 の王栄書記は、深市は積極的に援助する。 そして舟曲被災地区の多くの幹部と人々に慰問を表明した。 深市の第1陣の援助資金200万元は、すでに8日被災地区へ為替で送付された。 深市は現在、全市的に被災地区へ献金や寄贈活動を展開している。

甘肃舟曲泥石流致127人死亡2000人失踪

2010-08-08 16:51:00 来源: 中国新闻网北京

中新网日电 87日晚至8日凌晨,甘肃省甘南州舟曲县发生强降雨引发泥石流灾害。滑坡泥石流堵塞嘉陵江上游支流白龙江,形成堰塞湖,回水使舟曲县城部分被淹,电力、交通、通讯中断。目前灾害已导致127人遇难,2000多人失踪。灾害发生以后,中国从中央到地方紧急行动,迅速启动应急机制。温家宝在赶赴甘肃舟曲灾区的专机上,决定成立国务院舟曲抗洪救灾临时指挥部并作出部署。各部委也紧急成立工作组,火速赶赴灾区增援。

温家宝赶赴舟曲灾区 国务院临时指挥部成立

甘肃舟曲灾情发生以后,胡锦涛总书记、温家宝总理对抢险作出重要指示。8日中午12时,温家宝率国务院有关部门负责人赶赴受灾地区。

温家宝在赶赴甘肃舟曲灾区的专机上,召集随行的国务院有关部门负责人召开会议,决定成立国务院舟曲抗洪救灾临时指挥部并作出部署。会议有发展改革委、财政部、水利部、国土资源部、卫生部、民政部、交通运输部、国务院研究室和解放军总参谋部等部门负责人参加,对灾情进行了初步分析。

温家宝指出,甘肃舟曲8日凌晨发生特大泥石流灾情,由于当地地处山区,较为偏僻,水、电、路和通信中断,救灾难度大。会议确定了9项工作:第一,第一位的任务是救人。要千方百计寻找和抢救可能幸存的人员,只要有一线希望,就要做百倍努力,能救一个人就救一个人。第二,必须在查清泥石流情况和地质情况的基础上尽快制定清淤方案。第三,尽快稳妥处理堰塞湖,在确保上下游安全的前提下使湖水缓慢下泄。第四,抓紧修复当地基础设施,尽快通路、通电、通水,恢复通信。第五,根据气象判断雨情灾情变化,立足当前,着眼长远,制定下一步防灾减灾方案。第六,想方设法安置受灾群众,要尽快调运帐篷、粮食、饮用水等物资,确保受灾群众基本生活需要。第七,加强卫生防疫工作。第八,发挥基层组织的作用,领导干部要深入灾区第一线,党员干部要发挥模范带头作用。第九,要迅速、及时、准确通过新闻媒体发布灾情和抢险救灾进展情况。

中央各部委火速行动 国家二级救灾应急响应启动

88日零时许,甘肃省甘南州舟曲县特大泥石流灾害事故发生后,公安部高度重视,迅速启动应急机制,组织开展救援处置工作。目前,公安部已部署相邻地区消防部队和公安特警等近千名警力,携带抢险救援器材,实行摩托化开进,火速赶赴灾区增援。

国家防总决定自8814时起紧急启动防汛Ⅱ级应急响应,全力应对甘肃舟曲特大滑坡泥石流灾害。受国家防总总指挥、水利部部长陈雷委托,国家防总秘书长、水利部副部长刘宁于8日晨率国家防总工作组和有关专家,紧急赶往现场协助抢险救灾。

针对甘肃严重洪涝灾情,国家减灾委、民政部8830分紧急启动国家三级救灾应急响应,并向灾区调拨5000个睡袋。下午,国家救灾应急响应等级提升至二级。

680名被困群众成功救出 下游两乡镇疏散余人

据甘南州州长毛生武介绍,强降雨造成了300多户群众的房屋直接被掩埋。灾情发生后,经州县紧急施救,已经成功救出了680名被困群众,失踪人员的搜救正在进一步进行。

根据甘肃省委部署安排,为防止出现进一步的灾害,白龙江下游陇南市宕昌县的沙湾、两河口两个下游乡镇19000多人现已疏散。

兰州军区近官兵奔赴灾区 从新疆军区抽调架直升机

兰州军区某集团军迅速出动2800多名官兵奔赴灾区抢险救灾。8日清晨5时许,救灾官兵分别从甘肃、宁夏等地紧急向灾区进发,先头部队已于11时许到达救灾一线,并迅速展开救援。据悉,救灾官兵由某集团军从所属舟桥团、工兵团、防化团中抽组,具有抢险救灾经验部分官兵曾在今年玉树抗震救灾中发挥重要作用。

从玉树抗震救灾一线返回营区仅12小时的兰州军区邱少云生前所在部队千余官兵8日晨再次出击,急赴甘南高原参加舟曲抢险救灾。另外,兰州军区某集团军高炮旅1500人已从驻训地撤回营区,准备参加救援。

某陆航旅4架直升机87时从银川机场起飞,拉运某工兵团2个爆破小组,赴舟曲执行爆破排险任务。从新疆军区抽调的2架直升机也正前往灾区。

各地迅速反应紧急援助 四川消防派出支救援队伍

甘肃省甘南藏族自治州舟曲县发生严重泥石流灾害后,临近各地迅速反应,紧急援助。

81427分,成都市消防队特勤二大队150人,携7台救援车辆,从成都出发紧急奔赴甘肃舟曲灾区。据悉,这是四川派出的第三批消防救援队伍。四川消防方面目前已先后派出3支救援队伍,共计199人,16台救援车辆。第一支救援队即将抵达灾区。

816时许,四川消防总队从绵阳支队抽调70人、德阳支队40人、广元支队25人、消防医院6人、消防总队机关10人,组成共计151人的第4支救援队伍。目前,该救援队已集结完毕,随时待命分头出发奔赴甘肃舟曲灾区。

灾情发生后,深圳市第一时间为舟曲灾区捐款200万元。深圳市委、市政府负责人在接到灾情报告后高度重视,深圳市委书记王荣表示,深圳市将积极组织援助,并向舟曲灾区广大干部群众表示慰问。来自于深圳市的首批援助资金200万元已于8日汇往灾区。深圳正在全市范围内开展向灾区捐款捐物活动。

(本文来源:中国新闻网 )

|

« 1797 中国は見る(867) 8月6日「原爆の日」 米英仏 式典初参加 | Main | 1799 中国の三面記事を読む(793) 中国甘粛省舟曲県で土石流(2) 死者702人、行方不明者1042人 雨が更に降れば、また土石流の恐れ »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1797 中国は見る(867) 8月6日「原爆の日」 米英仏 式典初参加 | Main | 1799 中国の三面記事を読む(793) 中国甘粛省舟曲県で土石流(2) 死者702人、行方不明者1042人 雨が更に降れば、また土石流の恐れ »