« 1488 中国は見る(725) オバマ夫妻の「人に見られたくない」3枚の写真 | Main | 1490 中国の三面記事を読む(631) 本日<中国建国60周年>「国慶節」記念日 (上) »

1489 中国は見る(726) 中国は"東アジア共同体"構想を受け入れるか?

日中韓外相会談 今日上海で開催 日本"東アジア共同体"構想を提案

中日会今日上海 日构想"东亚共同体"

2009-09-28 08:55:10 来源: 中国广播网(北京)

Photo 中国の声9月28日報道:日中韓外相会談が今日(28日)午後3時45分、上海の「西郊賓館」で行われた。 中国の楊潔外交部長、日本の岡田克也外務大臣、韓国の柳明桓外交通商部長が会議に出席した。

Photo_2 10月10日に北京で開かれる温家宝中国国務院総理、鳩山由紀夫首相、韓国の李明博大統領の日中韓三国の指導者会議について、今日の三国外相会談は事前のリハーサルであり、方向性を決めるものとされている。

Photo_3 世界をスポーツの競技場とし、もしアジア国家全体を一チームと見なすなら、日中韓は間違いなく主力選手である。 アジアの三巨頭が集まり、何を討論するか、全アジアはおろか全世界が知りたがっている。 今度の会議では、新しい顔が登場する。 日本の鳩山由紀夫新首相である。 そしてこれが日本の首相として初めての中国訪問となる。 新人の鳩山首相は、中国と韓国の指導者に新しい構想を持っていく――数日前、米国で、彼は中国の胡錦涛国家主席に、EUのような形の東アジア共同体の創立を提案した。 鳩山首相はアジアを米国、EUと肩を並べる世界経済の“第3の極”に位置づけようとしている。

世論は、“鳩山首相の提案は、アジアに第2のEU(欧州連合)を設立する大胆な構想だ”と評価した。 これは東アジアの国家の中の通貨を統一し、アジア元を誕生させ、対外政策も統一する声もあり、たとえば、東アジア議会のような機関の設立も意味しているからだ。 今度の日中韓の指導者会談で、鳩山首相は具体的な構想を出すと予想されている。「中国の声」は中国国際問題研究所の郭憲綱副所長に電話で話を聞き、分析してもらった。

中国の声:日本は今なぜ東アジア共同体にこのように積極的なのですか?

郭憲綱:実は小泉元首相の時に、日本はアジア共同体構想を提案しています。 その後、小泉元首相が靖国神社を参拝し、日中関係を膠着状態に陥入らせました。 それからはこの件は何の進展もありませんでした。鳩山首相が今持ち出したのは、現在の情勢を前にして、日本は“脱米入亜”を考え、中国との関係を改善し、中国の経済上昇という大船に乗り、アジアでの日本の経済的地位を維持しようと考えているのだと思っています。

中国の声:ということはつまり、アジア、特に東アジアと緊密な関係を取りたいということですか? EUのようにしたいのですか? 東アジア共同体は現実になるとお考えですか?

郭憲綱:今後かなり長い期間、実現は難しいと思います。 なぜかというと、条件が熟していないからです。 EUには統一された通貨があり、共通の国防事務、外交政策、統一関税、人の自由な移動などがあります。 このような条件が、アジア社会の現在の状況では整っていません。 また社会制度の違いも大きく、発展レベルもバラバラであり、その上東アジアの国家間には比較的に深刻な矛盾が存在しています。 たとえば日中間では東シナ海のエネルギーが開発などがあります。 ですから、この条件はまだなかなか整わないと思います。 EUのような条件に達するには、まだ長い時間がかかると思います。

中国の声:日本にとっては、この構想は素晴らしいと思いますが、しかし実施するとなると非常に難しさがあると思います。 日本の構想と積極的推進を、中国は受け入れると思いますか? 米国はどういう態度なのでしょうか?

