« 1350 中国は見る(637) 小沢民主党代表辞任を表明(1) 突然の辞任劇 | Main | 1352 中国は見る(639) 麻生首相の側近 鴻池官房副長官 女性問題で辞任 »

1351 中国は見る(638) 小沢民主党代表辞任を表明(2) 日本の政局 大混乱

2

1.日本の政界 大混乱

2.世論調査では 小沢後継は岡田克也が有力

1.日本政局再添变数

新华网东京5月11日电(国际观察) 新华社记者刘赞

2.日民民主党前党代表田接替小

2009-05-12 20:24:00 来源: 中国日网站球在线(北京)

1.日本の政局 大混乱

14 小沢一郎民主党代表が11日、突然代表の職を辞任した。 衆議院選挙が間近い中での突然の決断に、日本の政局は新たな動きに包まれた。 小沢氏はなぜ辞任したのか? 小沢氏の辞任は日本の政局にどんな影響を与えるだろうか?

 

違法献金問題が原因

小沢氏辞任の理由をたどれば、直接の原因は今年3月明るみにでた政治献金問題である。 3月3日、Photo東京地検特捜部は《政治資金規正法違反》容疑で、小沢氏の公設秘書・大久保隆規を逮捕した。 この事件はたちまち世論の関心を呼んだ。 

検察の動きに対して、小沢氏は事件の翌日、記者会見を開き、事件との関係を徹底して否定した。 そして、この事は国家権力が民主党に打撃を与えるため、検察権力が行使をしたものだと語った。 3月24日、東京地検は大久保被告を起訴した。 しかし、新しい違法の事実は出なかった。 小沢氏はこの日、このことで辞任はしないと表明、また重ねて、自分はやましいことは何もないといい、検察が新しい事実を出すことができなかったことが証明だと述べた。

 

4 しかし小沢氏のこの説明は、日本国民に受け入れられなかった。 事件後、間もなく行われた各メディアの世論調査では、大多数の人々が、小沢氏の説明は十分でない、辞任すべきだと求めた。 事件から2ヶ月あまり、小沢氏は辞任すべきと考える人が多数を占めるようになり、民主党と小沢氏への支持率も次第に下降していった。

内外の圧力が理由

事件発覚後の小沢氏の対応から見ると、小沢氏自身はまったく辞任するつもりはなかったようだ。 現在、こうなってしまったのには、内外の圧力が、大きくなってきたのが主たる理由と考えられる。

Photo_2 小沢氏が最初、強硬姿勢を取ったのには、当時はまだ有利な理由があったからである。 検察が、西松建設が二階俊博経済産業大臣など自民党議員にも献金していたことを明らかにした。 これで、自民党も民主党に対し徹底的な追及をできなくした。 漆間巌内閣官房副長官が3月5日、“自民党には捜査が及ばない”と発言したことが、メディアで明らかにされると、これは大久保被告逮捕は国策捜査」の疑いを抱かせ、メディアの中にも、検察に説明責任を求める声が上がり、民主党内から小沢辞任の声が少なくなっていった。

3 小沢氏と民主党指導部は、時間が経てば国民の不満も薄れ、事件も収まると見ていた。 しかし思う通りにはいかないもので、時が経つにつれ、事件は収まるどころか、逆に小沢氏にとってますます不利になっていった。 検察に対する説明の声は次第に少なくなり、小沢氏への説明を求める声が強くなった。 マスコミも、民主党内に小沢辞任の動きが見られないのは自浄能力がないと書きたてた。 世論の支持を失った民主党は、国会での攻勢も日増しに悪くなり、これまで参議院第一党として政権に迫っていた勢いも見られなくなった。

こうした情勢が、民主党内部の小沢氏の進退問題に変化となって現われ、小沢氏が辞任しなければ、民主党は衆院選で勝てないと考える人が増えていった。 世論と党内の重圧の下、小沢氏は辞任せざるを得なくなった。 

政権奪取が目的

2007年7月、小沢氏が率いる民主党は参議院選挙で自民党を破り参議院の第一党となった。 他の野党と一緒に参議院を支配することとなり、与党は法律制定で大きな影響を受けることとなった。 安倍晋三、福田康夫両首相が相次いで辞任したのも、現在の麻生首相の内閣支持率が一時的に10%代に下がったのもそうである。 小沢氏率いる民主党は自民党に取って代わる勢いになった。 しかし、この勢いも政治献金事件により次第に翳りだした。

Photo_3 小沢氏自身にとって、政権奪取は彼の宿願である。 しかし、現在、小沢氏が民主党代表に留まることは、民主党の政権奪取に影響を与えることになり、それでついに辞任して、この危機を脱するしか民主党政権を作る目標を実現できなくなった。

 

小沢氏は記者会見で、来る衆院選での必勝と挙党一致の態勢を強固にし、政権交代を実現するため、辞任を決意したと述べた。 メディアの中には、小沢氏が民主党全体の利益を重視した姿勢を見せたことで、今後も党内への影響力を残そうとしていると見る向きもある。 民主党が政権を取った暁には、小沢のチャンスがあるかもしれないということだ。

