« 1122 中国は見る(517) 小泉純一郎元首相 政界引退 | Main | 1124 中国の三面記事を読む(480)神舟七号 宇宙から帰還 »

1123 中国は見る(518) 麻生内閣発足(2)麻生政権の支持率 48.6%

Photo

 

1.共同通信:低い水準 多難なスタート

2.麻生内閣 世論調査支持率50%下回る 早期解散総選挙に暗雲

3.日本の新外相:靖国神社参拝は適切に判断

1.2008-09-26 10:10:18 日本共同社调查显示麻生内支持率48.6%

来源: 中新网(北京) 网友评论 0  击查

2.2008-09-26 16:15:10 麻生民支持率未半数 提前大选计划生

来源: 中国日网站球在线(北京) 网友评论 0  击查

3.2008-09-26 06:06:45 日本新外相:适当判断是否参拜靖国神社

来源: 方网 网友评论 2  击查

1.共同通信:麻生政権の支持率 48.6% 低い水準 多難なスタート

Photo_2 中新ネット926日電:麻生内閣発足を受けて共同通信社が24日夜から25日にかけて実施した全国緊急世論調査で、内閣支持率は48.6%となった。 昨年9月の福田前内閣発足直後の57.8%を下回っており、不支持率は32.9%だった。 共同通信社によると、次期衆院選比例代表での投票先は、自民党が34.9%、民主党34.8%と拮抗している。 このほか、公明党が5.7%、共産党2.7%、社民党1.2%、国民新党0.4%、新党日本が0.2%だった。

麻生太郎首相と民主党の小沢一郎代表の“どちらが首相にふさわしいですか”との質問では、麻生氏が53.9%で、小沢氏の29.4%をリードした。

一方、望ましい政権の枠組みは、“民主党を中心”が43.8%なのに対し、“自民党中心”が38.1%だった。

2.麻生内閣 世論調査支持率50%下回る 早期解散総選挙に暗雲

中国日報ネットオンラインニュース:イギリスのメディア926日の報道によれば、最新の世論調査は新任の麻生首相の支持率が50%に至らず、早期解散総選挙に不安定要素が加わることになった。 だが麻生首相自身はこの民意の結果を気に留めていない。

麻生内閣は《毎日新聞》の世論調査によると45%の支持率だったが、、《日本経済新聞》の世論調査では、その支持率は53%だった。 これらの結果はどちらも前任福田康夫首相が就任した時の支持率より低い数字だった。

新政権が発足した時は、通常支持率がアップし反転攻勢のチャンスで、早期解散に打って出られると見られていたが、最新の世論調査の結果は麻生首相に見直しを検討させることになるかもしれないと分析する人もいる。

だが、これまで“大胆な発言”が多い、麻生首相は最新の民間調査を見た後、“私は支持率について興味は持っていません。 私はこれらの表面なものにも興味はありません。と述べた。

3.日本の新外相:靖国神社参拝は適切に判断

Photo_3 東方ネット926日報道:“タカ派”の麻生首相が就任したことで、中日関係の前途に関心が集まっている。 日本の新しい外相に就任した中曽根弘文氏は、24日の就任記者会見で、今後の対中政策について彼の見解を表明した。 “広い分野で交流を発展させ、日中の戦略的互恵関係を進展させたい” 靖国神社を参拝するかどうかについて、彼は、“参拝は適切に判断します”と答えた。

一方、高村正彦前外相は同日の離任会見席上、中日関係について、“進展はあったが、国民感情には依然としてもろい部分がある。 両国の間の相互交流をもっと深める必要がある”と指摘した。

小さい頃から靖国神社のそばに住んでいた

記者会見の席上、ある記者から、“日中外相会談が国連で開かれるそうですが、中国側にどんなメッセージを伝えますか? また今後の対中政策についてのお考えをお聞かせください”

