« 1684 中国は見る(813) 村上春樹《1Q84》第3巻 4月16日発売 フィーバー再燃 | Main | 1686 中国は見る(815) 中国艦隊10隻 沖縄近海を通過 »

1685 中国は見る(814) オバマ大統領 鳩山首相に不信感

1.オバマ大統領 普天間問題で鳩山首相に疑念

2.日本メディア 日米首脳会談の内容暴露: 米大統領が不信感を口にするのは極めて異例

1.奧巴馬就普天間問題質疑鳩山

04.18 17:07 共同

2.日媒公开日美首脑会内容 称美总统罕见表不信任

20100419 16:24 来源:中国新网 

1.オバマ大統領 普天間問題で鳩山首相に疑念

【共同通信社4月18日電】 日米関係筋が18日明らかにしたところに 2222_5 よると、12日、ワシントンで行われた日米非公式首脳会談の中で、鳩山首相が5月末までに普天間飛行場移設問題を決着することについて、オバマ大統領に協力を求めた。 これに対して、オバマ大統領は、“何も進展がないではないか? きちんと最後まで実現できるのか?”と述べ、鳩山首相に対し強い不信感を示していることがわかった。

普天間問題をめぐって、オバマ大統領が鳩山首相の対応に強い不満を抱いている様子が浮き彫りになった。

Photo_2 今回の会談は、日本側の再三の要請により行われたが、核安全サミットの夕食会席上でのわずか10分間だった。 オバマ大統領の隣の席に座った鳩山首相は、会談の中で、5月末までに普天間問題を決着すると共に、米側に沖縄の負担軽減の理解を求めた。 これに対して、オバマ大統領は上述の発言を行った。

オバマ大統領は、09年11月の日米首脳会談で、鳩山首相が“私を信じてほしい”と言ったことについて、“きちんと最後まで実現できるのか?”と言ったという。 鳩山首相が具体的な移設の代替案を出さないことに対して、オバマ大統領が米政府の立場を表明したもので、日本側の新しい「案」には、必ず地元の理解と連立与党の同意が必要だとしている。

2.日本メディア 日米首脳会談の内容暴露: 米大統領が不信感を口にするのは極めて異例

中新ネット4月10日電:米軍普天間飛行場移設問題が遅々として解決しないことで、鳩山首相は国内外で深刻な事態に陥っている。 《読売新聞》は4月18日、今月12日行われた鳩山首相とオバマ大統領のワシントン核安全サミットの時の非公式会談の内容を明らかにした。 2人は当日、夕食会で一緒に座り、約10分間ほど話し合ったが、しかし会談の内容は公開されていなかった。

009_2 《読売新聞》の報道によると、鳩山首相は最初に、“日米同盟は大変大事だ”と言った。 その後、続いて沖縄普天間米軍飛行場の移設問題について、“私は日米同盟は大変大事だという考え方で、今、努力しています。 5月末までに決着する。 大統領にもご協力願いたい”

Photo_3  これに対して、オバマ大統領は、“(去年11月の日米首脳会談で)首相は私に、「私を信じてほしい(トラスト・ミー)」と言った。 しかし、何も進んでいないではないか。 きちんと最後まで実現できるのか?(Can you follow through?)” 鳩山首相は去年11月13日、東京で首脳会談を行った時、オバマ大統領に対して、“トラスト・ミー”と言った。 オバマ大統領はその時のことを持ち出し、不信感を表明したものといえる。

《読売新聞》は、“90年代の貿易摩擦などの際、アメリカ大統領が日本の対応を批判するなど双方の主張がぶつかったことはあるが、大統領が首相個人に対する不信感を口にするのは、極めて異例だ”と書いている。

更に滑稽なことは、鳩山首相は去年11月に首脳会談を行って以降、いつも普天間基地をめぐって摩擦が起る時には、“私とオバマ大統領の間には個人の信頼関係がある”と言って、この問題の解決に十分な自信を表明していたことだ。