政局の見通しは混沌

小沢氏の辞任は、民主党政権のラスト・スパートで大きな挫折にぶつかったための、やむをえない一手だったといえる。 この一手がどれほどの効果を起すか、まだ何とも言えない。

民主党にとっては、小沢氏の辞任は政治献金事件で受けた傷を軽減することとなり、マスコミと国民の支持が得られ、与党が間もなく迎える衆院選での攻撃目標を失くすことになった。 民主党の新しい指導体制は、国民に新鮮な感じを与え、選挙戦での同党への有利な要素となる。

一方、民主党内の政治家の考えには違いが多くあるため、これまで同党が小沢氏指導で団結を維持してきたが、小沢辞任後、その団結を維持することができるかどうかは未知数である。 また、国民の中には、メディアの取材に対し、小沢辞任に対する評価が肯定的でないことが見受けられる。 辞任によって国民の民主党に対する印象がよくなるかどうかには疑問が残る。

麻生首相は民主党の政治献金問題で打撃を受けている時に、2009年度補正予算案を通し、早期に衆議院を解散し総選挙の主動権を握るつもりだった。 しかし、小沢氏の突然の辞任により、この計画がメチャクチャになってしまった。 現在、ポスト小沢の民主党がどうなるかはっきりしない。 日本のメディアは、麻生首相は選挙戦略をめぐって、衆議院解散の時期をいつにするか、ますます難しくなったと見ている。

2.世論調査では 小沢後継は岡田克也が有力

Photo_4 中国日報ネット全世界オンラインニュース:共同通信社5月12日の世論調査によると、民主党の次期代表にふさわしい人物は、岡田克也副代表だった。 

11日午後、民主党小沢一郎代表が記者会見を開き、献金疑惑事件のマイナスイメージを払拭し、衆院選必勝と挙党一致態勢を強固にするため、党代表Photo_5 を辞任すると発表した。

共同通信社が12日実施した世論調査によると、岡田克也副代表に、民主党を任せたいという人が23.7%あった。 次いで、鳩山由紀夫幹事長が16.3%だった。

民主党は、16日に衆参両院議員総会を開き、新代表を選出する。 衆院選は遅くとも今年9月までに行われる。

岡田克也氏は現在、55歳。 性格は穏やかで、“清廉”のイメージがある。 通産省に務めたことがあり、現在、民主党副代表である。 党内の中堅、若手から人望がある。 鳩山由紀夫氏は現在、62歳。 仕事は堅実で、民主党の幹事長を務めている。 党内のベテラン党員からの信頼が厚い。 岡田克也氏も鳩山由紀夫氏とも“親小沢派”である。

共同通信社のこの世論調査を、4月の調査結果と比べると、麻生首相の支持率が1.6ポイント下がって28%となった。

1.新华网东京5月11日电(国际观察)日本政局再添变数(详版)

    新华社记者刘赞

 

    日本最大在野党民主党代表(党首)小泽一郎11日突然宣布辞去代表职务。在众议院选举为期不远的背景下,这一突如其来的决定使日本政局再添新的变数。那么小泽为何要辞职,小泽辞职会对日本政局产生何种影响?

 

  献金丑闻是根源

    追根溯源,小泽辞职的直接原因是今年3月曝光的政治献金丑闻。3月3日,东京地方检察厅特别搜查部以违反《政治资金规正法》为由,将小泽的首席秘书大久保隆规逮捕。这一丑闻曝光后立即引起日本舆论广泛关注。

 

    对于检方的指控,小泽在丑闻曝光的翌日就召开记者会,极力否认自己与丑闻有牵连,并称此举是政府为打击民主党气势而授意司法部门所为。3月24日,东京地方检察厅对大久保提起诉讼,但没有提出新的违法事实。小泽当天表示不会为此辞职,并再次重申自己没有受贿等犯罪行为,声称检方没能提出新的事实就是证明。

 

    但小泽这样的说明并未被日本国民接受。丑闻曝光后不久,各大媒体的舆论调查均显示,大多数人认为小泽的说明并不充分,他应为此辞职。在事发后的2个多月中,认为小泽应辞职的人仍占大多数,而且民主党和小泽本人的支持率还不断下降。

 

    内外压力是要因

    从丑闻曝光之初小泽的应对措施来看,其实小泽本人并不想辞职。现在之所以走到这一步,内外压力的不断增大是一个主要原因。

 

    小泽一开始之所以敢于采取强硬姿态,是因为当时尚有一些有利因素:检方调查显示西松公司也曾向经济产业大臣二阶俊博等自民党议员提供过献金,这使自民党无法对民主党进行彻底追究;内阁官房副长官漆间岩3月5日发表“不会查到自民党议员头上”的言论被媒体曝光,这加剧了人们对逮捕大久保是政府授意的怀疑,不少媒体认为检方也有说明的责任;民主党内没有太多要求小泽辞职的声音。

