« 1397 中国の三面記事を読む(594) なぜ台湾人は 日本の統治に甘んじたのか? (下) | Main | 1399 中国の三面記事を読む(596) 昔撮った天安門記念写真のリメークが評判となる (上) »

1398 中国の三面記事を読む(595) 中国の世界遺産:①少林寺の故郷・嵩山歴史建築群“登録見送り” ②山西省の五台山は世界遺産に

嵩山の歴史建築群の世界遺産申請"見送り" 2010年に回される

嵩山史建筑群申"卡壳" 希望留待2010

2009/06/28 07:23    来源:大河网-河南日

00 新華ネット河南チャンネル628日電:大河ネット・河南日報報道:(記者:柯楊)現地時間626日、スペインで開催されている第33回世界遺産会議で、中国が申請した登封の“天地の中”にある歴史建築群(原名:嵩山歴史建築群)の世界遺産申請作業が“見送り”となり、《世界遺産リスト》に登録することができなかった。 だが、その文化遺産の価値は広く認められており、2010年の世界遺産0 会議の推薦項目に入り審議されることになった

世界遺産の審査は4種類に分けられる。 「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」のいずれかの審査が行われる。 現在、登封の“天地の中”の歴史建築群は第2種類の「情報照会」の段階にある。 

聞くところによれば、この遺産登録は顕著で普遍的価値があり、保護管理水準が世界遺産委員会の委員達の承認を得ねばならない。 しかし、中国と西洋文化の考え方に相違が存在するため、登封地区にPhoto は“天地の中”の伝統的世界観と嵩山の“聖山崇拝”の理念が重複して存在する。またこの外、同時に審議されていた五台山の登録申請は当初、自然・文化複合遺産としていたが、文化景観に調整した。 2 中国は同時に2つの文化遺産に近いプロジェクトは、不利になっている。

激烈な討論を経て、ほとんどの委員は、“天地の中”の歴史的建築群は世界文化遺産の価値の標準に合うと考えた。 ただ、登録申請の細い点でいくつPhoto_2 か“補充要求が必要”となり、来年ブラジリアで開催される第34回大会で遺産リストに入れられるという。

童明康国家文物局副局長は、“このプロジェクトは国際条件に変化が生じた情況の下、緊急に着手し、1 とても短い時間の中で、各級政府、一般、専門家が昼夜兼行で努力したもので、第2種類を獲得できたこともなかなか容易なことではなかった。 祝賀に値するものと思っている。 材料を補充して審議する現象はとても一般的で、このプロジェクトの世界遺産登録は大体において成功を勝ち取ったと言うことができる”と述べた。

“第2種類の結果は、最終的成功ではありません” 4 鄭州市の世界遺産登録申請関連責任者は、“私達は世界遺産委員会の提案をゆるがせにせず、すべての不足を改善し、登封の‘天地の中’歴史的建築群を、2010年の第34回世界遺産委員会で《世界遺産リスト》に入れるよう確実にします”

Photo_3 国連教育科学文化機関の世界遺産委員会の今期の年次例会は6月22日に開幕し、30物件に対して審議を行った。 登封の“天地の中”歴史的建築群のほか、今回、我が国が登録申請したもう一つの候補物件の山西省の五台山は大会の審議を通過し世界文化遺産に認定された

嵩山史建筑群申"卡壳" 希望留待2010

2009/06/28 07:23    来源:大河网-河南日    评论

网河南628  大河网-河南日报报道:(者柯 )当地时间626日,在西班牙召的第33届世界遗产大会上,我国申的登封天地之中史建筑群(原名嵩山史建筑群)申工作遭遇卡壳,未能入《世界遗产》。不其文化遗产得到广泛可,将被作推荐目列入2010年世界遗产大会审议


  据介,世界遗产的申报结果分4:成功登充材料再、退回重和不予登,目前登封天地之中史建筑群属于第2


  据悉,该项目的真性、完整性和保管理水平都得到世界遗产会委员们的承,然而由于中西方文化理念存在的差异,登封地区又存在着天地之中传统宇宙和嵩山圣山崇拜理念的交叉重叠;此外,同时审议的五台山目从原申的自然和文化混合遗产文化景,使中国面着同两个相近文化遗产项目的境,机不利。


  经过激烈的讨论大部分委员认为天地之中史建筑群符合世界文化遗产值标准,只需文本在细节上做一些符合要求的,明年在巴西利亚举行的第34届大会上就可以直接入候


  国家文物局副局童明康认为该项目在国条件化的情况下急上,在很短的时间里,通政府、公众、家夜以日的苦努力,能得第2种结属不易,庆贺充材料再象很普遍,可以说该项目申已基本取得成功。


  2种结不是最的成功。州市申遗办关负责人表示,要毫不放松地按照世界遗产会的建完善所有的不足,确保登封天地之中史建筑群在2010年第34届世界遗产会上被定列入《世界遗产》。


  合国教科文组织世界遗产会本届年会于622幕,30审议,除登封天地之中史建筑群外,此次我国申的另一个目山西五台山已了大会审议

|

« 1397 中国の三面記事を読む(594) なぜ台湾人は 日本の統治に甘んじたのか? (下) | Main | 1399 中国の三面記事を読む(596) 昔撮った天安門記念写真のリメークが評判となる (上) »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1397 中国の三面記事を読む(594) なぜ台湾人は 日本の統治に甘んじたのか? (下) | Main | 1399 中国の三面記事を読む(596) 昔撮った天安門記念写真のリメークが評判となる (上) »