« 1764 中国の三面記事を読む(778) 新《紅楼夢》 ついに放映開始 (5) | Main | 1766 中国は見る(849) NHK 「名古屋場所」相撲中継中止 »

1765 中国は見る(848) 相撲界 野球賭博で厳重処分

1.日本相撲協会 野球賭博関係者に厳罰

2.野球賭博問題で“大相撲中継”中止か?

3.相撲の実際の生活

1.日本相扑协会重罚参与赌球事件人员

中青在线-中国青年报 2010-07-06  本报驻日本记者 裴军

2.日媒或因赌博丑闻拒播“国技”相扑赛事

2010070309:42:38

3.日本相扑的真实生活(组图)

2010070509:21  来源:中国广播网

1.日本相撲協会 野球賭博関係者に厳罰

大騒ぎになっている相撲界の野球賭博問題は、11日開幕する名古屋場所を前についに処分が下された。 この日本の“国技”とされ、国民から神聖と見なされてきた伝統スポーツは大きな打撃を受け

日、日本相撲協会は緊急理事会を開、理事長代行外部理事の村山弘義を選出した。 武蔵川元理事長は“謹慎処分”の懲罰を受けた。 相撲協会は相撲出身者以外の外の人この職務につくことにい反発を持っていたが、終的に文部科学省の要求を受け入れ、妥協せざるを得なかった。

Photo_15 今回の野球賭博問題心人物である“大”琴光喜と大嶽親方に対して“解雇処分が下された。 “解雇”は“除名”に次ぐ重い処分である 解雇者一生相撲界に戻ることはできない。 大嶽親方に退職金が支払われない。 琴光喜は、2600万円の退職金もらえるが、功績に応じて支払われる“功労金は支給されない。 日本の相撲史上、現役の“大解雇されたのは初めてということである。

このほか、野球賭関与した24人の力士のうち、“常習性”がある19名古屋場所に出場できなくなった。 

Photo_16 今回の相撲界の野球賭博問題は、6月中旬からメディアで報道されるようになった。 2009年12月、“大”琴光野球賭博に勝ち、“阿武松”部の現役力士兄・古市に500万円い戻しを求めた 古市逆に琴光に約350万円の「口止め料を支払え」と脅した。 その後、更に1億円を要求してきた。 警視庁は6月24恐喝容疑で古市を逮捕した。 警察によると、古市は取り調べに対し、350万円受け取った事実だと自供し、ただ賭博の仲介をしただけと強調しているという。 聞くところによると、古市暴力団と繋がりがあるという。

調査の進展に従い、大嶽親方野球賭博に関わっていることがわかった。 大嶽親方は野球賭博などに負けてつくった2-3千万円の借金を、大関琴光喜関に借りていた。 大嶽親方は事件が明るみに出た後、相撲協会に自分から退職届を提出したが、協会は受理しなかった

日本の相撲界はここ数年スキャンダルが相次いでいる。 2008年9月、ロシア出身二人の力士が大麻の吸引で永久追放処分となり、相撲協会の北の湖理事長は引責 2009年2月、幕内力士の若麒麟が大麻所持で協会から解雇された。 同月の名古屋場所で、暴力団“山口幹部ら一般では入手できない維持員席を手配していたことがわかった。 今年5月、日本相撲協会は暴力団チケットを用意した二人の親方を降格処分とした。 大量野球賭博の影響で、日本の“国技”のイメージ深刻なダメージを受けている

2.野球賭博問題で“大相撲中継”中止か?

Nhk_3 NHKは2日、相撲界の多くの力士が野球賭博に関与したことにかんがみ、視聴者から強い不満が起きているため大きな影響力を持つメディア(NHK)として相撲中継を中止することを検討している発表した。

3_5 日本の相撲界は先月中旬に野球賭博問題が暴露された。 少なくとも65人の相撲力士が野球賭博札、マージャンなど賭けごとをやっていたことをめた。

日本相撲協会は14人の力士13人の親方に対して出場一時停止や協会解雇などの処罰を、7月4日に紀律に基づき実施すると発表した。

NHKのスポークスマン今月日発表したところによると千人以上視聴者から電話電子メール、ファックスなどNHKが7月11日から名古屋で15間にわたり開かれる相撲中継を中止するよう求めている。