Photo_4 《週刊文春》の最新号(4月22号)は米国側の鳩山首相の今回の訪米の様子を紹介しているが、そのタイトルを《バカが専用機でやってきた》としている。《週刊文春》は記事の中で、“米政府高官は、鳩山首相がいる限り、何も解決できない”と書いている。 鳩山首相は日に日に苦境に陥っている。 鳩山首相はひょっとしたら7月の参議員選挙前に首相の職務を辞任し、同時に衆参両院選挙を行うのではないかという分析もある。

鳩山首相は17日の雨の中、都内の新宿御苑で開かれた桜を見る会”に出席した。 挨拶の中で、“雨の時に集まってくれる友こそ真の友”と語り、鳩山首相の現在の心境を語っていた。

1.奧巴馬就普天間問題質疑鳩山

04.18 17:07 共同网

【共同社4月18日電】日美關係消息人士18日透露,12日在華盛頓舉行的日美非正式首腦會談中,日本首相鳩山由紀夫就5月底前解決沖繩美軍普天間機場搬遷一事尋求美國總統奧巴馬協助,對此奧巴馬則回答稱“不是沒有任何進展嗎?能否將其進行到底?”表現出了對鳩山的強烈不信任。

圍繞普天間問題,奧巴馬本人對鳩山應對舉措的不滿已經顯而易見。

此次會談是在日方再三要求下舉行,並且只是在核安全峰會
宴時的短短約10分鐘。與奧巴馬鄰座的鳩山在會談中表示將在5月底前解決普天間問題,並希望美方對減輕沖繩的負擔給予理解。對此,奧巴馬作出了上述發言。

據稱,奧巴馬提到了09年11月日美首腦會談時鳩山
過的“相信我”,並詢問“能否將其進行到底”。雖然鳩山並未提及具體的搬遷替代方案,但是奧巴馬表明了美國政府立場,即日方的新方案必須首先獲得地方政府和聯合執政的其他執政黨同意。(完)

2.日媒公开日美首脑会内容 称美总统罕见表不信任

20100419 16:24 来源:中国新网 

中新网410国《朝》中文网道,由于美普天搬迁问题迟迟得不到解决,日本首相山由夫在国内外的地位受到动摇。日本《读卖418日公了本月12山由夫和美国总统奥巴核安全峰会谈话内容。两人当天在宴上挨坐在一起行了10左右的交,但谈话内容没有公

据《读卖道,山由夫先日美同盟非常重要。山由夫随后就位于冲绳县普天的美的迁移问题表示:我想日美同盟很重要,抱着这样的想法正在行努力。在5月底之前将做出决定,希望总统予配合。

此,奥巴回答“(去年11)首相告相信我,但到在没有取得任何展,真的能够实现吗(Can you follow through?)”山由夫于去年1113日在行首谈时奥巴马说相信我。也就是,奥巴提起当的情况并表明了不信任感。

读卖道称:上世90年代易摩擦,美国总统日本的应对措施等双方曾冲突,但总统对首相本人说带有不信任的话实属罕

更令人可笑的是山由夫在去年11行首以后,围绕普天基地生摩擦我和奥巴有着个人信赖关系。解决该问题出十足的自信。

日本事周刊《周刊文春》最新号在介美国方面对鸠山由夫此次访美的氛围时,把目写成《瓜乘机来》。《周刊文春》在道中称:美国政府有关负责人都,只要山由夫当首相,就什么问题都解决不了。随着山由夫日益陷入窘境,有分析认为山由夫有可能在7月份行参议员选举前卸任首相职务,并同时举行参众两院选举

山由17日在雨中参加了在京一家公园行的赏樱花集会。他通致辞表示:冒雨来的朋友才是真正的朋友。以此表达了他目前的心情。

|

« 1684 中国は見る(813) 村上春樹《1Q84》第3巻 4月16日発売 フィーバー再燃 | Main | 1686 中国は見る(815) 中国艦隊10隻 沖縄近海を通過 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1684 中国は見る(813) 村上春樹《1Q84》第3巻 4月16日発売 フィーバー再燃 | Main | 1686 中国は見る(815) 中国艦隊10隻 沖縄近海を通過 »