« 1270 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 1272 中国の三面記事を読む(542) 第81回アカデミー賞の受賞 発表 外国語映画賞で「おくりびと」受賞 (上) »

1271 中国は見る(599) 日本のメディア 中国が原子力空母を建造と報道

日本のメディア 中国が2020年以降に、原子力空母を建造と報道

日本媒体称中国2020年后将造出核力航母

2009-02-14 01:11:32 来源: 线(北京) 网友评论 163

国際オンライン2月13日報道:《朝日新聞》の報道によると、昨年末、2015年までに中国が5万~6万トンクラスの中型通常型空母を建造するニュースに引き続き、また中国軍関係者から、中国は2020年以降に、原子力空母を2隻建造するという計画が伝えられた。

《朝日新聞》によると、中国の今回の動きは遠洋への本格展開で、原子力を使うため、航空母艦として燃料を補給せずに長時間航行できることができる。 中国軍の関係者は更に、“今年建造する予定の2隻の通常型空母はなんの障害もありません。 原子力空母は建造や運用に膨大な費用がかかりますが、中国の現在の経済実力からすれば資金は問題ではありません。 中国はさらに多くの空母をつくりだす能力があります”と語った。

《朝日新聞》は、中国は1月20日発表した国防白書に、“海上作戦能力の強化を目指す方針”に言及しているが、空母建造問題には触れていない。 しかし、中国海軍は空母を建造するために専門機関“048事務所”を設立しただけでなく、海南島の三亜、亜龍湾に、弾薬を貯蔵する地下倉庫、空母が停泊できる埠頭の建設に着手している。

今のところ、米国とフランスだけが原子力空母を持っている。(注:旧ソ連海軍も計画していたが、ソ連崩壊により中止された) そのため日本と東南アジアの周辺国、そして米国が中国の開発計画に関心を持っている。 聞くところによれば、中国がもし原子力空母を建造したら、米国、フランスに続いて後原子力空母を持つ第3の国となる。

日本媒体称中国2020年后将造出核力航母

2009-02-14 01:11:32 来源: 线(北京) 网友评论 163

线213 据日本《朝日新道,去年底2015年中国将完成两艘5万至6万吨的中型航母建造的消息后,又有来自中国方的消,中国将于2020年后建造出两艘核力航母。

《朝日新,中国此次志在洋,因使用核力,能大大减少航空母舰长时间行使的燃料补给次数。中国方消息人事称:今年始准建造的两艘普通型航母没有任何障碍。然建造和使用核力航母需要大量金,但是于中国在的经济实力来说资金不是问题,中国甚至有能力造出更多的航母

《朝日新称,中国在120表的国防白皮上提到海上作能力的方,但是没有提到建造航母的问题。而中国海仅为建造航母立了专门机构“048,而且已在海南三亚龙湾,着手建设储弹药的地下仓库以及航母停靠的码头

如今,只有美国与法国有核力航母。因此日本及国家,甚至美国均高度注中国的研制划。据悉,中国如果成功建造出核力航母,就将成为继美国、法国之后有核力航母的第三个国家。() (本文来源:线 )

|

« 1270 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 1272 中国の三面記事を読む(542) 第81回アカデミー賞の受賞 発表 外国語映画賞で「おくりびと」受賞 (上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1270 「有縁ネット」ブログ再開 | Main | 1272 中国の三面記事を読む(542) 第81回アカデミー賞の受賞 発表 外国語映画賞で「おくりびと」受賞 (上) »