3.相撲の実際の生活

1_4 日本の相撲起源は1500年前に遡ることができる。 天皇支持する運動種目あり、宗教も重視する運動である 新潟の相撲選手権大会開催前に、力士順次土俵に上がるところ

2_3 試合は、双方しくぶつかりあうところから始まり、相手を倒すか、相手を土俵の外に押し出す。 力士は相手のまわしを掴むことができる。 しかし下の布っぱってはいけない。 相撲の試合とても短く、とても激しい。 ほとんどの試合はもかからない。 そばに立っている立派な服装は行司である。

3_6 土俵の上方に吊られている屋根は日本の神道の神殿のつくりを模したもので、国技館は毎年多くの相撲愛好者を引きつけ、ひどい人は10時間もそこに座って試合を見てい

4_6

泰然自若として待っている。 17世紀から流行するようになった「まわし」を締めて出場を待つ力士。

5_5 彼らの毎日の生活:練習、食事、である。 相撲の弟子達は午前5時から11時まで練習する。 写真は朝食を食べているところ

6_3 昼寝をした後弟子達はテレビを見始め、それからまた食事をし寝る。 沢山それから眠るのが太る一番いい法である。 力士の中には、恵と計略で勝ちを取る人もいるが、もし体重が増えていれば、勝算の確率はもっと大きくなる。

7_3 ハワイの485ポンド(220キロ)の最初の外国籍の横綱となった。 一流の力士の平均体重は350ポンド(160キロ)で、1番重いのは600ポンド(270キロ)あった。

Photo_18 耳に試合の時傷跡が残っている。 回転する特殊な機械を使って自分の力を鍛えている

Photo_19 終わりのない厳しい相撲の練習は力士精神力と気力を鍛えることができる。 70数回の練習で、力士押したり、ぶつかったり、相手を倒したりはよいが、こぶしで打ったり、ったりしてはいけない。

10_3 体がでかく太った力士多くのファンを引きつけている。 彼らは太っているが、しかし健康でない。 だが多くの日本女性にとって、彼らは魅力がない。 大多数の力士30歳ぐらいで引退する。 その後は、自分の部屋を作る人もいるが、やせてから他の職業に就く人もいる。

Photo_20 やせ細った弟子がばかでかい太った力士にぶつかっている。 15になったらこの業界に入ることができる。 写真は親方が弟子に相手のわきの下っこむよう指導している。

Photo_21 優勝力士のこの手形に自分のサインをしたものを千ドルで売っている

Kan_3 びっしょりと汗をかいた練習の後、写真新米力士が御幣にをしているところ。

1.日本相扑协会重罚参与赌球事件人员

中青在线-中国青年报 2010-07-06  本报驻日本记者 裴军

近期闹得沸沸扬扬的日本相扑界棒球赌球丑闻赶在11日开幕的名古屋赛场前终于有了处罚结果。这项被视为日本“国技”的传统体育项目在国民心目中的神圣地位受到沉重打击。

4日,日本相扑协会召开紧急理事会,推选外部理事村山弘义代行理事长职务,原理事长武藏川正在接受“停职思过”的惩罚。虽然相扑协会对相扑选手之外的人担任这一职务具有强烈的排斥感,但最终在文部科学省的要求下不得不作出了妥协。

针对本次赌球丑闻的核心人物“大关”级选手琴光喜及其教练大岳做出“解雇”的处分决定。“解雇”是仅次于“除名”的处分。被解雇者将被驱逐并终生不得再返回相扑界。大岳因此将得不到退职金,琴光喜虽仍能拿到约2600万日元(197万人民币)的退职金,但依据功绩颁发的“功劳金”却一分钱也领不到。据悉,在日本相扑史上,现役“大关”级选手被解雇尚属首次。

此外,针对参与棒球赌博的24名相扑选手,其中的19名“惯犯”受到禁止参加名古屋赛场的处分。

此次相扑界赌球丑闻自6月中旬被媒体曝光。200912月,“大关”级选手琴光喜赌球获胜后,要求“阿武松”部屋的现役相扑选手古市满朝支付500万日元赌债。古市却反过来向琴光喜勒索了约350万日元的封口费,之后又开口索要1亿多日元。东京警视厅624日以恐吓嫌疑逮捕了古市。警方透露称,古市在接受审讯时供认收取350万日元是事实,他强调只是受托充当了赌球的中介。据悉,古市与日本黑社会有千丝万缕的联系。