中曽根外相は、ニューヨークで中国の楊潔篪外相と会談することを確認した。 “日中両国は近隣であるし、長い交流の歴史がある。 日中関係は我国にとっても非常に重要な問題である。 広い分野で具体的に交流を深め、戦略的互恵関係を進展させていきたい。 今回の国連だけでなく、今後もハイレベルで緊密な対話を通じて各種懸案事項を適切に解決していきたい”と述べた。

別の記者から、“あなたは「中韓等各隣国との協力関係を真剣に進めたい」とおっしゃっています。 小泉元首相の靖国神社参拝が、日本と隣国との関係悪化を招きました。 大臣は靖国神社参拝についてはどうされますか?”

中曽根外相は、この敏感な問題について避けることなく答えた。 “靖国神社参拝は、内閣の大臣個人の問題です。 私は適切に判断したいと思います。 私は小さい頃から靖国神社のそばに住んでいます。 神社の中で遊んでいたこともあります。 当時は、まだ戦後間もない頃で、傷痍軍人が神社の中でアコーデオンを弾きながら募金している痛ましい姿を目にしました。 私は小さいながら、心の中に戦争を二度と起こしてはいけないという考えが芽生えました。 あの戦争によって苦難に遭われた人達に対して、私は魂の安らぎが得られる場所が必要だと思います。 私は今、内閣の一員たる大臣です。 今後、参拝するかどうかは、適切に判断したます”

中は独仏関係のように悪くはない

Photo_4 一方、離任したばかりの高村前外相は、現在の日中関係について自分の見解を語った。 高村前外相は、“日中関係は間違いなく進展している。安倍首相が日中間の“氷を破る旅”に踏み出し、福田内閣時代も後退することなく、このような関係が確立されました。 東シナ海問題も暫定的ではあるが双方政治協定に合意した。 

しかし、高村前外相は、同時にこうも述べている。 “日中両国の関係には依然として弱い部分がある。 それはお互いの国民感情である。 きわめて近い地域にあり、両国とも政治、経済の面で大国であり、どっちが勝ち、どっちが負けだという論争に陥りやすい。 しかし、双方が発展する道を選ぶか、後退する道を選ぶかは、21世紀、東北アジアの時代を築けるかどうかに大きな影響を与えるものだ”

高村前外相は率直に語る。 “両国国民がもし、相手に負けたくないという態度をとり続けたり、また一方が相手をやっつけたい思おうとしたら、国際社会の中で、どちらも失敗者となるだろう。 両国国民がお互いに勝敗にこだわらない広い度量を持たなければならないが、現在の情況はまだこの段階までには到達していない。 国民の間に相互関係を確立し、両国関係が磐石のようになるには、お互いの理解が基本であり、お互いを理解するためには相互交流が必要である。 日中両国民の感情のもつれは依然として続いている。 しかし交流を続ければ、必ずいい感情が育ってくる。 歴史的に見ても、日中関係は過去のドイツ、フランスの関係のように、決して悪くはない。 もし努力すれば、21世紀を東アジアの時代とすることが出来ると思う”

1.日本共同社调查显示麻生内支持率48.6%

2008-09-26 10:10:18 来源: 中新网(北京) 网友评论 0  击查

中新网926 麻生新内成立后,日本共同社从2425行了全国电话舆论调查示内支持率48.6%,低于去年9月福田前内成立57.8%。不支持率32.9%

据共同社道,下届众院选举比例代表的投票象中,自民党34.9%,民主党34.8%,双方不相上下。此外公明党5.7%,共2.7%,社民党1.2%,国民新党0.4%,新党日本0.2%

