« 1333 中国の三面記事を読む(581) 湯唯は まだ出演禁止処分が解けないのか? | Main | 1335 中国は見る(623) メキシコで 豚インフルエンザ発生(1) »

1334 中国は見る(622) 日本の新サラリーマンは終身雇用制を希望

日本の新サラリーマンは終身雇用の“安定した生活”を希望

55%的日本新工希望保持身雇用的锅饭

2009-04-23 11:01:48 来源: 中国新(北京) 

Photo 中新ネット423日電:終身雇用制は、戦後日本企業が新技術とこの制度の採用で、チャンスを掴んだ根本的な要素とされ、日本企業の“神器”の一つとも言われた。 しかし、1990年代のバブル経済の崩壊は、日本の終身雇用制大きく関係していると見られるようになった。 企業の人事制度の硬直化が、企業効率の低下を招いたというのだ。 

《日本新華僑報》が報道したところによると、近年、多くの専門家は、日本企業が再起するためには、アメリカ式の柔軟な雇用方式を採用し、徹底的に日本の企業制度を改め、“同一待遇”を打破し、終身雇用制度を廃止すると見ている。

しかし、財団法人日本生産性本部が、422日に発表した「2009年度新入社員意識調査」の結果によると、終身雇用を希望する人数が初めて半数を超す55%に達した。 これは、前年度より8.1ポイント増えており、記録を更新した。 一方“もしチャンスがあれば、転職したい”は、27.9%で、7.3ポイント減少した。

同本部の分析では、“経済不況の影響で、仕事が見つからないという不安な気持ちが広まり、新入社員達は一層安定を望んでいる”と見ている。

回答の中で、“良心に反する手段でも指示の通り行動する”という人が40.6%を占め、3.1ポイント増えた。 これは調査開始以来の過去最高値を占める結果となった。 就職が難しい背景の下、企業に対する“忠誠”を優先する傾向が強まったからと見られる。

“若い時はバイト生活でいい”という人が21.1%で、2.4ポイント減り、連続6年下降傾向を示した。 こうして見ると、経済不況が、企業の大量派遣切りを招いたため、正社員になりたいという希望が増加した。 “安定した生活”をどう確保するかが、日本企業が今後、考える問題となっている。

55%的日本新工希望保持身雇用的锅饭

2009-04-23 11:01:48 来源: 中国新(北京)  0  手机看新

中新网423 身雇用制曾是后日本企屡屡在新技与体制的采用上占尽先机的根本因素,也被称日本企神器之一。然而,上个世90年代日本泡沫经济的崩,很大程度被认为与日本的身雇用模式有着一定的系。企人事制度的僵化,致了企效益的下降。据《日本新华侨报道,近年来,不少家都认为,日本企重新崛起要靠引美国灵活的雇用模式,底改革日本的企制度,打破锅饭身雇用制度。

但是,财团法人日本生性本部422日公布的2009年度新工意识调查结示:希望身雇用的人数首次超半数达到55%,比上年增8.1个百分点,创历史新高;而认为如果有机会,跳槽也不的人27.9%,减少了7.3个百分点。

机构分析称,由于受经济不景气的影响,的不安情正在蔓延,新社员们更加希望

回答即使是背良心的行,也会按指示去工作的人占40.6%,增3.1个百分点,是自2007该问题以来的最高比例。可能是因在就的背景下,以为优先的向更趋强烈。

认为轻时过工的生活也不的人占21.1%,减少了2.4个百分点,连续6年呈下降趋势这样看来经济不景气致企大批裁减非正式工,希望成正式工的愿望正在增,如何保留锅饭必成日本企业讨论问题之一。

(本文来源:中国新 )

|

« 1333 中国の三面記事を読む(581) 湯唯は まだ出演禁止処分が解けないのか? | Main | 1335 中国は見る(623) メキシコで 豚インフルエンザ発生(1) »

社会生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1333 中国の三面記事を読む(581) 湯唯は まだ出演禁止処分が解けないのか? | Main | 1335 中国は見る(623) メキシコで 豚インフルエンザ発生(1) »