随着调查的深入,琴光喜的师傅大岳也被发现参与赌球。大岳还因无法偿还赌球产生的巨额债务向琴光喜借了两三千万日元。大岳在事发后向相扑协会提交了主动退职信,但是协会没有受理。

日本相扑界近年来丑闻接连不断。20089月,两名俄罗斯出生的相扑名手因吸食大麻遭终身禁赛处分,时任相扑协会理事长的北之湖宣布引咎辞职。20092月,相扑力士若麒麟因吸食大麻遭协会除名。同年7月的名古屋赛场期间,分配给相扑教练的贵宾票落到日本最大黑社会组织“山口组”一个分会骨干手中。今年5月,日本相扑协会对涉嫌为黑社会成员提供贵宾票的两名相扑教练予以降级处罚。大范围的赌球丑闻造成影响更为恶劣,令日本“国技”的形象受到严重损害。

本报东京75日电

2.日媒或因赌博丑闻拒播“国技”相扑赛事

2010070309:42:38

日本广播协会(NHK)2日说,鉴于相扑界不少人士沾染赌博恶习,引发观众强烈不满,这家在日本颇具影响力的媒体考虑放弃转播相扑赛事。

日本相扑界上月中旬曝出赌博丑闻,至少65名相扑选手和教练承认参与赌球、赌牌、麻将等活动。

日本相扑协会正在考虑对14名选手和13名教练处以暂停比赛或开除出协会的处罚,定于7月4日宣布整顿纪律措施。

日本广播协会发言人石家有一郎(音译)本月2日说,上千名观众经由电话、电子邮件、传真等方式,要求这家媒体放弃转播定于7月11日在名古屋启动的一个为期15天的相扑赛事。

3.日本相扑的真实生活(组图)

2010070509:21 来源:中国广播网

日本的相扑起源于1500年前,是曾被天皇支持的运动项目,也是日本宗教引以为傲的运动。在新泻相扑锦标赛举行之前,选手们会依次进入角斗场。

比赛以双方激烈的拥抱而开始,可以推倒对方,把对方撞出赛场,选手可以拉对方的腰布,但却不可以拉下面的那块布。相扑比赛很短却很激烈,大多数比赛仅仅只需不到一分钟。旁边站的盛装打扮的不仅仅是裁判,选手倒下的时候他也可以鼓励选手。

赛场上方挂的是日本神道教的神像复制品,国技馆每年吸引众多的相扑爱好者,有的人甚至10个小时一动不动的坐在那里看比赛。

  泰然自若、穿着从17世纪就开始很流行的遮盖身体的腰布等待参加比赛的运动员。

他们每日的生活:训练、吃饭、睡觉。相扑学徒们从早上五点训练到十一点,图为他们在吃早餐。

午睡过后,学徒们开始看电视,然后再吃饭,休息。暴食然后睡觉时增肥的最佳方式,虽然有的运动员以智谋取胜,但是如果加上体重的话,胜算的机率会更大。

生于夏威夷重485磅(220公斤)的阿基波罗是第一个外籍相扑冠军。一流的相扑运动员平均体重为350磅(160公斤),最重的曾达到600磅(270公斤)。

耳朵上有比赛时留下的伤疤,通过旋转的特殊的机器锻炼自己的力量。

  无止境的残忍的重复摔跤会锻炼运动员的精神毅力和身体毅力。在70多次的训练中,运动员可以推、撞甚至绊倒对手,但是不能踢或用拳头打。

 笨重、大块头的相扑运动员却依然吸引了很多粉丝,他们虽然胖,但是却并不是不健康,对于很多日本女性来说,他们并没有魅力。大多数运动员都会在30岁左右退休,之后有的人开了自己的训练场,有的人瘦下来会从事其他的职业。

瘦弱的新手碰到了笨重的大块头。有人会在15岁的时候就进入这个行业,图为教练指导新手用手掌戳对方的腋窝。

冠军的这个手印加亲笔签名会卖到上千美元。

汗流浃背的训练后,图为一个学徒在拜神道教神龛。

|

« 1764 中国の三面記事を読む(778) 新《紅楼夢》 ついに放映開始 (5) | Main | 1766 中国は見る(849) NHK 「名古屋場所」相撲中継中止 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1764 中国の三面記事を読む(778) 新《紅楼夢》 ついに放映開始 (5) | Main | 1766 中国は見る(849) NHK 「名古屋場所」相撲中継中止 »