 

    小泽和民主党领导层原本希望时间能冲淡国民的不满,丑闻会渐渐平息。然而,事与愿违。随着时间的推移,丑闻不但未能平息,反而对小泽越来越不利。要求检方进行说明的呼声渐渐减弱,要求小泽进行说明的呼声却依然强烈,而且还有舆论认为,民主党内没有出现要求小泽辞职的动向说明该党缺乏自我清洁能力。失去舆论支持的民主党在国会的攻势日渐衰弱,已看不到以往作为参议院第一大党直逼政权的势头。

 

    这些情况使民主党内部对小泽去留问题的态度发生了变化,越来越多的人认为小泽如不辞职,民主党将无望在即将举行的众议院选举中获胜。在舆论和党内的双重压力下,小泽最终不得不选择辞职。 

夺取政权是目的

    2007年7月,小泽领导的民主党在国会参议院选举中击败自民党成为参议院第一大党,与其他在野党一道控制了参议院,使执政党的法律制定受到很大影响,安倍晋三、福田康夫两位首相相继被迫辞职,现任首相麻生太郎的内阁支持率也一度降到10%左右。小泽领导下的民主党原本大有取代自民党成为执政党的势头,但这样的好势头却因政治献金丑闻而渐渐丧失。

 

    就小泽本人而言,夺取政权是他的夙愿。但是,现在小泽留任民主党代表已对该党夺取政权造成了影响,这使他不得不以自己下台的方式来解除危机,确保民主党上台这一目标的实现。

 

    小泽在记者会上表示,他决定辞职是为了使民主党能在即将到来的众议院选举中取得胜利,是为了加强党内团结以实现政权更替。一些媒体指出,小泽辞职时表现出了更重视民主党整体利益的姿态,这样小泽今后就仍能在党内保持影响力。可以预见,只要民主党能上台执政,小泽就还有机会。

 

  政局前景难预料

    应该说,小泽选择辞职是在民主党向政权冲刺遭受重大挫折之际,出于无奈而走的一步棋。这步棋能起到多大效果还很难说。

 

    对民主党来说,小泽辞职有利于减轻政治献金丑闻造成的伤害,争取舆论和国民支持,不给执政党在即将到来的众议院选举中留下攻击的靶子。民主党新的领导体制也可能给国民一个耳目一新的感觉,成为选战中对该党的有利因素。

 

    另一方面,民主党内政治人物的理念存在较大差异,此前该党一直因为小泽的领导而保持团结,所以小泽辞职后该党能否保持团结犹未可知。此外,不少民众在接受媒体采访时对小泽的辞职评价并不积极。辞职能否改善国民对民主党的印象还有疑问。

 

    麻生首相本打算利用民主党遭受政治献金丑闻打击之机,尽早通过2009年度补充预算案,从而使自己早日掌握何时解散众议院举行大选的主动权。然而小泽的突然辞职打乱了这一计划。目前,后小泽时代的民主党将如何发展尚不明确。日本媒体均认为,麻生将面临调整选举战略的需要,更加难以决定解散众议院的日期。

2.日民民主党前党代表田接替小

2009-05-12 20:24:00 来源: 中国日网站球在线(北京)  0 手机看新

 

  中国日球在线消息:据英国媒体道,日本共同通512日的一份民调显示,日本民主党前党代表田克也将最有可能接替小一郎出任日本最大在野党民主党的党代表。

  11日下午,民主党党代表小一郎召开记者会,宣布辞去党代表一,以消除其秘卷入献金丑造成的面影响,从而使自己所在的政党团结一致,争取在大出。

  日本共同通12日的民调显示,23.7%的受访选民支持日民主党前党代表田克也回,重新掌民主党。继冈田克也之后,有16.3%的受访选民支持干事长鸠山由夫出任民主党党代表。

  日本民主党初决定将于16行民主党众参两院议员全体会出新的党代表。日本大将于今年9行。

  田克也55,性格温和,有着从政清廉的形象,曾任易官任民主党副代表,被党内骨干和年寄予厚望。山由62,作实稳健,任民主党菅直人和干事党内深党拥护田克也和山由夫皆属派。

  日本共同通社的份民时显示,与四月份的调查结果相比,日本任首相麻生太郎的支持率下跌了1.6个百分点至28%

  (球在线杨洁

)

(本文来源:中国日网站球在线

)

|

« 1350 中国は見る(637) 小沢民主党代表辞任を表明(1) 突然の辞任劇 | Main | 1352 中国は見る(639) 麻生首相の側近 鴻池官房副長官 女性問題で辞任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1350 中国は見る(637) 小沢民主党代表辞任を表明(1) 突然の辞任劇 | Main | 1352 中国は見る(639) 麻生首相の側近 鴻池官房副長官 女性問題で辞任 »