郭憲綱:中国はこれについては非常にはっきりしています。 胡錦涛主席はサミット会議に出席し、鳩山首相と会談した際、直接的にこの問題について答えていません。 日中はアジア及び世界的な問題で協力すべきだと答え、具体的には答えていません。

米国の態度は矛盾しているといえる。 アジアが日本のこのような構想のようになることを希望している一方、東アジア共同体のプロセスで米国が排除されることを心配している。 だから、米国はこの問題については言葉を濁し、矛盾を感じている。 将来の構想の実施に合わせて、様子を見ることになるだろう。(本文出所:中国放送ネットワーク)

中日会今日上海 日构想"东亚共同体"

2009-09-28 08:55:10 来源: 中国广播网(北京)  79  手机看新

中国之声928 中日外交部今天(28)下午245分将在上海西郊宾馆举行。中国外交部长杨洁篪、日本外大臣田克也、国外交通商部官柳明桓将参加会

1010号,中国国理温家宝、日本首相山由夫、总统明博将在北京行中日三国领导人会,今天的三国外磋商就是一次提前演和定

在世界上,如果把洲国家整体看做一支球,中日韩绝对是主力球洲三巨聚首,将会讨论,是整个洲甚至整个世界都想知道的。在次会上,有一个新面孔,他就是日本新任首相山由夫,将是他当上日本首相后第一次访问中国。新人中国和领导来一个新——几天前在美国,他向中国国家主席胡涛建,按照欧盟的形式,建立一个东亚共同体,山把它定位洲建立与美国和欧盟并驾齐驱的世界经济第三极

舆论评山提洲建立第二个欧盟,颇为大胆。因为这意味着要在东亚国家内部实现统货币元;甚至在外政策方面也要有一的声音,比如建立一个东亚议会的机构。据预测次中日韩领导人会晤,山将着具体构想上会。中国之声连线中国国际问题研究所副所宪纲先生行解

主持人:日本么这么积极要建东亚共同体呢?

宪纲:其小泉(日本前首相小泉一郎)候,日本就提过亚洲共同体的构想。后来因小泉参拜靖国神社使中日系陷入僵局,后来个事情没有什么进展。在提出来,我想他主要是面目前的形,日本是想托欧返,改善与中国的系,想搭上中国经济的大船,保持日本在洲的经济地位。

主持人:也就是想和洲,尤其是和东亚建立密的系?似欧盟那?您认为东亚共同体有可能成为现实吗

宪纲:我得在目前以及今后相当的一段时间内是实现的。因条件不成熟,欧盟有一的货币,甚至共同的防、外交政策,税等等,人自由,像这样的条件,洲社会的目前状况是不具的。一个是社会制度差异很大,展水平又不平衡,而且东亚的一些国家之间还存在着比深的矛盾,比如中日在海能源开发方面等,所以个条件是远远不成熟的,要想达到欧盟那的条件,我是需要很一段时间

主持人:日本来想看上去很美,但是施起来有非常大的度,那日本想和极推,您得中国会接招?美国又是什么态度?

宪纲:中国对这个事情是很清醒的。胡涛主席在出席四大峰会的候,会见鸠没有正面回问题。只是,中日应该洲及全球问题行合作,没有具体回他。

美国的应该说是挺矛盾的,一方面它希望洲有一个像日本的这种构想,但是另一方面它又担心东亚共同体的程会把美国排除在外,因此美国在问题上是含糊其的,它很矛盾,要根据将来构想的施来走一看一 (本文来源:中国广播网)

|

« 1488 中国は見る(725) オバマ夫妻の「人に見られたくない」3枚の写真 | Main | 1490 中国の三面記事を読む(631) 本日<中国建国60周年>「国慶節」記念日 (上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1488 中国は見る(725) オバマ夫妻の「人に見られたくない」3枚の写真 | Main | 1490 中国の三面記事を読む(631) 本日<中国建国60周年>「国慶節」記念日 (上) »