« 1749 中国の三面記事を読む(769) 清末四大奇案【3】 楊月楼 恋愛事件とスター・スキャンダル (下) | Main | 1751 中国は見る(843) 菅内閣の支持率と菅首相の女性問題 »

1750 中国は見る(842) 菅直人政権参院選で初試練に直面

1.参議院選挙間近 菅直人政権 初試練に直面

2.民主党マニフェスト発表

1.参议院选举临近日本菅直人新政府面临首次大考

2010-06-20 05:13:21 来源: 中国青年报(北京) 

2.日本民主党表国会参竞选纲领

2010-06-17 21:17:13 来源: (广州) 

1.参議院選挙間近 菅直人政権 初試練に直面

今期国会は16日に閉会し与野党各党は相次いで選挙のマニフェストを発表し、参議院選挙モードに突入した。 回の選挙、去年日本が政権交代した後の初めての選挙で、民主党にとっては政権を握ってヶ月の政治業績の“審判”であり、同時に成立したばかりの菅直人新政権にとっても初めての試練に直面することになる。

民主党が発表したマニフェスト、菅直人首相が特に強調したのは財政健全化路線で、その中には消費税を含財政、経済、社会保障の一体化再建に取り組みたいとしている。 厳しい財政状況にかんがみ、マニフェストでは“新政策の財源原則的にムダづかいを減らし予算の削減または収入増よって捻出するとし、財政支出の膨張に“歯止め”をかけている。 マニフェスでは、”郵政改革法案”は国会で最優先課題として速やかな成立を図るとしている。

外交と安保の分野、民主党のマニフェストは、総合安全保障、経済、文化などの分野の関係強化で日米同盟引き続き深化。 普天間飛行場移設問題に関しては、沖縄辺野古地区とする日米合意に基づいて、“沖縄の負担軽減全力を尽く”とてい マニフェストは、中国国防経費の透明度を高めるよう求めると共に、防衛協力推進を通じて日中関係信頼関係強化するとしている。

子ども手当に関して、参議院選挙マニフェストでは、前回の衆議院選挙のマニフェストでしていた2011年度から全額支給(毎月1人当り2.6万円)としていたものに、調整があり、“1.3万円から積みと変更されることになった。 これは、民主党が事実上、満額支給を断念したことを意味している。

共同通信社によると、連立政権の民主党と国民新党57議席とれれば半数以上の議席を維持できる。 もし与党系無所属議員を加えれば56議席でよい。 菅直人首相は、民主党の勝敗ラインを54議席とした。 自民党のの谷垣禎総裁は、自民党の獲得議席目標について40議席には持っていきたいとし、もし与党を過半数(122議席)割れに追い込めなかったら、総裁の職を辞任すると語った。

民主党の枝野幸男幹事長最大の労働組合組織「連の古賀伸明会長選挙協力について会談を行い、双方政策協定について合意に達し 協定には、「税制の抜本改革を検討し、中期的財政再建への道筋を明示」と盛り込まれた。 参議院選挙で、労働組合総連合会は民主党を引き続き全面的に支援する方針である

メディアが最近った世論調査では、鳩山由紀夫、小沢一郎が二人同時にたことで、菅直人首相の後継内閣は、民主党の支持率を反発させている。 現在政党支持率がおよそ割を超している民主党に対して、自民党は約1割半分だけである

2.民主党マニフェスト発表

新華ネッ東京6月17電:菅直人首相民主党代表)が、17記者会見を行い、民主党の参議院選挙の選挙マニフェストを発表した。

国内政策で、民主党マニフェストでは、活力あふれる日本を再建するために強経済、強い財政、強い社会保障を実現する。 2020年度までに、名目成長率3%超、実質成長率2%超の経済成長を実現する。 2011年度の国債発行額を2010年度発行額より低く抑える。 財源を確保することに力し、社会保障制度の充実に取り組む

対外政策で、民主党は安全保障、経済文化などの分野の関係強化日米同盟化、同時に《日米地位協定》の改定を提起し、緊密で対等日米関係を構築する。 東アジア共同体実現するため、全力中国と韓国を主とするアジア国家信頼関係を構築する。 自衛隊および民の国際貢献活動のあり方を検討すると共に国連安全保障理事会常任理事国入りを目指す

当日早朝、最大野党の谷垣禎自民党総裁は記者会見で自民党の参議院選挙マニフェストを発表した。 国内政策で、自民党は早期のデフレ脱却と景気回復を図り、名目4%成長を目指す。 対外政策で、自民党は安全保障、防衛計画、、医療と環境など幅広い分野でいっそう日米同盟関係の再構築を図る。 できるだけ早く国連安保理の改革を実現し、日本常任理事国入りを実現する。

