« 1504 「有縁ネット」休載のお知らせ | Main | 1506 中国は見る(730) 日本国民 6人に1人が「貧困」 »

1505 「有縁ネット」ブログ再開

旅行から戻りました。 

中国湖南・長沙に5年ぶりに行って来ました。 

長沙空港も街並みもそう変わってはいません。 相変わらず空はどんよりとした鉛色の空でした。

030 今回は、長沙から約550キロのところにある「鳳凰古城」というところに行ってきました。 2泊3日のバス旅行です。 旅行費用は550元(約8000円)。 朝8時頃長沙駅のそばのアポロデパート前に集合、032 参加は30名くらいでした。 長沙―益陽―常徳―桃源―沅陵―瀘渓―吉首―鳳凰 途中、高速の休憩所レストランで食事(8人、8菜1スープ) 夕方4時半頃、鳳凰に到着。 すぐ連れて行かれたのは、「三王009 廟」という寺みたいなところで、強制的に説教を聞かされ、その後、個別的に坊さんの祈祷を受け、みな百元(約1500円)以上払わされていました。

それからは自由行動で鳳凰の街を散策。 もう夕闇011 が迫ってきました。 鳳凰は河の両側に店が並び、夜になると灯りが煌々としてきれいでした。 夜、苗族による「ショー」を見学(自費:百元(約1500円)。

012

013

015022025  

翌日は朝から雨、鳳凰のあたりに住む苗族の村を見学、ここで早めの昼食・苗族料理を食べる。 雨は降り止まないため、午後の見学は中止。 ホテルで休息。

3日目。 やはり朝から雨。 12時半バス停に集合の連絡があり、それまで自由行動。 雨では仕方ないとあきらめていたら、9時半頃雨が上がったので、見学に出かける。 メインルートの「虹橋」から商店街を見学しながら、河岸の歩道を歩く。 河に石の杭が両岸を結び渡れるようになっており、なんとか渡ることができました。 11時半頃から、また雨が降り出してきました。 この2時間は貴重な時間でこの晴れ間がなければ鳳凰観光はまったく無意味になるところでした。 鳳凰を1時15分に出発、途中トイレ休憩を3回ほど行い、長沙には夜8時頃到着。 

リフレッシュしてきました。

気分一新、またブログを再開したいと思います。037 034 050 070 035 043 051 054 057 058 059 060071067_2069_2   

|

« 1504 「有縁ネット」休載のお知らせ | Main | 1506 中国は見る(730) 日本国民 6人に1人が「貧困」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1504 「有縁ネット」休載のお知らせ | Main | 1506 中国は見る(730) 日本国民 6人に1人が「貧困」 »