于首相麻生太郎和民主党代表小一郎更适合当首相?”,回答麻生的占53.9%,遥遥先于小29.4%

就理想的政框架,43.8%的受访者回答以民主党中心行政更迭比38.1%的人认为应续维持以自民党中心的政

2.麻生民支持率未半数 提前大选计划生

2008-09-26 16:15:10 来源: 中国日网站球在线(北京) 网友评论 0  击查

中国日球在线消息:据英国媒体926,最新民调显示,新上任的日本首相麻生太郎的支持率不到50%提前行国会选举增添了几分数,不麻生本人对这一民调结果不以

麻生内在日本《日新》的一45%的支持率,在《日本经济》推出的民中,其支持率也只有53%而已,果都低于前任首相福田康夫就任的支持率。

外界原本预计麻生将利用新政府上台通常会带动支持率反的机会,宣布提前行大。但有分析认为,最新的民调结果可能会麻生再作考

,一向口出狂言的麻生太郎在得知最新民调结果后表示:支持率不感趣,我对这类表面的西都不感趣。(方 (本文来源:中国日网站球在线 )

3.日本新外相:适当判断是否参拜靖国神社

2008-09-26 06:06:45 来源: 方网 网友评论 2  击查

方网926麻生出任日本首相后,中日系前景引起多人注。日本新任外相中曾根弘文在24日的上任者会上,就今后的对华政策表明了他的看法,称将在广泛展交流,推日中略互惠系向前展。于是否参拜靖国神社,他表示将作出适当判断。

刚刚离任的日本前外相高村正彦也在同一天的离任者会上就中日系指出,然有展,但国民感情仍是其中比脆弱的部分两国之的相互交流

从小住在靖国神社附近

者会上,有:日中外定于大期间举行,您准向中国出怎?另外,谈谈对今后对华政策的想法

中曾根首先证实一安排,他将在纽约同中国外交部长杨洁行会。他日中两国既是近,又有着漫的交流史,日中于我国来也是非常重要的课题。希望能在广泛展具体的交流,推动战略互惠系向前展。不仅仅是此次的大,今后也将通级别对话,妥善解决而未决的各项问题

另有:您曾说过真推中等各的合,但小泉首相参拜靖国神社的举动导致日本同各化。你参拜靖国神社有何打算?

中曾根对这一敏感问题没有回避,他回答道:参拜靖国神社是内大臣个人的问题,我也将适当作出判断。我自己小候住在靖国神社附近,得曾在神社内玩耍。当时还战败后不久,我曾看到一些在神社里拉手(募捐)等异常艰难的情景。在我幼小的心灵里便萌生了决不能让战争重演的想法。于那些因争而受苦受的人,我认为有必要祈祷他的灵魂得到安息。但因在已是内大臣,今后将适当判断是否参拜。

中日没德法系那

刚刚离任的日本前外相高村也目前的中日表了自己的看法。他称,日中系无疑是取得了一定展。安倍首相出了(日中)破冰之旅,福田内阁时代也没有出倒退,这样系已建立起来。在问题上双方也达成了暂时性的政治

但他同时认为,中日双边关系仍然存在脆弱之,即相互的国民感情。在非常接近的地区内,两个无在政治经济方面均堪称大国的国家并存,很容易生孰的争,但双方是选择发展之路、是互相拖方后腿,这对21能否成为东代将造成巨大的影响。高村

他坦言,如果两国国民都想着不输给对方而一直保持这种态度,那当一方自以了另一方实际上在整个国社会中双方可能都是失者。两国国民需要一不拘泥于彼此胜败的豁达胸襟,但目前还远远没有达到段。

高村国民建立了互信系,两国系也会如磐石般固,而互信必建立在相互理解的基上,要相互理解需要相互交流。日中国民感情的不良状仍在持,但我认为只要继续交流,就可以培出感情。从史角度来看,日中系并没有去的德法系那差。若能作出种种努力,相信21将会成为东亚代。方早  (本文来源:方网 )

|

« 1122 中国は見る(517) 小泉純一郎元首相 政界引退 | Main | 1124 中国の三面記事を読む(480)神舟七号 宇宙から帰還 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1122 中国は見る(517) 小泉純一郎元首相 政界引退 | Main | 1124 中国の三面記事を読む(480)神舟七号 宇宙から帰還 »