参議院選挙は今月24日に公示、7月11日に投開票を行う。 各政党は242の議席のうち、改選議席121の議席を奪い合うことになる 参議院議員は任期年で、年ごとに半分改選される

1.参议院选举临近日本菅直人新政府面临首次大考

2010-06-20 05:13:21 来源: 中国青年报(北京) 

日本本届国会16日闭幕,朝野各党相继公布了竞选纲领,开始进入参议院选举临战状态。这次选举,是去年日本实现政权更迭后的首次大选,既是对民主党执政9个月来政绩的一次“考核”,同时也是刚刚成立的菅直人新政府面临的首次大考。

在民主党公布的竞选纲领中,突出了菅直人主导的财政健全化路线,提出包括讨论提高消费税率等在内的财政、经济、社会保障一体化重建主张。鉴于严峻的财政状况,纲领提出“新政策的财源原则上通过削减原有预算或增收来筹措”,为财政支出膨胀压力套上了“紧箍咒”。纲领还称,将力争在下届国会迅速通过邮政改革法案。

在外交和安保领域,民主党的竞选纲领提出,应在强化综合安全保障、经济、文化等领域关系的基础上,继续深化日美同盟关系,履行将普天间机场搬迁至冲绳边野古地区的日美协议,同时“尽全力减轻冲绳的负担”。纲领还表示,将要求中国提高国防经费透明度,通过防务交流增强日中信赖关系。

关于育儿津贴,参议院竞选纲领对此前众议院选举纲领提出的2011年度起全额发放(每人每月2.6万日元)作了调整,改为“在(现行的)1.3万日元基础上增加发放”。这意味着,民主党事实上已放弃全额发放。

日本共同社报道称,联合执政的民主党和国民新党,只要确保57个席位即可维持半数以上议席。如果算上亲执政党的无党派议员,则只需取得56个议席。菅直人表示,民主党的胜负标准是保住现有的54个席位。自民党总裁谷垣祯一则表示,自民党的目标是40个以上席位,如果未使执政党席位跌破半数,他将辞去总裁职务。

民主党干事长枝野幸男与日本最大的工会组织日本工会总联合会会长古贺伸明,已就选举合作进行了会谈,就双方之间的政策协定达成共识。据悉,协定中将明确提出根本性税制改革和中期健全财政道路。预计,在参议院选举中,日本工会总联合会将继续全面支持民主党。

日本媒体近期进行的舆论调查结果显示,鸠山由纪夫、小泽一郎双双辞职,菅直人临危上台,令民主党支持率迅速回升。目前约有逾4成民众准备把票投给民主党,而愿意投给自民党的只有一成半。

本报东京619日电 (本文来源:中国青年报 )

2.日本民主党表国会参竞选纲领

2010-06-17 21:17:13 来源: (广州) 

617 日本政党民主党代表(党首)、首相菅直人17晚举者会,表了民主党国会参选举竞选纲领

在国内政策方面,民主党竞选纲领提出重建充活力的日本而实现强有力的经济政和社会保障,在2020年度之前实现年均名义经济率超3%实际率超2%;使2011年度的国债发行金低于2010年度水平;致力于确保源,构筑可持的社会保障制度。

外政策方面,民主党提出通在安全保障、经济和文化等域加强关系来深化日美同盟,同修改《日美地位定》,以构筑密而等的日美系;实现东亚共同体,竭尽全力与以中国和主的洲国家构筑信赖关系;研究自卫队和文官参加国救援重建活动问题,同争取日本成为联合国安理会常任理事国。

当天早些候,最大的在野党自民党裁谷垣一在者会上也表了自民党参选举竞选纲领。在国内政策方面,自民党提出尽快脱通货紧缩实现经济复苏实现4%的名义经济率;在外政策方面,自民党提出在安全保障、防灾、医境等广泛深化日美同盟系;致力于尽快实现联合国安理会改革,争取日本成安理会常任理事国。

日本国会参选举定于本月24选举公告,于711行投票、票,各政党将争242席中需改121席。日本参议员任期6年,3年改一半。

(本文来源: 作者:吴谷丰)

|

« 1749 中国の三面記事を読む(769) 清末四大奇案【3】 楊月楼 恋愛事件とスター・スキャンダル (下) | Main | 1751 中国は見る(843) 菅内閣の支持率と菅首相の女性問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1749 中国の三面記事を読む(769) 清末四大奇案【3】 楊月楼 恋愛事件とスター・スキャンダル (下) | Main | 1751 中国は見る(843) 菅内閣の支持率と菅首相の女性問題 »