« 1774 中国は見る(852) 相撲界の中の中国人力士 | Main | 1776 中国の三面記事を読む(784) コン・リー(鞏俐)の離婚 (上) »

1775 中国は見る(853) 蓮舫議員 「日本初の女性総理」?

日媒:华裔女议员莲舫或成日本首位女首相()

2010-07-15 00:44:00 来源: 环球时报-环球网(北京)

Photo 環球ネット7月15日報道《女性自身》によると、今回、中国系の蓮舫行政刷新大臣が最高得票数を取り、参議院議に再選された。 “日本初の女性総理”として有望だと伝えている。 ただ、記事の中では、首相になるには衆議院議員への鞍替えをしなければならないと書いている。

2 記事は、《蓮舫 初の女性総理へ!》というもので、11行われた22回参議院選挙(参院議席の半数改選)で、東京選挙区から立候補した民主党参議院議員の蓮舫氏は、選挙期間中、応援演説で全国を駆け回り、自分の選挙区にほとんど帰ることができなかった。 しかし民主党衆議院議員によると、蓮舫トップ当選に自信満々だったという。

台湾の“中央社”によると、選挙期間中、まるで“スーパー票機”さながらの蓮舫人気は首相を圧倒的に上回っていた。 特に首相消費税率引き上げ発言以来、「菅じゃダメだ、蓮舫に来てほしい」と全国から引っ張りだこだった。

民主党関係者によると、蓮舫はもともと上昇志向が強い人です。 親しい野田佳彦財務大臣や手塚仁雄議員などの会合では、「女性初の総理大臣を目指す」と言っているという。

民主党の衆議院議員によると蓮舫議員の日本の女性総理就任への思いは並大抵のものではありません。 首相の発言や答弁を聞きながら、自分だったらどうしゃべるかと、独自にシミュレーションすることもあるそうです” しかし、参議院議から首相になったはこれまで一人もない。 そこで、聞くところによると蓮舫議員は衆議院鞍替えを考えているという。

民主党関係者によると蓮舫議員は挨拶回りや地元活動、選挙運動自体が大嫌いなんす。 昨年の衆院のときも、たに選挙を背負いこむことはないと出馬を見送りました。 でも圧倒的な知名度を手に入れた今後は、衆議院議員にしたいという思いが強いようです”いう

4 本格的ニュース週刊紙《AERA》の最新号は蓮舫を表紙にし選挙戦蓮舫議員だけが一人勝ちしたことを大きく報道した。 蓮舫議員は事業仕分けでの働きが高く評価され、その勢いは遮るものなしである。

経済評論家の勝間氏は蓮舫人気について、彼女に“共感とフェア”の感覚を与えることにあると分析する バックグラウンドのない者が努力によって這い上がり、物事を成し遂げることができるという。

3AERA》は“蓮舫旋風”について、東京に住んでいる20歳から40歳の618を対象にした調査結果として、蓮舫議員を最も支持する年齢層は女性は20代、男性は40代と分析している。 職業から見ると非正規雇用者や、自分はどうにか“幸”、“事業はうまくいっている”と思う人の割合も高い。 こうした人々は蓮舫議員が日本社会を変えてくれることを期待している

ジャーナリスト田原総一郎は6年前蓮舫が政界入りのとき相談した先輩である。によると、もし蓮舫氏がもっと上の指導者になるには更に財政、外交を研究すると共に、もっとくの大臣を経験し、調能力を身につける必要がある。 また、今の指導者は、みんな就任してすぐ退陣させられている。 だから蓮舫は、実力をつけるよう申し上げたい。 今すぐ急いで飛び出ることはない。 

連続14回衆議院議員に当選した民主党の渡辺恒三元最高顧問は、“誰ももてはやされる時がある。 しかしもしの人がそれでうぬぼれ傲慢になったら、もう終わりだ”と言っている。

蓮舫議員の人気は当たるべからざる勢いで大いに期待されている。 だから民主党関係者によると、彼女はやはり衆議院に転することを考えないといけない。 首相は通常衆議院議員の中から選出されるからである。 また、蓮舫議員の現在の政治業績は事業仕分け高く評価されているだけだ。 もっと、その他財政、金融、外交など政治の核心分野でも成績を上げなくてはらない

日媒:华裔女议员莲舫或成日本首位女首相()

2010-07-15 00:44:00 来源: 环球时报-环球网(北京) 跟贴 10 手机看新闻

环球网日报道 日本《女性自身》杂志报道,日前以全日本最高票连任参议员的台裔行政革新大臣莲舫有望成为日本第一位女首相。但文中也指出,她想当首相可能需先当众议员才有希望。

报道以《莲舫将当第一位女总理!》为题指出,11日举行的日本第22届参议院半数议席改选属于东京都选区候选人的民主党参议员莲舫,走遍全日为同党候选人助选,几乎没能回到自己的选区。但有一位民主党众议员透露,莲舫对于自己夺得第一高票颇有信心。

据台湾“中央社”报道,选举期间,仿佛“超级吸票机”的莲舫人气远胜首相菅直人。尤其是菅直人抛出要调涨消费税的言论之后,很多民主党候选人都希望莲舫来助选,不希望菅直人来。

民主党人士透露,莲舫本来就是上进心很强的人,有次她与好友、日本财务大臣野田佳彦、日本国会议员手冢仁雄等聚会时,她就说希望自己成为日本第一位女首相。

民主党一位众议员说,莲舫想当日本第一位女首相的心意很强,有时一边听首相的发言或答辩辞,还一边自己模拟如果自己是首相会怎么因应。但是,日本从未有身为参议员当上首相的前例,所以听说莲舫正在思考转战众议院的问题。

有民主党相关人士说,莲舫讨厌到处拜票、参与选区的活动,就连选战她都感到很讨厌。所以去年众议院大选时,她觉得不需背负新的包袱,没有出马竞选。不过,现在她的全日知名度大增,所以有人认为她想转战众议院的心意似乎很强。

日本时事杂志《AERA》最新一期以莲舫为封面,大幅报道这次选战只有莲舫一枝独秀。她在为日本人民纳税钱把关的事业甄审作业中,表现受到高度肯定,气势锐不可挡。

经济评论家胜间和代分析莲舫的高人气,认为她在于给人“共鸣及公平”的感觉。没有背景的人靠努力往上爬,也能有成就。

AERA》为了分析“莲舫旋风”,针对住在东京的2040岁的618人实施调查,调查显示,支持莲舫的女性以20多岁的人居最多,男性则是40多岁的最多。从职业来看,非正职者、自认为算是“幸福”、“事业有成”者的比例也高,这些人都期盼莲舫能改变日本社会。

资深媒体人田原总一朗是6年前莲舫想踏入政坛时谘询的长辈。他说,莲舫如果要成为更高层的领导人,须多研读财政、外交,也须担任拥有较多部会的大臣职位,多培养协调能力。他说,因为现在的领导人,大多做不久就被拉下台,所以建议莲舫多培养实力,不用急着现在站在上头。

连续当选14次众议员的民主党前最高顾问渡边恒三说,每个人都会有红的时候,但如果那个人一红就不可一世,那就完了。

人气锐不可挡的莲舫备受期待,但日本民主党人士表示,她还是得考虑转战众议院。首相通常是从众议员之中选出的。莲舫目前的政绩只有在事业甄审作业上受到肯定,其他还得在财政、金融、外交等政治核心领域有做出一番成绩才行。

(本文来源:环球时报-环球网

|

« 1774 中国は見る(852) 相撲界の中の中国人力士 | Main | 1776 中国の三面記事を読む(784) コン・リー(鞏俐)の離婚 (上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1774 中国は見る(852) 相撲界の中の中国人力士 | Main | 1776 中国の三面記事を読む(784) コン・リー(鞏俐)の離婚 (上) »